2,000人に聞いたクレカランキング!

イオンSuicaカードの特徴とおすすめポイント

500
イオンSuicaカード

イオンSuicaカードの特徴とおすすめポイント

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard

Suicaとイオンカードが一体になり、デポジット無料でSuicaが使える一枚。JR東日本の窓口でも楽々。

マイクレカ比較に追加
  • 基本情報
  • 口コミ(0)
  • 旅行保険
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • 追加カード
  • キャンペーン
基本情報
発行会社株式会社イオン銀行
国際ブランドVISA/JCBMasterCard
年会費初年度無料
次年度以降無料
備考-
還元率通常0.50%
最大1.33%
利用限度額10万円~50万円
発行期間通常2~3週間
ショッピング損害保険あり(50万円)
ポイントプログラムときめきポイント
公式サイトhttp://www.aeon.co.jp/creditcard

イオンSuicaカードの口コミはまだ投稿されていません。

大募集中です!イオンSuicaカードに対する口コミ投稿はこちら!

海外旅行傷害保険自動付帯
死亡後遺障害500万円
傷害治療50万円
疾病治療50万円
携行品損害-
賠償責任-
救援者費用-
国内旅行傷害保険利用付帯
死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額3,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金-
クレジットカードの旅行損害保険の自動付帯と利用付帯の違い
  • ・ケガや病気の治療費を補償してくれる「傷害治療費用」と「疾病治療費用」を重視するのがオススメ。(海外の医療費はとにかく高いため200~300万円は欲しいところ)
  • ・治療費や賠償責任などの補償額は複数枚のクレジットカードを合算して使うことができるため、年会費無料で海外旅行保険が付くクレジットカードを併せ持つのもオススメ。
  • ・傷害死亡、後遺症障害保険は所有しているクレジットカードの中の最高額が適用される。
電子マネー対応
電子マネー搭載
(カード一体)
Suica
電子マネーチャージiD(利用可)/Suica(オートチャージ可)/WAON(オートチャージ可)
スマホ決済Apple Pay/楽天ペイ

イオンSuicaカードには空港ラウンジサービスは付帯されていません。

家族カード

イオンSuicaカードは家族カードを発行できません。

家族カードの解説はこちら>>

ETCカード
年会費無料
発行手数料無料
ポイント還元等200円で1ポイント
入会キャンペーン実施中!
今なら新規入会で最大6,000ポイント
▼プレゼント!▼
  • 入会でときめきポイント1,000ポイント。
  • 2019年1月10日までに10,000円以上のショッピング利用で2,000ポイント。
  • 2019年1月10日までに60,000円以上のショッピング利用で5,000ポイント。

入会キャンペーンの詳細事項はイオンSuicaカード公式サイトをご確認ください。

よく比較されるオススメカード

イオンSuicaカードはこんな人におすすめ!

  • イオングループを良く利用する人
  • 電車を良く利用する人
  • 旅行時のリスクを抑えたい人
  • ケータイクレジットを利用したい人
  • 映画鑑賞が好きな人

Suica機能が付いている

イオンSuicaカードはイオンクレジットサービス株式会社が発行するクレジットカードです。

あわせて読みたい
年会費無料で二枚目以降にもおすすめ!イオンのクレジットカード3選年会費無料で二枚目以降にもおすすめ!イオンのクレジットカード3選
なにかと便利なクレジットカード。しかし実際にクレジットカードを使いこなせている人は多くないようです。普段現金で払っているような買い物も、カードを使えばポイントが貯められたり、割引が受けられたりする事をご存知でしたか?普段使い用のクレジットカードを...

お得なイオンカードに便利なSuica機能が付きました。

流通系クレジットカードは様々ですが、Suica機能が付いているものは少ないです。

VISA、マスターカード、JCBと3種類の国際ブランドを用意しています。

ショッピング時の支払方法

ショッピング時の支払方法は1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い、リボ払い、分割払いとありますので都合の良いものを選ぶと良いでしょう。

ちなみに締日は毎月10日、支払日は翌月2日となっており、利用明細書は当月24日頃に届きます。

こんな人には向かないかも・・・
イオンSuicaカードにはSuica機能が付いているものの、定期券機能は付いていません

そのためクレジットカードと定期券と一体型のほうが良いという人には向かないです。

定期券機能が付いているクレジットカードには以下のようなものがあるのでチェックしておくと良いでしょう。

イオンSuicaカードの5つのポイント(特徴)

  1. ショッピングがお得になる
  2. 駅の利用が便利になる
  3. 旅行中の病気や怪我のリスクに備えられる
  4. 「イオンiD」の利用ができる
  5. 映画館や優待施設がお得になる

ここからはイオンSuicaカードのポイント5つを紹介いたします。

どんな便利でお得なポイントがあるのか、気になる方はチェックしてみて下さい。

1.イオングループや優待加盟店がお得

イオングループの対象店舗ならポイント2倍

イオンSuicaカードを持っているとイオンやイオンモール、ダイエー、マックスバリュ、ミニストップなどイオングループでのショッピングがお得になります。

一般加盟店でショッピングした場合は通常200円につき1ポイント貯まりますが、イオングループの対象店舗なら2倍となる2ポイント貯まるのです。

イオングループは大手流通企業のグループだから全国に店舗を展開しており、幅広い地域の方で来店しやすくなっています。

日頃のショッピングは最寄りのイオングループという人は多いのではないでしょうか。

どの店舗が対象なのか、分からない時はイオンファイナンシャルサービス「暮らしのマネーサイト」にて一覧をチェックしてみて下さい。

お客さま感謝デーは5%OFF

イオンやマックスバリュなどの店舗では毎月20日30日に「お客さま感謝デー」を開催しており、イオンSuicaカードを持っていると5%お得になるのです。

対象商品となる衣料品、食料品、暮らしの品が必要な時は「お客さま感謝デー」でのまとめ買いをおすすめします。

クレジットカードの平均ポイント還元率は0.5%と言われていますが、還元率の低さを十分補っているクレジットカードと言えるでしょう。

一部の商品は割り引き対象外
酒やたばこ、商品券、書籍など除外商品があるために注意して下さい。

G.G感謝デーは5%OFF

さらに毎月15日には「G.G感謝デー」が実施されます。

55歳以上の人なら対象商品が5%OFFになるのが「G.G感謝デー」。

毎月15日になったらイオンやマックスバリュなどの対象店舗でショッピングすると良いでしょう。

優待加盟店でお得

イオンSuicaカードでは様々な優待加盟店が揃っている「ときめきポイントクラブ」を用意しています。

優待加盟店にてクレジットカードを利用してもポイントが貯まるのです。

  • 日本航空
  • RHトラベラー
  • 近畿日本ツーリスト
  • サンエックスネットショップ
  • コスモ石油
  • ツヴァイ
  • アート引越センター
  • ワタミグループ
  • 神戸三宮センター街
  • タカキュー
  • ルネサンス
  • 得タク

MEMO
優待加盟店によってポイント倍率が異なるため、事前にチェックしておくと良いでしょう。

2.駅や電車が便利になる様々なサービス

Suicaのオートチャージ

電子マネーは事前のチャージが必要なタイプ、チャージ不要なタイプがあります。

Suicaは事前のチャージが必要ですが、面倒な時はオートチャージにしておくと良いでしょう。

残額が一定額以下になると自動改札機にてタッチするだけでチャージされるようになります。

Suicaのオートチャージについてはこちらに詳しく書いてありますので読んでみることをオススメします。

あわせて読みたい
Suicaはオートチャージが便利でオトク!メリットとおすすめのクレジットカード4選Suicaはオートチャージが便利でオトク!メリットとおすすめのクレジットカード4選
Suicaってオートチャージできるって知ってましたか?いちいち券売機でチャージしなくても、Suicaを改札でタッチする時に自動でチャージができるんです。電車通勤をする人なら、急いでいるのにチャージ残高が足りなくて、改札に引っかかって嫌な思いをしたことってあ...

ケータイが定期券になる

“] 前述したようにイオンSuicaカードには定期券機能がありませんが、モバイルSuica登録を行うとケータイが定期券になります。

定期券には有効期限があるため、切れてしまうと使えないことがありました。

そんな時でも有効期限1週間前になるとメールでお知らせしてくれるために安心です。

通勤通学で電車を利用している人にも利便性の高いクレジットカードと言えるでしょう。

3.国内・海外旅行傷害保険が付いている

イオンSuicaカードには国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険が付いており、旅行中の病気や怪我に備えることが可能です。

国内旅行傷害保険は利用付帯、海外旅行傷害保険は自動付帯となっています。

クレジットカードの旅行損害保険の自動付帯と利用付帯の違い

補償内容は次の通りです。

海外旅行保険

保険の対象補償額
死亡後遺障害最高500万円
傷害治療費用50万円
疾病治療費用50万円
あわせて読みたい
クレジットカードの海外旅行保険ってどんな補償?保険会社との違いを徹底解説!クレジットカードの海外旅行保険ってどんな補償?保険会社との違いを徹底解説!
海外旅行などに行くとき、旅行保険をどうするか悩んだ経験はありませんか?怪我も病気もきっとしないだろう…と思う反面、慣れない食事や時差ボケが原因で体調を崩したり怪我をしたりするかもしれない…という心配も付き物ですよね。何も起こらないことに越したことは...

国内旅行保険

保険の対象補償額
死亡後遺障害最高1,000万円
入院費用1日当たり3,000円
通院費用1日当たり2,000円
MEMO
国内旅行傷害保険の問い合わせは東京海上日動火災保険株式会社の「03-6632-0640」、海外旅行傷害保険は「03-5537-3590」にて受け付けしています。

9時から17時までの受け付けとなっており、平日17時以降や土日祝に連絡する場合は注意して下さい。

旅行傷害保険についてはクレジットカードが自宅に届いた時に同封されているパンフレットに記載されています。

旅行に行く前に詳細をチェックしておきましょう。

4.ケータイクレジットの利用ができる

イオンSuicaカードではケータイクレジット「イオンiD」の機能を追加することが可能です。

薬局やドラッグストア、スーパー、回転寿司チェーン店、レンタル店、スポーツクラブ、家電量販店などの対象店舗にて使えます。

まずはレジにて「イオンiDにて支払します」と店員さんに伝えます。

後はケータイを読み取り機にかざすだけ、ケータイがあれば財布からわざわざ小銭を出して支払しなくても済むようになります。

事前のチャージも不要なため、スマートにレジにて支払できるのが良いところです。

注意
・店舗によっては4ケタ暗証番号の入力が求められることがあるため、暗証番号は忘れずに覚えておいて下さい。

・「イオンiD」の支払方法は1回払いのみ、分割払いやリボ払いは利用できませんので注意が必要です。

5.イオンシネマや優待施設が安くなる

イオンシネマにて300円割引

イオンシネマにてクレジットカード払いすると通常料金より300円割引となります。

この割引は本会員は勿論のこと、大人の同伴者なら1名まで対象となるため、お友だちや恋人と映画鑑賞したいという人にもお得なクレジットカードとなっています。

映画館で見たいという時はイオンシネマが何処にあるのか、事前にチェックしておくと良いでしょう。

優待施設がお得になる

さらにレジャー施設や飲食店、レンタカーなどの優待施設にてお得な料金で利用できるようになります。

休日は家族と一緒にレジャーやお食事を楽しみたいという人にもお得で便利なクレジットカードです。

優待施設が何処にあるのか分からない時は「暮らしのマネーサイト」にて検索してみて下さい。

地図から探す他、キーワードや都道府県やカテゴリーなど条件を指定して検索することが可能です。

優待施設|暮らしのマネーサイト優待施設|暮らしのマネーサイト
イオンカードの会員特典、優待施設についてご案内します。家族全員で出掛けたいアウトドアスポットなど優待施設の情報が満載です。

特徴まとめ

ここまでイオンSuicaカードについて説明してきましたが参考になりましたか。

イオングループでのショッピング以外にも様々なサービスや特典が付いているクレジットカードとなっています。

その他にもETCカード機能やWEB明細など便利な機能を付けることが可能です。

既にイオンカードを持っているという人でも切替ができますので、Suica機能を付けたい時は申し込みしてみると良いでしょう。

イオンSuicaカードの口コミ一覧

イオンSuicaカードに対する口コミはまだ投稿されていません。下記の口コミ投稿フォームより、利用者の方の投稿お待ちしております。

今なら新規入会で最大6,000ポイント
▼プレゼント!▼
口コミ投稿フォームを表示する
性別*
0