ポイントアップショップ「たまるマーケット」でエポスポイント2~30倍。世界中のVisa加盟店でも。
年会費 通常 無料
初年度 無料
還元率 0.50%~1.25%
発行期間 最短即日発行
旅行保険 海外:自動付帯/国内:なし
電子マネー搭載 -
スマホ決済 Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
追加カード ETCカード

>>公式サイトはこちら

エポスカードの口コミはまだ投稿されていません。

口コミを大募集中です!現在メンテナンス中です。

海外旅行保険自動付帯
死亡後遺障害500万円
傷害治療200万円
疾病治療270万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
電子マネー・スマホ決済
電子マネー
搭載
-
電子マネー
チャージ
楽天Edy(1,000円で5ポイント)
スマホ決済Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
ETCカード
年会費無料
発行手数料無料
還元率200円で1ポイント
備考-
エポスカードとよく比較されるカード

エポスカードは全国10,000店以上でお得に!旅行保険、審査基準、ゴールドとの比較などまとめ

エポスカードはこんな人におすすめ!

  • 年会費無料のクレジットカードを持ちたい方
  • なるべくすぐに発行して受け取りたい方
  • 効率よくポイントを貯めたい方
  • 急な出費の時に備えてキャッシングサービスがあったらいいなと思う方
  • 自動付帯の海外旅行保険をクレジットカードに求める方
  • 将来的にゴールドカードやプラチナカードを持ちたいと考えている方

こんな人には向かないかも・・・
エポスカードには家族カードはないため、一つのカードの枠を家族で共有して買い物をすることができません。
 
このような特徴があるため、家族全体のクレジットカードの利用を簡単に把握したいという方には少し向いていないかもしれません。

お得になるのはマルイだけじゃない!優待店舗がたくさん

エポスカードはマルイでの利用がお得になるカード、というのが一般的なイメージです。

そのため、

「家の近くにマルイがない!」
「マルイは特に使わないし・・・。」

という人はエポスカードを検討の対象から外してしまいがちですが、それはあまり懸命な判断とは言えません。

というのも、実はエポスカードの魅力はマルイでの優待よりも、その他の様々な加盟店で割引やポイントアップのサービスを受けられることにあるのです!

詳しく見ていきましょう。

マルイで開催される「マルコとマルオの7日間」で10%OFF!

まずはマルイではどんな優待を受けられるのか見ていきましょう。

マルイやモディで「マルコとマルオの7日間」という年4回開催されるセール期間に、エポスカードで支払いをすると10%オフになります。

さらっと10%OFFと言いましたが、マルイのようなデパートでは高額な商品を買うことも少なくなくその割引額は凄まじいです。

商品の値段 割引額
1,000円 100円
5,000円 500円
10,000円 1,000円
20,000円 2,000円
100,000円 10,000円

5,000円の服を買ったとしても、500円割引されるのでその浮いたお金でちょっとした化粧品を買うこともできますし、100,000円の高級バックを買った時なんかは、10,000円もお得になるんです!

さらに、「マルコとマルオの7日間」の開催期間中であればマルイの実店舗だけでなく

  • マルイウェブチャンネル(マルイの通販サイト)
  • モディ


での買い物でも割引が適用されますよ!

「マルコとマルオの7日間」は例年3月/5月/9月/11月に開催される傾向があるため、1月と7月を除く奇数の月を狙って来店しまとめて欲しいものを買うと良いでしょう。

先ほども言いましたが、エポスカードはマルイでの利用がお得になるカードというイメージが強いですが、実はマルイでお得になるシーンはこの「マルコとマルオの7日間」の10%割引だけなんです・・・。

全国10,000店舗以上がお得に利用できる優待あり!

エポスカードの真価は実はマルイではなく全国10,000店舗以上にのぼる加盟店での割引やポイントアップなどの優待で発揮されます。

例えば

  • ノジマでポイント5倍
  • アパホテルでポイント5倍
  • ハウステンボスのチケット5%OFF
  • モンテローザグルプの居酒屋(白木屋、魚民、笑笑など)でポイント5倍
  • ラクサスでポイント3倍

というように挙げたらきりがないですが、電気屋や居酒屋、家具屋、美容系などほぼ全てのジャンルの加盟店で優待を受けることができます!

この優待は「エポトクプラザ」というウェブサイトにて確認することができ、

このように、場所やカテゴリーなどで探すことができるので、普段使っている店舗やコンサートのチケットなどのお得な情報をきっと見つけることができるでしょう!

この優待だけでもエポスカードを発行する価値があるので、まずはエポトクプラザで気になる優待があるかどうか確認して見ましょう。

カラオケでの優待が充実!ビックエコーなどで30%OFF

中でもカラオケでの優待が充実しており

シダックス ルーム料金30%OFF
ビックエコー ルーム料金30%OFFor飲み放題付コース10%OFF
カラオケ館 ルーム料金30%OFF
ジャンカラ ルーム料金優待
カラオケCLUBDAM ルーム料金30%飲み放題付コース10%OFF
カラオケレインボー ルーム料金30%OFF

の店舗ではエポスカードを提示するだけで料金が10~30%OFFになります。

以上見てきたようにマルイを利用する機会がなくてもエポトクプラザに掲載されている加盟店の割引やポイントアップの優待だけでも十分にエポスカードを発行する価値があります。この優待は他のクレジットカードと比べてもずば抜けて充実しているので、年会費が無料ということもあり、とりあえず普段の生活で様々な優待を実感して見たい人はエポスカードがオススメです。

キャッシングや海外旅行保険が充実!海外でも使い勝手がいいカード

エポスカードは

  • 海外キャッシングがお得
  • 海外旅行保険が自動付帯

といったように、海外での使い勝手も非常に良いカードです。

急な出費に助かるキャッシングサービス

例えば「友人の結婚式が続いて金欠になってしまった」「海外旅行に備えて現地通貨をお得に手に入れたい」なんてことはありませんか?

このように急なお金が必要になったとき、キャッシングサービスを利用することができます。

キャッシングの方法は下記の4種類があります。

  1. ATMキャッシング
  2. 海外キャッシング
  3. 電話キャッシング
  4. Netキャッシング

海外キャッシングを除くその他のキャッシングは、コンビニATMや銀行ATMを利用するとATM手数料がかかりません。

また、初めてのキャッシングであれば初回利用日の翌日から30日間金利が0円となります。(全てのキャッシングサービスが対象)

ATMキャッシング

借り入れと返済ができるATMは以下の通りです。

ATM 借入単位 返済単位 返済方法
EPOS CARD ATMコーナー 返済方法が1回払いの場合には1万円以上千円単位 1円 1回払いリボ払いともに可能
セブン銀行ATM
イオン銀行ATM
1000円 千円 リボ払いのみ
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
北海道銀行
北洋銀行
横浜銀行
1000円 銀行支店ATMであれば1円、銀行支店外ATMであれば千円単位 リボ払いのみ
ゆうちょ銀行
滋賀銀行
南都銀行
八十二銀行
百五銀行
1万円 1000円 1回払いリボ払いともに可能
池田泉州銀行
Pat SatステーションATM
1万円 1万円 1回払いリボ払いともに可能
コンビニATM
E-netローソンATM
基本は1万円(一部のATMでは千円単位のATMあり) 1000円 リボ払いはすべて可能1回場合については一部のATMで可能

海外キャッシング

海外キャッシングはVisa PLUSのマークがあるATMで利用可能です。

ATM手数料は利用料金により異なり、1万円以下の場合100円(税別)/件,1万円を超える場合200円(税別)/件かかります。

なお、返済については1回払いのみでリボ払いは選択できません。

事前に日本で現地通貨を購入するよりもレートや手数料の面でお得ですし、必要な時に必要な分の通貨を交換できますので正しく使えば非常に便利なサービスです。

電話キャッシング

電話キャッシング専用フリーダイヤル0120-0101-25へ連絡をし、自動音声に従いカード番号や暗証番号などを打ち込み、平日の午前9時~午後2時29分の間であれば最短数十秒で振り込まれます。

こちらは1回払いおよびリボ払いによる返済が可能です。

24時間受付可能ですし、振込手数料が無料なのでいざという時に便利です。

Netキャッシング

24時間パソコンやスマホからエポスNetにログインし、千円単位で申し込めます。

さらに電話キャッシング同様、平日の午前9時~午後2時29分の間であれば最短数十秒で振り込まれますし、振込手数料も0円ですので上手に使えば非常に便利なサービスです。

4.海外旅行傷害保険が自動付帯

エポスカードでは海外旅行の際の怪我や病気、携行品を破損してしまったなどの事態に対して補償してくれる「海外旅行傷害保険」が無料で自動付帯されます。

クレジットカードの旅行損害保険の自動付帯と利用付帯の違い
疾病治療費用 治療費や入院費、薬代など実際に支払った金額によって最大270万円まで補償
傷害死亡
後遺障害
不慮の事故などによって死亡した場合や後遺障害が生じた場合に最高500万円まで補償
傷害治療費用 事故による怪我の治療を受けた際の治療費を1事故あたり200万円まで補償
賠償責任 免責がない場合に1事故あたり最大2,000万円まで補償
携行品損害 1回の旅行につき最大20万円まで補償(免責3,000円)
注意
※カード発行の翌日以降に日本を出発する旅行が対象で1回の旅行につき最大90日間が対象になります。
※携行品損害は1個1対1組につき最大10万円まで補償

海外旅行前に煩わしい手続きなど一切なく、旅行中の万一の時に備えた補償が充実しています。

また、世界38都市の現地デスクでは日本語でサポートしてくれますので非常に安心できると思います。

以上見てきたように、海外キャッシングサービスは手数料が安く、両替やクレジットカード払いをするよりもお得に外貨を利用することができます。さらに、海外旅行保険も付帯しているので海外での利用でも活躍するカードでしょう。

エポスカードの申し込み対象は幅広く、最短即日発行が可能!

エポスカードは幅広い年代の方を対象としており、最短即日発行ができ、ほとんどの方が発行できるカードです。

18歳以上(高校生除く)であれば大学生でも申し込みが可能!

エポスカードを申込むための条件は

「高校生を除く満18歳以上であること」

です。

大学生や専業主婦なども申し込める、幅広い方を対象としたクレジットカードであると言えます。

未成年の方が申し込む場合には親権者の同意が必須ですが、その他注意点で特筆することはないので問題なく申し込みができることでしょう。

最短即日でカードの受け取りが可能

カード発行までに通常1週間程度はかかるクレジットカードが多い中、エポスカードは最短で即日カードの受け取りが可能です。

即日カードを受け取るための条件は以下の3つです。

  1. カード申し込み時に”店頭受取”を選択していること
  2. 審査に時間を要さず通過できること
  3. カードの受け取り可能なエポスカードセンターが近くにあること

近くにエポスカードセンターがあって、どうしてもすぐにクレジットカードを手に入れたいという方はスマホやパソコンから申し込んで見ましょう。

注意
ただし、審査に時間がかかる場合もありますので必ずしも即日受け取れるということではありませんのでご了承ください。
エポスカードVisa(シルバー赤)の受け取り可能なエポスカードセンター
  • 関東地方
    池袋マルイ(東京都豊島区)
    上野マルイ(東京都台東区)
    北千住マルイ(東京都足立区)
    渋谷マルイ(東京都渋谷区)
    渋谷モディ(東京都渋谷区)
    新宿マルイ アネックス(東京都新宿区)
    新宿マルイ本館(東京都新宿区)
    新宿マルイメン(東京都新宿区)
    中野マルイ(東京都中野区)
    丸井錦糸町店(東京都墨田区)
    有楽町マルイ(東京都千代田区)
    国分寺マルイ(東京都国分寺市)
    町田マルイ(東京都町田市)
    丸井吉祥寺店(東京都武蔵野市)
    マルイシティ横浜(横浜県横浜市)
    マルイファミリー海老名(横浜県海老名市)
    マルイファミリー溝口(横浜県川崎市)
    柏マルイ(千葉県柏市)
    大宮マルイ(埼玉県大宮市)
    草加マルイ(埼玉県草加市)
    マルイファミリー志木(埼玉県志木市)
    丸井水戸店(茨城県水戸市)
  • 東海地方
    静岡マルイ(静岡県静岡市)
  • 近畿地方
    京都マルイ(京都府京都市)
    神戸マルイ(兵庫県神戸市)
    なんばマルイ(大阪府大阪市)
  • 九州地方
    博多マルイ(福岡県福岡市)
  • エポスゴールドカードとの比較

    エポスカードのワンランクの上には「エポスゴールドカード」があり、エポスカードよりもさらに充実したサービスを受けることができます。

    エポスゴールドカード
    エポスゴールドカード
    • VISA
    年会費通常5,000円
    初年度5,000円
    審査難易度C(審査難易度「C」について
    還元率0.50%~1.50%
    公式サイトhttps://www.eposcard.co.jp
    ずっと使える、貯められる、有効期限なしの永久ポイント。インビテーションで年会費永年無料。
    公式サイトはこちら

    エポスゴールドカードは通常は年会費が5,000円かかるのですが、年会費無料で持つ方法があるのです!

    そこで、このセクションでは

    • エポスゴールドカードを年会費無料で持つ方法
    • エポスゴールドカード・エポスカードのサービスの比較

    を解説していきます。

    エポスカードで利用実績を積めばゴールドカード年会費が無料に!

    エポスカードで利用実績をしっかり積んでいると、エポスゴールドカードを永年無料で利用できるインビテーション(招待状)が届きます!

    インビテーションが届く基準は非公開のためあくまで「噂」の範疇ですが、口コミ等で言及されている条件をまとめると下記のような条件です。

    1. 年間50万円以上の利用
    2. クレヒスに傷がない
    3. 数年の継続保有年数

    年会費を5,000円支払うとなるとエポスゴールドカードよりもサービスが充実したカードも検討の選択肢に入ってきます。
    そのため、エポスゴールドカードが欲しい人は絶対にエポスカードを利用してインビテーションが届くのを待ようにしましょう。

    エポスゴールドカードはサービスも大幅にグレードアップ

    エポスゴールドカードは年会費無料で持つことさえできれば、エポスカードよりも非常にサービスが充実しておりかなりオススメできるカードです。

    それではエポスカードにない、ゴールドカードのサービスを見ていきましょう。

    ポイントが貯まりやすく使いやすい

    通常のエポスカードで貯まるポイントには有効期限が2年と定められていましたが、エポスゴールドカードで貯まるポイントには有効期限がありません。

    有効期限がないと

    • ポイントが失効してしまい無駄になってしまうことがない
    • 無理にポイントを使う必要がないので、使いたいときに使える

    というメリットがあるので、長期的に多くのポイントを貯めてから高額な商品に交換したいという方に合ったポイントだと言えます。

    さらに、エポスゴールドカードでは年間の利用代金に対して以下のようにボーナスポイントをもらうことができるようになっています。

    年間利用代金50万円以上 2,500ポイント付与(2,500円相当)
    年間利用代金100万円以上 10,000ポイント付与(10,000円相当)

    空港ラウンジを無料で利用可能

    エポスゴールドカードではカード本体と当日の航空券があれば国内外の空港ラウンジを無料で利用できるようになります。

    対象の空港ラウンジは国内20空港/海外2空港です。

    ゴールドカードでは一般的に国内28主要空港のラウンジで利用できるものが多いので、エポスゴールドの利用可能空港の数は少ないように感じてしまうかもしれません。

    しかし、他の年会費無料で持てるゴールドカードでは空港ラウンジの利用ができないところや利用ができてもその数はエポスゴールドよりも少なくなっているので、年会費が無料になるということを考慮するとかなり充実したサービスですよ!

    ただし、同伴者は無料にならない点には注意が必要です。

    海外旅行傷害保険の補償額がアップ

    海外旅行傷害保険の面でエポスカードと比較してみると、ともに最高補償額は賠償責任の項目で2,000万円となっています。

    しかし、細部をよく見てみるとエポスゴールドカードの方が全体的に手厚い補償となっています。

    両者間で異なる項目を下記にまとめてみました。

     

    保険の種類 エポスカード エポスゴールドカード
    傷害死亡・後遺障害 500万円 1,000万円
    傷害治療費用 270万円 300万円
    疾病治療費用 200万円 300万円

    しかし、海外旅行傷害保険は最大限度額1,000万円、国内旅行傷害保険は付帯していないので、旅行用としてバリバリに活躍するクレジットカードとは言えません。

    旅行好きな方は保険会社の保険や自動付帯の旅行保険が付いたクレジットカードと併用して利用のがおすすめです。

    家族も無料で同じゴールドカードが持てる

    エポスカードゴールドではエポスカードと同様に「家族カード」はありませんが、エポスファミリーゴールドというサービスを展開しており、

    • 家族も年会費永年無料でゴールドカードをもてる
    • 家族の利用金額に応じてファミリーボーナスが付与
    • 家族間でポイントをシェアできる

    といったような特典があります。

    家族の中にエポスカードのゴールド会員/プラチナ会員が居る場合、その家族に紹介して貰うと年会費が永年無料でエポスゴールドカードを持てちゃいます。

    他のクレジットカードの「家族カード」は本会員よりも受けられるサービスが劣りがちですが、エポスゴールドカードでは家族も本会員カードを持つことができるのです!

    インビテーションが来るまでじっと待たずに済むのでこれはかなり嬉しい特典です。

    まとめ

    最短即日で受け取れ、海外旅行傷害保険が自動付帯されている年会費永年無料のクレジットカードである「エポスカード」を紹介しました。

    今回お話したポイントを重視している方はもちろんのこと将来的にエポスゴールドカードやエポスプラチナカードを持ちたいと考えている方にぜひお勧めです。