リワードワールドカードの特徴とおすすめポイント

リワードワールドカードの特徴とおすすめポイント

旧シティ リワード ワールド カード。マスターカードブランドの中の最上位グレードに位置するクレジットカードで、プラチナより上位のグレードと評判。最もポイントが貯まりやすいステータスカードの一つ。カード利用100円につき3ポイント、リボ払いだと100円につき4ポイントのSuMi TRUST CLUB リワードポイントが貯まる。年間50万円以上の利用で2500ポイント、100万円以上で6,000ポイントのボーナスポイントも萌える。貯まったポイントはギフトカードや豪華アイテムなどと交換することができる。有効期限がないので、期限を気にすることなくじっくりと貯めることができるのも嬉しい特徴の一つ。

発行会社三井住友トラストクラブ株式会社
初年度年会費(本人会員)12,960円
2年目以降年会費(本人会員)12,960円
還元率約1.2%程度
利用限度額80万円~125万円
発行期間最短3営業日
海外旅行保険あり(7,000万円)
国内旅行保険あり(7,000万円)
ショッピング損害保険あり(500万円)
電子マネー対応なし
このページの目次