dカードの特徴とおすすめポイント

dカードの特徴とおすすめポイント

  • VISA
  • MasterCard

DCMXから生まれ変わってdカードに。ショッピング利用でのポイント獲得、100円で1ポイント、 ドコモのケータイ、「ドコモ光」利用料金での獲得ポイント1,000円で10ポイント。初年度年会費無料で、ポイントカードも電子マネーもこれ一枚で便利に利用。

発行会社株式会社NTTドコモ
初年度年会費(本人会員)無料
2年目以降年会費(本人会員)1,250円(税抜) 前年1回以上の利用で翌年無料
還元率1%~5%
利用限度額利用額によって異なる
発行期間最短5分
海外旅行保険なし
国内旅行保険なし
ショッピング損害保険なし
電子マネー対応iD

dカードはこんな人におすすめ!

  • dポイントを貯めたい人
  • ローソンを利用している人
  • ドコモを利用している人
  • dカード特約店を利用している人
  • ケータイに補償を付けたい人
  • クレジットカードで購入した商品に補償を付けたい人

こんな人には向かないかも・・・
dカードには海外旅行保険や国内旅行保険は付帯されていません。

旅行時の治療費を補償して欲しい人には向かないクレジットカードとなるでしょう。

ドコモやローソンを利用していない人もメリットが少なくなります。

カードはNTTドコモが発行する通信系クレジットカードです。

国内外の加盟店で利用代金100円につき1dポイント付与、1ポイント=1円のためポイント還元率は1.0%となります。

9時から19時50分までに申込み手続き完了させれば最短5分のスピード審査を実施、すぐに結果を知ることが可能。

年会費は初年度無料、次年度から1,250円の年会費が発生しますが、ケータイ料金の支払など年1回クレジットカードの利用があれば次年度からも年会費無料なので実質年会費無料のカードです。

dカードの5つのポイント(特徴)

  1. dカード特約店とdポイント加盟店でお得
  2. ケータイ補償が受けられる
  3. ポイントupモール経由でお得
  4. 旅のサポートが受けられるVJデスク
  5. 付帯の保険と補償

ここからはdカードにあるポイントを5つ解説していきます。
どんな通信系クレジットカードなのか知りたい方は注目してみて下さい。

1.特約店でポイントが貯まる ローソンなら最大5%おトクに

dカード特約店では決済ポイント、特約店ポイントとダブルで貯まります。

  • 利用代金100円につき1決済ポイント
  • 利用代金に応じて1%以上の特約店ポイント

ローソンだと最大5%お得に

dカード特約店の中でもローソンでかなりお得になります。

ポイント還元率0.5%のクレジットカードが多く見られる中、dカードならローソンで最大5%もお得になります。

  • dカード提示(ポイント1%還元)
  • dカード決済(ポイント1%還元/3%オフ)

ポイント還元に加えて割引まで受けられるクレジットカードとなっています。

現金払いではポイント還元も割引も受けられません。

例えば・・・
弁当やおにぎりなど、毎月5,000円コンビニでショッピングしている人は5%分である250円お得に。

1年間のトータルでは3,000円お得になりますよ。

日頃からローソンを利用している人は作成しておきたいクレジットカードではないでしょうか。

注意
3%オフは代金の請求時に適用されます。
また、商品やサービスによっては割引対象外となるために注意して下さい。

ポイント獲得数

ローソン以外のdカード特約店でもポイント還元率がアップしますが店によって獲得できるポイント数が変わるので確認しておきましょう。

特約店dカード決済時のポイント還元率
ENEOS2%
JAL/JALパック2%
dトラベル3%
JTB3%
ClubMed4%
三越伊勢丹2%
髙島屋3%
AOKI3%
コナカ3%
リンベル5%
dショッピング3%
スターバックスカード4%
サカイ引越センター4%
東京無線2%

dカード特約店なら通常より2倍以上貯まるので、特約店でカードを使い倒してたくさんポイントを貯めましょう!

割引が受けられるdカード特約店とギフトが貰えるdカード特約店

家電量販店のノジマではdカード提示でポイント1%還元、dカード決済でポイント1%還元、さらに3%オフでショッピングすることが可能。

ノジマでもローソンと同じように最大5%お得になります。

イーデザイン損保ではdカード払いすると1,500円相当のギフトが貰えます。

dポイント加盟店

dポイント加盟店でもdカードを提示するとポイントが付与されます。

マクドナルド、イオンシネマ、マツモトキヨシオンラインストア、ANAPオンラインショップ、DHCオンラインショップなど様々。

▼いつもショッピングしている店舗が加盟店かどうか、dポイントクラブのWEBサイトにて検索してみて下さい。

2.ドコモユーザーなら携帯補償が受けられる

dカードはドコモが発行しているカードなので、ケータイのキャリアがドコモの人が受けられる恩恵があります。

それはケータイに事故が発生しても補償が受けられる「dカードケータイ補償」です。

補償対象者dカードの本人会員・家族会員
補償対象の事故・紛失や盗難による事故
・水濡れや全損など修理不能な事故
補償額最大10,000円
補償期間購入後1年以内

新しいケータイ購入が必要になっても最大10,000円の分だけカバーできるため、負担が少なくなりますよ。

現金で支払されるのではなく、dカードの利用代金請求から補償額の分だけ差引する形となっています。

MEMO
補償を受けるには審査に合格することが必要。
その他にも条件があるためdカードケータイ補償規約を良く読んでおいて下さい。

ドコモユーザーはdカードゴールドがオススメ

確かにケータイ補償が受けられるのは嬉しいですが、dカードではドコモユーザーが受けられるメリットが他に見当たりません

ドコモの利用料金に対してもポイント還元率が1%と通常のショッピングにおける還元率と同じこれといって大きな得がないです。

そこでdカードの上位カードであるdカードゴールドと比較してみましょう。

dカードdカードゴールド
年会費実質無料10,800円
ドコモ利用での還元率1%10%
ケータイ補償額10,000円100,000円
ケータイ保証期間購入後1年購入後3年

dカードゴールドでは年会費がかかるもののドコモのケータイや光Wi-Fiでの利用料金に対しては10%のポイント還元率がつきます。

さらにケータイ補償も充実しているため、家族全員でドコモのキャリアを使用している人はdカードゴールドを検討してみるのも良いと思います。

3.ポイントUPモール経由で最大10.5倍

「dカード ポイントUPモール」経由でショッピングすると最大ポイント10.5倍になります。

この「dカード ポイントUPモール」には次のような様々なカテゴリーのショップが参加中。

時期によってはポイントアップキャンペーンが実施されることがあるので、定期的にチェックしておくとお得なネットショッピングができますよ。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングも参加しているため、ネットショッピングする時は「dカード ポイントUPモール」を経由しましょう。

注意
ただし楽天市場やYahoo!ショッピングのショップでクレジットカード払いに対応していない場合はポイント対象外となるために注意して下さい。

ポイントの使い道

dカードで貯めたポイントの使い道は様々です。

  • dポイント加盟店
  • NTTドコモ運営のサービスサイト「dマーケット」
  • ドコモ子育て応援プログラム
  • ソーシャルギフト「ギフトコ」
  • ケータイやアクセサリーやオプションなどのドコモ商品
  • ドコモのケータイ利用代金
  • パケットパックのデータ量追加
  • 様々なゲームで遊べる「スゴ得」のクーポン
  • 抽選に当たると貰える賞品への応募
  • 「子供の未来応援基金」「BHNテレコム支援協議会」などへの寄付

この他にも使い道があるため、多くの場合で困らないのではないでしょうか。

4.日本語スタッフ対応のVJデスク

海外旅行中に便利なのがdカードで利用できる「VJデスク」です。

「VJデスク」では日本語スタッフによる様々な旅のサポートが受けられます。

サービス名サービス内容
インフォメーションサービス・現地ホテルやレストランの紹介
・交通機関の案内など
リザベーションサービス・現地ホテルやオプショナルツアー、レンタカー、チケットなどの予約手配
アシスタンスサービス・ガイドや通訳の手配
・旅行や出張のサポート
エマージェンシーサービス・クレジットカードやパスポートの紛失/盗難時のサポート

特に海外個人旅行を楽しむ時には付いてて安心なサービスではないでしょうか。

MEMO
緊急事態の時は24時間対応のグローバルエマージェンシーライン「81-3-3431-1467」まで連絡して下さい。

「海外VJデスク」によって連絡先が異なりますので、海外旅行先が決まったら電話番号のメモを準備しておくと良いでしょう。

海外出発前は「国内VJデスク」のdカード会員専用番号「0570-020-011」まで。

5.保険と補償で安心

dカードには「dカードケータイ補償」の他に「お買物あんしん保険」と「会員補償制度」が付帯されています。

お買物あんしん保険

dカードで購入した品物に盗難や破損などがあっても「お買物あんしん保険」にて補償が受けられます。

サービス名サービス内容
補償対象者dカードの本人会員/家族会員
補償期間購入日より90日以内
補償条件国内ではリボ払いまたは3回以上の分割払い
海外では全ての支払方法
補償額年間100万円
自己負担1事故につき3,000円
事故時の連絡先東京海上日動dカード保険デスク「0120-619-360」

会員補償制度

紛失/盗難による不正利用を補償しているのが「会員補償制度」です。

ネットショッピング時のカード情報漏えいによる不正利用でも、届け出日より90日前の被害であれば補償されます。

90日より前に発生した被害については補償が受けられないため、早めに届け出して下さい。

紛失/盗難時の連絡先
dカード紛失/盗難時の連絡先はdカードセンター「0120-300-360」まで

海外でのクレジットカード紛失/盗難時は「カード紛失/盗難受付デスク」へ連絡して下さい。

①緊急(カード)サービス・・・現地へクレジットカードをお届け
②緊急(キャッシュ)サービス・・・現地通貨によるキャッシュ受け取りができる

を必要に応じて利用することが可能です。

まとめ

dカードの特徴や5つのポイントなどについて解説してきました。
dポイント機能もクレジット機能も一枚のクレジットカードで利用できるのが良いところです。
今まではポイントUPモール経由で最大10.5倍の特典が受けられましたが、2018年7月31日にiモードサイトはサービス中止されます。
経由したい時はPCサイト、スマートフォンサイトへアクセスして下さい。

このページの目次