楽天カードでもSuicaにチャージが可能!ただしデメリットが多いのでビューカードがおすすめ

楽天カードでもSuicaにチャージが可能!ただしデメリットが多いのでビューカードがおすすめ

日本で絶大な人気を誇る楽天カード

その使い勝手の良さからこの記事をご覧の型の中にも所有している方も多いと思います。

さて、そんな楽天カードでは果たしてSuicaにチャージすることが可能なのでしょうか

この記事では楽天カードとSuicaに関することをまとめています。

  • 楽天カードでSuicaにチャージをする方法
  • 楽天カードでのSuicaチャージではポイントが貯まるのか?
  • 楽天カードではオートチャージができるのか?
  • 楽天カードよりもSuicaチャージにおすすめできるクレジットカード


楽天カードを利用してSuicaにチャージしたい人は必見ですよ!

楽天カードを利用してSuicaにチャージする2つの方法

楽天カードからSuicaにチャージをする方法は以下の2つ。

  1. Apple Payに登録したSuicaへのチャージ
  2. モバイルSuicaへのチャージ

Suica本体へのチャージはできない

通勤や通学でカードタイプ(プラスチック製)のSuicaを利用している方も多いのではないのでしょうか?

残念ながら、このカードタイプのSuicaにチャージできるクレジットカードはビューカード(記事の後半で紹介します)のみ。

楽天カードをはじめとし、その他のクレジットカードではカードタイプのSuicaにチャージをすることはできません

楽天カードを利用してSuicaにチャージをしたい場合はApple PayもしくはモバイルSuicaを利用する必要があります。それぞれの方法を見ていきましょう。

iPhone上でチャージする場合

Apple PayでSuicaを利用できるApple端末は以下のもの。

  • iPhone 7以降のiPhone
  • Apple Watch Series 2以降のApple Watch
  • iOS11.0以降

※海外で発売されたiPhone 7、iPhone 7 Plus、Apple Watch Series2はSuicaを利用できません。

海外発売のiPhoneでSuicaを利用できないのはなぜ?
Suicaの決済システムがFelica(日本では主流だが、海外では普及していない)であるためです。
逆に日本で発売されたiPhone 7はわざわざ日本向けにFelicaを搭載したという背景があるみたいでよ。

チャージ方法1:Walletアプリ(ただしVISAブランドは利用不可)

iPhone上で楽天カードからSuicaにチャージする「Wallet」アプリを利用するのが一番手っ取り早いです。

クレジットカードをApple Payに追加して利用しているかたは頻繁に使っていることでしょう。

Suicaへのチャージもいたってシンプル。

  1. 携帯のウォレットアプリを開く
  2. 右上の+をタップ
  3. 手動または写真で楽天カードとSuicaをカードを登録
  4. Suicaの券面が表示されている画面でチャージボタンをタップし楽天カードを選択

画面に出てくる指示に従い情報を入力していくだけなのでとっても簡単ですよ。

ただし、VISAブランドの楽天カードではチャージ不可。VISAをお持ちの方は次に紹介するSuicaアプリからチャージを行いましょう。

VISAMastercardJCBアメックス
Walletアプリ×
Suicaアプリ
MEMO
これは楽天カードのみならず他のクレジットカードのVISAブランドにも共通して言えることです。
そもそもVISAがApple Payとあまり相性がよくありません。(Apple Payに登録できるようになったのも割と最近のこと)
登録はできてもSuicaへのチャージが利用できないなど、サービスに制限があります。

あわせて読みたい
楽天カードの国際ブランドを比較!VISA/MasterCard/JCB/AMEXの各おすすめポイント...楽天カードの国際ブランドを比較!VISA/MasterCard/JCB/AMEXの各おすすめポイント...
今や大人気のクレジットカード「楽天カード」。年会費無料ポイントが面白いほど貯まる仕組みEdyなど電子マネーとの連携の良さ入会キャンペーンの充実券面デザインの豊富ささまざまな魅力のある楽天カードですが、国際ブランドはVISA・MasterCard・JCB・AMEXの4種類が...
あわせて読みたい
楽天カードにアメックスが誕生!メリットや注意点、発行するべきか徹底的に考察楽天カードにアメックスが誕生!メリットや注意点、発行するべきか徹底的に考察
2018年9月25日よりアメックスブランドの楽天カードが誕生しました。しかも他の国際ブランドを選んだ時と変わらず、その年会費は無料ということにはかなり驚きです。公式サイトにもちゃんとアメックスブランドが追加されたことが掲載されていますね。そこでこの記事で...

チャージ方法2:Suicaアプリケーション

VISAブランドの楽天カードをご利用の方はSuicaアプリからチャージを行いましょう。

Suicaアプリを起動すると、Apple Payに読み込んだSuicaの情報が表示されるのでスムーズにチャージできるはずです。

SuicaアプリではWalletアプリでにはない以下の機能を利用可能。

  • 定期券の新規購入
  • モバイルSUica特急券の購入
  • Suicaグリーン券の購入

MastercardやJCB、アメックスの楽天カードをお持ちの方でも利用するメリットは十分にありますよ!

どうしてアプリが2つあるの?
Walletアプリは世界中の全iPhoneにインストールしてあるため、日本限定のSuicaに関する機能を充実させるという方針にはありませんでした。
そのため別途でインストール可能なSuicaに特化したアプリが存在しているわけです。

AndroidスマホではモバイルSuica上でチャージ可能

Androidスマホをご利用の方はもちろんApple Payを利用できないので、モバイルSuicaアプリをインストールしましょう。

モバイルSuicaに楽天カードを登録するだけで簡単にチャージが可能です。

VISAMastercardJCBアメックス
モバイルSuica

iPhoneのWalletアプリとは異なり、どの国際ブランドの楽天カードでもチャージができますよ。

楽天カードでのSuicaチャージはデメリットが多い!ビューカードの発行がおすすめです

先ほどのセクションで解説したように、確かに楽天カードを利用してもスマートフォン上からSuicaにチャージが可能です。

しかし、以下のようにデメリットが多いです。

  • デメリット1:モバイルSuicaは年会費が1,030円かかる
  • デメリット2:楽天カードはSuicaチャージでポイントが貯まらない
  • デメリット3:オートチャージの設定も不可

これらのデメリットを解消できるビューカードと併せて解説していきます

デメリット1:モバイルSuicaは年会費が1,030円かかる

AndroidでモバイルSuicaを利用する際には年会費が1,030円かかります。

せっかくスマートフォン上でSuica機能やチャージ機能を使えても年会費がかかってしまっては使いたくない人も多いのではないのでしょうか?

年会費無料だからという理由で楽天カードを所有している人からしたら、少し敬遠したくなりますね。

MEMO
iPhone版のモバイルSuicaとも呼ぶべき「Suica」アプリでは一切年会費がかかりません。
年会費がかかるのはAndroidをご利用の方のみ。Appleユーザーの方は心配無用です。

ビューカードでは年会費無料に

先述したJR東日本発行のビューカードを利用すればこの年会費がなんと無料に。
ね。

わざわざビューカードを発行するのが面倒臭い人は現在お持ちの楽天カードでも良いと思います。

ただ残念なことに、楽天カードでのSuicaチャージをするデメリットはこれだけでは終わりません。

デメリット2:楽天カードはSuicaチャージでポイントが貯まらない

楽天カードでSuicaにチャージをしてもポイントは一切付与されません。

これはiPhone上・Android上いずれのチャージでもです。

「あれ?楽天カードでのチャージでもポイントが貯まっていたような…」と脳裏によぎった方もいることでしょう。

2017年11月まではポイントがもらえていた

確かにその通りです。

以前は楽天カードからSuicaへチャージした場合でも通常のショッピングと同様に100円につき1楽天スーパーポイントが付与されていました。

しかし、2017年11月に改悪が。

Suicaへのチャージはポイント付与の対象外になってしまったのです。(この時同時にnanacoやSMART ICOCAへのチャージもポイント付与の対象外に)

毎月の交通費が多い人には大きな痛手ですね..。

MEMO
ただ、Suica定期券の購入では通常通り1%の楽天スーパーポイントが貯まります。
通勤や通学のみでしかSuicaを利用しない方は楽天カードで良いかと思います。複数枚のクレジットカードを管理するのは面倒臭いですものね。

ビューカードではチャージでポイントが3倍に

ビューカードでは通常のショッピングで1,000円(税込)につきJRE POINT5ポイント。

還元率にして0.5%と還元率が1.0%の楽天カードの半分しかありません。

ただ、ビューカードではSuicaへのチャージでポイントが3倍の1.5%に。

1,000円の利用につき15JRE POINT貯まるようになります。

チャージのみならず、以下のようにJR東日本関連での利用が対象。

  • 乗車券、定期券、回数券、特急券
  • JR東日本国内ツアー
  • Suica定期券、Suicaカード
  • ビューカードでのSuica入金(チャージ)
  • オートチャージ
  • モバイルSuica、またはSuicaアプリケーション

通勤や通学でJRの定期券を購入している方や、土日に離れて暮らす家族や恋人と会うために特急券をよく購入する方は是非とも持っておきたいものですね。

デメリット3:オートチャージの設定も不可

楽天カードを利用してSuicaにオートチャージをすることは出来ません

残高が少ないと感じたらその都度チャージをする必要があります。

スマホ上でSuicaを利用、チャージできること自体が便利でありがたいことですが、オートチャージもできればもっと便利なのに…と思ってしまいますよね。

仕方がありません、欲張りになってしまうのは人の性(さが)ですからね。

ビューカードはSuicaにオートチャージ可能な唯一のカード

Suicaへのオートチャージを設定できるのもこれまたビューカードのみ

どちらも大元がJR東日本であるSuicaとビューカードの相性がいいのはもはや仕方がないことですね。

ビューカードでSuicaのオートチャージを利用する方法は以下の記事で詳しくまとめています。気になる方はどうぞご覧ください。

あわせて読みたい
Suicaはオートチャージが便利でオトク!メリットとおすすめのクレジットカード4選Suicaはオートチャージが便利でオトク!メリットとおすすめのクレジットカード4選
Suicaってオートチャージできるって知ってましたか?いちいち券売機でチャージしなくても、Suicaを改札でタッチする時に自動でチャージができるんです。電車通勤をする人なら、急いでいるのにチャージ残高が足りなくて、改札に引っかかって嫌な思いをしたことってあ...

楽天カードと併せて持ちたい!Suica一体型のおすすめビューカード4選

最後にSuica利用におすすめできるビューカードを紹介します。

ただ、楽天カードはこの上なくバランスの良いクレジットカードなので、Suicaへのチャージでデメリットが多いという理由で所有しないのはあまりにナンセンスです。

そこで以下のように2枚のカードをうまく併用することをおすすめします。

  • 普段の決済→還元率1.0%でポイントがたまりやすい楽天カード
  • Suica用→Suica一体型でオートチャージが可能、ポイントが貯まるビューカード

ビュー・スイカカード

ビュー・スイカカード

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
年会費初年度515円
次年度以降515円
審査難易度D(審査難易度「D」について
還元率0.50%~1.84%
公式サイトhttps://www.jreast.co.jp/card/
マイクレカ比較に追加
Suicaも定期券もクレジットカードもこれ一枚で。通勤も、買い物もすべてお任せ。
公式サイトはこちら

口コミや詳細はこちら

ビュー・スイカカードのポイント
  • 定期券機能もつけられるので通勤や通学に便利
  • 家族カードの発行が可能なビューカード
  • 3機能がまとまったカードでも国際ブランドを3つの中から選択可能

ビューSuicaカードは、ビューカードの中でも一番ベーシックなもの担っており、Suica機能・クレジットカード機能に加えて、定期券機能が備わったカードです。

VISA・MasterCard・JCBの中から好きな国際ブランドを選べます。

ビューSuicaカードは「家族カードの発行が可能」となっています。ビューカードの中には家族カードが発行できないものも多いため、

  • 家族カードを発行したい
  • 定期券機能をつけたい
  • 国際ブランドを好きに選びたい


方に向いているカードだと言えるでしょう。

ルミネカード

ルミネカード

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
年会費初年度無料
次年度以降1,029円
審査難易度E(審査難易度「E」について
還元率0.50%~1.84%
公式サイトhttps://www.jreast.co.jp/card/
マイクレカ比較に追加
ルミネ・NEWoMan・ネット通販アイルミネを利用者には特におすすめのビューカード。通勤のお供にも。
公式サイトはこちら

口コミや詳細はこちら

ルミネカードのポイント
  • ルミネなどでいつでも5%OFF
  • 年間に数回ルミネで10%OFFになる期間がある
  • ルミネやNEWoManでの年間利用額に対してボーナスポイントが付与
  • 定期券機能もつけられるので通勤や通学に便利
  • 貯まったポイントはSuicaへのチャージやルミネ商品券と交換可能

ルミネカードは、通常のビューカードの特典に加えて「ルミネやNEWoManでの利用がお得になる」カードです。

いつでも購入価格が5%OFFになりますが、10%OFFキャンペーンも定期的に開催しているため、ルミネなどを良く利用する方におすすめできるカードです。

ルミネカードのように流通系と交通系の提携カードは、カードを日常の多様な出費でお得になりますよ!

JRE CARD

JRE CARDのポイント
  • JREポイントを貯めるのに特化した新しく発行可能になったカード
  • JRE優待店での利用でポイント還元率が3.5%になる
  • 定期券機能つきのものはVISAのみ

JRE POINT加盟店の中にはビューカードの中でもJRE CARDだけでポイントが貯まりやすくなる「JRE CARD 優待店」があります。

JRE CARD優待店ではその場でもらえるポイントが3倍の3.0%になるため、カード決済でもらえる0.5%のポイントと合計して3.5%と驚異の還元率になるのです!

先ほどの図を見れば分かる通り、JRE POINT加盟店のうちMIDORIビーン・シャポーを除いた全てがJRE CARD優待店となっているので、JRE CARDならJRE POINT加盟店ほとんどの場所で3.5%分のJREポイントが貯められるという認識でOKでしょう。

JRE CARDはアトレなどのJR東日本の駅ビルを多く利用する人はJREポイントを大量に貯めることができるので、数あるビューカードの中でも特にオススメです!

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSUICAカード

  • VISA
  • JCB
年会費初年度無料
次年度以降515円
審査難易度D(審査難易度「D」について
還元率0.50%~15.00%
公式サイトhttps://www.jreast.co.jp/card/
マイクレカ比較に追加
ビックカメラ・コジマでの買い物、Suicaの利用も、まとめて一枚で便利。公共料金の支払いも可。
今なら最大8,000ポイントプレゼント!
公式キャンペーンはこちら

口コミや詳細はこちら

ビックカメラSuicaカードのポイント
  • 通常時もビックポイントとJREポイントの2重取りができ還元率1.0%
  • ビックカメラでの利用で11.5%の還元率を誇る超高還元カード
  • 年に一度の利用で年会費がタダになる実質年会費無料のカード
  • 仮カードの発行で、即日ビックカメラで利用することができる

ビックカメラSuicaカードはその名の通りビックカメラでの利用がかなりお得になるカードです。

ビックカメラやコジマでビックカメラSuicaカードでチャージしたSuicaで支払いをすると

というように、チャージ時・支払い時にポイントの二重取りができるので、11.5%のポイント還元率を実現できるのです!

ただ、通常のショッピングでも

  1. 0.5%分のJREポイント
  2. 0.5%分のビックポイント

が同時に貯まるため、1.0%のポイント還元率とたのビューカードの2倍の還元率になっています。

ビックカメラSuicaカードには定期券機能は付いていませんが、Suica機能は付いておりもちろんチャージなどでも還元率は1.5%
ビックカメラを利用する人のみならず、高還元率のクレジットカードが欲しい人にもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?今回は楽天カードでのSuicaへのチャージについて方法やデメリットを解説しました。

楽天カードからSuicaへのチャージは少しデメリット(デメリットというほどでもないが不便な点)が多いので頻繁にJRを利用する人はビューカードも併せて持っておくと便利だと思いますよ。

0