ACマスターカードはクレカ審査に通りにくい人にオススメ!審査基準や即日発行などまとめ

184

ACマスターカードの基本情報

ACマスターカードはクレカ審査に通りにくい人にオススメ!審査基準や即日発行などまとめ

  • MasterCard
口コミ件数:0件

日本、世界のMastercardの加盟店で利用でき、年会費無料。コンビニやスーパーなどでもMastercardマークが表示されていれば少額でも利用できるので小銭がなくても安心。利用明細は郵送ではなくアコムのサイトから確認ができるので煩わしさがない。

  • 年会費無料
  • キャッシング
  • 旅行保険
  • JALマイル
  • ANAマイル
  • 家族カード
  • ETCカード
  • 法人カード
  • 電子マネー
  • Apple Pay
  • ショッピング
  • 空港ラウンジ
発行会社アコム株式会社
年会費初年度無料
次年度以降無料
備考-
還元率通常0.00%
最大0.00%
利用限度額10万円~300万円
発行期間最短即日発行
旅行損害保険国内なし
海外なし
ショッピング損害保険なし
電子マネー対応なし
ポイントプログラムなし

ACマスターカードはこんな人におすすめ!

  • 入会審査に不安がある人
  • カードローンも利用したい人
  • リボ払いでショッピングしたい人
  • 海外でもショッピングする人
  • 利用履歴をネットで確認したい人

クレジットカードには銀行系やメーカー系、交通系、流通系など様々な種類がありますが、アコムが発行するACマスターカードはいわゆる消費者金融系となるクレジットカードです。

名前の通り、国際ブランドはマスターカードとなっています。

ご利用限度額は10万円から300万円まで、クレジットとカードローンの合計なら最大800万円までと高額な設定です。

0.5%のポイント還元率が平均と言われていますが(クレジットカードによって異なりますが)、ACマスターカードではポイントが付きません。ショッピングでもカードローンでもこれは同じです。

そのためポイントを貯めて商品に交換したいと考えている人には向きません。

ACカードは旅行保険やショッピング保険、電子マネー決済といった生活に便利な付帯サービスもついていないため、そのようなサービスを求める人にも向いていません。

ACマスターカードの5つのポイント(特徴)

  1. 発行審査がやさしい(甘い)
  2. 年会費無料、最短即日発行が可能
  3. 自動契約機でカードの受け取りができる
  4. 利用明細書が自宅に届かない
  5. 海外キャッシングができる

ここからはACマスターカードにある5つのポイントについて紹介していきます。
どんなメリットがあるのか気になるという人は参考にしてみて下さい。

1.発行審査がやさしい(甘い)

ACマスターカードは、クレジットカードの審査に通らない…という人でも通ることがあるカードです。

クレヒスに問題があっても、一定の収入があれば審査ではそちらを重視すると言われています。

キャッシングとカードローンがメインなのでステータスカードではありませんが、審査が通らないけどクレジットカードは必要…という方におすすめです。

2.年会費無料&最短即日発行できる

ACマスターカードは付帯サービスの種類では他のカードに劣りますが、年会費無料でずっと持ち続けられるというメリットがあります。

1年間で1度も利用しなかったという時でも年会費は発生しません。

最近のクレジットカードはオンライン入会により、発行までがスピーディーとなりましたが、郵送の関係上、通常は手元に届くまで最短3営業はかかるのが基本です。

しかし、ACマスターカードは最短即日発行が可能なクレジットカードとなっています。

「海外旅行への出発日がもうすぐだけど、クレジットカードが1枚も無い」という場合でも間に合うのが魅力の一つです。

MEMO
急ぎの場合はACマスターカード公式サイトで必要事項を入力し、送信するだけで申込みが簡単に完了します。
運転免許証など本人確認書類もアップロードで提出ができます。

3.最寄りの自動契約機で受け取りできる

アコムでは「むじんくん」と呼んでいる自動契約機を全国に設置しています。

ACマスターカード対応の「むじんくん」にて受け取りができるため、自宅に届くのはちょっと困る…という人にも便利なクレジットカードです。

MEMO
「むじんくん」のある場所はアコムホームページにて検索できます。(施設情報にて「マスターカード発行機あり」を選択すると探しやすいです。)
最寄り駅からの徒歩ルートまで出てくるため、アクセスする時の参考にできます。

むじんくんの営業時間は平日、土日祝で8時から22時までとなっているため、平日の昼間は仕事で忙しい方でも受け取りやすいです。

注意
ただし申込み時間が遅すぎる、営業時間終了間際に来店するといった場合、即日受け取りが難しくなるために注意して下さい。

急ぎの時はなるべく早めの行動がおすすめです。

4.利用明細書が自宅に届くと困る人にも便利

ショッピング時にクレジットカードで支払いをすると、利用明細書が自宅に届くことがありました。

郵便物は本人開封が基本ですが、家族がうっかり開封し、中身を見られてしまうというケースは意外と多いです。

中には家族に知られたくない人もいらっしゃいますが、ACマスターカードなら利用明細書が自宅に届かず、アコムホームページにて利用明細の確認ができます。

MEMO
事前に利用明細の確認について変更しておくことが必要です。郵送では無く「アコムホームページで確認」を選んで下さい。特に問題無い人は自宅や勤務先に郵送させることも可能です。

5.海外での現地通貨調達に便利な海外キャッシング

ACマスターカードは海外にあるATMにて、現地通貨でキャッシングもできます。

海外旅行や海外出張の際、出発する前に日本円から現地通貨へと両替することが多いですが、帰ってきたときに現金が余ってしまい両替手数料が無駄…というケースもありますよね。

必要な分だけ海外キャッシングで現地通貨を調達していれば、治安の悪い海外の地域でも大金を持ち歩かなくても済むようになります。

また、クレジットカード払いができないお店でショッピングしたい時にも便利です。

注意
海外キャッシングの利用ができるのはCirrusマークの付いているATMです。どの海外ATMでも利用できる訳では無いために注意して下さい。

ACマスターカードには追加カードやポイントプログラムがない

ETCカードも家族カードも発行不可

ACマスターカードではETCカードや家族カード等の追加カードはありません

ETCカードや家族カードが必要な場合には他社のクレジットカードを検討しなければなりません。

また、過去に自己破産や長期延滞といった金融事故を起こしてしまっているためクレジットカードの審査に落ち続けているけれど、どうしてもETCカードを作りたいという場合にはクレジットカード機能が付いていない「ETCパーソナルカード」 を検討してみるとよいでしょう。

ETCパーソナルカードとは

ETCパーソナルカードとはクレジットカードを持っていない方にもETCカードを利用してほしいと作られたカードですが、デメリットが大きいカードです。

ETCパーソナルカードのデメリット
  • 月間利用平均額(5,000円単位)の4倍の保証金(デポジット)を支払う必要がある
  • ETC利用金額に対して一切ポイントが貯まらない。


クレジットカードは作れないけれども絶対にETCカードを作りたいという人以外にはあまりオススメできるものではありません。

ポイント制度はないけど実はキャッシュバック制度あり!

ACマスターカードにはポイントが付与される仕組みはありませんが、キャッシュバック制度はあります。

カードローンを除くその他の利用金額の0.25%分を請求予定額から差し引く形でキャッシュバックを行っています。

例えばショッピングで50,000円分カードを利用した場合、請求予定額から0.25%に相当する125円を差し引いた状態で請求されるということです。

セゾンインターナショナルカードVIASOカードなど他社のクレジットカードと比較するとキャッシュバック率の面で劣りますが、即日受け取り可能でポイントよりもキャッシュバックを重視している方におすすめできる特徴です。

ACマスターカードの審査は甘いってホント?

ACマスターカードについてインターネットで調べてみると入会審査が甘いというようなコメントが散見されます。

そこでこのセクションでは

  1. ACマスターカードの審査が本当に甘いのか?
  2. なぜACマスターカードの審査が甘いと言われているのか?

ということについてあらゆる角度から徹底考察していきます。

申し込み対象は幅広い

ACマスターカードの申し込み条件は

「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」

となっているので、20歳以上であれば大学生やアルバイトをしている方でも申し込み可能です。

クレジットカードのなかには「高校生を除く18歳以上の方」が申し込めるものも多くなっていますが、20歳以上で申し込めるACマスターカードも十分に申し込み対象の幅が広いと言えます。

審査が早い!即日で利用可能な数少ないクレジットカード

ACマスターカードはインターネットや自動契約機「むじんくん」などから申し込みができ、しかも最短で即日発行・即日利用可能な数少ないクレジットカードのひとつです。

審査時間は最短30分となっていますが、1時間~1時間30分ほどかかることもしばしば、少し時間に余裕を持たせて申し込むようにしましょう。

消費者金融が発行するクレジットカード

ACマスターカードを発行しているアコムは三菱東京UFJ銀行フィナンシャル・グループの一員ではあるものの、銀行やクレジットカード会社ではなく消費者金融業者です。

そのため他社のクレジットカードでは審査落ちしまっているという人も、独自の審査方法を採用しているアコムのACマスターカードの審査に通る人は多いみたいです。

こういった点から「ACマスターカードの審査は甘い」という声が挙がっている可能性が高いと考えられます。

審査に不安がある方は「3秒診断ツール」を活用しよう

以前クレジットカード利用時に長期滞納や債務整理などにより個人信用情報(クレジットヒストリー)に傷がついているため、クレジットカードの入会審査が不安だなという人も多くいることでしょう。

そういった方には入会申し込みをする前に公式サイトの「3秒診断ツール」を利用してみることをオススメします。

この画面で

  1. 年齢
  2. 年収(総支給額)
  3. カードローン他社借り入れ金額


を入力、診断開始ボタンをクリックするだけで簡単に結果が出ます。

「お借り入れできる可能性が高いです。」などの結果は出ますが、それが必ずしも入会本審査通るとは限らないので、あくまで参考までに利用してみてください!

ACマスターカードの即日発行の流れと注意点を徹底解説!

ここまではACマスターカードの概要や審査などについて解説してきました。

次は即日発行までの流れと注意点について徹底的に解説していきます。

申し込みはスマホで24時間受付!審査が早い!

ACマスターカードの申し込み方法として

  1. インターネット(パソコン・スマートフォン)
  2. 電話
  3. 自動契約機「むじんくん」
  4. 店頭窓口
  5. 郵送

の5つの方法があります。

その中で一番オススメしたいのはインターネット(パソコン・スマートフォン)での申し込みです。

インターネット(パソコン・スマートフォン)から申し込んで審査に通った後、即日利用するためには自動契約機「むじんくん」で受けとる必要はありますが、

  • 「むじんくん」は22時、店頭窓口は18時までだがインターネット申し込みは24時間365日可能
  • 営業時間内に申し込むと最短30分で審査結果がメールで届く
  • ACマスターカードを申し込んでいることを他人に知られにくい

というメリットがあります。

消費者金融系のクレジットカードを作るのはなんだか恥ずかしい、という人もインターネット申し込みをすれば、むじんくんでサクッと受け取るだけなので知り合いに目撃されるという心配もなさそうですね。

審査通過後はむじんくんで夜22時までに発行

インターネット審査が通った後では近所の自動契約機「むじんくん」で発行できます。

一部を除く自動契約機「むじんくん」では土日祝日問わず22時まで対応しているので、インターネット(パソコン・スマートフォン)から申し込んで仕事帰りに受けとることも可能です。

ACマスターカードは即日での受け取りやすさが段違い

ACマスターカードを即日受けとる場合、自動契約機「むじんくん」に設置されているカード受け取りカウンターでの受け取りが大前提となります。

確かにエポスカードやセゾンカードも即日発行可能で専用の受け取り場所を設けていますが、数が大きく異なります。

それぞれのクレジットカードを受け取れる、「ACマスターカード受け取りカウンター」・「エポスカードセンター」・「セゾンカウンター」の設置数は次の通りです。

ACマスターカード受け取りカウンター1018ヵ所
エポスカードセンター50ヵ所
セゾンカウンター72ヵ所

即日受け取り可能な窓口の圧倒的な多さからもわかるように即日発行・受け取り可能なクレジットカードのなかでもACマスターカードは断トツで受け取りやすいカードと言えます。

ACマスターカード申し込みに必要なものは?

即日発行を行うにあたって必要な本人確認書類についてコールセンターへ問い合わせてみたところ「顔写真付の公的な書類」という回答でした。

すなわち

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. マイナンバーカード

のいずれかが必要になります。

注意
ただしマイナンバーカードの「通知カード」では顔写真がついていないため身分証明書にはならないので注意が必要です。

運転免許証がベストですが、未成年の方は持っていない人も多くいると思います。

通常はその他にもこんなものが身分証明書として使えます。

  • 健康保険証
  • 住民票の写し
  • マイナンバーカード

健康保険証のように顔写真付きでない身分証明書では他に公共料金の領収書など住所が明記されていている公的な書類を求められることがあります。

申し込みの際には電気やガス、水道などの領収書をあらかじめ用意しましょう。。

インターネット申し込みの場合はどうやって提出するの?

電話申し込みの場合は郵送、店頭申し込みの場合は直接持っていくなどして本人確認書類を提出できますがインターネット申し込みの場合は申し込みページにてアップロードするだけでokです。

免許証などをわざわざコンビニでコピーする手間などが省けるのはインターネット申し込みならではの嬉しい点ですね。

ACマスターカードを使いこなすためにはリボ払いを熟知しよう!

ACマスターカードの支払い方法はリボ払いのみとなっています。

例えば店頭で「一括払いで」と伝えても自動でリボ払いになるというわけです。

リボ払いは金利の面でマイナスのイメージを持っている人もいると思いますが、うまい付き合い方をしていけばそんなに怖いものではありません。

リボ払いとは?

近年、クレジットカードを利用している若者を中心に人気なのがリボ払いという返済方法です。

リボ払い(リボルビング払い)は一言でいえば、毎月一定の金額を返済していく支払い方法です。

多くのクレジットカードでは5,000円もしくは10,000円~月々の返済額を設定することができ,それを超えた分は手数料がかかるリボ払いに回されるというわけです。

まずはリボ払いのメリット・デメリットをしっかり把握しておきましょう。

リボ払いのメリット

リボ払いはその支払い方法から以下のようなメリットが生まれます。

  • 残高や直近の収入が少なくても商品が購入できる
  • 毎月一定の支払いでいいから支出管理がしやすい
  • 請求日にお金が用意できなくても延滞回避ができる
  • リボ払いにするとポイント還元率がアップする場合もある

毎月設定した金額を支払うため、クレジットカードの利用額に関係なく支払いの計画が立てやすいのでとりわけ若者から人気になっているわけです。

リボ払いのデメリット

リボ払いは支払い計画が立てやすい点では便利ですが、大きく下記の3つのようなデメリットもあります。

  • ついつい使い過ぎてしまって残債が膨らみやすい
  • 手数料が発生する
  • 返済期間が長期化しやすいので、手数料もかさむ

クレジットカード会社によって手数料を決める際に用いる年率は異なりますが、リボ払いは15.00%前後に設定しているところが多いです。(2018年6月執筆時点)

リボ払いを利用しすぎた結果手数料がかさみ、どんどん未払い残高が増えてしまったせいで途中で返済ができなくなってしまうという現象を「リボ地獄」と呼びます。

リボ地獄に陥ってしまうとなかなか抜け出せず、最終的には自己破産をしてしまう人も多いようです。

リボ払いのメリットとデメリットを知った上で、なるべく利用しないようにすることをオススメします。

ACマスターカードはリボ専用カード!上手く付き合って手数料を節約しよう

ACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードです。

リボ払いにしか基本的に対応していませんし、設定を変更することはできません。

ただし、手数料(利息)をかけずに済む返済方法が2つあるのでここで紹介します。

月々の返済額を限度額に設定する

月々の支払い額を利用可能限度額に設定することで

前の月に利用した額≦今回の支払額

となるため実質一括払いで利用した場合と同じになるのでリボ払いが設定されていても手数料がかかりません。

毎月20日締めの利用分を翌月6日までに支払う

毎月20日に締めた利用分を翌6日まで(休業日にあたる場合は翌営業日)に払えば一括払いと同様に手数料がかかりません。

まとめ

ACマスターカードの特徴や向いている人、向かない人、ポイントなどを簡単にご紹介しました。

大まかにまとめると審査が通りやすい、年会費無料、最短即日発行、利用明細書が自宅に届かない、海外キャッシング可能の5点です。

ACマスターカードのクレジット手数料を節約したい場合は、毎月20日までの利用金額を翌月6日までに支払うのがおすすめです。

ACマスターカードの口コミ一覧

ACマスターカードに対する口コミはまだ投稿されていません。下記の口コミ投稿フォームより、利用者の方の投稿お待ちしております。

口コミ投稿フォームを表示する
性別*
このページの目次