三井住友ゴールドカードの特徴とおすすめポイント

三井住友ゴールドカードの特徴とおすすめポイント

  • VISA

日本を代表するクレジット会社三井住友VISAのゴールドカード。インターネット経由でカードを申し込むと、初年度の年会費が無料。前年度のクレジットカードでの買い物が50万円の場合に、翌年度50万円の買い物で100ポイントが貰え、通常カードの2倍のボーナスポイント。日本国内での急病やケガ、ちょっと心配なこと等、毎日の生活の中で生じる医療・ストレス・健康の不安について、医師・看護師・保健師等の専門スタッフに電話で聞ける「ドクターコール24」。24時間・年中無休で相談できる。

発行会社三井住友カード株式会社
初年度年会費(本人会員)無料
2年目以降年会費(本人会員)10,000円+税
還元率0.50%~1.00%
利用限度額50~200万円
発行期間最短3営業日
海外旅行保険あり(最高5000万円)
国内旅行保険あり(最高5000万円)
ショッピング損害保険あり(最高300万円)
電子マネー対応iD

三井住友ゴールドカードはこんな人におすすめ!

  • クレジットカードを使った買い物をたくさんする人
  • 海外旅行によく行く人
  • ポイントを貯めて優待商品をもらいたい人
  • 電子マネーをよく使う人
  • クレジットカード会社に手厚いサポートを期待している人
こんな人には向かないかも・・・

・年会費を払わずにクレジットカードを使いたい人
・旅行にあまり行かない人
・30歳以下、年収が500万円以下の人

三井住友ゴールドカードの5つのポイント(特徴)

  1. 充実したサポートデスク
  2. ボーナスポイントがたくさんもらえる
  3. 紛失・盗難のサポートや保険が非常に充実している
  4. 空港ラウンジや宿泊予約サイト「Relux」をお得に使える
  5. 「ココイコ!」でポイントが最大18倍アップする

三井住友ゴールドカードは、世界的な大手カード会社である「三井住友カード」が発行しているクレジットカードです。

通常の「三井住友クラシックカード」では得られなかった手厚いサポートと特典を得ることができます。

インターネットから申し込めば初年度の年会費は無料になりますし、マイペイすリボに登録する、web明細書を使うなど一定の条件を満たせば通常1万円かかる年会費が4000円まで割引されます。

ここからは「三井住友ゴールドカード」のサポート・特典の内容について5つのポイントに分けてこれから説明したいと思います。

1.充実したサポートデスク

三井住友ゴールドカードを利用すれば、充実したサポートデスクのサービスを受けることができます。

サービスやポイント付与の詳細、三井住友ゴールドカード会員限定の特典などについては「ゴールドデスク」に問い合わせればすべて詳細を教えてもらえます

MEMO
年末年始の一部を除き年中無休で9時~17時まで受け付けているので大変便利です。

ドクターコール24時間

また、三井住友ゴールドカードの会員の方は「ドクターコール24時間」というサポートデスクのサービスも利用できます。

「ドクターコール24時間」は、日本国内での急病やケガ、あるいは病院に行くほどではないけれどもちょっと心配なことなど、毎日の生活の中で生じる医療・ストレス・健康の不安について、医師・看護師・保健師などの専門スタッフがお電話で24時間・年中無休で無料で相談に応じてくれます

カードサービス以外にもサービスを受けられるのは非常にお得だと言えそうです。

2.ボーナスポイントがたくさんもらえる

三井住友ゴールドカードは、前年度の利用額に応じて、その年の買い物累計額にボーナスポイントが付与されるというシステムがあります。

年間利用額が50万円を超えると翌年の50万円利用時にボーナスポイント100ポイントがもらえます。

さらにアマゾンや楽天市場での買い物ができる「ポイントアップモール」は、買い物をすれば三井住友ゴールド会員ならポイントが2~20倍溜まるという特典もあります。

溜まったポイントは有効期間3年で、ルンバやユニバーサルスタジオジャパンのチケットなど、200種類以上ある景品から選んで交換することもできます。

3.紛失・盗難のサポートや保険が非常に充実

三井住友ゴールドカードは、紛失や盗難のヘルプデスクが24時間対応しています。

そのため、万が一、旅行先でカードを紛失してしまった場合でもすぐにカード利用を停止するなどの措置がとれるため安心して持ち歩くことができます。

また、三井住友ゴールドカードは旅行傷害保険や国内・海外旅行便遅延保険などの保険サービスも充実しています。

海外旅行保険

保険の対象補償額
死亡・後遺障害最高5,000万円
治療費用300万円
携行品損害50万円
賠償責任5,000万円
救援者費用500万円

国内旅行保険

補償の対象補償額
死亡・後遺障害最高5,000万円
入院保険日額5,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金最高20万円

年会費10000円ほどでここまで充実した保険が付帯しているのはありがたい話で、国内・海外旅行に頻繁に行く人にはかなりおすすめできるクレジットカードだと言えます。

4.旅行が快適でおトクになる

全国28ヶ所の空港ラウンジを無料で使える

三井住友ゴールドカードの会員の方は、入場時に三井住友ゴールドカードを提示するだけで全国28か所にある「空港ラウンジ」を無料で利用することができます

空港ラウンジには無料のドリンクバーやお菓子、ゆったりと座れるソファーが備わっているので、旅行前の飛行機の待ち時間を非常に快適に過ごすことができます。

ラウンジは、同伴者1名までなら無料で入場することができますし、年会費がお得な家族会員の場合でも家族全員で利用することができます。

宿泊予約サイト「Relux」をおトクに使える

さらに、三井住友ゴールドカードの会員の方なら宿泊予約サイト「Relux」でホテルの予約を取れば、3,000円引き(6万円以上の利用なら5%引き)で予約を取ることができます

旅行好きの方にはかなりおススメできるカードだと言えます。

Reluxで泊まれる宿はこちらの公式サイトで確認できます。

5.「ココイコ!」でポイントが最大18倍アップする

三井住友ゴールドカードの会員方は、2016年に新たに始まった話題のサービス「ココイコ!」を利用することができます。

「ココイコ!」は、対象店への来店前にパソコンやスマホでエントリーすることにより、会計時に三井住友ゴールドカードで精算をすればポイントが最大18倍までアップするというサービスです。

ポイントアップだけではなく、最大8.5倍のキャッシュバックも受けることができます

対象店は「大丸」「松島屋」「びっくりドンキー」「東急ハンズ」など、様々な業種のお店が対象店に登録されています。

さらに、毎週金曜日はココイコ!の日。

全ショップポイント3倍となっているので、週末に家族で出かけたり旅行に行く方にはかなりうれしい特典となっています。

詳しくは「ココイコ!」のホームページで確認できます。

まとめ

以上、三井住友ゴールドカードのおすすめポイントを5点紹介しました。

三井住友ゴールドカードは大手カード会社「三井住友VISAカード」のプレミアムカードなだけあって、会員向けのサポートデスクサービスや特典は非常に充実しています。

特に、空港ラウンジを利用権や旅行時の保険、宿泊サイトの割引など、頻繁に旅行に行く人には非常に好評であるカードです。

このページの目次