楽天PINK(ピンク)カードのメリット・デメリット|楽天カードとの違いを比較

楽天PINKカード

楽天PINKカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
初年度年会費2年目~年会費
無料無料
還元率電子マネー等
1.00~3.00%
  • Edy
  • Apple Pay
  • Google Pay
オールマイティな楽天カードに、女性向けの嬉しいオプションサービスが追加された一枚。

「いいかも」と思う度合いは?
星をタップで投票!

12345
3.92 / 5

読み込み中...
キャンペーン中!
  • メリット
  • デメリット
  • 通常1.0%、楽天市場で3.0%の高いポイント還元率
  • 年会費無料で海外旅行保険も利用付帯
  • 月額料金を払って女性向けオプションを追加可能(優待/割引/保険など)
  • 学生や主婦、フリーターでも可能性十分
  • 身分証明書要らずで簡単ネット申し込み
  • 評判の良いおしゃれな券面デザイン
  • 楽天カードと異なりアメックスブランドは選べない
  • 優待や割引は使いこなせる人向け(使えればかなりお得)
  • 楽天カードとの同時持ちはできず切り替えが必要
  • ステータス性はない
カード会社楽天カード
ポイントプログラム楽天スーパーポイント
発行期間最短1週間
限度額公式サイト参照
公式サイトhttps://www.rakuten-card.co.jp/
死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
Edy200円で1ポイント
楽天PINKカードの関連記事を読み込み中
楽天PINKカードとよく比較されるクレジットカードを読み込み中
楽天PINKカードとよく比較されるクレジットカードを読み込み中
楽天PINKカードとよく比較されるクレジットカードを読み込み中

こんな人にオススメ!
キャンペーン中!

新規入会&利用で最大5,000ポイントもらえる!

最大5,000円相当のポイントもらえる!
新規入会&利用で最大5,000ポイントもらえる!
楽天PINKカード 楽天PINKカード

ダントツ人気のクレジットカード「楽天カード」の長所をそのままに、さらに女性向けのオプションサービスが加わった一枚。MasterCardならお買いものパンダデザイン、JCBならさらにディズニーデザインの券面も。ステータスはありません。しかし、だからこそ高いポイント還元率を活かしてラフに使いこなせるカードと言えるでしょう。

主婦の方にも人気!WEB申込も簡単! 楽天PINKカード公式サイトをみる

楽天PINKカードを徹底解説!

楽天ピンクカードとは通常の楽天カードに、女性向けの保険や割引特典がプラスされたカード。

「年会費無料×高還元率」など、その他のサービスやメリットは据え置きされているので、デザインさえ気にいるなら女性に強くおすすめしたいカードです。

かんたんに特徴をまとめてみました。

楽天ピンクカードと楽天カードの違いはカスタマイズサービス

楽天ピンクカードと楽天カードの違いをかんたんにまとめてみました。

楽天カード楽天カード楽天PINKカード楽天PINKカード
年会費無料無料
還元率
(楽天市場)
1.0%
(3.0%)
1.0%
(3.0%)
デザインシルバーピンク
その他のサービスカスタマイズサービス
(月額制のオプション)

表を見てわかる通り、両者の違いはカスタマイズサービスのみ。(もちろんデザインは異なりますが)

以下の3つの月額制のサービスに追加で加入できます。

  1. 楽天グループ優待サービス
  2. ライフスタイル応援サービス
  3. 女性のための保険
とはいえどれにも加入しなくてもOK(そうしたら年会費無料)なので、こんなサービスがあるんだな、くらいの認識で大丈夫です。

1.楽天グループ優待サービス

楽天系列での割引が受けられるのが、「楽天グループ優待サービス」。

月額300円(+税)のサービスですが、楽天経済圏どっぷりの人は十分に元が取れそうですですね。

さまざまな制約アリ

ただし以下の特典は初回限定となっており、利用できるのは一回限り。

  • 楽天トラベル
  • 楽天GORA

1,000円オフはお得!と思っただけに少し残念です。

2.ライフスタイル応援サービス

全国約110,000種類以上のサービスの割引・優待「RAKUTEN PINKY LIFE」。

美容院やヘアーサロン、ボディケアサロンなど、主に女性向けサービス関連の割引・優待が多いですね。

こちらも月額300円(+税)とかなり安めなので、お試しで何か月か利用するのもありだと思います。

エポスカードで十分かも
別途で優待が充実している年会費無料のカードを発行するのも一つの手。

中でも全国10,000店舗以上での割引や優待があるエポスカードがおすすめです。

エポスカード

エポスカード

  • VISA
年会費無料で海外旅行保険が自動付帯、全国10,000以上の店舗で割引やポイントアップも。
  • 節約◎
  • 海外◎
  • スピード発行
  • 買い物◎
  • 初めて

3.女性のための保険

3つのカスタマイズサービスの中で一際目立つのが、楽天PINKサポートの「女性特定疾病補償プラン」

乳がん、子宮筋腫など、女性特有の疾病での入院・手術・放射線治療に保険金がおりるというもの。

その他、妊娠や出産時のリスクまで。女性にしか訪れない転機をしっかりとサポートしてくれます。(公式サイト:楽天ピンクサポート)

掛け金は年齢によって変わる

保険料は年齢に比例する形です。(リスクが変わるため)

年令帯(才)月払保険料(円)
18~1940
20~2480
25~29170
30~34260
35~39290
40~44280
45~49330
50~54410
55~59570
60~64860
65~691320

年齢が上がれば保険料は高くなりますが、他の保険よりもはるかに安い基準なので、とりあえず加入も一つの手ですよ。

結局どっちがおすすめ?

先述した通りカスタマイズサービスは人を選ぶサービス。

月極めで額も低いので、とりあえず登録するもよし。のちに追加もできるのでとりあえず発行するのもいいです。

その他のサービスやメリットは楽天カードと変わらないので、デザインだけで決めてOKですよ。

  • 女性向け特典を利用したい→楽天ピンクカード
  • それ以外→どちらでもOK

楽天ピンクカードの5つのメリット(楽天カードと共通)

楽天カードと共通する内容にはなりますが、特に重要なメリットを5つ厳選しました。

  1. 年会費無料で高還元率
  2. ディズニー/お買い物パンダデザインを選べる
  3. 家族カードも年会費無料×高還元率
  4. 海外旅行保険も付帯
  5. 審査基準は優しめ

きになる項目だけでも確認しておきましょう。

1.年会費無料で高還元率

楽天ピンクカードの最大の強みはやはり“ポイントの貯まりやすさ”にあるでしょう。

0.5%の還元率のカードも多い中、基本ポイント還元率は1.0%と2倍。(100円利用につき1Tポイント)

これでも十分な高水準ですが、楽天ピンクカードはそれだけにとどまりません。

楽天市場で還元率アップ

巨大ショッピングモール「楽天市場」には、SPU(スーパーポイントアッププログラム)と呼ばれるポイント還元の優遇制度があります。

楽天市場スーパーポイントアッププログラムの概要画像

楽天会員の時点で1.0%。さらに、次のような楽天経済圏の各サービスを利用するほど還元率がアップします。

サービス種類還元倍率条件
楽天カード+2.0%楽天市場の決済で楽天カード各種を利用
楽天ゴールドカード
楽天プレミアムカード
+2.0%楽天市場の決済で楽天ゴールドカードor楽天プレミアムカードを利用
楽天銀行
+楽天カード
+1.0%楽天カード利用料を楽天銀行口座から引き落とし
楽天の保険
+楽天カード
+1.0%「楽天の保険」の保険料を楽天カードで支払い
楽天でんき+0.5%加入&利用
楽天証券+1.0%月1回500円以上のポイント投資
楽天モバイル+2.0%楽天モバイルの月額基本料の支払い
楽天トラベル+1.0%月1回5,000円以上の予約&利用
楽天市場アプリ+0.5%楽天市場アプリで買い物
楽天ブックス+0.5%月1回1,000円以上の買い物
楽天Kobo+0.5%月1回1,000円以上の買い物
楽天Pasha+0.5%指定条件で合計100ポイント以上の買い物
Rakuten Fashion+0.5%月1回以上の買い物
楽天TV
NBA Rakuten
+1.0%いずれかのサービスへの加入・契約更新
楽天ビューティ+1.0%月1回3,000円以上の利用

楽天市場で楽天ピンクカードを使うだけで、上図の黄色部分の2.0%が適用されてポイント還元率は3.0%に。

さらに青い部分の1.0%と0.5%は金銭を使わず適用できる部分なので、それだけでも常時4.5%という驚異的な還元率になります。

クレマイ編集部スタッフのSPU
楽天会員(+1.0%)であり、楽天カード(+2.0%)利用料金を楽天銀行で引き落とし(+1.0%)、そして月額1,000円ちょっとの楽天モバイルも所有(+2.0%)。

さらにこれは楽天市場アプリでの買い物時(+0.5%)なので、合計6.5%という凄まじい還元率に。

楽天市場アプリから確認できる自分のSPU倍率

楽天アカウントにログインした状態で楽天市場のウェブサイトやアプリを開くと、こんなふうに自分のSPU倍率を確認できます。

強烈なセール&キャンペーンでさらに高還元率

楽天系サービスはとにかくポイントに強く、常に豊富なセールやキャンペーンが実施されています。

お買い物マラソンや東北楽天ゴールデンイーグルス感謝祭などはその最たる例で、ポイント44倍という最大値になるケースも

どんなセールでも基本的に楽天カードを所有してSPUを底上げするほどお得なので、楽天ユーザーになってサービスを使い倒す!と決めると想像以上にポイントが貯まりますよ。

2.ディズニー/お買い物パンダデザインを選べる

楽天ピンクカードでは通常デザインのほか、お買い物パンダデザインやディズニー(ミッキー/ミニー)のデザインもあります。

楽天ピンクカード(お買い物パンダ)
お買いものパンダ(ピンク)
(MasterCard / JCB)
同じくMasterCardかJCBブランドのみで選べる、お買いものパンダデザイン。楽天ピンクカード版。
楽天カード(ディズニーデザイン)
ディズニー(PINK)
(JCB)
同じくJCBブランド限定で選べるディズニーデザイン。楽天ピンクカードの場合は背景がピンクに。
楽天ピンクカード(ディズニーミニーちゃんデザイン)
ミニーマウス(PINK)
(JCB)
JCB限定、2020年4月新登場のミニーマウスデザインの楽天ピンクカードバージョン。

通常デザインは賛否両論ですが、パンダデザインやディズニーデザインは大人気の様子。

国際ブランドには注意

ただし注意したいのが、デザインごとに選べる国際ブランドが若干変わってきます。

VISAMaster
card
JCBAMEX
通常デザイン
お買い物パンダデザイン××
ディズニーデザイン×××
ミニーマウスデザイン×××

ざっくりとしたおすすめの選び方は次のとおりです。

  • 海外での決済力:VISA/MasterCard
  • デザインの種類:MasterCard/JCB
  • Apple Payを重視:MasterCard/JCB
  • コストコでの利用:MasterCard

くわしい比較や選び方は次のページにまとめています。

3.家族カードも年会費無料×高還元率

楽天ピンクカードは家族カードも年会費無料で発行できます。(もちろん還元率等は同じ)

本会員カードを申し込む際に同時に、あるいは楽天e-NAVIから追加で申し込むことも可能です。

実際どっちが便利?
本カードにするか家族カードにするか?引き落とし口座の問題などもあるので迷うところではありますよね。

下記記事でくわしくメリット&デメリットを解説しているので参考にしてみてください。

4.海外旅行保険も付帯

楽天ピンクカードは年会費無料カードながら、海外旅行保険がそれなりに充実していることも魅力。

一般的に旅行保険はゴールドカード以上で付帯することが多い特典なので、年会費無料~1,000円以下程度のカードでは付帯されないケースが大半です。

年会費海外旅行保険
楽天カード楽天カード無料
ヤフーカードヤフーカード無料
イオンカードセレクトイオンカードセレクト無料
JCB一般カードJCB一般カード1,250円
(税抜)
セゾンカードインターナショナルセゾンカードインターナショナル無料
JAL普通カードJAL普通カード2,000円
(税抜)
三井住友カード三井住友カード1,250円
(税抜)
エポスカードエポスカード無料
ビュー・スイカカードビュー・スイカカード477円
(税抜き)
ビックカメラSuicaカードビックカメラSuicaカード477円
(税抜)
リクルートカードリクルートカード無料
Orico Card THE POINTOrico Card THE POINT無料
セブンカード・プラスセブンカード・プラス無料
  • -…付帯なし
  • △…保険の項目(疾病治療/死亡後遺障害など)が限定的
  • ○…それなりに充実しているものの条件が「利用付帯(旅行代金を決済すれば適用)」
  • ◎…は「自動付帯(持っていくだけで適用)」

気になるのは「楽天ピンクカード一枚で海外旅行保険は十分かどうか?」ですよね。議論が分かれるところではありますが、重視したいポイントや対処法は下記記事で詳しく解説しています。

5.審査基準は優しめ

楽天ピンクカードの審査基準は楽天カードとまったく同じ。

職業や年収などの属性が弱くても比較的発行しやすいカードとして有名です。

巨大ショッピングモールや銀行、証券など多様なサービスを持ち、膨大なビッグデータを管理していることから、審査も独自のスキームがあることは想像に難くありません。

学生や主婦でも通りやすい

楽天ピンクカードは基本的に収入がない学生や専業主婦の方でも十分審査に通る可能性があります。(特に親や配偶者の後ろ盾もあるため)

属性での敷居は低いものの、一方でクレヒスの面(過去の延滞履歴など)はしっかりチェックされます。

審査に落ちた場合は…
楽天ピンクカードの審査に落ちるなんてヤバい!という口コミもありますが、もしクレヒスに傷があれば当然のことと言えるでしょう。(楽天ピンクカードに限らない)

その場合はクレヒスよりも収入を重視する傾向があるクレジットカードを検討するのがいいかもしれません。くわしくは下記記事をご覧ください。

楽天ピンクカードの3つのデメリット

楽天ピンクカードのデメリットは大別すると以下の3つ。

  1. 色味が恥ずかしいとの口コミも…
  2. 楽天カードからの切り替えは手数料有料(2枚持ち不可)
  3. 個人賠償保険など口コミ高いサービスが終了

ただし実際には“デメリット”というほど大げさなものではないので、きになる点だけ確認しておけばいいでしょう。

1.色味が恥ずかしいとの口コミも…

ただ一点だけ常に物議をかもすのがそのピンク色の「デザイン」

  • いざ届いてみたら、思ったよりも濃いピンク
  • ピンクは好きだけど、この色は好きになれない
  • お店で出すのが恥ずかしい

など、独特の色合いが恥ずかしい/気にくわない人も多いみたいです。

こればっかりは完全に好みの問題なので、どうしようもないですね…。

実は肯定的な口コミが多い

ただ実際のところはカードデザインをベタ褒めする口コミの方が多かったです。

これは目から鱗な口コミですが、財布の中で探しやすい!と言う意見も多かったです。

楽天ピンクカードはデザインがいやだ!という人も多いみたいですが、

  • ラメがキラキラしてて超かわいい
  • お買い物パンダ・ミッキーデザインがドツボ
  • 視認性が高くて便利

など肯定的な意見もたくさんありました。

2.楽天カードからの切り替えは手数料有料(2枚持ち不可)

すでに楽天カードを使っている場合、追加で楽天ピンクカードを所有することはできません。(2枚持ち不可)

つまり切り替え手続きが必要ですが、その手数料が1000円(+税)と有料

その他にも以下のようなデメリットがあるので、本当に楽天ピンクカードが必要かは要検討ですね。

  • デザイン/国際ブランドはそのまま引き継ぎ(再選択不可)
  • カード番号/有効期限などが変わる
  • 家族カードも再申し込みが必要
  • Edy残高/オートチャージ/いつでもチャージも解約される
  • 利用可能枠の再審査

一度解約すればいけるが…

一度解約→再申し込みをすれば、理論上切り替え手数料はかかりません。

ただし、切り替え時に加えさらにさまざまな弊害が生じます。

  • 再び審査が必要
  • ETCカードも解約
  • 引き落とし口座の再設定

唯一、デザイン(国際ブランド)を再度自由に選びたい人にはおすすめできますよ。

楽天カード以外の場合<br />
ちなみに楽天カード以外の場合は、カードによって少しずつ方法が異なります。

  • 楽天プレミアムカード
    →解約/再申し込み
  • 楽天カードアカデミー
    →解約/再申し込み
  • 楽天銀行カード
  • →切り替え(手数料有料)

3.個人賠償保険など口コミ高いサービスが終了

楽天PINKサポートには「女性特定疾病補償プラン」の他にも以下のようなプランが用意されていましたが、2019年6月をもってそれらはサービスが終了

  • 個人賠償責任自己補償プラン
  • 携行品損害補償プラン
  • 怪我の補償プラン

特に個人賠償責任自己補償プランは人気のサービスだっただけに、残念ですね。

ヤフーカードが選択肢?
クレジットカードで個人賠償責任保険を追加できるのは、現状ヤフーカードの「プラチナ補償」くらいかと。

ヤフーカード

ヤフーカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
年会費無料でTポイント高還元率。PayPayでの優遇や18種類のプラチナ補償も。
  • 節約◎
  • 買い物◎

490円+税/月で計18種類の補償をつけられるサービスです。

ただし、事前に以下のような注意点があることは把握しておきましょう。

  • ヤフーカードで購入した商品が対象
  • 月額制なので年間で6,000円以上
  • 補償額は1年間で合計10万円の上限あり

楽天ピンクカードのよくある質問

楽天ピンクカードに関するよくある質問に、Q&A形式で回答していきます。

  • 男性でも申し込みできるの?
  • カスタマイズサービスへの加入は必須??
  • 途中で保険や特典を解約できるの?
  • キャッシング枠はあるの?
  • 締め日はいつ?

Q.男性でも申し込みできるの?

確かに”女性向け”のカードですが、楽天ピンクカードは男性でも問題なく申し込めます。(公式Q&Aにも記述アリ)

楽天ピンクカードの公式Q&A(男性でも申し込みできる)

唯一「女性向けの保険」だけは利用できませんが、それ以外は男女関係なく同様のサービスを受けられます。

券面デザインさえ気にならなければ、男性でも発行して良いでしょう。

Q.カスタマイズサービスへの加入は必須??

カスタマイズの和訳が「注文に応じて作る」である通り、加入するかは完全にユーザーに委ねられます。

つまりどのサービスにも加入しなくてもOK。(ユーザーの大半がその選択をしている様子)

そうすれば通常の楽天カードとの差異は券面デザインのみになり、年会費無料で持ち続けられます

Q.途中で保険や特典を解約できるの?

カスタマイズサービスは楽天e-NAVIから簡単に解約できます。

月極めサービスなので、支払う額は解約当月分まで。

また、一度解約しても再加入できるので、使いたい月にだけ加入する、なんて方法もとれます。(少々手間ですが…)

Q.キャッシング枠はあるの?

楽天ピンクカードはショッピングだけではなく、キャッシング(現金の借入)機能を付けることもできます。

金利実質年率18.0%
限度額1万円~90万円
貸付条件20歳以上(学生を除く)
返済方式1回払い・リボ払い
遅延損害金実質年率20.0%
借入方法ATM・ネットキャッシング

あとからキャッシング枠を増枠申請することも可能なので、使う予定がなければ申し込み時には希望しないのもおすすめです。

キャッシング枠をゼロにすることによって、次のようなメリットも考えられます。

  • 審査が早期化しやすい
  • 在籍確認の確率が下がる

キャッシング方法や枠の確認方法は下記ページにまとめてあります。

Q.締め日・引き落とし日はいつ?

楽天ピンクカードの締め日はわりと分かりやすく、月末締めの翌月27日(金融機関が休業の場合は翌営業日)請求となります。

ポイントの付与タイミングは翌月15日前後と覚えておきましょう。

参考:楽天カード:よくある質問

まとめ

このページでは楽天ピンクカードのメリット・デメリットについて、楽天カードとの違いを比較しながら解説しました

最後に重要なポイントをおさらいしておきましょう。

  • 年会費無料で高還元率
  • ディズニー/お買い物パンダデザインを選べる
  • 家族カードも年会費無料×高還元率
  • 海外旅行保険も付帯
  • 審査基準は優しめ
  • 色味が恥ずかしいとの声も
  • 楽天カードから切り替えできるが手数料有料(2枚持ち不可)
  • キャッシング
  • 男性でも申し込みOK
  • カスタマイズサービスへの加入/解約は自由

楽天PINKカードは楽天カードに女性向けカスタマイズサービス(月額制)が追加されたカード。

もちろん、登録はしなくてもOKなので楽天カードと同じく、年会費無料で所有もできます。

デザインが気に入った、という理由だけで楽天ピンクを選んでも全く問題ないですよ。

あわせて読みたいおすすめ記事