JCB GOLD EXTAGEカードの特徴とおすすめポイント

JCB GOLD EXTAGEカードの特徴とおすすめポイント

  • JCB

初回更新時(5年後)、審査の上自動的にJCBゴールドカードに切り替え。海外利用分は2倍、Oki Dokiランド(ポイントアップモール)経由でのインターネットショッピング利用分は3倍以上と、ポイントが貯まりやすいカード。リーズナブルな年会費で、医者への24時間の電話相談、空港ラウンジ、充実した保険などが魅力。

発行会社株式会社ジェーシービー
初年度年会費(本人会員)無料
2年目以降年会費(本人会員)3,240円
還元率0.50%~2.50%
利用限度額50万円~300万円
発行期間通常1~4週間
海外旅行保険あり(5,000万円)
国内旅行保険あり(5,000万円)
ショッピング損害保険あり(200万円)
電子マネー対応楽天EdyiDQUICPay

JCB GOLD EXTAGEカードはこんな人におすすめ!

  • ゴールドカードを作成したい20代の人
  • お得な年会費でゴールドカードを作成したい人
  • 20代のうちに海外旅行を楽しみたい人
  • カフェやコンビニ、通販サイトを良く利用する人
  • 充実した優待サービスと保険を重視する人


こんな人には向かないかも・・・

しJCB GOLD EXTAGEカードは20代限定といった関係上、18歳19歳の未成年だと申込みができません。
20歳以上でも学生だと申込みできないので注意して下さい。

5年後の初回更新時にはJCBゴールドへの自動切り替えが行われます。
自動切り替えとなると年会費10,000円となるため、年会費がこれ以上上がると困る人も向かないでしょう。
自動切り替え前に退会すると2,000円のカード発行手数料が発生しますので注意して下さい。

JCB GOLD EXTAGEカードはジェーシービーが発行するヤング限定のゴールドカードです。

年齢20歳以上29歳以下の人を対象にしており、初年度無料、次年度3,000円というお得な年会費で作成することが可能。

家族カードも1名まで無料、2名以降は1名1,000円の年会費で追加できます。

「MyJCB」「MyJチェック」が使える
入会するとWEBサービス「MyJCB」「MyJチェック」に自動登録されます。

利用明細書の郵便物は自宅に届かないので、確認したい時はWEBサービスを利用して下さい。

利用可能枠を知りたい時は「MyJCB」にて確認できるようになります。

JCB GOLD EXTAGEカードの5つのポイント(特徴)

  1. ポイント倍率アップ
  2. いくつかのゴールドサービス
  3. 旅行時に便利なトラベルサービス
  4. 高いセキュリティ
  5. 安心の付帯保険

JCB GOLD EXTAGEカードにある5つのポイントを次から紹介していきます。

20代のうちにゴールドカードを持ちたい人は着目してみて下さい。

1.使う場所によってはお得になるポイントプログラム

国内一般加盟店ではポイント還元率0.5%ですが、使う場所によってはポイント倍率がアップします。

海外一般加盟店なら2倍

海外一般加盟店でショッピングすればいつでもポイント2倍です。

海外ならポイント還元率1%となるため、海外旅行時の支払はJCB GOLD EXTAGEカードを使用すると良いでしょう。

セブンイレブンなら3倍

大手のコンビニチェーン「セブンイレブン」でのショッピングならいつでもポイント3倍です。

ポイント還元率は1.5%、コンビニの利用頻度が高い人もおトクになるゴールドカード。

オリックスレンタカーなら6倍

「オリックスレンタカー」を利用するとポイント6倍、ポイント還元率は3%になってお得です。

北海道から九州沖縄まで日本全国に店舗があるため、幅広いエリアの人でレンタカーの利用が可能。

MEMO
コンパクトカー、セダン、ミニバン、ワゴン、RV、エコカーなど様々な車種から選べます。

スターバックスなら10倍

大手のコーヒーチェーン店「スターバックス」ではプリペイドカードであるスターバックスカードを発行しています。

このプリペイドカードにオンライン入金/オートチャージするとポイント10倍になるのです。

スターバックスを良く利用する人もお得になりますよ。

OkiDokiランドなら最大20倍

「OkiDokiランド」はJCB運営のポイント優待サイトです。

「OkiDokiランド」経由でショッピングするとポイント最大20倍になります。

百貨店、家電、パソコン、本、DVD、美容健康、グルメ、インテリア、おもちゃ、旅行、チケットなど様々なジャンルのショップが参加。

ショップによって倍率が異なりますが、20倍のショップならポイント還元率10%となるのです。

期間限定でポイント倍率アップする店舗もあるため、定期的にアクセスしてみると良いでしょう。

ポイント優待店で倍率アップ

「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」にはファッションやグルメ、スポーツ、家電、コンビニ、スーパーなど様々なポイント優待店が参加しています。

このポイント優待店でショッピングしてもポイント倍率がアップするのです。

ポイント優待店によって倍率が異なるため、「JCB ORIGINAL SERIES」のWEBサイトにて確認してみて下さい。

ボーナスで倍率アップ

JCB GOLD EXTAGEカードでは2つのボーナスを用意しており、ポイント倍率がアップします。

  1. 新規入会ボーナス:入会後3か月間はポイント3倍
  2. EXTAGEボーナス:入会後4か月目以降から1年までポイント1.5倍

次年度からは利用代金に応じた倍率が適用されます。

  • 利用代金20万円未満で1倍
  • 利用代金20万円以上で1.5倍

2.ゴールドサービス付き

JCB GOLD EXTAGEカードにはいくつかのゴールドサービスが付いています。

ゴールド会員専用デスク

クレジットカードについて分からないことがある時に便利なのが「ゴールド会員専用デスク」です。

通話料無料にてオペレーターによる案内が受けられます。

ドクターダイレクト24

健康面で何か不安がある時に便利なのが「ドクターダイレクト24」です。

国家資格を持っている医師と看護師による回答が得られます。

24時間いつでも無料で相談できるため、急な病気があった時でも安心ではないでしょうか。

健康チェックサービス

健康管理が気になる時に便利なのが「健康チェックサービス」です。

会社の場合は従業員に健康診断を実施するのが基本ですが、急な仕事が入ると受けられないことがありました。

そんな時でも「健康チェックサービス」であれば痰など自分の検体を郵送するだけ、手軽に医師や専門技師からのアドバイスが受けられますよ。

糖尿病、大腸がん、肺がん、胃がん、性感染症など様々な検診が優待料金になります。

MEMO
20代だとあまり健康管理に気を遣わないでしょうが、人間は体が資本なので利用してみることをオススメしますよ。

3.様々なトラベルサービス

旅行に行く時に付いていると安心なのがJCB GOLD EXTAGEカードで利用できる「トラベルサービス」です。

様々な役立つサービスが付帯しているので目を通しておくと良いでしょう。

空港ラウンジサービス

国内28空港、海外だとハワイ、韓国の空港ラウンジを無料で利用することができます

リラックスできる環境の中、ドリンクや新聞など様々なサービスが受けられるので、飛行機の出発までまだ時間があるという時に便利なサービスです。

空港のロビーでは騒がしくて落ち着けないという時に利用してみると良いでしょう。

JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス

国内旅行や海外旅行に行きたい時にお得なのが「JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス」です。

国内外のパッケージツアーに申込みし、クレジットカードで旅行代金を支払するとポイント5倍になります。

旅行代金ポイント充当プランにて1ポイント=5円相当として使うことが可能なので旅行代金がおトクになるのが良いところですね。

どんなパッケージツアーが対象になるのか知りたい時は「JCBトラベル」のWEBサイトで検索してみて下さい。

JR東海のエクスプレス予約サービス

東京⇔博多間の東海道・山陽新幹線を利用したい時に便利なのが、JR東海の「エクスプレス予約サービス」です。

自宅からはパソコンで、外出先からはスマートフォンで予約できるようになります。

乗車駅に到着したら発行された「プラスEXカード」を改札機にタッチするだけで通過可能

365日いつでも会員価格になるため、運賃を節約したい人にも便利なサービスです。

窓側、通路側など希望の座席がある場合は「座席番号リクエストサービス」を利用すると良いでしょう。

MEMO
5時30分から23時30分までの受付時間に予約を入れて下さい。

支払はJCB GOLD EXTAGEカードで行うため、ポイントも付与されます。

東京ディズニーリゾート

JCBトラベルでは「東京ディズニーリゾート」へのパッケージプランを取り扱っています。

このパッケージプランに申込みし、クレジットカードで支払してもポイント倍率がアップするためおトクです。

国内宿泊オンライン予約

JCBトラベルではJTBが提供している「国内宿泊オンライン予約」と提携しています。

このオンライン予約サイト経由で予約し、クレジットカードで支払するとポイント5倍です。

手荷物無料宅配券サービス

JCBトラベルデスクでは海外パッケージツアーの申込みを受付中。

この海外パッケージツアーの代金をクレジットカードで支払すると「手荷物無料宅配券」がプレゼントされるのです。

重たい手荷物があると疲れてしまうという時に便利なプレゼントとなっています。

ハーツレンタカー割引サービス

海外でレンタカーを利用したい時に便利なのが「ハーツレンタカー」です。

一般の乗用車は勿論のこと、メルセデスやポルシェなど高級外車をレンタルすることも可能

何かの記念日や旅行の際に、憧れの高級車に乗ってリッチな体験をしたい時にピッタリですね。

JCB GOLD EXTAGEカードでは割引サービスが受けられるため、海外旅行に行った時の移動には「ハーツレンタカー」を利用してはいかがでしょう。

4.セキュリティ度の高いクレジットカード

クレジットカードを利用する上で気になるのがセキュリティ。

JCB GOLD EXTAGEカードでは高いセキュリティを持っています。

不正検知システム

JCBでは「不正検知システム」を導入しており、24時間365日監視しています。

不正が疑わしい利用が見られた時はカード会員に連絡、本人の利用なのかどうか確認しているため、不正利用の防止が期待できますよ。

MEMO
すぐに連絡できる携帯電話の番号、メールアドレスなどを登録しておくと良いでしょう。

ICチップ搭載

従来のクレジットカードでは磁気テープに記録させていましたが、偽造しやすい問題点がありました。

JCB GOLD EXTAGEカードではICチップに記録させており、偽造が困難です。

偽造クレジットカードによる被害防止も期待することが可能。

加盟店でショッピングする際、レジの店員さんにサインを求められますよね。

ICカード対応の加盟店ではサインの代わりに暗証番号の入力が求められます。

暗証番号が漏れない限り、不正利用の心配が軽減されるのが良いところですね。

J/Secureワンタイムパスワード

JCBでは「J/Secureワンタイムパスワード」で認証を行うサービスを提供しています。

ネットショッピングでクレジットカード払いする際はカード番号や有効期限などの情報が必要ですよね。

さらにスマートフォンに届く1回のみ有効なワンタイムパスワードが必要になるため、セキュリティ度の高いネットショッピングができるようになります。

5.付帯されている保険

JCB GOLD EXTAGEカードには旅行傷害保険、ショッピングガード保険が付帯されています。

3,240円という安い年会費でここまで保険が充実しているクレカはなかなかないでしょう。

海外旅行傷害保険

保険の対象補償額
死亡後遺障害最高5,000万円
傷害治療費用1事故につき200万円
疾病治療費用1疾病につき200万円
賠償責任 1事故につき3,000万円
携行品損害 1旅行につき50万円
(保険期間中100万円)
救援者費用200万円

20代のうちに何度も海外旅行に行きたいという人は持っておきたいクレジットカードではないでしょうか。

国内旅行傷害保険

保険の対象補償額
傷害死亡最高5,000万円
傷害後遺症障害最高5,000万円
入院保険金日額5,000円
(事故発生日から180日まで)
手術保険金1事故につき入院日額の10倍、20倍または40倍
通院保険金日額2,000円
(事故発生日から180日以内/90日まで)

海外国内ともに加入手続きは不要ですが、利用付帯となっているため旅行代金をクレジットカードで支払して下さい。

ショッピングガード保険

クレジットカードで購入した品物に損害が発生した時は補償の範囲で保険金の受け取りが可能です。

特徴は以下の表の通りです。

海外200万円
国内200万円
自己負担1事故につき3,000円
補償期間購入した日より90日以内
補償対象 偶然による事故での損害

まとめ

ここまでJCB GOLD EXTAGEカードについて解説してきました。

通常デザイン、ディズニーデザイン、2種類のデザインから希望に合ったものを選べますよ。

オンラインで申込みすれば最短3営業日で発行、およそ1週間で自宅にお届け。

オンライン申込み時に支払口座を指定すれば本人確認書類は不要、簡単な手続きで完了します。

JCBカードのラインナップのうち、最も上位に位置する「JCB THE CLASS」への入り口にも適しているクレジットカードです。

JCB GOLD EXTAGEカードの口コミ一覧

JCB GOLD EXTAGEカードに対する口コミはまだ投稿されていません。下記の口コミ投稿フォームより、利用者の方の投稿お待ちしております。

口コミ投稿フォームを表示する
性別*
このページの目次