オリコカードザポイントの特徴とおすすめポイント

オリコカードザポイントの特徴とおすすめポイント

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard

年会費永年無料のポイント高還元率カード、入会後6ヵ月間は還元率2%。貯まったオリコポイントは、「オリコポイントゲートウェイ」を通じて500ポイントから他社ポイントやギフト券にリアルタイムですぐに交換。iDとQUICPayをダブル搭載しており、コンビニなど少額の買い物でも、簡単で便利でスピーディ。

発行会社株式会社オリエントコーポレーション
初年度年会費(本人会員)無料
2年目以降年会費(本人会員)無料
還元率1.00%
利用限度額10万円~300万円
発行期間最短8営業日
海外旅行保険なし
国内旅行保険なし
ショッピング損害保険紛失盗難保険ならあり
電子マネー対応iDQUICPay

オリコカードザポイントはこんな人におすすめ!

  • 年会費がずっと無料のクレジットカードを所有したいと考えている方
  • 高いポイント還元率でお得に買い物をしたい方
  • コンビニエンスストアやドラッグストアでの買い物で便利なiDやQUICPay機能をカードに付けたいと考えている方
  • 万一に備えたサービスが充実しているカードを求めている方


こんな人には向かないかも・・・
オリコカードザポイントは他のクレジットカードと比較してもすごくお得なカードですが、強いてあげるとすれば有効期限が1年というデメリットがあります。
 
クレジットカードの有効期限はクレジット会社によっても異なりますが、オリコカードザポイントと同じく1年という会社もあれば2~3年、5年くらいという会社まで存在します。
 
有効期限が短いということで更新手続きが面倒だという人にはあまり向いていないのかもしれません。

今回は上記の項目に該当する方に特におすすめのクレジットカード「オリコカードザポイント」を紹介します。

クレジットカードの発行を考えている方は是非参考にしていただければと思います。

1年ごとに更新手続きが必要なことにデメリットを感じる人もいるでしょうが、毎年最新のセキュリティ環境が整ったカードを持つことができるという考え方もできます。

オリコカードザポイントの5つのポイント(特徴)

  1. 入会後、最大半年間ポイント還元率UP
  2. カードの年会費が永年無料
  3. iDとQUICPayの2機能が搭載されている
  4. 貯めたポイントを500ポイント単位でリアルタイムに交換可能
  5. 万一に備えた紛失・盗難保険

1.入会後、最大最初の半年間ポイント還元率UP

オリコカードザポイントでは入会後最初の半年間はポイントが2倍となり100円ごとに2ポイントゲットできますので、ポイント還元率はなんと2%になります。

iDやQUICKPayでのお買いものについてもポイントが貯まりますし、e-Oricoサービスを利用すると電気やガスといった公共料金の支払いを毎月自動でカード決済にすることも可能となります。

そのため、使用料金の支払いのために外出する手間も省けますし、家計の管理も簡単になります。

注意
ただし必ずしも半年間ポイント還元率が2%になるということではなく、半年以内に5,000ポイント以上獲得した場合にはそれ以降はポイント還元率が通常の1%に戻りますので、ご注意ください。

また、オリコモールを経由して買い物をすると通常のオリコポイント獲得分に0.5%のポイントが上乗せされますのでポイントが貯まりやすいですので、上手にオリコカードザポイントを使えばすごくお得です。

これだけでも検討に値すると思います。

2.カードの年会費が永年無料

これからクレジットカードを所有したいと思っているけれどもできれば年会費がかからない方がうれしい、と思っている方も多いことでしょう。

オリコカードザポイント同様、年会費無料のものから年会費が数万円かかるカードまで様々です。

年会費無料のカードの場合、有料のカードと比較するとポイント還元率が低いといわれることも多く、年間利用額の多い方にとっては年会費が有料のクレジットカードの方がお得だといわれています。

ただ、年会費無料のオリコカードザポイントも負けてはいません。

以下に年会費有料のクレジットカードのポイント還元率の一例を挙げてみたいと思います。

カード名年会費ポイント還元率
ジャックスカード1,350円0.52%~0.82%
SPGアメックスカード33,480円1.0%
JCBプラチナ27,000円0.50%~2.50%
三井住友VISAプラチナカード54,000円0.50%~1.00%

上記に列挙した年会費有料のクレジットカードはほんの一例ですが、年会費無料で1.00%~2.20%のポイント還元率を誇るオリコカードザポイントの凄さをご理解いただけるかと思います。

年会費無料のクレジットカードを検討している方や今所有しているカードより年会費を安くと考えている方におすすめです。

3.iDとQUICPay機能を搭載

最近ではコンビニエンスストアなどで簡単に決済できるiDやQUICPayを使用している人が増えてきています。

  • ポストペイ型(後払い式)の電子マネーとして使えるのでiDやQUICPayの残高を気にする必要がない
  • コンビニエンスストアなどでの少額の買い物時には端末にかざすだけで決済できる
  • いちいち小銭を探さなくてもよく、決済時にサインは不要
  • クレジットカードとiDやQUICPayのポイントを両方ゲットできる


という特徴があるので、使えば使うだけおトクになります。

また、紛失・盗難時の補償もしっかりしているのでお買い物が楽しくなること間違いなしです。

4.貯めたポイントを500ポイント単位でリアルタイムに交換可能

オリコポイントは1ポイント=1円相当とされており、500ポイントから交換ができます

基本的にリアルタイムでポイントの交換が可能です。

ポイントはamazon.co.jpギフト券やWAONポイント、楽天ポイント、ANAやJALのマイルなど交換先は複数あり、用途に応じてポイントの交換ができると好評です。

オリコポイントをANAもしくはJALのマイルと交換しようとした場合でも移行手数料が発生しません

他の会社のクレジットカードのポイントをANAのマイルに移行しようとすると2,000円~6,000円程度かかることもあるので嬉しいですね。

MEMO
オリコポイントを利用するためには「オリコポイントゲートウェイ」への利用登録が必須ですが、登録費用などが発生するものでもありませんので、多くの方が使っているようです。

5.万一に備えた紛失・盗難保険

オリコカードザポイントでは紛失・盗難保険が付帯されています。

海外でトラブルに遭ったときなど、紛失や盗難によって不正利用されるケースは年々増加しています。

そのような場合でも万が一の保険がついていると安心ですよね。

まとめ

今回は年会費が永年無料なのに充実した海外・国内旅行傷害保険やショッピングガード保険といった補償に高いポイント還元率が多くの方に支持されている「オリコカードザポイント」を紹介しました。

今回紹介したメリットはほんの一部ですが、そのほかにも会員優待サービス「Orico Club Off」を利用してお得にショッピングやホテルに宿泊できたり、海外格安航空券サービスや海外レンタカー予約サービスなどたくさんのメリットがあるカードとなっています。

これからクレジットカードを申し込もうと思っている方には「オリコカードザポイント」をおすすめします。

オリコカードザポイントの口コミ一覧

オリコカードザポイントに対する口コミはまだ投稿されていません。下記の口コミ投稿フォームより、利用者の方の投稿お待ちしております。

口コミ投稿フォームを表示する
性別*
このページの目次