SPGアメックスカードの特徴とおすすめポイント

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード概要&口コミ

高級ホテルとアメックスが提携した、多彩な特典が光るステータスカード。JALマイラーにも◎。
年会費通常33,480円
初年度33,480円
還元率1.00%~1.25%
発行期間通常1~3週間
旅行保険海外:自動付帯/国内:利用付帯
電子マネー搭載-
スマホ決済Apple Pay
追加カード家族カード/ETCカード

>>公式サイトはこちら

40代男性(自営業)

SPGアメックスカードは旅行などの際のメリットが絶大。例えば、マイルを貯めるのに航空会社がたくさん選べたり、貯めたマイルの期限がなかったりという点は、言わずもがな、空港のラウンジを一人同伴で利用できる。また、SPG系列のホテ…

40代男性(会社員)

SPGアメックスの魅力を箇条書きにしてあげてみました。 ・会費は高いがそれがペイできるだけの特典(無料宿泊) がある。 ・初年度は無料宿泊はないが、紹介ポイントと併せて 17000ポイント貰える。 ・20000ポイントを25000ANAマイ…

50代男性(公務員)

年会費は高いが、アメリカンエクスプレスのサービスがゴールドレベルで提供され、さらにスターウッドプリファードゲストのゴールド会員資格がもらえる。電話でも待たされたことがない。また、ポイントが全てホテルのポイントに統合され…

30代(会社員)

通常は対応している会社が少ない中、複数の航空会社へのマイルの交換できるという点が便利。マリオット系列のホテルのゴールド会員特典も付帯されるという旅行好きにはとても良いカード。更新時には年会費を回収できるだけのホテル無料…

※現在口コミ投稿機能はメンテナンス中です。

海外旅行保険自動付帯
死亡後遺障害5,000万円(利用付帯:+5,000万円)
傷害治療200万円(利用付帯:+100万円)
疾病治療200万円(利用付帯:+100万円)
携行品損害100万円
賠償責任4,000万円
救援者費用300万円(利用付帯:+100万円)
国内旅行保険利用付帯
死亡後遺障害5,000万円
入院保険金日額-
通院保険金日額-
手術保険金-
ラウンジサービス
利用可能ラウンジ国内主要空港ラウンジが無料
電子マネー・スマホ決済
電子マネー
搭載
-
電子マネー
チャージ
楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
家族カード
年会費16,740円
発行手数料無料
備考※…最大6枚まで発行可能
ETCカード
年会費無料
発行手数料918円
還元率100円で3ポイント
備考※…最大5枚まで発行可能
キーワードでわかるSPGアメックスカード

「いいかも?」と思う度合いを5段階評価で教えてください。(星をタップで投票)

12345
「いいかも」スコア:4.25 / 5

Loading...
マイスターの評価
高級ホテルとアメリカン・エキスプレスが提携したラグジュアリーなクレジットカード、通称SPGアメックス。このカードを持つだけでスターウッドホテル&リゾートのゴールド会員資格も得られるのが大きな魅力です。特典は非常に多彩で、毎年無料宿泊特典なども。JALマイルを貯めたい方、エグゼクティブな方にオススメの一枚です。
SPGアメックスカードとよく比較されるカード
SPGアメックスカードに関する人気コラム

SPGアメックスはこんな人におすすめ!

  • 高級ホテルのゴールド会員資格を取得したい人
  • 高級ホテル内のレストランで食事を楽しみたい人
  • 優雅な海外旅行を楽しみたい人
  • ステータスの高いクレジットカードを持ちたい人
  • 貯めたポイントをマイルに移行したい人

こんな人には向かないかも・・・
高級ホテルグループに宿泊しない人はSPGアメックスのメリットが少なくなります。

年会費の安いクレジットカードを持ちたい人にも向きません。

旅行には良く行くが国内だけという人も注意が必要です。

SPGアメックスは高級ホテルグループとアメックスの提携により誕生したクレジットカードです。

そのためホテル宿泊に関する様々な特典やサービスが付いているのが良いところ。

正式名称「スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカード」のアルファベット頭文字を取ってSPGアメックスと呼ばれています。

年会費31,000円、家族カード15,500円の設定となっており、ステータスの高いクレジットカードとなっています。

SPGアメックスの5つのポイント(特徴)

  1. ゴールド会員資格の取得が簡単
  2. お得で便利なポイント
  3. 継続するとプレゼントが貰える
  4. 旅行に便利なサービス
  5. ショッピングに便利なサービス

SPGアメックスには魅力的なポイントがたくさんありますが、その中から5つに絞って紹介していきます。

どんなクレジットカードなのか興味がある人はご覧下さい。

1.高級ホテルグループのゴールド会員資格

アメックスと提携しているのが「スターウッドホテル&リゾート」という高級ホテルグループです。

SPGアメックスを作成するだけでこの高級ホテルグループのゴールド会員資格の取得ができるのです。

MEMO
「スターウッドホテル&リゾート」では会員制度を用意しており、プリファード・ゴールド・プラチナの会員ステータスを用意しています。

ゴールド会員資格を取得するには通常年間10回以上、または25泊以上高級ホテルグループに滞在することが必要です。

頻繁に利用しない人でもない限り、難しいのではないでしょうか。

このゴールド会員資格には様々な特典が付いており、「スターウッドホテル&リゾート」を利用する人には魅力が大きくなっています。

受けられる主な特典は次の通りです。

・対象料金1米ドル支払ごとに3ポイント付与
・お部屋のアップグレード
・お部屋でのインターネットまたは無料ドリンク
・お部屋にボトル入りウォーターの用意
・チェックアウト16時まで延長
注意
オンライン予約サイトからの予約は特典対象外となるために注意して下さい。

2.無期限のポイント

SPGアメックスでは100円ごとに無期限のポイントが貯まります。

通常時の場合は高いポイント還元率とは言えませんが、使用場所によってはお得になりますよ。

SPG参加ホテルや直営レストランでお得

SPGでは1,500超のホテル、11種類のブランドを揃えており、世界100か国にて展開しています。

このSPG参加ホテルで宿泊すると通常1ポイント+ゴールド会員資格3ポイント付与されるため通常より4倍、年間30万円利用した場合は12,000ポイント貯まる計算です。

SPG系列のレストランでもおトク
その他にもSPG参加ホテルに入っている直営レストランでお食事しても通常より4倍になります。

さらにお食事代15%オフといった特典まで受けられるため、滞在もお食事もお得になるのが良いところですね。

3か月以内に利用すると30,000ポイント

SPGアメックスでは入会ボーナスを用意しており、入会後3か月以内に100,000円以上利用すると30,000ポイント貰えます。

入会後3か月以内に海外旅行の計画がある人はお得になるチャンスではないでしょうか。

ポイントの使い道

SPGアメックスでポイントを貯めると無料宿泊特典、150社以上の航空券に交換できるようになります。

他のホテルグループでは混雑しやすい旅行シーズンにはブラックアウト日と呼ばれる特典除外日を設けていることがありました。

交換できる無料宿泊特典にはブラックアウト日が設けられていないため、人気の高い旅行シーズンでも使うことが可能です。

ただし無料宿泊特典が使えるのはスタンダードルームのみという点には注意して下さい。

ポイントは現金と併せて利用できる
現金と併せて宿泊特典に交換できるため、獲得したポイントが少ない場合でもお得になります。

持っている現金が少ない時はクレジットカードを利用すると良いでしょう。

使えるホテルブランドは次の11種類です。

・シェラトン
・フォーポイントバイシェラトン
・Wホテル
・アロフトホテル
・ラグジュアリーコレクション
・ルメリディアン
・エレメントホテル
・ウェスティンホテル&リゾート
・セントレジスホテル&リゾート
・トリビュートポートフォリオ
・デザインホテルズ
マイルにも交換可能
その他にも貯めたポイントを提携航空会社が提供しているマイレージプログラムに移行することも可能です。

1回マイル移行20,000ポイントごとに5,000ポイントも貰えるため、飛行機に良く搭乗する人にもお得なのが良いところですね。

3.2つの継続ボーナス

SPGアメックスでは2つの継続ボーナスを用意しています。

無料宿泊特典が貰える

クレジットカードの利用を継続するたびに毎年、無料宿泊特典がもらえます。

この無料宿泊特典はスタンダードルームのみとなりますが、ブラックアウト日も無いために予約に空きがあれば混雑するシーズンでも問題無く利用できますよ。

エリート会員資格取得用クレジットが貰える

プラチナ会員資格を取得するには年間25回以上、または50泊以上滞在することが必要なため、ゴールド会員資格よりさらにハードルが高くなっています。

この継続ボーナスでは5泊分の実績が貰えるため、プラチナ会員へのハードルが低くなるのが良いところですね。

注意
継続ボーナスが貰えるタイミングは2年目以降の年会費支払後、1か月半から2か月が目安です。

年会費の支払、クレジットカードの利用代金の支払に遅れてしまうとボーナスが貰えないことがあるために注意して下さい。

4.旅行に便利なトラベルサービス付帯

SPGアメックスには様々なトラベルサービスが付帯されているため、便利な旅行を楽しむことが可能です。

利用できる主なトラベルサービスは空港ラウンジ、手荷物無料宅配サービス、エアポート送迎サービス、旅行傷害保険、航空便遅延費用補償など。

空港ラウンジ

空港での待ち時間をゆったり過ごしたい時に便利なのが空港ラウンジです。

国内では新千歳空港から那覇空港まで全国28の空港にあるラウンジを利用できます。

海外ではハワイのダニエルKイノウエ国際空港、韓国の仁川国際空港が対象です。

MEMO
同伴者1名まで無料で利用できるため、一人だけ利用するのでは気が引けるという場合でも大丈夫ですよ。

手荷物無料宅配サービス

重たい手荷物を持って帰国するのでは疲れそう、という時に便利なのが手荷物無料宅配サービスです。

対象空港である成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港から自宅まで、スーツケース1つ無料で宅配して貰えます

帰宅途中に何処かへ寄りたい時にも便利なサービスです。

利用時には空港に依頼する
利用したい時は各空港の営業時間内に依頼して下さい。
・成田国際空港JALエービーシーカウンターは6時から最終便まで
・中部国際空港宅配手荷物カウンターは7時から22時まで
・関西国際空港JALエービーシーカウンターは6時15分から22時30分まで
スキーやスノーボード、サーフボードなど物によっては利用できないことがあるため注意して下さい。

エアポート送迎サービス

海外旅行への出発時と帰宅時に便利なのがエアポート送迎サービスです。

電車やバスでは移動が大変という時でもタクシーのチャーターが利用できるため、スムーズに移動できるようになります。

対象空港は成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港の3つです。

料金は地域によって異なるので事前に調べておこう
成田国際空港の場合、東京都23区全域では10,000円の料金となっています。

各空港の利用可能地域によって料金が異なりますので、事前に確認しておくと良いでしょう。

海外旅行傷害保険

旅行時の病気や怪我に備えたい時に便利なのが旅行傷害保険です。

航空券やパッケージツアーの代金をSPGアメックスで支払すると付帯されます。

基本カード会員の場合、海外旅行傷害保険では次のような補償が受けられます。

保険の対象保険金
傷害死亡・後遺障害最高1億円
傷害治療費用最高300万円
疾病治療費用最高300万円
賠償責任最高4,000万円
携行品損害最高50万円
救援者費用最高400万円

国内旅行傷害保険の補償内容

保険の対象保険金
傷害死亡最高3,000万円
傷害後遺症障害最高3,000万円

航空便遅延費用補償

搭乗予定の飛行機の遅延や欠航、手荷物の遅延や紛失があった時に便利なのが航空便遅延費用補償です。

SPGアメックスでは次のような補償が受けられます。

保険の対象保険金
乗継遅延費用最高20.000円
出航遅延、欠航、搭乗不能費用最高20.000円
受託手荷物遅延最高20.000円
受託手荷物紛失最高40,000円

5.ショッピングに安心なプロテクション

SPGアメックスには様々なプロテクションが付帯されています。

ショッピング時に安心なのがオンラインプロテクション、リターンプロテクションという2つのプロテクションです。

オンラインプロテクション

ネットショッピング時の不正利用を補償して貰いたい時に便利なのがオンラインプロテクションです。

SPGアメックスには利用可能枠が無く、カード会員の使用状況によって設定しているため、富裕層のカード会員が不正利用されると高額な被害が発生しかねません。

そんな時でも全額補償が受けられるために安心してネットショッピングできるようになります。

リターンプロテクション

SPGアメックスで商品を購入した後、何らかの理由で返品したいがお店で受け付けてくれない時に安心なのがリターンプロテクションです。

商品代金の全額補償が受けられるため、返品が気になる人でも安心してショッピングできるようになります。

注意
ただし1商品3万円まで、年間15万円までの限度額には注意して下さい。

まとめ

SPGアメックスにはこのように様々なポイントがあります。

その他にも無料ポーターサービス、空港クロークサービス、空港パーキング、海外用レンタル携帯電話、キャンセルプロテクション、ショッピングプロテクションなど様々なサービスが付帯されていますよ。

このページのもくじ
    シェアしてあとで読む→