ANAアメリカン・エキスプレスカードのメリット&デメリット

ANAアメリカン・エキスプレスカードのメリット&デメリット

シェアしてあとで読む

ANAアメリカン・エキスプレスカード

ANAアメリカン・エキスプレスカード
年会費が安く、ANAマイラー入門に最適。独自の審査基準で、クレヒスが悪くても発行の可能性アリ。

「いいかも」度は?
星をタップで投票!

12345
3.71 / 5

読み込み中...
審査情報
調査中
入会キャンペーン中
基本情報
年会費通常7,000円(税別)
初年度7,000円(税別)
還元率0.33%~0.75%
発行期間1週間〜10日
旅行保険海外:自動付帯/国内:自動付帯
電子マネー搭載-
スマホ決済Apple Pay
追加カード家族カード/ETCカード
メリット・デメリット
  • 年会費が安く、ANAマイラー入門におすすめ
  • 他カードに落ちても可能性がある独自審査
  • 通常のショッピングでもANAマイル還元率が1.0%の高還元率
  • フライトボーナスマイル25%
  • ANA航空券購入時にマイル還元率2.5%
  • ANAマイルへの交換に税別6,000円の年会費がかかる
  • アメックスブランドは加盟店数が少なく使い勝手△
詳細データ
海外旅行保険自動付帯
死亡後遺障害3,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
国内旅行保険自動付帯
死亡後遺障害2,000万円
入院保険金日額-
通院保険金日額-
手術保険金-
ラウンジサービス
利用可能ラウンジ国内主要空港ラウンジが無料
電子マネー・スマホ決済
電子マネー
搭載
-
電子マネー
チャージ
楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
家族カード
年会費税別2500円(※)
発行手数料無料
備考※…本会員と同時申し込みで初年度無料
※…最大6枚まで発行可能
ETCカード
年会費無料
発行手数料税別850円
還元率100円で1ポイント
備考※…最大5枚まで発行可能
ANAアメックスカードに関する記事
よく比較されるカード
特徴が似ているカード
同じ会社のカード
マイスターの評価
アメックスブランドの中でダントツで年会費が安いのがANAアメックスカード。“年会費を抑えて国際線の特典航空券を獲得したい”人にイチオシなカードです。外資系なので審査に独自のスキームがあり、金融事故情報が消えた直後でも発行できた事例が多いのも特徴的。クレヒス面で審査に自信がない人で申し込んでみる価値アリ のカードですよ。