オールマイティな楽天カードに、女性向けの嬉しいオプションサービスが追加された一枚。
年会費 通常 無料
初年度 無料
還元率 1.00%~3.00%
発行期間 最短1週間
旅行保険 海外:利用付帯/国内:なし
電子マネー搭載 楽天Edy
スマホ決済 Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
追加カード 家族カード/ETCカード

>>公式サイトはこちら

メリット
  • 基本的には楽天カードと同じなので高いスペック
  • 月額料金を払うことで女性向けオプションを利用可(優待/割引/保険など)
  • オプションの解約&再加入はe-NAVIから簡単にできる
  • 評判の良いピンク色のおしゃれな券面デザイン(賛否あり)
デメリット
  • 楽天カードと異なりアメックスブランドは選べない
  • 優待や割引は使いこなせる人向け(使えればかなりお得)
  • 楽天カードとの同時持ちはできず切り替えが必要
30代女性(会社員)

楽天と言う有名どころの安心感。なおかつポイントが貯まりやすいので嬉しく思ってます。その他のキャンペーンも多いので、やはりポイントが貯まりやすい!ということで満足度は高いです。ミッキーのデザインを発行したのですがかわいく…

20代女性(専業主婦)

ポイント還元率も高いのに完全無料で使える。発行や手続きも簡単で早くサイトが見やすい。さらにカスタマーセンターの対応も丁寧でかなりいいとおもいます。ナナコチャージでポイントがつかなくなったのは残念ですがリクルートカードを…

20代女性(専業主婦)

よく利用してるドラックストア(ツルハドラッグ)で楽天ポイントが貯まるので満足しています。他のクレジットカードも持っていますが、楽天PINKカードを発行してからメインのカードとして愛用しています。

※現在口コミ投稿機能はメンテナンス中です。

海外旅行保険利用付帯
死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
電子マネー・スマホ決済
電子マネー
搭載
楽天Edy
電子マネー
チャージ
楽天Edy(200円で1ポイント)
スマホ決済Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
家族カード
年会費無料
発行手数料無料
備考※…最大5枚まで発行可能
ETCカード
年会費540円(※)
発行手数料無料
還元率100円で1ポイント
備考※…楽天PointClubの会員ランクがダイヤモンド会員かプラチナ会員であれば翌1年間年会費無料
マイスターの評価
ダントツ人気のクレジットカード「楽天カード」の長所をそのままに、さらに女性向けのオプションサービスが加わった一枚。MasterCardならお買いものパンダデザイン、JCBならさらにディズニーデザインの券面も。ステータスはありません。しかし、だからこそ高いポイント還元率を活かしてラフに使いこなせるカードと言えるでしょう。
楽天PINKカードとよく比較されるカード
楽天PINKカードに関する人気コラム
楽天PINKカードの券面デザイン

楽天PINK(ピンク)カードと楽天カードの違いを徹底解説!女性向けの保険やサービスが加わったカード

楽天PINK(ピンク)カードに付帯している3つの女性向け特典

日本国内で絶対的な人気を誇る「楽天カード」

実際にクレマイが行ったアンケート調査でも所有者数は楽天カードがダントツの一位でした。

最も回答数の多かったクレジットカードランキング(上位20)

  1. ポイントが貯まりやすく、使いやすい
  2. 審査基準が低めで万人が持てる
  3. 年会費が無料で持ちやすい

という上記の3つのポイントを抑えた楽天カードのサービスを全てそのままにしてさらに女性向けのサービスを利用できるのが楽天PINK(ピンク)カード。

楽天PINKカードでは月額料金を払うことで以下の3種の女性に人気のオプションサービス(カスタマイズサービス)を利用できます。

  1. 楽天グループ優待サービス
  2. ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」
  3. 女性向けの保険オプション「楽天PINKサポート」

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

楽天ピンクカードで受けられる3つの優待サービス

1.楽天グループ優待サービス

楽天PINK(ピンク)カード楽天グループ優待サービス

楽天グループ優待サービスの特典は以下の通り。

楽天トラベル
国内宿泊予約15,000円以上で1,000円OFF(初回限定)
楽天ブックス
2,160円以上の注文で本/CD/DVD/ゲームが100円OFF
楽天kobo
1,000円(税込み)以上の利用で電子書籍が10%OFF
Rakuten TV
最新映画やアニメが全品20%OFF
楽天市場
クリスタルガイザー ミネラルウォーター 500ml×48本が50円OFF
楽天GORA
ゴルフ場予約で1,000円10%OFF(初回限定)
楽天オーネット
楽天オーネット入会で2,000ポイント

楽天系のサービスを利用している人はお得になるシーンが多いので月額324円支払う価値はありそうです。

ただし以下の特典は初回限定となっており、利用できるのは一回限り

  1. 楽天トラベル
  2. 楽天GORA


1,000円オフはお得!と思っただけに少し残念です。

その他の特典も有効期限が最大1ヶ月など定められている点には注意が必要です。

2.ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」

「RAKUTEN PINKY LIFE」という月額324円のサービスを楽天ピンクカードに付けることで、全国約110,000種類以上のサービスの割引・優待を受けられます。

女性向けの保険オプション「楽天PINKサポート」

主に女性向けのサービスに関しての割引・優待が多く、例えば美容院やヘアーサロン、ボディケアサロン等で利用することができます。

カンタンに元は取れる?
月額324円なので、例えばヘアーサロンで10%割引を月に一度使うだけでも元はとれます。オプションは会員サイトからで自由に取り外すこともできるため、お試しで何か月か利用してみるのもおすすめです。

3.女性向けの保険オプション「楽天PINKサポート」

「楽天PINKサポート」は以下のような場合に役立つオプションサービスです。

楽天PINK(ピンク)カードに付帯する4種の女性向け保険

  • 女性特定疾病にかかってしまった場合
    →女性特定疾病補償プラン(月額30~870円)(年齢によって月額が異なる)
  • 怪我をしてしまった場合
    →怪我の補償プラン(月額240円)
  • 持ち歩いている携行品が壊れてしまった場合
    →携行品損害補償プラン(月額330円)
  • 自分や身内の者が事故を起こし損害賠償が発生してしまった場合
    →個人賠償責任自己補償プラン(月額220円)

かなりリーズナブルな保険サービスなので、いざという時のために加入しておくのもいいでしょう。

上記の中でも、「女性特定疾病補償プラン」と「個人賠償責任自己補償プラン」は特におすすめです。

女性特定疾病補償の対象となるのは、特定疾病の他に妊娠や出産時のリスクまで。女性にしか訪れない転機をしっかりとサポートしてくれます。

個人賠償責任自己補償プランは、なんらかの事故が起きてしまった場合でも「最大1億円」までの補償をしてくれます。

楽天ピンクカードは、楽天カードの機能に細かな月額の補償オプションを追加でき、ピンク色の券面が女性に人気のある一枚です。男性でも発行できますが、特定疾病の他に妊娠や出産時のリスクに対応してくれる「女性特定疾病補償プラン」などに鑑みるとやはり女性におすすめです。

楽天カード・楽天PINK(ピンク)カードの共通するメリット

楽天カード・楽天PINK(ピンク)カードの最大の魅力はそのポイントの貯まりやすさ。入会キャンペーンでもらえるポイントの多さからも見て取ることができます。

ただ、ポイントは使いやすさも非常に重要です。せっかくポイントを貯めることができても、交換先がなかったり利用するのに手間がかかっては意味がありませんものね。

楽天カード・楽天PINK(ピンク)カードでは以下の点がともに抜群に優れていることが、その人気に火がついた要因と考えられます。

  • 通常のショッピングでも還元率1.0%と驚異の高還元率
  • 楽天市場では楽天カード・楽天PINK(ピンク)カードでの決済でポイントが3倍
  • その他の楽天サービスを併用することで最大13%(「SPU(スーパーポイントアップ)キャンペーン」)
  • 楽天市場でどんな商品にでも交換することができるため非常に使い勝手がいい
  • 街中でも楽天Payや楽天ポイントカードのアプリを利用して簡単にポイント活用可能

入会時にポイントが大量にもらえることをはじめとし、キャンペーンの頻度とその多さでも他のカードから一線を画しています。
ポイントの貯まりやすさ・使いやすさを肌で感じられるカードとなっているのです。

楽天PINK(ピンク)カードの国際ブランドはどれを選べばいいの?

カード券面の右下に記載されているVISAやMastercardなどの国際ブランド。

これらの国際ブランドはそれぞれで特徴が異なるため、カード選びの際の重要なポイントになります。

VISA ・クレジットカードの売上高が世界シェアNo.1
・VISAのカードを所有していれば、国内はもちろん世界中のいたるところで使用することができる
・国際ブランドの中で、一番利便性が高いブランド
Mastercard ・VISAに次ぐ世界シェアNo.2
・VISAと同様に世界中で使用することができる
・au WALLETプリペイドカードへのチャージやApple Payなどスマホ決済に強みがある
JCB ・日本発の国際ブランドなので、国内でカードが使えるお店ならほぼ利用することができる
・国内では、カード会員数も利用できる加盟店数もトップクラス
・特典が豊富に付帯されている
・国外では利用できないところがまだまだ多い
AMEX ・利用可能な店舗は他のブランドと比べると少なめ
・日本国内は加盟店が少ないが、JCBと提携しているためJCB加盟店で使える。
・ステータスが高く、海外で信用が得やすい

それでは楽天PINKカードの国際ブランドはどれを選べば良いのでしょうか?

デザインごとに選択可能な国際ブランドは異なる

楽天ピンクカードは以下の3種類からデザインを選択可能。

  1. 通常デザイン
  2. お買い物パンダデザイン
  3. ディズニーデザイン

楽天ピンクカードのデザイン3種

ただし、デザインごとに選択可能な国際ブランドが決められていることには注意が必要です。

VISA Mastercard JCB AMEX
通常デザイン
お買い物パンダデザイン × ×
ディズニーデザイン × × ×

初めてのクレジットカードならVISAかMastercardが無難

初めてクレジットカードを持つ人にはやはり世界中に加盟店が多く利用しやすく、サービスも無難に充実している以下の2種類から選ぶのが良いでしょう。

  • VISA
  • Mastercard

クレジットカードの国際ブランドごとに、発行枚数や加盟店数、取引額などさまざまな統計があります。

「利用回数が多い≒利用者や利用可能店舗が多い」とも考えられるため、下記に世界中での国際ブランド別の購買トランザクション回数(2017年)をパーセントに戻してグラフにまとめました。(データ:THE NILSON REPORT

上記を見るとVISAが半数とダントツではありますが、MasterCardも25%と世界中の4分の1を占めています。

一方アメックスやJCBももちろんサービスが充実していますが、加盟店の数がVISA・Mastercardに比べると圧倒的に少なく使い勝手とはいいといえません。

選択可能なデザイン
  • VISA→通常デザイン
  • Mastercard→通常デザインorお買い物パンダデザイン

ディズニー好きならJCBがおすすめ

ディズニーデザインが選べるのは国際ブランドをJCBで選択した時のみ。

JCBは日本初の国際ブランドであるため海外で利用できる場所はVISAやMastercardと比べるとまだまだ少ないです。

海外に出ると小数派にはなりますが、JCBは国内メインで使うクレジットカードとしてはまずは不自由ないと言えるでしょう。

通常デザインはアメックスを選択可能

2018年9月25日よりアメックスブランドの楽天カードが誕生しました。

MEMO
ただし、アメックスブランドが選択可能なのは通常デザインのみ。お買い物パンダデザインやディズニーデザインではアメックスを選択できません。

しかも他の国際ブランドを選んだ時と変わらず、その年会費は無料ということにはかなり驚きです。

というのもアメックスブランドのカードを発行しているものには年会費が完全無料のクレジットカードは今までなかったのです!

楽天カードのアメックスブランドでは「アメリカンエキスプレスコネクト」という様々な優待特典やキャンペーンを利用できるアメックスのサービスが受けられるようになります。

主な優待特典は次の通りです。

  • レストランでの飲食代金割引やボトルワインのサービス
  • エンターテイメントのチケット先行販売や特別プラン
  • アメックス厳選ショップでの優待特典
  • ファッションやグルメや家電など様々な商品を扱う「アメックスオンラインモール」で使えるクーポンや最新情報の紹介
  • アジア中心のレストランやショップ、ホテルなどで受けられる優待特典「LIVE THE WORLD」
  • 「Expedia」で国内外のホテル宿泊料金8%オフ、海外ツアー料金3,750円オフ(15万円以上利用)

これらの特典を年会費無料で利用できるなんて夢のような話ですね。

公式サイトにさらに多くの特典が掲載されているので、いかに充実したものなのか実際にご自身の目で確かめてみてください。

楽天カードの各国際ブランドの特徴は以下の記事で詳しくまとめています。

最後に国際ブランドとデザインの関係性をまとめておきましょう。

  • 通常デザインは全ての国際ブランドから選択可能
  • お買い物パンダデザインはMastercard・JCB
  • ディズニーデザインはJCBのみ

楽天ピンクカードのデザインはデメリットなの?

月額サービスの付帯も自由ですし、ポイント制度やその他のサービスは楽天カードと一緒とメリットだらけ。

率直な意見を言うと楽天ピンクカードにはデメリットらしいデメリットはないと思います。

ただ一点だけ常に物議をかもすのがそのピンク色の「デザイン」

否定的な意見

否定的な意見も結構多いみたいです。

ピンクが濃すぎる

いざ届いてみたら、思ったよりも「濃いピンク」。


「ピンクは好きだけど、この色は好きになれない」っといったように、独特の色合いが気にくわない人も多いみたいです。

お店で出すのが恥ずかしい

かわいいデザインであるからこそ、お店で出すのが恥ずかしいと言う意見も多く見受けられました。

確かにクールな人からすると、楽天ピンクの券面はスタイリッシュとは程遠いですもんね。

肯定的な意見もたくさん

ただ実際のところはカードデザインをベタ褒めする口コミの方が多かったです。

お買い物パンダ・ミッキーデザインは特に好感触

特に、お買い物パンダデザインやディズニーデザインは大人気でした。

財布の中で探しやすい

目立つピンクは財布の中で探しやすい!と言う意見も多かったです。

これは目から鱗な口コミです。

確かに、いざ店頭でクレジットカードを取り出そうとしても、「あれどこだっけ」ともたつくことは多いですもんね。

MEMO
筆者は通常の楽天カードを使っていますが、同じシルバー券面のPASMOを取り出してしまう、なんてこともしばしばです。
楽天ピンクカードはデザインがいやだ!という人も多いみたいですが、

  • ラメがキラキラしてて超かわいい
  • お買い物パンダ・ミッキーデザインがドツボ
  • 視認性が高くて便利

など肯定的な意見もたくさんありました

Apple Payや楽天ペイで利用すれば気にならない

ただ、「保険とかポイント還元率は魅力だけどデザインがどうしても…」と申し込みを躊躇する人もやはり多いでしょう。

その場合はApple Payや楽天ペイに連携させてスマホ上での利用をメインにするのがオススメですよ。

カードの券面を店員さんに見られる心配もいりませんし、何よりスマホ1つで決済できて便利です。

楽天PINKカードに関するよくある質問Q&A

楽天PINKカードに関するよくある質問をQ&A形式で回答していきます。

Q.カスタマイズサービスに加入しなくてもいいの?

もちろんカスタマイズサービスに加入しなくてもOKです。

その場合でも受けられるサービスは楽天カードと全く一緒。

楽天ピンクカードは年会費を完全に無料で持つこともできるわけです。

Q.月額サービスは途中で辞められるの?

楽天PINKカードのカスタマイズサービスは楽天e-NAVIから簡単に解約できます。

なんだか魅力的だから加入してみたけどいらないやとなった時でも安心ですね。

月額料金となっているため、支払う額は解約当月分まで。

一度やめても再加入もできるので、手間さえ気にならなければ使いたいサービスがある時にだけ1月単位で加入することでお得に使いこなすこともできます。

とりあずサービスに加入しても必要と感じなかった場合に解約できるのは嬉しい点ですね。もちろん、サービスは全く加入しなくても良くデザインが気に入ったから、という理由で発行するのも良いと思います。

Q.楽天PINKカードは男性でも申し込みできるの?

これまた多い質問は「男性でも楽天PINKカードを利用できるのか?」という点。

楽天PINKカードは特に女性限定ということはなく男性でも申し込み可能です。

ただし、当たり前の話ですが男性の場合は女性特定疾病補償プランには加入することはできません。

それ以外の楽天グループ優待や「RAKUTEN PINKY LIFE」は女性向けのサービスが多いものの、男性でも利用できるものは多くあるので券面デザインが気にならなければ持っていてもいいと思いますよ。

Q.楽天カードと楽天PINKを両方持てるの?

楽天カードと楽天ピンクカードを同時に持つことはできないため、現在楽天カードを所有している場合はピンクカードへ「切り替え」をする必要があります。

切り替えは楽天e-Navi上で簡単にできますが、手数料が1,000円かかる上にデザインを選択できません

デザインを自分の好きなものにしたい場合は「一度楽天カードを解約→新規で楽天ピンクカードを申し込む」方法もあります。

ただし一定期間は楽天のクレジットカードを利用できなくなると他にも以下のように様々なデメリットが。

  • 再度審査が必要(前回はクリアしたが今回通過できるとは限らない)
  • 家族カードやETCカードも解約と再度申し込みが必要
  • 有効期限や番号が新しいものに代わるので、支払い方法として登録してあるクレジットカード情報をすべて変更しなくてはいけない
  • 再申込の場合は、新規入会キャンペーンの入会特典は対象外になる
  • 楽天Edyの残高は引き継がれない

解約手続きをしてしまう前に自分には本当に楽天ピンクカードが必要か再検討した方が良さそうですね。

まとめ

いかがでしたか?楽天PINKカードと楽天カードの違いや女性向け特典について解説しました。

最後にこの記事の重要なポイントをまとめておきましょう。

  • 楽天PINKカードは楽天カードの魅力をそのままにさらに女性向けの特典が充実したカード
  • カスタマイズサービスは月額制で途中解約も可能
  • 1.楽天グループ優待サービスを月額324円で利用可能
  • 2.ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」を月額324円で利用可能
  • 3.「楽天PINKサポート」を女性特有の疾病の保険に安価で入れる
  • 通常デザインの他にお買い物パンダデザイン、ディズニーデザインを選択可能

楽天PINKカードは楽天カードよりも女性向けのカスタマイズサービスが充実したカード。

もちろん、カスタマイズサービスに登録しなければ完全に年会費無料で利用することもできるのでデザインが気に行ったからという理由で発行するのも良いと思います!

必要な時に保険サービスを追加すれば良いので楽天カードと迷っている女性はとりあえず楽天PINKカードを発行することをオススメします。