ビックカメラSuicaカードはビックカメラでの還元率が最大11.5%!保険や審査基準、注意点など完全ガイド

285

ビックカメラSUICAカードの基本情報

ビックカメラSuicaカードはビックカメラでの還元率が最大11.5%!保険や審査基準、注意点など完全ガイド

  • VISA
  • JCB
口コミ件数:1件

ビックカメラでの買い物は基本10%ビックポイントサービス。チャージしたSuicaで支払えば基本11.5%相当ポイントサービス。コジマでのお買い物は現金払いと同率ビックポイントサービス。貯まったビックポイントをSuicaに交換できるので交通費にもお財布にも嬉しい。

新規入会キャンペーン実施中
今なら最大4,000ポイント
プレゼント!
発行会社株式会社ビューカードと株式会社ビックカメラが提携
年会費初年度無料
次年度以降515円
備考-
還元率通常0.50%
最大15.00%
利用限度額利用実績や支払い状況などを基準に変更
発行期間インターネット完結なら最短1週間
旅行損害保険国内あり
海外あり
ショッピング損害保険なし
電子マネー対応SuicaiD
ポイントプログラムJRE POINT

ビックカメラSuicaカードの新規入会キャンペーン情報(2018/09/24現在)

新規入会キャンペーン実施中
今なら最大4,000ポイント
プレゼント!
  • 新規入会でJRE POINT 2,000ポイント。
  • [JCBブランド限定]抽選で1,000名に、2,000ビックポイント。
  • 期間中のビューカードの利用金額合計1万円を一口として、抽選で1万名にJRE POINT1,000ポイント。

入会キャンペーンの詳細事項はビックカメラSuicaカード公式サイトをご確認ください。

ビックカメラSuicaカードはこんな人におすすめ

ビックカメラSuicaカードはこんな人におすすめ
  • Suicaが一体型のクレジットカードが欲しい人
  • 通常時の還元率が高いクレジットカードが欲しい人
  • ビックカメラやコジマなどの家電量販店をよく利用する人
  • 年会費が無料のクレジットカードが欲しい人
  • 海外旅行保険付帯のクレジットカードが欲しい人

ビックカメラSuicaカードはその名の通り、交通系電子マネーのSuicaと一体型のクレジットカード。

年に一度のカード利用があれば年会費が無料になる上に、ビックカメラでポイント還元率がアップなどかなりポイントが貯まりやすいクレジットカードになっています。

ビックカメラSuicaカードはとにかくポイントが貯まりやすいカード!

ビックカメラSuicaカードはその名の通り、ビックカメラでポイントが貯まりやすいカードとなっています。

ただ、いきなりビックカメラでのポイント還元率を説明してもわかりづらいので、まずはどのようなポイント制度になっているのかを解説していきます

通常時のポイント還元率は1.0%!

ビックカメラSuicaカードはビックカメラでの利用でポイントが貯まりやすいことで有名ですが、普段のショッピングでも非常にお得なカードなんです。

ビックカメラSuicaカードで決済をすると

  1. ビックポイント(ビックカメラのポイントプログラム)
  2. JRE POINT(JRとビューカードのポイントプログラム)

の2種類のポイントをもらうことができます。

それぞれ0.5%還元となっており、合計すると1.0%と高還元率のクレジットカードになっているのです!

高還元率のクレジットカードとは?
一般的なクレジットカードではポイント還元率が0.5%の物が多いです。楽天カードやリクルートカードなどポイント還元率が1.0%を超えるものはポイントが貯まりやすい高還元率のカードという部類に入ります。

Suicaへのチャージでは還元率1.5%に!

ビックカメラSuicaカードは名前に含まれているように交通系電子マネーSuicaと一体型のクレジットカードです。

そして、Suicaへのチャージや定期券の購入、切符購入などJR東日本関連での支払いでは基本的に1.5%の還元率になります。

とりわけ定期代なんかは年間10万円かかるなんてこともある高額なもの。

現金で購入しても何もお得なことがありませんが、ビックカメラSuicaカードで購入するだけで1,500ポイントも手にすることができちゃうわけです。

1.5%はかなりの高還元率なのでJR東日本を利用している人は是非とも持っておきたいカードですね。

オートチャージ機能もついている!

ビックカメラSuicaカードではチャージ時の還元率が1.5%になるだけでなく、Suicaへのオートチャージも設定することができます

オートチャージを利用すると駅の改札入場時に自動でチャージされるため、

  • いちいちチャージをする手間が省ける
  • 残高不足で改札に引っかかることがなくなる
  • 意識をせずにポイントがドンドン貯まっていく

などのメリットがありますよ!

オートチャージの設定はJRの駅構内にあるVIEW ALTTEというATMで簡単に行うことができ

  1. 入金を行うかどうか判定する金額
  2. 自動的に入金(チャージ)される金額


の2点を設定できます。

例えば残額が2000円以下になったら3000円チャージする、など1000円単位で設定が可能です。

ビックカメラでは最大11.5%還元にできる

さて、いよいよお待ちかねのビックカメラでポイントが貯まりやすい話ができますね。

見出しにもあるようにビックカメラでの支払いでは購入金額に対して、11.5%のポイントをもらうことができます。

もちろん、この事実だけを覚えていただければ問題ないのですが、もう少し詳しく仕組みを理解しておいたほうが利用時に役立つと思うので解説していきます。

まずは、ビックカメラのポイントサービスを理解しよう

ビックカメラでは「ビックポイントサービス」と言う購入した商品の金額に対して基本的に10%ポイントが付与される制度があり、ビックポイントカードで貯めることができます。


このビックポイントカードでは、

  • ポイントの有効期限は最終利用から2年間と半永久
  • 配送指定時にポイントカードの情報を自動入力するので住所などの記入が不要
  • 購入製品の不具合情報をすぐに受け取れ、リコールが可能
  • 貯めたビックポイントはビックカメラで1ポイント=1円として利用可能

などのメリットがあるので、ビックカメラユーザーなら必ず持つべきものです。

付与されるポイントは支払い手段によって異なり、現金での購入や指定の電子マネーでは購入金額に対して10%のポイントをもらえますが、クレジットカード払いでは付与されるポイントは8%と目減りしてしまいます。

現金10%
クレジットカード8%
SuicaやPASMOなどの電子マネー10%

ビックカメラSuicaカードでは還元率10%。さらにSuicaを利用すると・・・。

普通のクレジットカード決済では8%しかポイントが付与されませんでしたが、ビックカメラSuicaカードで支払うと還元率は現金払い時と同等の10%付与されるのです!

さらに、ビックカメラSuicaカードでチャージしたSuicaで支払いをすると

と異様に、チャージ時・支払い時にポイントの二重取りができるので、11.5%のポイント還元率を実現できるのです!

ただ単にビックカメラSuciaカードで決済するだけでも10%と十分なポイント還元率ですが、Suicaにチャージをするという少しの手間でさらに1.5%還元率をあげることができると言うことですね。1.5%は一見小さい数字に見えますが、こういうちょっとした差を大事だと思うことがポイントを貯める1番の近道だったりしますよ!
ビックカメラSuicaカードにはビックポイントカードの機能も搭載!
ビックカメラSuicaカードにはクレジット機能やSuica機能に加えてビックポイントカードの機能も搭載されています。そのため、ポイントを貯めるためにわざわざ別のビックポイントカードを用意する必要がなく管理の手間もありません。

Suicaへのチャージの限度額は20,000円まで!

ただし、Suicaへのチャージの限度額は20,000円までとなっている点にはかなり注意が必要です。

20,000円以下の製品であれば、問題なく11.5%のポイント還元を受けることができますが、テレビや洗濯機などの高級家電で軽く20,000円を超える支払いの場合はどうなるのでしょうか?

当然、そのような場合はSuica1枚での支払いができず、また複数枚のSuicaで決済することはできないので11.5%のポイントを受け取ることは不可能となってしまいます。

ですので、ビックカメラSuciaカードでカード決済もしくは現金払いをして還元率10%を死守するようにしましょう。

ビックカメラSuicaカードは年会費が実質無料ながら付帯保険は充実

ビックカメラSuicaカードには

  • 国内旅行傷害保険(利用付帯)
  • 海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • 盗難紛失保険


など様々な充実した保険が付帯しています。

年会費が実質無料ながら、ここまでの保険が付帯していることはかなり珍しく大きなメリットなので1つ1つ内容を把握しておきましょう。

国内外旅行傷害保険

ビックカメラSuicaカードには国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険と2つの保険が付帯されています。

国内旅行傷害保険(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害最高1,000万円
入院保険金3,000円/日
傷害手術給付入院保険金日額の10倍または5倍
通院保険金2,000円/日
海外旅行傷害保険(自動付帯)
傷害死亡・後遺傷害最高500万円
傷害治療費用50万円
疾病治療費用50万円

国内旅行保険は「利用付帯」なので、ビックカメラSuicaカードを使って旅行代金や現地滞在費用などを支払ったときに限って保険の効力が生まれます。

一方、海外旅行保険は「自動付帯」されるのでビックカメラSuicaカードを持っているだけでもしもの時に保険を使うことができますよ!

年会費が無料(ビックカメラSuicaは実質無料)のクレジットカードで旅行傷害保険が付帯しているものは少ないので、かなりのメリットと捉えることができるでしょう。

受けられる保険の種類は少なめ
他のクレジットカードの旅行保険には携行品損害に対する補償、救援費用の補償などがありますが、ビックカメラSuicaカードでは受けられないことに注意が必要です

日本語救急サービスも利用可能

この旅行傷害保険は東京海上日動火災保険株式会社が引き受けしています。

そのため、海外旅行中に病気や傷害が発生した時は東京海上日動海外総合サポートデスクに連絡すると次のような日本語救急サービスを受けることができます。

  • 救急車などの手配
  • 救急病院の紹介や手配
  • 転院の手配

MEMO
保険金を請求する時には保険金請求書、パスポートのコピー、事故証明書、医師の診断書などの書類が必要になります。受けられる補償によって必要書類が異なるため、事前に良く確認しておいて下さい。

盗難・紛失保険が付帯!Suicaの残金までも補償される

ショッピング保険と混同されがちなクレジットカードの付帯保険が「盗難紛失保険」です。

盗難紛失保険はクレジットカードが盗難や紛失により不正利用された場合、損害を補償してくれる保険です。

近年ではスキミングやハッキング等によってクレジットカードの情報を抜き取られてしまい、カード本体は手元にあるのに不正利用されてしまう…というような事件も増えています。

盗難紛失保険が付帯されていることによって万が一のトラブルから身を護ることが出来ますよ!

Suicaの残金までも補償してくれる!

ビックカメラSuicaカードはSuicaが一体型のカードでしたね。

盗難紛失保険ではこのSuicaに入金(チャージ)していた分も補償してもらえ、カードの残額が再発行されたビックカメラSuicaカードに引き継がれます。

ただし、カードの裏面にサインをしておかないと保険が適用されないのでカードが届いたらすぐにサインをしておくようにしましょう!

ショッピング保険は付帯していない(デメリット)

ビックカメラSuicaカードにショッピングをしてトラブルに見舞われた際に適用される保険(通称:ショッピング保険)が付帯していません

ビックカメラやコジマでの利用の際に購入物が壊れてしまったりした場合にその補償がないというのはちょっと怖いですよね。

特に家電量販店には高い家電などがあるため、そういったものを購入した場合には万が一に備えて補償をつけてもらいたいというのが正直なところ。

そのため、大きな買い物などをする時や海外での購入物についてどうしても不安がある場合には、他のショッピング保険が付帯したカードで購入することをおすすめします。

ただし、ビックカメラでは独自の保証制度も!

 確かに、ビックカメラSuicaカードにはショッピング保険が付帯していないのですが、ビックカメラで購入したものに関してはビックカメラ独自の保証を受けることができます

通常、ビックカメラなどで購入した電化製品にはメーカー保証が1年間ついています。

さらに、ビックカメラでは13,800円(税抜)以上の商品の場合その購入金額(税込)の5%を支払えば長期保証に加入することができます。

保証される期間は製品にもよりますが3〜10年。その間はビックカメラがメーカー保証に準じた修理を何回でも行なってくれるのです!

3年保証パソコン・タブレット・パソコン周辺機器・プリンタ・ポータブルオーディオ機器・ゲーム機
5年保証上記以外の家電製品
10年保証95,000円(税抜)以上の冷蔵庫・エアコン
ビックカメラSuicaカードにはショッピング保険は付帯していませんが、ビックカメラの長期保証があるので高額な家電製品でも安心して購入することができそうですね!

ビックカメラSuicaカードの審査は通りやすい?

ビックカメラSuicaカードの審査基準ですが、基本的に以下のように発表されています。

「日本に住所があり、電話連絡が可能な18歳以上の方」

つまり20歳以上でなくとも、またバイトや無職の方でも基本的にはカードの対象には入るということですね。

審査に関しては他のカードに比べ比較的緩く、もちろん学生の方でも申込みが可能。

ただ、どのクレジットカードでも同じように

  • クレヒスに重大な傷があった場合
  • 消費者金融を利用している
  • 携帯電話の支払いが遅れている

場合などには審査に通らない可能性も。

逆に、上記の3つをしっかりとクリアしているのであれば高確率で審査に通るクレジットカードだと言えるでしょう。

MEMO
年金受給者には発行がされにくい傾向があると言う噂もありますがこれも確かな情報ではありません。何はともあれ審査が不安な場合でも通ることが多いので、申し込んで見るのが一番でしょう。

申込み後は2週間程度で届く

ビックカメラSuicaカードが届くまでの日数は約2週間~18日程度。他の流通・小売り系のクレジットカードよりも比較的発行に掛かる時間は必要となっています。

そのため、今すぐや1週間以内にカードが欲しいという方には向かないかもしれません。

ただ、後述する「仮カード」を利用すれば、当日中にビックカメラなどでの利用をすることは可能であるため、参考にしてみてください。

利用明細はWebで確認できるようにしよう

ビックカメラSuicaカードの利用内容を知るためには、

  1. 利用明細を郵送してもらう
  2. Web上での利用明細サービスを利用する

という2つの方法があります。

通常は利用明細を郵送してもらうようになっているのですが、郵送をやめてWeb明細書の発行のみにすることで、毎月50JREポイントを獲得することができます

Web明細書の発行にはお金はかからないため、無料で年に600JREポイントを獲得できるということですね。

そのほかにも

  • 明細書の郵送は月の下旬だが、Web明細は中旬には発行してもらえるので少し早めに利用内容を確認可能
  • 書類じゃないため誰かに見られる可能性が少なく、プライバシーを守れる


などのメリットがあるため積極的にWeb明細書を利用するようにしましょう。

ビックカメラSuicaカードは即日利用できる!?

ビックカメラSuicaカードは発行までに2週間程度かかると説明したのですが、チラッと先述した通り、「仮カード」を発行することで即日利用できるようになります。

ここでは

  • 仮カードの発行方法
  • 仮カードと本カードの違い
  • 仮カードを発行できる場所

などを詳しく解説して行きます。

仮カードはビックカメラなどの店舗で発行可能

仮カードはビックカメラなどの店舗で発行することができ、審査は非常にシンプルで早く、店内のカウンターで手続きをすること約30分程度で入手することができます。

ただし、仮カードはビックカメラのグループ店でのみ利用できるカードなので、本カードに付帯されている

  • ビックカメラグループ店以外でのクレジット利用
  • Suica機能
  • 10万円以上のクレジット枠
  • 基本的なView特典

などは付帯しておらず、見劣りする点はいくつもあるのでどうしても今日使いたいという以外には発行をオススメしません。

ただ、ポイント還元率は本カードと同様に10%あるので、10万円以下の買い物でポイントを貯めたい場合は作って見てもいいでしょう。

仮カードの発行に必要なもの
ビックカメラSuicaカードの仮カード発行は基本的には本人確認書類があれば可能です。
ただ、手元に銀行キャッシュカードなどがあればよりスムーズに手続きすることができるため、持っていくようにしましょう。

発行可能店舗かの確認は必須

全国のビックカメラのすべての店舗で仮カード発行に対応しているわけではありません。

無駄足にならないためにも自分の近くの店舗は対象なのかを確認してみましょう。

東京都池袋本店・池袋本店パソコン館・池袋東口カメラ館・アウトレット池袋東口店・池袋西口店・有楽町店・赤坂見附駅点・新宿西口店・ビックロ新宿東口店・渋谷東口店・渋谷ハチ公店・立川店・JR八王子駅店・アウトレット町田店
神奈川県ラゾーナ川崎店・横浜西口店・アウトレット横浜ビブレ店・新横浜店・藤沢店
茨城県大宮西口そごう店・柏店・高崎東口店・水戸駅店
北海道札幌店
新潟県新潟店
愛知県名古屋駅西店

仮カードを発行するよりもインターネットで申し込みがオススメ!

仮カードを発行した場合には直接ネットで本カードを申込みするのと比べて

  • 本カードが手元に届くまで時間がかかる
  • 入会キャンペーンを受けられない

などのデメリットがあるので、現段階で仮カードの重要性が高くないのであれば、ネットで申し込みをしできるだけ早く手元に届くようにした方がいいでしょう。

新規入会キャンペーン実施中
今なら最大4,000ポイント
プレゼント!

ビックカメラSuicaカードを発行する時にはこの点に注意!

ここまではビックカメラSuicaカードのメリットをたくさん紹介してきましたが、発行する前に必ず把握しておくべき注意点があります。

注意点としては

  1. 定期券機能がついていない
  2. ETCカードは年会費がかかる
  3. 家族カードの発行ができない

などがあります。

それでは、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

定期券機能がついていない

ビックカメラSuicaカードにはSuicaが付帯していますが、定期券の機能がついていません。

定期券とSuicaを2枚管理することが必要になってしまうので、それがめんどくさい人は

のようなsuica+定期券+クレジットカードの三位一体型のビューカードがおすすめですよ!

ただ、ポイントの還元率の面ではどちらも0.5%とビックカメラSuicaカードの1.0%には及びません。

カードをなるべく減らしたいのか、ポイント制度が充実したクレジットカードが欲しいのかを基準に選ぶのが良いと思います。

Apple PayやモバイルSuicaを利用すれば定期券も同時にモテる!

ビックカメラSuicaカード本体には確かに定期券とSuica機能を同時に持たせることはできません。

しかし、Apple PayやモバイルSuicaでは定期券の機能をつけることができるので、モバイルじょうでは定期券とSuica機能を同時に利用することができます。

Apple Pay・モバイルSuica共にオートチャージにも対応しているので使い勝手は抜群ですよ!

MEMO
モバイルSuicaに関しては年会費が1,030円かかりますが、ビックカメラSuicaカードをはじめとするビューカードではモバイルSuicaの年会費が当面無料になるので気にせずに利用することができますよ!

ETCカードに年会費が必要

ビックカメラSuicaカードでは追加カードとしてETCカードを発行することができますが、年会費が477円かかります。

発行手数料などは掛からないものの、多くのクレジットカードが年会費無料のETCカードを追加できる中これはデメリットと言わざるを得ません。

ただ、

  • カード本体は実質年会費無料
  • Web明細書にすると年600ポイント付与される

ということを考慮するとETCカードの年会費も打ち消すことができるので、実はこういった特典がないクレジットカードに比べるとお得だったりしますよ。

また、ビックカメラSuicaカードは本来メインカードとして利用をするのではなく、ビックカメラやコジマ、交通機関で利用できるサブカードとして持つ人が多いです。

どうしても年会費無料でETCカードを持ちたい人は他のメインカードなどで年会費無料のものを作ることで解決するでしょう。

家族カードが発行できない

ビックカメラSuicaカードは家族カードを発行することができません

そのため、家族で持ちたい場合にはそれぞれで発行する必要があり家族としての特典を得ることはできませんが、「獲得できるポイントの内JREポイントに限り集約できる」ようになっています。

集約のためには以下の条件をクリアする必要がありますが、どれもクリアが難しい条件ではありません。

  • 同姓であり同じ住所で暮らしている
  • 両方ビューカードである
  • JRE POINT Webサイトに登録している
  • 100ポイント以上の集約である

なお、集約には3日ほどの時間を要するため、すぐに集約して利用できるわけではないことも覚えておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はビックカメラSuicaカードについてかなり詳しく開設しました。

最後にポイントをおさらいしておきましょう。

  • Suica機能がついているが定期券昨日はない
  • 通常時のポイント還元率が1.0%と高還元率のクレジットカード
  • Suicaへのチャージや定期券の購入時はでは還元率1.5%
  • ビックカメラSuicaカードでチャージしたSuicaで支払いをすると11.5%のポイント還元率
  • 年会費が実質無料ながら、国内外旅行傷害保険や盗難・紛失保険などの各種保険が充実
  • 18歳以上から申し込みが可能で比較的審査に寛容なカード
  • 仮カードを発行することができるがインターネット申込みの方がおすすめ

ビックカメラでの利用がお得になるカードですが、通常時のポイント還元率が1.0%と高還元率なのでビックカメラを利用しない人でもSuicaつきのクレジットカードが欲しい人にはおすすめできるカードですよ!

新規入会キャンペーン実施中
今なら最大4,000ポイント
プレゼント!

ビックカメラSUICAカードの口コミ一覧

ビックカメラSuicaカードを利用している20代男性
名無しのビックカメラSUICAカード利用者
20代男性(公務員)
世帯年収:200~400万円未満
満足度:★★★★★★★★★☆
発行したキッカケ

Suicaにオートチャージができるビューカードが欲しかったから。その中でも年会費が無料になることに魅力を感じた。

ビックカメラSuicaカードについて

ビックカメラで家電や日用品を買う機会が定期的にあり、助かっています。日々電車を利用する中でJRのポイントが貯まっていくのも嬉しいです。

新規入会キャンペーン実施中
今なら最大4,000ポイント
プレゼント!
口コミ投稿フォームを表示する
性別*
このページの目次