VIASOカードはポイント管理しやすくクレカ初心者におすすめ!デザインや審査、メリット&デメリット

シェアしてあとで読む

VIASOカードみんなの評価&メリット・デメリット

年会費無料。貯まったポイントは手続き不要で自動的にオートキャッシュバック。デザイン多数。
年会費通常無料
初年度無料
還元率0.50%~1.00%
発行期間最短翌営業日発行
旅行保険海外:自動付帯/国内:なし
電子マネー搭載-
スマホ決済Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
追加カード家族カード/ETCカード

>>公式サイトはこちら

メリット
  • オートキャッシュバックでポイント管理がラクラク
  • 大手メガバンク系(三菱UFJニコス)発行の安心感
  • 年会費無料で審査基準が優しめ
  • Amazonや楽天市場(VIASOeショップ経由)でポイント最大10%
  • デザインが豊富(マイメロ、シナモンロールなど)
  • 海外旅行保険が最高2,000万円と充実
  • 携帯、ETC、プロバイダ料金で還元率2倍
  • 三菱ニコスUFJチケットで舞台や演劇(ジャニーズなど)宝塚のチケットが取れる
  • 家族カードが無料
デメリット
  • 平均的な還元率でメインカードに不向き
  • 年間1,000ポイント以上貯められないと全て失効する
  • ETCカードの発行手数料が1,000円かかる
  • リボ払い(楽Pay)の勧誘が多いが、登録しちゃダメ

VIASOカードの口コミはまだ投稿されていません。

口コミを大募集中です!現在メンテナンス中です。

海外旅行保険自動付帯
死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
電子マネー・スマホ決済
電子マネー
搭載
-
電子マネー
チャージ
楽天Edy/nanaco
スマホ決済Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
家族カード
年会費無料
発行手数料無料
備考-
ETCカード
年会費無料
発行手数料1,080円
還元率1,000円で10ポイント
備考-

「いいかも?」と思う度合いを5段階評価で教えてください。(星をタップで投票)

12345
「いいかも」スコア:3.83 / 5

読み込み中...
マイスターの評価
大手カード会社、三菱UFJニコス発行のVIASOカード。基本還元率は0.5%と平均的ですが、ポイントはオートキャッシュバックで、失効の心配がなく管理もラクラク!本カードはもちろん家族カードも永年無料で、シンプルで使いやすく、クレカ初心者におすすめしたい一枚
VIASOカードとよく比較されるカード

ポイント還元率は0.5%と平均的で、特にこれといった目立った特典がないVIASOカード

ある程度クレジットカードを使いこなしている人には、全く魅力的に映らないことでしょう。

しかし裏を返せば、シンプルで使いやすく、VIASOカードはクレカ初心者におすすめしたいカードです。

かんたんに特徴をまとめてみました。

viasoカードのメリット・デメリット

VIASOカードがクレカ初心者におすすめな3つの理由

クレジットカードに不慣れな人に、VIASOカードをおすすめできる理由は3つあります。

  1. オートキャッシュバックでポイント管理がラクラク
  2. 大手(三菱UFJニコス)発行の安心感
  3. 年会費無料で審査が優しめ

一つ一つ確認していきましょう。

1.オートキャッシュバックでポイント管理がラクラク

やはり、何よりも大きな魅力は、ポイント管理がラクなことです。

VIASOカードで貯めたポイントは、全てオートキャッシュバック

1ポイント1円として、現金が口座に振り込まれる仕組みです。(1年に1回まとめて)

VIASOカードオートキャッシュバック

オートキャッシュバックのカードは希少

ポイントがオートキャッシュバックできるのは、VIASOカードの他にP-oneカードやNTTグループカード(クレカとしてはかなり微妙)くらい。

それ以外のカードでは、ポイントをなんらかの商品に交換しないと、期限がきたらそのまま失効してしまいます。

しかしVIASOカードなら、無理くりポイントを交換する必要がなく、自動的に現金で受け取れるので、クレカに不慣れでも危惧することは何もありません

2.大手メガバンク系(三菱UFJニコス)発行の安心感

VIASOカードを発行しているのは、三菱UFJファイナンシャルグループ(MUFG)の子会社、「三菱UFJニコス」

ニコスカード・DCカード・MUFGカード、といった有名どころのカードを発行しています。

大手銀行系ならではの歴史&実績で、不正利用に対するノウハウも蓄積されており、安心できるカード会社の一つです。

ゴールドやプラチナカードも目指しやすい

VIASOカード自体にはゴールドカードやプラチナカードはないですが、MUFGカードにはあります。

MUFGカードゴールドは年会費たったの1,905円!ポイントや審査、追加カード、使い方など完全ガイドMUFGカードゴールド

格安ゴールドカードの代表格。高コスパで充実のサービスを手に入れたい方に◎。

今なら新規入会で
最大8,000円相当のグローバルポイント!
公式:http://www.cr.mufg.jp/
MUFGカード・プラチナアメックスのメリット&デメリットMUFGカード・プラチナアメックス

インビテーションなしで申し込める、非常に充実したサービスを誇る高コスパのプラチナカード。

今なら新規入会で
最大2,000円相当のポイント!
公式:http://www.cr.mufg.jp/

どちらもランクの割に年会費が安く、コストパフォーマンスが高いカード。

同じ「三菱UFJニコス」が管理しているので、VIASOカードで利用実績を積めば、入手しやすくなるのかな、と思います。

3.年会費無料で審査基準が優しめ

VIASOカードは年会費が永年無料のカードで、所有コストはゼロ

さらに審査基準が優しめで、誰でも取得しやすいカードです。

あくまで目安ですが、審査通過の口コミを元に判断すると、職業別では次のように考えてみてもいいかもしれません。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職×

申し込み資格もやさしい

VIASOカードの申し込み資格は以下のとおり。

「18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)。」

安定した収入があることが条件ですが、求められる基準もそれほど高くなく、主婦、アルバイターでも難なく発行できるはずです。

また、学生でさえあればバイトをしていなくてもOKで未成年でも申し込みできます。

最短翌営業日発行で急ぎでもOK

VIASOカードは審査時間の早さにも定評があります。

審査は数時間で終わることが多く、発行は最短翌営業日

手元に届くまではさらに2〜3日はかかると思いますが、他のカードと比較してもなかなか早い方です。

“来週までにクレカが必要…”など急ぎの時でも、VIASOカードなら問題なく手に入れられるでしょう。

VIASOカードの6つのメリット

クレカ初心者でも使いやすいVIASOカードには、まだまだメリットがあります。

  1. Amazonや楽天市場(VIASOeショップ経由)でポイント最大10%
  2. デザインが豊富(マイメロ・シナモンロールなど)
  3. 海外旅行保険が最高2,000万円と充実
  4. 携帯・ETC・プロバイダ料金で還元率2倍
  5. 三菱ニコスUFJチケットで舞台や演劇(ジャニーズなど)宝塚のチケットが取れる
  6. 家族カードが無料

それぞれについて、くわしく見ていきましょう。

1.Amazonや楽天市場(VIASOeショップ経由)でポイント最大10%

「VIASOeショップ」を経由したネット通販では、基本ポイント還元率に0.5%〜10%が加算されます。(ショップによって異なる)

VIASO eショップ

次のような大手ECサイトも軒並み揃っているので、シンプルに通販でポイントを貯めやすいクレジットカードですね。

楽天市場2.5%
Amazon2.0%
Yahoo!ショッピング2.5%
じゃらんnet2.5%
LOHACO2.5%

例えばAamazonでは…

VIASOカードでネットショッピングすると、ポイントの重三重取りが起こります。

Amazonを例にすると次のとおり。

  1. Amazonのポイント1.0%
  2. VIASOポイント:0.5%
  3. VIASOボーナスポイント:0.5%

Amazon公式のAmazon MasterCard クラシックでもAmazonで1.5%(プライム会員で2.0%)なので、その還元率の高さが分かりますね。

2.デザインが豊富(マイメロ・シナモンロールなど)

VIASOカードはとにかくデザインが豊富です。

有名アニメやサンリオ、ゆるキャラなどとコラボしているデザインで、これを目当てに発行する人も多くいるみたいですよ。

VIASOカードのデザイン一覧

浦和レッズVIASOカード
浦和レッズVIASOカード
中央にエンブレムが印刷され、背景には「We are REDs!」の文字が。利用代金の0.2555%は“選手育成費用”や“有力選手移籍金”などレッズ強化に充てられる、まさにファンのためのカード。
マイメロディVIASOカード
マイメロディVIASOカード
マイメロディーとフラットくんの、ピンクを基調としたデザイン。サンリオオンラインショップでの買い物はポイント4倍(VIASO eショップの特典)とサンリオ好きにはたまらないカード。
VIASOカード(くまモンデザイン)
VIASOカード(くまモンデザイン)
もはやみなさんご存知、熊本県のゆるキャラ「くまモン」のカード。利用代金の0.2%は熊本県へ寄付され、「平成28年熊本地震」の復旧・復興支援に充てられる。
VIASOカード(ふなっしーデザイン)
VIASOカード(ふなっしーデザイン)
千葉県のゆるキャラ、「ふなっしー」デザインのカード。利用代金の0.1%は「東日本大震災復興支援」への寄付に充てられる。
VIASOカード(けいおん!デザイン)
VIASOカード(けいおん!デザイン)
大人気アニメ「けいおん!」とVIASOのコラボカード。キャラクターデザインの他に、楽器デザインも選べる。(入会後にいつでも変更可能)
トランスフォーマーデザイン
トランスフォーマーデザイン
タカラトミーの玩具で、ハリウッド映画にもなった「トランスフォーマー」のデザイン。
VIASOカード(ラブライブ!デザイン)
VIASOカード(ラブライブ!デザイン)
一斉を風靡した「ラブライブ!」のμ’s(ミューズ)のメンバーが描かれたVIASOカード。入会特典で書き下ろしイラストのオリジナルステッカーをもらえる、ラブライバーなら持っておきたい至極の一枚。
VIASOカード(ぐでたま-デザイン)
VIASOカード(ぐでたま デザイン)
ユルさが可愛い「ぐでたま」デザインのVIASOカード。入会特典で書き下ろしイラストのオリジナルステッカーをもらえる。
VIASOカード(Wake-Up,-Girls!デザイン)
VIASOカード(Wake Up, Girls!デザイン)
声優ユニットも人気のアニメ「Wake Up, Girls!」デザインのVIASOカード。入会特典で書き下ろしイラストのオリジナルステッカーをもらえる。
VIASOカード(ファイナルファンタジーXIVデザイン)
VIASOカード(ファイナルファンタジーXIVデザイン)
日本を代表するRPGゲーム「ファイナルファンタジー」のデザイン。入会特典で、書き下ろしイラストのオリジナルステッカーがもらえるのも魅力的。

どれも基本的な機能はVIASOカードと一緒で、もちろん年会費も無料。

好きなキャラクターのカードがあるなら、“グッズ”として発行してみるのもアリですね。

シナモンロールデザインが新登場(2019年6月〜)

サンリオの中でも特に人気が高い「シナモンロール」のVIASOカードも2019年6月から発行されます。

デザインはファン投票の結果、「旅するシナモンロール」に。

とっても可愛らしいデザインなので、既に待ち遠しいですね。

3.海外旅行保険が最高2,000万円と充実

VIASOカードには最高2,000万円の海外旅行保険が付帯

死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円

そもそも、海外旅行保険は一般的にはゴールドカード以上のサービスです。

年会費無料で海外旅行保険付帯、とクレカの基本的な特典がサラッとついているのは、VIASOカードの大きな魅力ですね。

利用付帯には注意

旅行保険の適用条件が「利用付帯」には注意が必要。

クレジットカードの旅行損害保険の自動付帯と利用付帯の違い

事前に旅費の一部をVIASOカードで決済しないと、保険が適用されません。

とはいえ、空港までのバス代やタクシー代の支払いでもOKなので、そこまでハードルが高くはないです。

「とにかくなんらかの旅費はVIASOカードで払う!」と覚えておけば大丈夫でしょう。

旅行保険付きのカードをもう一枚持っておきたい

VIASOカードの「傷害・疾病治療費用」は100万円とやや少なめ

海外の治療費は高額で、100万円以上かかることもあり、万が一のことを考えると少し心細いです。

心配な方は、年会費無料で海外旅行保険が付帯するクレジットカードを、もう一枚持っておくと補償額が合算できるのでもしもの時でも安心です。

エポスカードがイチオシ
旅行保険用にもう一枚カードを持つなら、エポスカードがおすすめ。

エポスカードのメリット・デメリットエポスカード

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯、全国10,000以上の店舗で割引やポイントアップも。

今なら新規入会で
最大5,000円相当のエポスポイント!
公式:https://www.eposcard.co.jp

  • 年会費無料
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 補償額が充実(傷害治療:200万円、疾病治療270万円)

年会費無料のカードでは、“最強”と呼ばれており、ツーリスト・バックパッカーから熱烈な支持があるカードです。

4.携帯・ETC・プロバイダ料金で還元率2倍

VIASOカードでは、以下の「特定加盟店」での支払いで2倍のポイントがもらえます。

  • ETC:高速(有料)道路の通行料金
  • 携帯電話・PHS:NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの料金
  • インターネットプロバイダー:Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN

携帯電話とインターネットだけでも毎月1万円くらいはかかるので、還元率が1,0%になるのはかなり嬉しいですね。

基本還元率こそ低いカードですが、この「特定加盟店」特典のおかげで、意外とポイントが貯まりやすいです。

5.三菱ニコスUFJチケットで舞台や演劇(ジャニーズなど)宝塚のチケットが取れる

MUFGカード、DCカード、NICOSカード会員限定で使える「三菱ニコスUFJチケット」

名前通りチケットの予約サイトで、舞台や演劇、宝塚、スポーツなどなどさまざまなジャンルのチケットを購入することができます。

ジャニーズファンにはおなじみの”ニコス枠“

三菱ニコスUFJチケット用の枠が用意されており、競合が少なくチケットが取りやすいです。

いわゆる、“ニコス枠”というものでエポス枠、セディナ枠、セゾン枠と並んで、ジャニーズファンの間では有名みたいですよ。

このチケット優待を使うためにVIASOカードを発行した、という人までいるのは、年会費無料のカードならではですね。

6.家族カードが無料

VIASOカードでは家族カードを無料で追加できます。

VIASOカードの家族カード
発行手数料無料
年会費無料

家族みんなで使えば、さらに効率よくポイントが貯まりますね。

発行可能枚数は最大4枚と多めなので、大抵の場合は事足りるでしょう。

VIASOカードの4つのデメリット(注意点)

VIASOカードのデメリットは大別すると4つです。

  1. 平均的な還元率でメインカードに不向き
  2. 年間1,000ポイント以上貯められないと全て失効する
  3. ETCカードの発行手数料が1,000円かかる
  4. リボ払い(楽Pay)の勧誘が多いが、登録しちゃダメ

発行前にあらかじめ把握しておきましょう。

1.平均的な還元率でメインカードに不向き

VIASOカードの基本還元率は0.5%。

クレジットカードの中では平均的な還元率ですが、高速料金の割引サービスがあるので、現金で支払うよりも絶対的にお得です。

メインカードとして使っていくには心細いです。

1年単位で考えると損が実感できる
たった0.5%の還元率の違いなんて…。と侮る事なかれ。

カード払いに集約させている人は、年間利用額は200万円くらいいきますよね。

その場合貯まるポイント数の差は10,000円分に。丸一日バイトした時よりも多いくらいで、これはもったいないです。

使う人によっては高還元率

VIASOカードのポイントシステムの魅力は、キャッシュバックでしたね。

そして基本還元率が低くとも、使う人によっては高還元率にできるカードです。

クレジットカードの使い方に慣れていないと、ポイントを交換する前に失効させてしまいがちなので、確実にポイントを消費できるVIASOカードはある意味“お得”です。(実際に世界中では毎年3〜5割のポイントが失効されているみたいです…)

2.年間1,000ポイント以上貯められないと全て失効する

オートキャッシュバックが魅力的なVIASOカードですが、このプログラムには一つだけ罠があります。

公式サイトをよくよく見てると、こんな記述があるんです。

画像

つまり、1年間で1,000ポイント以下しか貯められなかった場合、キャッシュバックの対象とならず全て失効してしまうんです。

年間20万円以上使えば問題ない

基本還元率で考えると、1,000ポイント貯めるには20万円VIASOカードで決済する必要があります。

月々にして約16,000円とハードルはかなり低く、ほとんどの人は心配しなくて大丈夫でしょう。

「VIASOeショップ」や「特定加盟店」で還元率がアップすることを慮ると、さらに少ない利用金額で良さそうですね。

3.ETCカードの発行手数料が1,000円かかる

VIASOカードでは追加でETCカードを発行できますが、発行手数料が1,000円と有料。

発行手数料無料のETCカードが主流のなか、これはデメリットですね。

ただ、ETCカードでも0.5%のポイントが貯まりますし、高速料金の割引サービスもあるので、元を取るのはかなり簡単ですよ。

  • 平日は早朝(6時〜9時)30%〜50%OFF
  • 土日祝は30%OFF
  • 深夜(0〜4時)は30%OFF
  • アクアライン74%OFF

年会費は無料

かかるのは発行手数料のみで、年会費はもちろんのこと解約金などは無料。

  • ETCカード発行手数料:1,000円
  • ETCカード年会費:無料
  • ETCカード解約金:無料
  • クレジットカード本体:無料

はじめに1,000円さえ払えば、維持費は一切かからないです。

ETCカードのために別のカードも申し込むのもいいですが、枚数が増えると管理が面倒くさいので、発行手数料だけ我慢してVIASOで発行するのもアリですね。

完全無料のETCカードが欲しいなら…
ETCカードをどうしても無料で手に入れたい人は、以下のページから探してみてください。

  • ETCカード発行手数料:無料
  • ETCカード年会費:無料
  • ETCカード解約金:無料
  • クレジットカード本体:無料

手数料・年会費など諸々の費用が全くかからないカードのみを紹介しているので、完全無料でETCカードを所有できますよ。

4.リボ払い(楽Pay)の勧誘が多いが、登録しちゃダメ

VIASOカードを使っていると“楽Pay”の勧誘が多いんですが、これはリボ払いなので注意。

リボ払いとは毎月一定の金額を支払うシステムで、超過分には手数料がつく仕組みになっています。

気がついたらリボ残高が数100万円になって、毎月手数料を支払うのに手いっぱいの状況になることも。いわゆる「リボ地獄」です。

手数料がかからない裏技(「毎月の支払い額>利用額」にする)もあるんですが、クレカに慣れていない人は、楽Payの登録はやめておきましょう

以前ははリボ払いでポイント2倍だったが...
一昔前はVIASOカードではリボ払いをすると、ポイントが2倍付与される時期がありました。

しかし、現在ではリボでも還元率は0.5%

全くお得なことがないので、よっぽど切羽詰まっているとき以外は登録しなくていいでしょう。

  • 過去:リボ払いで還元率1.0%
  • 現在:リボ払いでも還元率0.5%

VIASOカードに関するよくある質問

VIASOカードに関するよくある質問をQ&A形式でまとめました。

Q.締め日はいつ?

VIASOカード の締め日と引き落とし日は以下の通りです。

締め日毎月末
引き落とし日翌月27日

例えば4月の利用額は、翌月の5月27日に引き落とされる感じです。

給料日のあとに設定されているので、“お金がなくてカードの利用代金を払えない…”なんていうことにはなりにくそうですね。

評価:ズバ抜けた特典はないが、シンプルでクレカ初心者でも使いやすい一枚

最後にもう一度エポスカードの特徴をおさらいしておきましょう。

  • オートキャッシュバックでポイント管理がラクラク
  • 大手メガバンク系(三菱UFJニコス)発行の安心感
  • 年会費無料で審査基準が優しめ
  • Amazonや楽天市場(VIASOeショップ経由)でポイント最大10%
  • デザインが豊富(マイメロ・シナモンロールなど)
  • 海外旅行保険が最高2,000万円と充実
  • 携帯・ETC・プロバイダ料金で還元率2倍
  • 三菱ニコスUFJチケットで舞台や演劇(ジャニーズなど)宝塚のチケットが取れる
  • 家族カードが無料
  • 平均的な還元率でメインカードに不向き
  • 年間1,000ポイント以上貯められないと全て失効する
  • ETCカードの発行手数料が1,000円かかる
  • リボ払い(楽Pay)の勧誘が多いが、登録しちゃダメ

還元率は平均的で、目立った特典もなく、クレカ慣れしている人にはあまり魅力的に映らないVIASOカード。

しかし、オートキャッシュバックや大手の安心感、審査基準が優しめのことを考えると、初めてクレジットカードを発行する人にはおすすめできる一枚ですよ。

このページのもくじ
    シェアしてあとで読む→