ライフカードCh(有料)
独自の審査基準で一人ひとり個別に審査!クレヒスに問題があっても発行できる可能性あり。
年会費 通常 5,400円
初年度 5,400円
還元率 0.50%~1.50%
発行期間 最短3営業日
旅行保険 海外:自動付帯/国内:自動付帯
電子マネー搭載 -
スマホ決済 Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
追加カード 家族カード/ETCカード

>>公式サイトはこちら

メリット
  • 審査に不安がある人でも一人ひとり個別に独自審査
  • 誕生月は還元率3倍(1.5%)、それ以外も初年度1.5倍
  • 弁護士に無料相談できるサービス付帯
  • 海外、国内旅行保険が自動付帯
  • ポイント有効期限が最大5年と長く、ANAマイルやAmazonギフト券にも交換可能
  • L-Mall経由の買い物で最大25倍のポイント還元
  • Apple PayやGoogle Payも利用可
デメリット
  • 年会費が5,000円かかる(一般カードとしては高め)
  • 初年度の年会費はカード受け取り時に代引きで支払う
  • ETCカードはポイント還元がない
  • キャッシング機能がない
  • 利用限度額が比較的低め
  • 通常ライフカードと異なり国際ブランドはMasterCardのみ

ライフカードCh(有料)の口コミはまだ投稿されていません。

口コミを大募集中です!現在メンテナンス中です。

海外旅行保険自動付帯
傷害死亡・後遺障害2,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
携行品損害20万円
救援者費用等200万円
個人賠償責任危険2,000万円(免責金額なし)
国内旅行保険自動付帯
傷害死亡1,000万円
傷害後遺障害40万円~1,000万円
入院日額5,000円
通院日額3,000円
電子マネー・スマホ決済
電子マネー
搭載
-
電子マネー
チャージ
iD/楽天Edy/nanaco
スマホ決済Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
家族カード
年会費無料
発行手数料無料
備考無料
ETCカード
年会費無料
発行手数料無料
還元率なし
備考-
マイスターの評価
「また審査に落ちた…」それでもクレジットカードが必要!という人にとって、ACマスターカードと並んで「最後の砦」的な存在とも言えるクレジットカード。ACマスターカードと違って年会費はかかるものの、自動付帯の海外・国内旅行保険や弁護士無料相談サービス、ポイントプログラム、ETCカードなど機能も充実しています。見た目は通常のライフカードと同じなので、人に見られても全く恥ずかしくないのも利点ですね。
ライフカードCh(有料)とよく比較されるカード

ライフカードCh(年会費有料)はブラックで状態でも審査に通るって本当?審査基準やメリット・デメリットなど完全ガイド

ライフカードCh(年会費有料)の審査基準

ライフカードCh(年会費有料)は審査基準が究極に低いことでカード業界では話題のカードです。

「ブラック状態でも審査に通った」という口コミも散見されますが真偽のほどはどうなのでしょうか?

審査基準やブラックでも通るのか、口コミや公式サイトから推測してみます。

MEMO
ライフマスターカードChが正式名称ですが以下のように様々な呼び方が。

  • ライフカードCh(年会費有料)
  • 有料ライフ
  • ライフカード(有料)


クレマイではライフカードCh(年会費有料)で統一します。

招待メールがなくてもネットから直接申し込みが可能に

以前ライフカードCh(年会費有料)は、ライフカード<年会費無料>の審査に落ちた人の中でインビテーション(招待メール)が届いた人のみ発行可能でした

そのため発行するには兎にも角にもまずはライフカード<年会費無料>に申し込む必要があり、一般申し込み不可のカードでした。

MEMO
公式ホームページにもライフカードCh(年会費有料)の詳細はおろかその記載はほとんどありません。

2018年から一部のサイトから申し込み可能に

しかし、2018年より一部のサイトでは「ライフカードCh(年会費有料)専用特設ページ」URL掲載が可能に。

以下が申し込みURLです。

http://www.lifecard.co.jp/lp/lifecard-ch2/

このページはライフカードの公式サイトからは見つからないようになっています。

券面デザインは?
券面のデザインは通常のライフカードと全く一緒。
他人に見られて「あっこの人有料ライフ使ってる…お金にだらしない人だ…」なんて思われる心配も一切ありません。
堂々と使えますね。

ライフカード公認の審査基準の低さ

ライフカードCh(年会費有料)では「スマート審査」とい方式を採用。

独自の審査基準を設けており、一人一人個別で審査を行うため他のカードよりも圧倒的に審査に通りやすい傾向に。

先ほど貼ったページをご覧いただければわかる通り、公式ページ各所に「審査が甘い」という記述が。

例えば以下のような人はライフカード側が「審査の不安を解消する」公言しているため問題なく発行できるでしょう。

  • 過去に延滞がある人
  • 初めてクレジットカードを作る人
  • 審査に不安がある人
  • 他社のクレジットカードで審査に通らなかった人

公式が審査の優しさに言及するのは珍しい

公式サイトで「審査が不安な人でもどんどん申し込んでね」という旨が書いてあるのは相当珍しいです。

というのも審査をするだけでもコストがかかるので、落ちるかもしれない人には申し込んで欲しくないのがカード会社の本音。

裏を返せば、このようなPRができるライフカードCh(年会費有料)では大体の人にカードを発行していると推測できます。

どうして審査基準が優しいの?
楽天カードなど「年会費無料×高還元率」のカードが台頭してきた現在、ライフカードの人気は下火。
ポイント還元率や電子マネーなどで真っ向勝負するのではなく、事業方針でターゲット層を「審査に不安がある人」にシフトしたと予想されます。

ブラック属性でも審査に通る可能性あり

特設ページには「学生の頃携帯料金を遅延しちゃった」・「過去に延滞がある方」など、ブラック状態の人でも発行できることを匂わせる文面が。

ライフカード公式で「学生の頃携帯料金を延滞しちゃった」とつぶやいている女性の絵

事実、ブラック中(2チャンネル用語では「喪中」)でも審査に通過した口コミも多く見受けられます

57 :名無しさん@ご利用は計画的に:2018/08/21(火) 23:18:45.53 ID:bgPTNptT.net
喪中だから、ほとんど否決して
拾ってくれたのがライフカードCh(年会費有料)なんだよ!
選択肢がないんだよ!わかれよバカ
喪明けになったら、おまえら
覚えとけよ!

234 :名無しさん@ご利用は計画的に:2018/09/06(木) 15:44:21.84 ID:KGCatQbx.net
喪中。多分間違って最初からchで申込み。
審査3日目で可決。
喪中初カードなんで大事にします。

835 :名無しさん@ご利用は計画的に:2018/10/19(金) 23:21:46.07 ID:4M9q3lqz.net
>>834
俺は自己破産してまだ喪明けしてないけど発行されたくらいだから大丈夫じゃないかな

他のカードの審査に全て落ちたブラック層の方も申し込みしてみる価値は十二分にありますね。

現行のクレジットカードでは一番審査に通りやすい

ブラック属性でも審査通過の可能性がここまで高いとされるカードはライフカードCh(年会費無料)の他にありません。

クレマイが口コミやアンケートを集計し、独自に審査難易度をランク付けした記事では、ライフカードChはACマスターカードと並んでもっとも低い「Gランク」となりました。

ブラックリスト中でもクレヒスを積める

金融事故から5〜10年経ってブラック状態が終わった人の個人信用情報には支払い履歴などが一切乗っていない「スーパーホワイト」の状態になります。(喪明けとも言うそうです。)

この「スーパーホワイト」ではカード会社側も信用できるかの判断材料がないため、クレジットカードの審査に通りにくいのが現状です。

しかし、ブラック中にライフカードCh(年会費無料)を発行できれば、喪明け前からクレヒスを積めることに。

こうすることで喪明け後にあなたが欲しいクレジットカードを取得までの「クレヒス修行期間」を短くできます

無職だけは否決される可能性大

いくら「審査が甘い」と言っても収入がない無職の方は厳しいでしょう。

「過去の延滞情報」などのクレヒスよりも現在の支払い能力を重要視する傾向にあると推測されます。

ライフカード<年会費無料>の審査に落ちた人でも収入がない無職の方にはライフカードCh(年会費有料)の勧誘メールが届かない傾向があったことからも裏付けできますね。

MEMO
預貯金額が多い無職の方は実際に審査に通った人が多いです。クレジットカード会社が審査の際に一番重要視するのはその人に返済能力があるかどうか。

預貯金額が300万円以上ある方は審査に通る可能性がかなり高いと考えて良いでしょう。

無職の人は申し込み前にアルバイトやパートを始めて収入があることをアピールできると審査に通りやすいですよ。

無職でも審査に通るパターン

無職や収入がない人でも以下のいずれかに該当する場合は、安定した収入があると見なされるためまず審査に通ると考えて良いです。

  • 専業主婦の方
  • 学生さん
  • 家賃収入などを得ている方
  • 年金を受給している方

ライフカードCh(有料)を一言で!
「また審査に落ちた…」それでもクレジットカードが必要!という人にとって、ACマスターカードと並んで「最後の砦」的な存在とも言えるクレジットカード。ACマスターカードと違って年会費はかかるものの、自動付帯の海外・国内旅行保険や弁護士無料相談サービス、ポイントプログラム、ETCカードなど機能も充実しています。見た目は通常のライフカードと同じなので、人に見られても全く恥ずかしくないのも利点ですね。

ライフカードCh(年会費有料)の5つのメリット

ライフカードCh(年会費有料)は審査が優しく、ブラックでも発行の可能性があるカードです。

これだけでも賞賛に値しますが、実はクレジットカードとしての基本的なサービスや特典も充実しています。

ライフカードの特徴・サービス

メリット1:MasterCardブランドなので使いやすい

ライフカードCh(年会費有料)で選択可能な国際ブランドはMasterCardのみ。

MEMO
一方年会費無料のライフカードではVISA・MasterCard・JCBの3ブランドから選べます。
「MasterCardのみが審査難易度を下げることに賛同した」というカード会社の裏事情がありそうですね。

マスターカードは世界シェアがVISAに次ぐ2位なので、旅先でもストレスなく使えるのが大きな利点です。

メリット2:弁護士無料相談サービス

さらにさらに電話や面談で弁護士に無料で法律相談ができる特典が付帯。

相談はどんな内容でも大丈夫です。

例えばこの記事をご覧の方の中には借金返済でお悩みの方もいるのではないのでしょうか?

  • 過払金請求
  • 債務整理

といった専門的で難しい内容は、プロの弁護士に相談すると肩がスッと楽になると思いますよ。

相談時間は1時間と限られていますが、無料で相談できるのはかなり良いですね。クレジットカードの特典の中でもかなり珍しく、有料ライフならではと言えるでしょう。

メリット3:ポイントが貯まる

通常のライフカードと同じくライフカードCh(年会費有料)でも利用額に対してポイントがたまります。

通常時の還元率は0.5%と一般的ですが、以下のようにボーナス特典も。

  • 初年度1.5倍
  • お誕生日月3倍
  • L-Mall(エルモール)経由で最大25倍

年会費分をペイできるほどのポイントを貯めることは難しそうですが、多少の足しになることは間違いないです。

少しでもお得に利用したい人は誕生月にまとめ買いをするなど、戦略的にカード利用をしましょう。

メリット4:海外・国内旅行傷害保険自動付帯

ライフカードCh(年会費有料)には最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯。

海外の医療費は時には百万円単位になることもあり得るので安心ですね。

さらに、一部のゴールドカードにしかつかない国内旅行傷害保険も付帯してるのは驚きです。

メリット5:ETCカードを発行可能

ライフカードCh(年会費有料)ではETCカードを無料で発行可能

基本的にETCカードはクレジットカードの追加カードとして発行できるものなので、所有するにはクレジットカードの審査に通る必要があります。

ブラック状態でもETCカードを所有できる可能性を考慮すると、人によっては最大のメリットになり得るのでこれだけでライフカードCh(年会費有料)を発行する価値がありそうですね。

MEMO
高速道路会社が発行している「ETCパーソナルカード」ではクレジットカードの申し込みなしにETCカードを持つことができますが、年会費1,143円の他にもデポジットを取られるためオススメできません。

ライフカードCh(年会費有料)の3つのデメリット

ライフカードCh(年会費有料)ドは「審査基準が極限まで低く、クレジットカードとしての特典も豊富なカード」と捉え、マイナスな側面もしっかり理解しておくのがオススメです。

デメリット1:年会費が5,000円かかる

カード業界では年会費無料が主流の中、ライフカードCh(年会費有料)の年会費「5,000円」は多くの人が高く感じることでしょう。

ただポイント付与、海外旅行保険、ETCカードなどの充実したサービス、そして何よりブラック状態でもクレジットカードを利用できる可能性を鑑みるとその価値はプライスレス

あらゆるカードの審査に落ち続けて悩んでいる人も、5,000円で解決できるなら安いもんです。

審査に不安がない人は申し込まなくてよい

ライフカードCh(年会費有料)は審査に不安がある人向けのカード。

オトクで汎用性の高いカードに挑戦してダメだった場合に申し込むのがオススメです。

  • 欲しいクレジットカードを申し込む
  • 審査落ちしたら数カ月後に汎用性が高く審査も厳しくない楽天カード等を申し込み
  • それでも審査落ちしたらライフカードCh(年会費有料)・ACマスターカードに申し込む

たとえばこんな流れで考えてもいいでしょう。

ACマスターカードACマスターカード

審査に自信がない人でも可能性がある独自審査。最短30分の審査で土日でも即日発行できる唯一のカード。

公式:https://www.acom.co.jp

デメリット2:初年度年会費はカード受け取り時に代引き

初年度年会費はカードが郵送されてくる際に代引きで支払います。

だいぶアナログな方法ですが、ライフカード目線でみると確実に5,400円を回収するために必要なことなのかもしれませんね。

「審査難易度を極限まで低くしてくれているのだから仕方がない」と感謝を込めて寛容に受け入れましょう。

お受け取りの際は現金の用意を忘れずに!

MEMO
2年目以降は登録の金融口座から自動振替なので、ご安心を。

デメリット3:キャッシングできない

ライフカードCh(年会費有料)ではキャッシング不可。

ショッピング限定だからこそ緩めの審査難易度を実現できているのもまた事実なため仕方がないことでしょう。

ブラック状態でなくキャッシングを利用したい方はACマスターカード楽天カードを検討してみてもいいかもしれません。

ライフカードCh(年会費有料)(有料)に関するよくある質問をQ&A形式で回答

Q.限度額はどのくらいもらえる?

ライフカードCh(年会費有料)でもらえる限度額は10万〜20万円(稀に30万円)とやや少なめです。

ただ、ブラック状態でクレジットカードを発行できる可能性があること自体が奇跡的なことはお忘れのないように。

また、少しでも多くの限度額が欲しい人は年会費1万円の上位カードを発行するのもアリですね。

ライフカードゴールド(Ch) 限度額10万円~30万円
ライフカードノワール(Ch) 限度額10万円~30万円

ライフカードゴールド(Ch)や新しく発行が開始されたライフカードノワール(Ch)では30万円の限度額が設定されている人も多いみたいですよ。

MEMO
ライフカードゴールド(Ch)・ライフカードノワール(Ch)は有料ライフカードと同じページ(http://www.lifecard.co.jp/lp/lifecard-ch2/)から申し込めます。
審査基準も同じくらいと思われるので、より豪華なサービスを付帯させたい方にもオススメです。

Q.信用情報に不利な内容は残らない?

答えはNO。ライフカードCh(年会費有料)を発行したとしても信用情報に傷がつくことは絶対にありません。(むしろきちんと利用・返済をすればプラスに)

消費者金融からの借り入れが個人信用情報に記録されている場合、住宅ローンを組むときに不利になるケースがあるためこのような疑問を抱く人がいるみたいです。

審査基準がいくら甘めといえどもライフカードCh(年会費有料)は立派なクレジットカード。

クレヒスにも「ライフカード株式会社のカードを発行した」としか記録されないので、Chを発行したかどうかの情報は残りません

Q.在籍確認の電話はあるの?

クレジットカードの審査では申し込み者情報に書かれた「勤務先」に本当にあなたが在籍しているかの確認電話を行う場合があります。(在籍確認)

MEMO
申し込み時に入力した電話番号にも本人確認の電話がかかってくることがあります。

ライフカードCh(年会費有料)の場合、在籍確認が行われるかはケースバイケース。

勤務先の企業名は個人信用情報機関に保存されるので、カード会社がそれを確認できれば在籍確認は基本的にありません。

一方、以前クレジットカードを作った時から転職して勤務先が変わっていた場合は申込書の内容を確認するために在籍確認が行われるケースも。

有料ライフカードを作ったことはバレない

電話の内容は「ライフカードですが、〇〇さんはそちらに在籍していますか?」だけ。(本人が出る必要はない)

あなたが有料版のライフカードを作ったことは絶対にバレません。立派な個人情報ですものね。

そもそもよほど詳しい人しか有料ライフカードがどんなカードが知らないので、バレたところで何も影響はしないと思いますが。

Q.審査日数はどのくらい?

カスタマーセンターに問い合わせたところ、審査にかかる時間は1〜4日とのことでした。

公式サイトには「最短3営業日発行」と明記されているため大体のケースでは申し込み翌日には終わると予測されます。

在籍確認や本人確認で手間取った場合、審査基準ギリギリの属性だった場合は、発行まで1週間はかかるみたいです。

即日発行したい人は…

急ぎでクレジットカードが必要な人は最短即日で発行でき、審査基準も比較的優しめな以下のカードも検討してみるといいですよ。

Q.審査落ちした場合は?

正直ライフカードCh(年会費有料)の審査に落ちてしまった場合は他のクレジットカードの取得は難しいでしょう。

強いていうならば可能性があるのは、独自の審査基準を持つACマスターカードくらいでしょうか。

ただし、カードの審査落ちの情報は6ヶ月の間個人信用情報機関に保存されるので、次回の申し込みまでは半年間待つのが賢明です。

審査がないカードを発行するのも1つの手

クレジットカードを所有できない人は以下のように、「クレカの代わりになるカード」を所有するのも1つの手です。

家族カード
本カードの追加カードとして親子、配偶者間で発行できる。本カード並みのサービスや保険を安価な年会費で享受可能。引き落とし口座が一つであるため、家計の管理が楽になる。
プリペイドカード
利用者が事前に前払い(チャージ)することで残高がゼロになるまで支払いに使用できるカード。15歳以上から作れるものが多く、審査もないため所有できる人の幅は広め。国際ブランド付きのカードではクレジットカードと同様に決済できる。
デビットカード
銀行が発行をしており、決済をするたびに銀行口座から自動的に引き落とされるカード。15歳以上から作れるものが多く、審査もないため所有できる人の幅は広め。国際ブランド付きのデビットカードではクレジットカードと同様に決済できる

例えばアプリ上でバーチャルカードを発行できるバンドルカードなんかがおすすめです。

そのカード番号を利用すれば、クレジットカードのようにネットショッピングができるようになりますよ。

MEMO
ただし、これらの利用実績は個人信用情報機関に登録されずクレヒスを積み立てることができないので、ブラック状態が終わったら自分自身でクレジットカードを発行することをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?今回はライフカードCh(年会費有料)の利点、審査基準、デメリット、Q&Aをご紹介しました。

最後にライフカードCh(年会費有料)について、ざっくりとおさらいしておきましょう。

  • ライフカード公認の審査基準の甘さでブラックでも通る可能性大
  • ただし、収入のない無職だけは審査通過が難しい
  • MasterCardブランドで使い勝手が良くポイントも貯まる
  • 弁護士無料サービスや海外旅行保険などプラスαの特典も付帯
  • 年会費5,000円かかるがクレジットカード所有できるメリットを考えたらプライスレス
  • キャッシングができないので、ACマスターカードも検討視野
  • 「最短3営業日発行」なので、平日に申し込めば1週間以内に手元に届く

独自の審査基準で一人ひとりを丁寧に審査してくれるので、今まで色々な他のクレジットカードの審査に落ちた人でも申し込みしてみる価値は十分にありますよ。