新機能「マイクレカ比較」リリース!

JCB CARD EXTAGEの特徴とおすすめポイント

293

JCB CARD EXTAGEの基本情報

JCB CARD EXTAGEの特徴とおすすめポイント

  • JCB
口コミ件数:0件

各種公共料金、携帯電話料金、ショッピング等、毎日の支払いで自動的にOki Dokiポイントが貯まる。5年後に自動的にJCB一般カードへ切り替えとなる。新規入会ボーナスとして入会後3ヶ月間はOki Dokiポイントが3倍の3ポイント貯まる。貯まったポイントはJCBギフトカードやAmazonギフト券、東京ディズニーリゾートのパークチケットなどと交換できる。

マイクレカ比較に追加
発行会社株式会社ジェーシービー
年会費初年度無料
次年度以降無料
備考-
還元率通常0.50%
最大2.50%
利用限度額10万円
発行期間通常1~4週間
旅行損害保険国内なし
海外あり(2,000万円)
ショッピング損害保険あり(100万円)
電子マネー対応iDQUICPay
ポイントプログラムOki Dokiポイント

JCB EXTAGEカードはこんな人におすすめ!

  • 初めてクレジットカードを作成する人
  • 学生クレジットカードを探している人
  • JCBブランドのクレジットカードを持ちたい人
  • ポイントを上手に貯めたい人
  • 「Apple Pay」を使用したい人
  • 海外旅行に行きたい人
  • 不正利用が心配な人

こんな人には向かないかも・・・
海外旅行傷害保険は付帯されているものの、国内旅行傷害保険は付帯されていません。

国内旅行のリスクを補償して欲しい人には向かないでしょう。

その他にも18歳以上29歳以下といった関係上、30歳以上の人も注意して下さい。

JCB EXTAGEカードは18歳以上29歳以下と年齢を限定したクレジットカードです。

そのため初めてクレジットカードを作成する学生さんや新社会人の方にピッタリ

5年後の初回更新時には審査が実施され、JCB一般カードへと自動的に切り替わります

年会費無料でETCカードの追加が可能、高速道路での料金支払をスムーズにしたい人にも便利と言えるでしょう。

その他にも電子マネーのQUICPay、家族カードも追加できます。

JCB EXTAGEカードの5つのポイント(特徴)

  1. 貯まりやすいポイントプログラム
  2. 「Apple Pay」に対応
  3. ショッピングの補償と不正利用の補償
  4. 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  5. 海外のサービス窓口「JCBプラザ」

次からはJCB EXTAGEカードにあるポイントを紹介していきます。

申込みを検討している人は参考にしてみて下さい。

1.ポイント倍率アップ

JCB EXTAGEカードの通常時ではポイント還元率0.5%となります。

しかし使い方によってはポイント倍率がアップするため、お得なクレジットカードになりますよ。

お得なボーナス制度

JCB EXTAGEカードでは「新規入会ボーナス」「EXTAGEボーナス」と2つのボーナス制度を用意。

「新規入会ボーナス」では新規入会後3か月にてポイントが3倍になります。

入学や就職などで新生活スタート時に必要になる品物は「新規入会ボーナス」を利用して上手にポイントを貯めたいところです。

「EXTAGEボーナス」では入会後4か月から1年までポイント1.5倍になります。

2年目以降は年間ショッピング利用代金によってポイント倍率が変わり、20万円以上で1.5倍20万円以下で1.0倍になります。

加盟店でのショッピングや公共料金など様々な支払をJCB EXTAGEカード1枚にまとめれば、すぐ20万円を超えるのではないでしょうか。

海外加盟店

海外加盟店でショッピングした時は常時ポイント2倍になります。

オンラインショッピングができる海外加盟店も対象になるため、日本に居る間でもお得になりますよ。

ちなみにJCBでは様々なオンラインショップをおすすめしています。

  • 米国生まれのファッションブランド「VICTORIA’S SECRET」
  • スポーツ用品を取り扱う「TIFOSHOP.COM」
  • 靴やバッグなどを取り扱う「Styledrops」
  • 様々なファッションを取り扱うイタリア生まれの「YOOX group」
  • 米国のアウトドアショップ「REI」
  • 米国のファッションブランド「J.CREW」

ポイント優待サイト

ポイント優待サイト「OkiDokiランド」経由でショッピングするとポイント最大20倍です。

様々なショップが登録しており、ショップによってポイント倍率が異なります。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングではポイント2倍。

ショップ独自のポイントまで貯まるため、ネットショッピングする時は「OkiDokiランド」を経由しましょう。

MEMO
「ここからランド」というツールを提供しており、インストールするとうっかり経由するのを忘れてしまってもポイントが付与されますよ。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー

「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」でショッピングしてもポイント倍率がアップします。


ファッション&インテリア、音楽&エンタメ、PC&家電、トラベル&グルメ、ショッピングなど様々なジャンルのショップがパートナー。

Amazonもパートナーに含まれており、WEB明細サービス「MyJチェック」に登録しておき、「OkiDokiランド」経由でショッピングすると合計4倍にもなるのです。

MEMO
ポイント倍率は変わることがあるため、事前に確認してからショッピングすると良いでしょう。

貯めたポイントの交換先

OkiDokiポイントが貯まってくると気になるのが交換先ですよね。

具体的な交換先をみてみましょう。

  • Amazonでのショッピング
  • Tポイントへ移行し、Tポイント提携先でのショッピング
  • 楽天スーパーポイントへ移行し、楽天市場でのショッピング
  • nanacoポイントへ移行し、nanacoマーク店舗でのショッピング
  • ANAマイルへ移行し、特典航空券や座席のアップグレードなどに使用
  • 対象店舗にある「OkiDokiポイント即時交換サービス機」にて商品券への交換
  • スターバックスカードへのチャージ
  • デジタルカタログ記載の商品への交換

この他にも様々な交換先を用意しており、ポイントの使い道に困ることは少ないです。

2.支払が便利になる「Apple Pay」

店頭のレジで現金払いしていると小銭が貯まって財布が重くなることはありませんか。

重くなった財布を軽くするため、レジでの支払にて小銭を出すのでは面倒ですよね。

そんな時にあると便利なのが「Apple Pay」です。

JCB EXTAGEカードは「Apple Pay」に対応しており問題無く使用することが可能。

「Apple Pay」はiPhoneやApple Watchに対応しており、iPhoneではTouch ID、Apple Watchではサイドボタンで支払できます。

クレジットカードをカード入れから取り出す手間もかかりません

オンラインショッピングでクレジットカード払いを選ぶ際、カード番号や有効期限、セキュリティーコードなどの情報を入力することが必要です。

しかし「Apple Pay」を選べばTouch IDで支払できるために簡単。

カード番号を端末内に保存しないため、安全性の高いオンラインショッピングを楽しめるようになります。

3.ショッピング時に安心な補償

ショッピングガード保険

JCB EXTAGEカードにはショッピングガード保険が付帯されており、購入した商品に偶然による事故で損害が発生しても補償が受けられます。

特徴は以下の通りです。

  • 限度額 100万円
  • 補償期間 購入日より90日以内
  • 自己負担額 1事故につき10,000円

商品を購入した時に貰える領収書記載の金額から自己負担額を引いたものが補償額となります。

海外では何が起きるか分からないので付帯されていると安心ですよね。

注意
国内でのショッピングは保険の対象外となっていますので注意して下さい。

不正使用の補償

クレジットカードの不正使用にはカード情報盗用や偽造などの手口があります。

このうちオンラインショッピング時に多いのがカード情報盗用。

本人になりすまして盗用したカード情報を入力し、商品を購入した後は転売することが多いです。

その後はカード会員本人に請求が来てしまいますが、そんな時でもJCB EXTAGEカードでは不正使用に対して補償があるので安心。

届出日から60日前までの被害であればカード会社側で負担して貰えます。

MEMO
「MyJCB」にて金額と安心お知らせメールの登録を行っておくと、利用残高が登録した金額を超えた時にメールが届くようになります。

知らない高額な請求が来たら不正使用された可能性があるため、すぐに連絡して下さい。

4.海外旅行傷害保険で安心

海外旅行に行く際、加入しておくと安心なのが海外旅行傷害保険。

しかし保険会社が提供している海外旅行傷害保険に加入すると保険料が発生してしまいます。

そんな時でも海外旅行傷害保険が付帯されているJCB EXTAGEカードであれば旅行代金の一部をクレジットカード払いするだけで加入した状態になるのです。

保険の対象補償額
死亡後遺障害最高2,000万円
傷害治療費用最高100万円
疾病治療費用最高100万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高20万円
(保険期間中は最高100万円)
救援者費用最高100万円

補償期間は3か月なので、もしものことがあったら早めにカード会社に連絡しましょう。

海外で病気や怪我の治療を受けることになっても、海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードがあれば保険金の受け取りができますよ。

5.海外でも安心な「JCBプラザ」

海外で予約や観光の案内を受けたいときに便利なのがJCB PLAZAのサービスです。

JCB PLAZAのサービスには「JCBプラザ ラウンジ」と「JCBプラザ」の2種類があります。

JCBプラザ

海外でトラブルや事故に巻き込まれた時にも安心なのが「JCBプラザ」です。

日本語対応が受けられるため、言葉が分からない海外でも利用しやすくなっています。

「JCBプラザ」で受けられる主なサービスは次の通りです。

  • JCB加盟店の案内
  • 観光情報
  • ホテルやレストラン、オプショナルツアー、チケットの予約
  • クレジットカードの紛失盗難時のサポート
  • Wi-Fiの無料サービス

JCBプラザ ラウンジ

観光中に疲れて休憩したいときに便利なのが「JCBプラザ ラウンジ」です。

受けられる主なサービスは此方です。

  • 無料のインターネット
  • 無料のプリントアウト
  • 日本語の新聞や雑誌
  • 現地のガイドブックや情報誌
  • ドリンクサービス
  • マッサージ機
  • 傘のレンタル
  • 荷物一時預かりサービス

「JCBプラザ ラウンジ」はロサンゼルスやホノルル、グアム、ソウル、台北、香港、シンガポール、バンコク、パリにあります。

サービスやサポートを利用したい時は手元にJCB EXTAGEカードを準備しておいて下さい。

まとめ

ここまでJCB EXTAGEカードの特徴や向いている人、向かない人、ポイントなどを紹介してきました。

用意されているデザインはシルバー、レッド、ブラック、ディズニーデザインの4種類。

東京ディズニーリゾートで利用できる特典もあるため、お友だちと一緒に遊びに行きたい時にも便利です。

JCB CARD EXTAGEの口コミ一覧

JCB CARD EXTAGEに対する口コミはまだ投稿されていません。下記の口コミ投稿フォームより、利用者の方の投稿お待ちしております。

口コミ投稿フォームを表示する
性別*
0