楽天カードの特徴とおすすめポイント

楽天カードの特徴とおすすめポイント

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard

楽天市場でカードを利用するとポイント4倍。セールの際は最大ポイント10倍も。楽天市場以外でも還元率1%は付くので高還元率が期待できる買い物好きには必須のカード。携帯電話料金、電気料金、電話料金などの月々の支払いに利用すれば100円で1ポイント。アプリもあり、利用明細も簡単にパソコン・スマホで閲覧できる便利さ。

発行会社楽天カード株式会社
初年度年会費(本人会員)無料
2年目以降年会費(本人会員)無料
還元率1%(100円につき1円分)
利用限度額最大100万円
発行期間最短1週間
海外旅行保険付帯(ただし日本を出国する以前に自宅から出発空港までの交通費か海外旅行代金代金を楽天カード支払っていることが条件)
国内旅行保険なし(ただし海外旅行の行程で国内宿泊する場合において、自宅から国内宿泊先までの公共交通乗用具に該当する移動手段のうち、一部でも出国前に決済があれば補償の対象)
ショッピング損害保険商品未着あんしん制度、カード紛失・盗難時における不正利用の損害金額を補償するカード盗難保険あり
電子マネー対応楽天EdyiD

楽天カードはこんな人におすすめ!

  • 年会費永年無料のクレジットカードを所有したい方
  • 楽天市場や楽天トラベルなどをよく利用される方
  • 充実したサービスやセキュリティがしっかりしているカードを所有したい方
  • 貯めたポイントの使い道が多いことを望んでいる方

今回は上記の項目に該当する方におすすめしたい「楽天カード」を紹介します。

楽天カードはどんな人でも利用しやすいクレジットカードでメリットも非常に多く、実際にかなりの人気を集めています。

こんな人には向かないかも・・・
ただ、楽天カードには「海外旅行傷害保険」が利用付帯となっており条件を満たせば万一の際に補償を受けられますが「国内旅行傷害保険」は付いていません。
 
こういった特徴があるため、海外旅行ではなく頻繁に国内旅行をするのに加えて万一の際の補償を重視するという方にはあまり向かないのかもしれません。

楽天カードの5つのポイント(特徴)

  1. 年会費が永年無料
  2. とにかくポイントが貯まりやすい
  3. 「海外旅行傷害保険」が利用付帯
  4. 信頼できるセキュリティ
  5. 家計の管理が簡単になる「楽天e-Navi」

今回はみなさんご存知の「楽天カード」の特徴について5つのポイントに絞ってお伝えします。

1.年会費が永年無料

川平慈英さんやキャラクターのパンダが出演するCMでお馴染みの楽天カードですが、所有している間の年会費は一切かかりません。

初めてクレジットカードを持ちたいと考えている方や二枚目以降のサブカードを探している方にもおすすめです。

楽天カードは年会費有料カードと比較しても遜色ないサービスで、ポイント還元率も1.00%~3.00%と高く、その点で多くの人から高い評価を得ているのかもしれません。

2.とにかくポイントが貯まりやすい

楽天カードを語る上で欠かせないのが「ポイントの貯まりやすさ」です。

ただでさえ高いポイント還元率ですが、さらに楽天市場のキャンペーン等の楽天関連サービスを利用することで非常に大きな還元率になります。

例えば楽天市場で楽天カードを利用するだけでポイント3倍、ゴールドカードならさらにプラス2倍になります。

さまざまなポイント例や楽天ポイントの貯め方は下記の記事にまとめました。

3.利用付帯の海外旅行傷害保険

楽天カードの海外旅行傷害保険は利用付帯という形になっています。

出国前に保険自体の手続きをする必要はありませんが、出国前に電車やバスや飛行機などの公共交通乗用具の搭乗券、海外旅行ツアー代金などを楽天カードで決済している必要があります。

MEMO
海外旅行傷害保険は海外旅行中の事故による怪我や病気だけではなく、携行品の紛失や盗難、海外で人に怪我を負わせてしまい損害賠償された時の賠償責任費用に至るまで補償の範囲が広いのが特徴です。

補償金額はケースバイケースですが傷害死亡・後遺障害の場合、最高2,000万円まで補償してくれます。

万一の備えが利用付帯という形で付いているのは嬉しいですし補償も手厚いので、海外旅行に行く予定がある方などには強くおすすめしたいサービスです。

4.信頼できる楽天カードのセキュリティ

クレジットカードを利用して決済できる場面が増えたり、オンライン取引自体も多くなった今では昔よりも高いセキュリティが求められています。

実際にフィッシング詐欺やスキミングといった不正利用も年々増えています。

楽天カードは下記のようなセキュリティ関連のサービスも充実しています。

  • カードの利用状況を教えてくれる「カード利用お知らせメール」
  • オンライン取引における成り済ましを防ぐための「本人認証サービス」
  • ネット通販等でカード情報が漏れて不正利用された場合に補償してくれる「ネット不正あんしん制度」

その他にも「カード盗難保険」や「商品未着あんしん制度」、24時間体制で実施されている「不正利用探知システム」があります。

これほどにもセキュリティが充実しているクレジットカードは数少ないかもしれませんね。

5.「楽天e-Navi」で家計の管理を簡単に

楽天カード会員専用アプリ「楽天e-Navi」は無料でダウンロードができ、スマートフォンやタブレットで利用できます。

このアプリでは楽天カードの利用金額だけではなく、レシートを撮影または手入力するだけでその他の支出も記録できるので、いちいち自分で家計簿をつける必要がなくなります。

iOS・Androidの両方に対応しており、指紋認証機能を利用することで他の人に無断で見られるという危険性もなくセキュリティ面においても安心です。

MEMO
その他にもiPhone6s以降では3DTouch機能により、ポイントカードのバーコードを表示させることができるので会計の時に提示するとポイントを貯めたり、使ったりすることもできます。

まとめ

今回は知名度・人気ともに急上昇中の「楽天カード」を紹介しました。

ここではポイントが貯まりやすいことや年会費無料であること、セキュリティ面の徹底など5つのポイントに絞ってご紹介しました。

それ以外にもメリットはたくさんあるので、一度公式サイトをチェックしてみてください。

このページの目次