リワードワールドカードの特徴とおすすめポイント

SuMi TRUST CLUB リワードワールドカードみんなの評価&メリット・デメリット

高いステータスとポイント還元率、旅行系サービスも豊富。プライオリティ・パスも付帯。
年会費通常12,960円
初年度12,960円
還元率0.75%~1.20%
発行期間最短3営業日
旅行保険海外:利用付帯/国内:利用付帯
電子マネー搭載-
スマホ決済楽天ペイ
追加カード家族カード/ETCカード

>>公式サイトはこちら

メリット
  • 世界中で使えるMasterCardの上から二番目の高いステータスで、エグゼクティブな特典もさまざま
  • 国内主要ラウンジ無料、プライオリティパスも年会費無料
  • 国内、海外の旅行保険や各種補償が充実
  • 基本ポイント還元率が0.75%~1.20%と高く、有効期限がない(1.20%はリボ払いのみ)
  • 年間利用額に応じてボーナスポイントももらえる
  • 会員専用サイト経由でネット通販がさらにお得になる
  • 家族カードは年会費無料、ETCカードも年会費無料で5枚まで発行可
デメリット
  • ゴールドカードとして考えると年会費が高め(サービスはプラチナ級なので安いとも言える)
  • 旅行保険は利用付帯(代金をカードで払う必要がある)
  • ほとんどの電子マネーチャージでポイントが貯まらない
  • 入会は25歳以上と少し基準の敷居が高い
  • Apple PayやGoogle Payには対応していない

リワードワールドカードの口コミはまだ投稿されていません。

口コミを大募集中です!現在メンテナンス中です。

海外旅行保険利用付帯
死亡後遺障害7,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害30万円
賠償責任3,000万円
救援者費用100万円
国内旅行保険利用付帯
死亡後遺障害7,000万円
入院保険金日額-
通院保険金日額-
手術保険金-
ラウンジサービス
利用可能ラウンジ国内主要空港ラウンジが無料
プライオリティ・パス無料
電子マネー・スマホ決済
電子マネー
搭載
-
電子マネー
チャージ
楽天Edy
スマホ決済楽天ペイ
家族カード
年会費無料
発行手数料無料
備考-
ETCカード
年会費無料
発行手数料無料
還元率100円で3ポイント
備考-
キーワードでわかるリワードワールドカード

「いいかも?」と思う度合いを5段階評価で教えてください。(星をタップで投票)

12345
「いいかも」スコア:4.00 / 5

Loading...
リワードワールドカードとよく比較されるカード
リワードワールドカードに関する人気コラム
このページのもくじ
    シェアしてあとで読む→