ライフカードの特徴とおすすめポイント

ライフカードの特徴とおすすめポイント

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard

各種優待割引やサービスが最大25倍のオンラインショッピングモール利用可能など各種ポイントサービスが充実。貯まったポイントはライフカード専用Webカタログから家電や食品などに交換でき、日常や普段使いでポイントを還元したい時にお勧め。カード利用1,000円ごとに1ポイント貯まるLIFEサンクスポイント。誕生月はポイント3倍。年間50万円のカード利用があった場合は、300ポイントプレゼント&1年間の利用金額に応じて翌年度のポイントが最大2倍になる。海外旅行をサポートする海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」が付帯。カードの紛失・盗難による不正使用を補償する「カード会員補償制度」も利用可能。

発行会社ライフカード株式会社
初年度年会費(本人会員)無料
2年目以降年会費(本人会員)無料
還元率0.50%~1.00%
利用限度額10万円~200万円
発行期間最短3営業日
海外旅行保険なし
国内旅行保険なし
ショッピング損害保険なし
電子マネー対応なし

ライフカードはこんな人におすすめ!

  • ポイントを貯めたい人
  • お得なネットショップを楽しみたい人
  • 1年間のクレジットカード利用金額が多い人
  • 海外旅行を楽しむ人
  • 盗難・紛失時の不正利用が心配な人
  • 審査に不安がある人

敷居の低いクレジットカード

ライフカードはアイフルの子会社であるライフカード株式会社が発行するクレジットカードです。

Visa、MasterCard、JCBの国際ブランドから選べます。

国内に住んでいる18歳以上(高校生除く)の人、電話連絡ができる人と申し込み条件の敷居が低くなっており、初めてのクレジットカードにも良いでしょう。

ショッピングの支払方法

ショッピングの支払方法は国内と海外によって異なります。

国内では1回払い、2回払い、分割払い、ボーナス併用分割払い、ボーナス一括払い、リボルビング払いの6種類です。

海外では1回払いとリボルビング払いの2種類になりますので注意して下さい。

こんな人には向かないかも・・・
年会費無料のライフカードには海外旅行傷害保険が付帯されていないため、海外旅行中のアクシデントに備えたい人には向かないクレジットカードになっています。

旅行傷害保険付きのライフカードというラインナップもありますが、此方は初年度年会費無料であるものの、次年度から1,250円の年会費が必要です。

年会費無料のライフカードではショッピングプロテクションやシートベルト傷害保険も付いていないため、保険を重視したい人には向かないでしょう。

ライフカードの5つのポイント(特徴)

  1. 誕生月はポイント3倍
  2. オンラインショッピングモール経由でポイント最大25倍
  3. ステージに応じてポイント倍率がアップ
  4. 海外アシスタンスサービスが付いている
  5. カード会員保障制度が付いている

次からはライフカードのポイント5つを説明していきますので、ライフカードの作成を検討している人は注目してみて下さい。

1.誕生月はポイントが3倍!まとめ買いがお得

誕生月はポイント3倍

ライフカードでは「LIFE サンクスプログラム」を用意しており、100円ごとに0.1ポイント貯まります。

加盟店でショッピングした時のポイント還元率は0.5%となっており、他の一般的なクレジットカードと殆ど同じです。

0.5%ではお得感のあるクレジットカードとは言えないですよね。

しかし誕生月ではポイント3倍となるため、ポイント還元率も3倍である1.5%になるのです。

ポイント3倍はどの店舗でショッピングしても大丈夫、欲しい商品が複数ある場合はすぐ購入せず、誕生月まで待ってまとめ買いすると良いでしょう。

家族カードは誕生月ポイント3倍の対象にならない!
ポイント3倍の対象は本会員の誕生月のみ、家族会員の誕生月は対象外です。

そのため誕生月の違う家族でポイント3倍貯めようと考えてもできませんので注意して下さい。

しかし本会員の誕生月であれば家族カードもポイント3倍の対象になります。

2.「L-Mall」経由でネットショッピングがお得

ライフカードでは会員限定のオンラインショッピングモール「L-Mall」を用意しています。

この「L-Mall」経由でショッピングするとポイント最大25倍となるのです。

「L-Mall」には楽天市場、Yahoo!ショッピング、ビックカメラ、ケーズデンキ、ニッセン、ソフマップ、DHCなどおよそ500ものショップが加盟しています。

そのためファッションや家電、美容健康、グルメ、旅行、本など様々な商品が揃っており、ネットショッピングがお得になるのが良いところですね。

利用方法は簡単

「L-Mall」でポイントを貯める方法は簡単です。

まずは「L-Mall」で欲しい商品を扱っているショップを探し、「ショップサイトへ」のボタンをクリックします。

画面が切り替わりますのでIDとパスワードを入力してログインして下さい。

後はショップで欲しい商品を注文、ライフカードで支払すればお得なポイントが付与されます。

MEMO
IDは「LIFE-WebDesk」に会員登録すると発行されます。

パスワードは8桁から32桁まで設定できますが、セキュリティーが気になる人は長めのパスワードを設定すると良いでしょう。

便利なツール「L-Mallナビゲーター」を提供

「L-Mall」を経由せずにネットショッピングした場合はポイントが付与されません。

うっかり忘れてしまうことがありますが、そんな時に便利なのが「L-Mallナビゲーター」というツールです。

このツールには「L-Mall」加盟ショップにアクセスすると、アイコンが光って加盟ショップであることを知らせる機能が付いています。

光った時は「L-Mall」経由でショッピングするだけ、ポイントを取り損なうことはありません。

MEMO
このツールは「Windows」と「Mac」に対応、「Internet Explorer」、「Firefox」、「Google Chrome」のブラウザに対応しています。

環境に合ったものを選んでインストールして下さい。

3.利用金額が多いほどお得になるステージプログラム

ライフカードではステージプログラムを用意しており、利用金額が多いほどポイントが貯まりやすくなります。

・通常はレギュラーステージ1倍
・年間50万円以上でスペシャルステージ1.5倍
・年間100万円以上でロイヤルステージ1.8倍
・年間200万円以上でプレミアムステージ2倍

年間利用金額の条件を満たすと次年度からポイント倍率がアップします。

年間200万円以上のプレミアムステージは無理という人でも年間50万円以上のスペシャルステージなら条件を満たしやすいのではないでしょうか。

このように通常のポイント還元率は低いものの、ポイントアップする仕組みがいろいろ用意されているのがライフカードです。

MEMO
その他にも年間50万円以上で300ポイント付与されるスペシャルボーナスも用意しています。

初年度は1.5倍

ライフカード入会後、最初の1年間はポイント1.5倍になります。

ステージアップの条件を満たすまで、1年間待たずに済むのが良いところですね。

誕生月まで待てない人にも便利な特典ではないでしょうか。

ポイントの有効期限が長い

クレジットカードでポイントを貯めている時に気になるのが有効期限ですよね。

有効期限が過ぎてしまうと、今まで貯めてきたポイントが失効してしまいます。

しかし「LIFE サンクスプログラム」では最大5年間と有効期限が長いため、失効する心配は少ないです。

注意
ただし自動繰り越しは2年間、それ以降は繰り越し手続きが必要なため、長期間ポイントを保有する時は注意して下さい。

繰り越し手続きは?

繰り越し手続きを行いたい時は「LIFE-Web Desk」にログインして下さい。

ライフカードを選び、「特典を選ぶ」画面にて「ポイント繰越コース」を選ぶと手続きが行えます。 その他にも「045-914-7003」の電話番号にて繰り越し手続きが行えます。

音声ガイダンスによる手続きとなっており、カード番号や4ケタの暗証番号などの情報が求められるため、手元にライフカードを準備しておくと良いでしょう。

4.日本語で対応が受けられる海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」

海外旅行中に困ったことが発生したけど、現地語が分からず苦労したという経験はありませんか?

そんな時でもライフカードでは海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」を利用することが可能、現地語が分からない人でも安心して海外旅行を楽しめるようになります。

「LIFE DESK」で受けられる主な海外アシスタンスサービスは次の通りです。

・交通機関の案内
・ショッピング情報の案内
・現地の天気情報
・現地の習慣に関するアドバイス
・為替レートの案内
・レジャー施設の案内
・ツアーの案内
・ホテルやレストランの予約や案内
・航空券の予約 ・チケットの予約
・クレジットカードやパスポート紛失・盗難時の手続き案内
・病気や怪我の治療が受けられる現地医療機関の紹介
MEMO
この他にも受けられる海外アシスタンスサービスは様々ですので、困った時には連絡してみて下さい。
国内での連絡先は「0120-147899」、海外は国によって異なりますので出発前にライフカードのホームページにて確認しておくと良いでしょう。

5.不正使用された時でも補償が受けられる

紛失や盗難により、カード番号や有効期限、セキュリティコードなどのカード情報が悪意を持った第三者に漏れてしまうと不正利用のリスクが高まってしまいます。

知らないうちに高額な商品を購入されるなどの被害に合いかねません。

ライフカードではカード会員保障制度を用意しており、不正利用された時でも補償が受けられます。

このカード会員保障制度には補償期間が設けられており、紛失・盗難の連絡が受理された日の60日前までとなっています。

60日以上前の被害額については補償が受けられないため、紛失や盗難に気が付いた時はすぐに連絡して下さい。

補償が受けられない条件は意外と多いので注意が必要です!
故意や重大な過失による被害の場合は補償が受けられないことがあります。
連絡が行われた後に調査が実施されますが、調査に非協力的だと補償が受けられないことがあります。
その他にも補償が受けられない条件がありますので注意が必要です。

特徴まとめ

ライフカードにある特徴やポイントなどについて説明してきました。

使い方次第では高還元率のクレジットカードになるのが魅力です。

ライフカードではWeb完結型の申し込み方法を用意しており、最短3営業日で発行されます。

オンラインフォームの必要事項に入力し、送信するだけと簡単です。

入会審査に合格次第、ライフカードが簡易書留郵便にて届けられます。

正午以降に申し込みすると翌営業日扱いとなるため、急ぎで必要な時は早めの時間帯に行動を開始して下さい。

何処まで審査が進んでいるのか気になる時はオンラインでの審査状況確認を利用すると良いでしょう。

このページの目次