ファミマTカードの特徴とおすすめポイント

ファミマTカードの特徴とおすすめポイント

  • JCB

ファミリーマートで利用すると200円につき1ポイントのTポイントが貯まり、1ポイント1円としてファミリーマートやTポイント提携先で利用できる。所定の手続きを行うとTSUTAYAのレンタルサービスも受けられる。若者応援クレジットポイントなど、ポイントが貯まりやすくなるサービスもあり。貯めたTポイントは、1ポイント=1円としてファミリーマート、Tポイント提携店で買物可能。

発行会社ポケットカード株式会社
初年度年会費(本人会員)無料
2年目以降年会費(本人会員)無料
還元率0.50%~1.50%
利用限度額会社所定の審査により決まる
発行期間通常2週間
海外旅行保険なし
国内旅行保険なし
ショッピング損害保険あり(50万円)
電子マネー対応楽天EdyiD

ファミマTカードはこんな人におすすめ!

  • ファミリーマートやツタヤをよく利用される人
  • クレジットカードの年会費やETCカードの年会費がかからないカードをお探しの人
  • ショッピング保険が付帯されているカードをお探しの人
  • 利用代金を紙ではなく、Webで確認したい人

こんな人には向かないかも・・・
ファミリーマートをよく利用する方などにとってはポイントの面でメリットが大きく、その他の面においてもデメリットを感じることが少ないカードだと思いますが、「旅行傷害保険(国内・海外)」が付帯されていません。

通常の一般カードでは付帯されていることが多いのですがファミマTカードにはそういった保険は付いていませんので、よく旅行に行くので旅行傷害保険が付いているものを極力選びたいと考えている方にはあまり向かないのかもしれません。

ファミマTカードはファミリーマートで買い物する際に提示するとポイントが貯まるカードというイメージがあるのではないでしょうか?

今回紹介するのはそのカードにクレジットカード機能がついたものとなっており、ポイントが貯まるだけでなくJCB加盟店で通常のショッピングができるファミマTカード(クレジットカード)です。

ファミマでポイントが貯まりやすく、年会費が無料ということもあり、ファミマをよく利用する方にはかなりオススメできるカードです。

ファミマTカードの5つのポイント(特徴)

今回はクレジットカードおよびETCカードの費用を一切かけずに利用できる「ファミマTカード」について5つのポイントに絞ってお伝えします。

その他にも多くのメリットがあるクレジットカードですので、クレジットカードの申し込みを検討している方は是非参考にしてみてください。

  1. クレジットカードとETCカードの入会金や年会費が無料
  2. ファミマでのクレジット決済や現金決済で効率よくポイントが貯まる
  3. 会員割引や特典が充実している
  4. Web明細に申し込むと毎月10ポイントプレゼント
  5. 「JCB海外お買い物保険」が自動付帯

1.クレジットカードとETCカードの入会金や年会費が無料

ファミマTカードの入会金や年会費は本会員・家族会員問わず永年無料で、しかもETCカードについても入会金や年会費などが一切かからない仕組みとなっています。

ETCカードについては年会費が500円から1,000円程度かかることも多く、しかもファミマTカードの場合ポイント付与の対象となりますので非常にコストパフォーマンスに優れているといえます。

また、ETCの利用代金200円ごとに1ポイント付与されるので、通勤や旅行などでよく高速道路を利用する方にはオススメできます。

2.ファミマでのクレジット決済や現金決済で効率よくポイントが貯まる

ファミマTカードを利用したり、提示したりすることでTポイントが貯められます。

通常のショッピングでのポイント還元率は0.5%(クレカ払いで貯まるクレジットポイント)と決して高くはないですが、ファミリーマートでの利用などで効率よくポイントを貯めることができます。

ファミリーマートにてファミマTカードで支払いをするとポイント2倍

ファミリーマートにてファミマTカードにて支払いをすると

  • ファミマTカードを提示すると貯まる ショッピングポイント
  • ファミマTカードで支払いをすると貯まる クレジットポイント

の2種類が貯まります。

つまり、ファミリーマートにて現金で買い物をするとショッピングポイントのみが貯まるので還元率0.5%、ファミマTカードで買い物をするとショッピングポイントとクレジットポイントを二重取りできるため還元率は2倍の1.0%になるのです。

ポイントアップの3つの方法

ファミリーマートの買い物でポイントがUPする方法がいくつかあり、今回はその中でも代表的な3つの方法を紹介します。

  1. 若者応援クレジットポイント
    25歳以下の方がファミリーマートでの支払いの際にクレジットカードを利用するとポイントが通常時の2倍獲得できる
  2. レディースデー
    毎週水曜日、ファミリーマートでファミマTカードを提示してお買い物をすると現金払いの場合でもポイントが通常時の2倍獲得できる
  3. カードの日
    毎週火曜日と土曜日にファミリーマートでお買い物をした時にレジでファミマTカードを提示するとポイント3倍、それに加えてファミマTカードで支払うとさらに2倍のポイントがもらえるので合計して5倍のポイントが貯まる

ファミマTカードではもらえるポイントが増える曜日があったり、25歳以下の方の場合は買い物をするたびにポイントが2倍になるなど利用するタイミングによってはポイントが貯まりやすいカードといえます。

さらに「ファミランク」という制度があり、月間のファミリーマート利用金額によって付与ポイント倍率も変動します。

ファミランクファミマ利用金額(月間)ポイント
ゴールド15,000円以上3倍(200円につき3ポイント)
シルバー5,000円~14,999円2倍(200円につき2ポイント)
ブロンズ4,999円以下1倍(200円につき1ポイント)

2枚目以降のクレジットカードにもおすすめなので、ファミリーマートをよく利用される方はぜひ検討してみてください。

3.会員割引や特典が充実している

トラベル最大8%割引

ポケットカードトラベルセンターで申し込み、ファミマTカードで支払いをすると旅行ツアー代金が最大8%割引になります。


こちらの公式サイトでツアー情報を見ることができます。

レンタカー割引

レンタカーを予約する際に、「ポケットカード社発行のクレジットカード優待割引」の旨を伝えると基本料金から5%の割引を受けることができます。

割引対象のレンタカー会社は

  • トヨタレンタリース
  • ニッポンレンタカー
  • 日産レンタカー
  • オリックスレンタカー


の4つです。

どの会社も業界大手なので、 旅行先などで割引対象店が近くにないということはなさそうです。

TSUTAYAレンタルサービス

ファミマTカードを持つとTSUTAYAのレンタルサービスを無料で登録することができます。

ポケットモール

発行会社のポケットカードが運営しているポケットモールで買い物をすると効率よくポイントを貯められます。

期間限定でポイントアップをしている店舗があるので、気になる方は上記の公式ホームページを覗いてみるとよいでしょう。

4.Web明細に申し込むと毎月10ポイントプレゼント

郵送による利用明細書の受け取りからWeb明細に切り替えるだけで毎月Tポイントが10ポイントが自動で付与されます。

Web明細に切り替えた場合、利用明細確定のお知らせというメールが毎月12日ごろに送られますので不正利用された場合でも気付きやすくなり、明細書が紙として残らないので利用明細が他人の目に触れて個人情報が漏れることを防ぐことができます。

普段からパソコンやスマートフォンを利用されている方にとっては無理なく毎月ポイントが貯まる仕組みとなっています。

5.「JCB海外お買い物保険」が自動付帯

ファミマTカードには海外に所在するJCB加盟店にてクレジットカード決済にて購入し、購入した商品が購入日から90日以内に盗難や破損、火災などの偶然な事故によって損害が発生した場合に年間50万円まで補償してくれます。

この保険は自動付帯なので商品購入前の事前手続きなどは必要なく、クレジットカードで購入した商品を誰かにプレゼントして、その相手が商品を破損してしまった場合にも適用されます。

MEMO
ただし、1回の事故につき10,000円の免責が生じます。

また、写真やカード明細書、罹災証明および盗難届け出済み証明書が必要となる場合があります。

商品購入後の盗難や破損などの偶然な事故が起こらないのが一番好ましいのですが、万一に備えた保険が付帯されているので安心してお買い物を楽しむことができます。

まとめ

今回はクレジットカードとETCカードの発行手数料や年会費がかからない「ファミマTカード」について5つのポイントに絞ってお伝えしました。

今回お伝えしたこと以外にも1カ月間のファミリーマートでの利用額に応じて翌月のポイント還元率が変動する”ファミランク”やファミマTカードの提示で一般のお客さんよりもお得に購入できる会員限定割引サービス”今お得”などメリットが大きいカードとなっています。

ファミリーマートをよく利用される方や無料でETCカードを発行できるクレジットカードをお探しの方などはぜひ検討してみてください。

このページの目次