クレジットカードの審査難易度をG〜AAランクに分類!学生や主婦でも通りやすいカードはコレだ

クレジットカードの審査難易度をG〜AAランクに分類!学生や主婦でも通りやすいカードはコレだ

クレジットカードを発行する時にやはり気になるのがその審査難易度

そこで今回はクレマイ編集部が独自で発行者の口コミを調査しG〜AAクラスに審査難易度を分類してみました。

あなたが発行したいクレジットカードの審査難易度はどのくらいか確認しておきましょう!

また、審査難易度から自分にぴったりのクレジットカードを見つけるのもオススメです!

※実際の審査難易度とは異なる場合があります。あくまで傾向として参考にしてください。

このページの目次

審査難易度G:クレヒスに問題がある人でも発行の可能性アリ

審査難易度Fのクレジットカード
公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職

消費者金融系のクレジットカードが審査難易度Gに該当。

ブラックリストに登録されていなければまずどんな属性の方でも審査に通ると考えられます。(ブラック状態でも審査に通ったという声もあるほどです。)

アコムが発行するACマスターカード

ACマスターカード

ACマスターカードACマスターカード
マイクレカ比較に追加
審査に自信がない人でも可能性がある独自審査。最短30分の審査で土日でも即日発行できる唯一のカード。

公式:https://www.acom.co.jp

消費者金融アコムのキャッシュカードとしての役割も兼用しているACマスターカードでは審査基準はカードローンに近いものがある

そもそもカードローンが「お金がない人」向けに組まれるものであるため、他のクレジットカードに比べて審査難易度はかなり容易。

まずは公式サイト上の3秒診断で発行できるかどうかを調べて見るのがおすすめ。

アイフルの子会社が発行するライフカード

ライフカードの発行源ライフカード株式会社は消費者金融アイフルの子会社

そのため審査基準は数あるクレジットカードの中で最も低めに設定されていると考えられます。

ライフカード

ライフカードライフカード
マイクレカ比較に追加
年会費永久無料で業界最高レベルのポイントプログラム。無料ETCカードや旅行サポートも充実。

公式:http://www.lifecard.co.jp

ライフカードの中で最もスタンダードなカード。

審査基準は優し目といえどやはりブラックリスト状態の人ではなかなかカードを発行してもらえない模様。

ライフカードを申し込んで審査に落ちた場合「年会費5,000円のライフカード(有料ライフカード)」の勧誘メールが届くことがあり、個人信用情報がいわゆるブラックの人でも「独自の審査基準」で審査し発行してくれることがある。

学生専用ライフカード

学生専用ライフカード学生専用ライフカード
マイクレカ比較に追加
学生生活を強力サポートするカード。お得で安心なサービスが満載。キャッシュバックサービスも。

公式:http://www.lifecard.co.jp

学生限定のクレジットカードであるため、学生であればまず発行可能。

ただ学生向けのクレジットカードはどのカードでも審査基準にそれほど差がなく無理に学生専用ライフカードを選択する必要もない

審査難易度F:クレヒスに問題なければほとんどの人が発行可能

審査難易度Fのクレジットカード
公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職

年会費無料の流通系・学生や若者向けクレジットカードが審査難易度Fに該当。

フリーランスや主婦・学生・アルバイトの方でも発行可能とかなり審査難易度は低いと考えられます。

年収100万円程度あれば審査通過は十分可能。

さらに無職の人でも「世帯年収を記入する」・「キャッシング枠を0で申請する」などのコツを実践して入手できたという口コミも多く見受けられます

ネット系&独自審査の楽天カード

日本国内で絶対的な人気を誇る「楽天カード」。

実際にクレマイが行ったアンケート調査でも所有者数は楽天カードがダントツの一位でした。

年会費無料×高還元率、そしてポイントや電子マネーの使い勝手の良さといったバランスの良さが年代を問わず「持っていて便利」なクレジットカードであると認識されていると思われます。

ただこれは、楽天カードの審査基準が優しく万人が入手しやすいという前提条件があったからこそ成り立ったのです。

楽天カード

楽天カード楽天カード
マイクレカ比較に追加
年会費無料、買い物する度ポイントがどんどん貯まって使い道も無限大。圧倒人気のオールマイティカード。

公式:https://www.rakuten-card.co.jp

比較的審査の難易度が低めと言われるネット系カードの中でも、楽天市場などの巨大なサービスやプラットフォームを持っているため、購買データ等を通して独自の審査を行なえているカード。

楽天カード自体を浸透させて経済圏をより強固に確立させる戦略も見えるため、審査の敷居も下げていると考えられる。

「楽天カード×審査」の人気コラム

楽天PINKカード

楽天ピンクカード楽天PINKカード
マイクレカ比較に追加
オールマイティな楽天カードに、女性向けの嬉しいオプションサービスが追加された一枚。

公式:https://www.rakuten-card.co.jp

通常の楽天カードにカスタム式の女性特典が付帯したカード。

そのため審査基準は楽天カードとほぼ同様と考えられる。

コンビニ・スーパー系クレジットカード

全国に実店舗を持つコンビニやスーパー系のクレジットカードは、リピート促進&囲い込みの意図も大きなウェイトを占めているでしょう。

より多くの人にリピーターになってほしいため、審査難易度は可能な限り下げていると考えられます。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトイオンカードセレクト
マイクレカ比較に追加
銀行キャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONが一枚に。あらゆるシーンでオトクなカード。

公式:http://www.aeon.co.jp/creditcard

そもそものターゲット層がイオンで買い物をする主婦層であるため、審査難易度はかなり低め。

イオンカードでは豊富なデザインを揃え、最近では若い女性からも支持の声が上がっている。

エポスカード

エポスカードエポスカード
マイクレカ比較に追加
ポイントアップショップ「たまるマーケット」でエポスポイント2~30倍。世界中のVisa加盟店でも。

公式:https://www.eposcard.co.jp

首都圏を中心にファッションビルを展開する丸井が若年層に向け発行しているため、学生や20代でも審査に通りやすい。

セブンカード・プラス

セブンカード・プラスセブンカード・プラス
マイクレカ比較に追加
nanacoも使え、セブン&アイグループの店舗で還元率が高くポイントが貯まりやすいクレジットカード。

公式:https://www.7card.co.jp

セブンカードプラスは業務代行会社の「JCBカード発行部」が審査を行う。

ただ、セブン・カードサービスが提示した基準が元になるため審査はかなり優しめで、JCBの社内ブラック状態でも審査に通過したという声も

ファミマTカード

ファミマTカードファミマTカード
マイクレカ比較に追加
ファミリーマートの買い物がカードの日利用でポイント最大5倍。年会費無料でオトクな特典が一杯。

公式:https://www.pocketcard.co.jp

自営業(個人事業主)・自由業でも審査に通りやすいとされる代名詞的カード。

初期設定がリボルビング払いであることが審査の敷居を下げている要因とも推察できる(申し込み後に一括に変更可能。)

Ponta Premium Plus

Ponta Premium PlusPonta Premium Plus
マイクレカ比較に追加
100円につきPontaポイントが還元率1%で1ポイント貯まり、Suicaチャージ時のポイントも満額付与。

公式:http://www.jaccs.co.jp

発行源は信販会社のJACCS。

リボ払い専用のコースも選択可能だが、残債があると他のカードの審査に通りづらくなることには注意が必要。

学生・若者限定クレジットカード

人生で初めて発行したクレジットカード会社のカードを生涯使い続ける可能性は高いと言われています。

そのため将来の優良顧客となりうる学生・若者に向けて作られたカードは非常に審査難易度が低め。

審査では親の属性や年収などの個人信用情報が重要視され、例えアルバイトをしていなくても学生であれば難なく発行できると思われます。

三井住友デビュープラス

三井住友デビュープラスカード三井住友デビュープラス
マイクレカ比較に追加
18歳~25歳までの若者限定のVISAカード。初めてのクレジットカードなら、安心・安全なカード。

公式:https://www.smbc-card.com

入会資格が18歳〜25歳と学生や若年層がターゲット。

学生の頃から三井住友ブランドに慣れ親しんでもらうことが目的で、実質年会費無料のカードとは思えない程充実したサービスを受けられる

審査難易度が高くステータス性抜群の三井住友ゴールドカードへのランクアップの道筋が明確なため、デビュープラスの発行はかなり打算的でクレバーな選択。

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGEJCB CARD EXTAGE
マイクレカ比較に追加
学生や20代の方向けのカード。JCB一般カードよりポイント還元率も高く、初めての一枚としては十分な機能。

公式:https://www.jcb.co.jp

申し込み対象が18歳〜29歳と若者向けのカードであり、国際ブランドJCBが直接発行を手がけるJCB ORIGINAL SERIESの中では最も審査が容易なカードと言える。

5年後の初回更新時にJCB一般カードへと自動的に切り替わるが再度審査が実施されることには注意が必要。

審査難易度E:学生や主婦でも発行可能だが無職の人は少し厳し目

カード一覧のタイトル
公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職

ネットサービス系やショッピングセンター系のクレジットカードが審査難易度Eに該当します。

フリーランスや主婦・学生・アルバイトの方でももちろん発行可能。

審査難易度Fのクレジットカードとほとんど差がないですが、無職の方の審査通過率が若干悪いためこの位置付けにしました。

ネットサービス系クレジットカード

自社のネットショップやネットサービスへの囲い込みが目的であるため審査難易度を下げていると考えられます。

また、利用者の年齢層も幅が広いと想定されるため18歳以上から申し込み可能なカードが多く、あらゆる人に門戸を広く開放しているみたいです。

カード利用で貯めたポイントをネットサービスで再利用でき、実利面を重要視する若者世代から人気があり、発行枚数も右肩上がりで増えています

ヤフーカード

Yahoo!JAPANカードヤフーカード
マイクレカ比較に追加
年会費無料でTポイントが高還元率で貯まる一枚。18種類のプラチナ補償も非常にオトク。

公式:https://card.yahoo.co.jp

発行会社のワイジェイカード株式会社の歴史をたどると楽天KCカードということからか、審査基準は楽天カードに近いものがある。

申し込みは土日でも可能でたったの2分で審査完了した人もいるほど審査時間の短さには定評がある

「ヤフーカード×審査」の人気コラム

リクルートカード

リクルートカードリクルートカード
マイクレカ比較に追加
1.2%の驚異的な還元率。電子マネーへのチャージも最強クラス。ホットペッパーなどを使う人も必携の一枚。

公式:https://recruit-card.jp

ホットペッパーグルメ・ビューティーなど若い女性向けのリクルート関連サービスでお得になることをウリにしているためか、学生や主婦でも審査に通ったという声が多い。

オリコカードザポイント

オリコカードザポイントオリコカードザポイント
マイクレカ比較に追加
年会費無料×高還元率。サービスよりもポイント還元率に強みのある、iDとQUICPayをダブル搭載した稀有な一枚。

公式:https://www.orico.co.jp/

発行源のオリエンタルコーポレーションが信販会社ということもあり、審査難易度はやはり銀行系や交通系のクレジットカードよりも優しめな様子。

ただし、現在の年収よりも信用情報を重視する傾向にあるので、クレヒスが悪い人は十分審査落ちの可能性がある

ショッピングセンター系クレジットカード

大手ショッピングセンターとの提携クレジットカードはキャッシュレスによる販売促進、リピーター獲得を目的としているため審査の基準を低めに設定していると考えられます。

ルミネカード

ルミネカードルミネカード
マイクレカ比較に追加
ルミネ・NEWoMan・ネット通販アイルミネを利用者には特におすすめのビューカード。通勤のお供にも。

公式:https://www.jreast.co.jp/card/

「ルミネでお得なSuica一体型のクレジットカード」と交通系・流通系の会社が絡んでくるので審査難易度の判断はやや難しい。

ただ、ルミネの客層である若い女性をはじめ学生や主婦の方でも問題なく審査に通ったケースが多い

PARCOカード

PARCOカードPARCOカード
マイクレカ比較に追加
JALは勿論、東急グループのサービスも利用可。PASMOのオートチャージも利用できるカード。

公式:https://www.saisoncard.co.jp/

「都市を楽しむヤング」向けのパルコとセゾンの提携カードであるため、メインターゲット層の20代でも難なく審査に通る模様。

海外旅行傷害保険が付帯するアメックスブランドを選択した場合は審査難易度がやや上がると考えられる。

MUJIカード

MUJIカードMUJIカード
マイクレカ比較に追加
無印良品での買い物をもっと楽しく。店舗やネットストアでの買い物が便利でお得になる一枚。

公式:https://www.saisoncard.co.jp/

MUJIカードは信販系のクレディセゾンが発行しているため審査難易度は優しめな傾向。

セゾン×アメックスのクレジットカード

セゾンアメックスカードはカード名に「アメックス」とありますが、これはあくまで提携先。

審査を行うのは発行源のクレディセゾン(信販系)です。

審査方法は「純日本式」。個人信用情報を重要視する傾向にあります。

裏を返せば長期延滞などをせずしっかりとクレヒスを積んできた人は例え年収が低くても審査に通る可能性が大なのです。

セゾンパール・アメックス

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンパール・アメックス
マイクレカ比較に追加
西友、LIVINでの優待や損害の補償など、多彩な特典でライフスタイルを彩るクレジットカード。

公式:https://www.saisoncard.co.jp

セゾンアメックスシリーズの中で最もグレードが低いカード。

最短即日発行が可能と、機械審査による比較的簡単な審査を行なっていると考えられる。

セゾンブルー・アメックス

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンブルー・アメックス
マイクレカ比較に追加
手厚い旅行傷害保険や空港からの手荷物無料宅配などの、あらゆるシーンでの特典が充実した一枚。

公式:https://www.saisoncard.co.jp

年会費が3,240円と有料なことからセゾンパールアメックスよりは若干審査難易度が高いと考えられる。

ただ「U-25応援キャンペーン」という25歳以下なら年会費無料のキャンペーンを行なっており、学生や20代前半に積極的に発行しようという意図が汲み取れ、審査難易度も依然として低めと推測できる。

審査難易度D:年収が100万円程度あればパートやアルバイトでも発行可能

カード一覧のタイトル
公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職×

年会費が500〜1,000円程度と有料の一般カードが審査難易度Dに該当。

審査難易度Eと同様学生や主婦の方でも問題なく発行できますが、無職の方はやはり取得がかなり難しくなります

一般カード

年会費無料のクレジットカードと比較するとやはり若干審査難易度は高まります。

ただ、将来的に年会費が1万円前後する自社のゴールドカードを使ってもらいたいためか、その入り口に位置する一般カードは比較的入手が容易です。

三井住友クラシック

三井住友クラシックカード三井住友クラシック
マイクレカ比較に追加
三井住友VISAカードの中で最もスタンダード。おサイフケータイでキャッシュレスで簡単にお買物。

公式:https://www.smbc-card.com

学生向けのデビュープラスを除いては三井住友銀行が発行するクレジットカードの中でもっとも優しい審査基準。

将来的に三井住友ゴールドへのランクアップを目指すならまずはこの三井住友クラシックから。

三井住友 VISAアミティエ

三井住友 VISAアミティエカード三井住友 VISAアミティエ
マイクレカ比較に追加
女性向けの“至れり尽くせり”なカード。充実した国内外旅行保険・ショッピング保険等が魅力。

公式:https://www.smbc-card.com

三井住友クラシックに女性向け特典が付帯したカード。

そのため審査基準は三井住友クラシックカードに近しいものと考えられる。

JCB一般カード

JCB一般カードJCB一般カード
マイクレカ比較に追加
JCBプロパーカードの中でも最もTHE・JCBカードの一枚。信頼感、安定感を求めるあなたに。

公式:https://www.jcb.co.jp

国際ブランドJCBが直接発行を手がけるJCB ORIGINAL SERIESの中ではJCB CARD EXTAGE、JCBカードWについで審査が容易なカードと言える。

将来的にJCBゴールド・JCBプラチへステップアップしたい人はまずはJCB一般カードから。

dカード

dカードdカード
マイクレカ比較に追加
ローソンで3%OFF+2%ポイント付与のオトクなカード。docomoユーザーならケータイ補償サービスも。

公式:https://d-card.jp

ドコモユーザに人気のクレジットカードだが難易度は低めで携帯の契約先に関係なく発行しやすい。

既にドコモ契約者の方で利用実績を積んでいる人は審査に通りやすく、逆に携帯料金の支払いの遅延がある人は審査に通りにくいと考えられる。

JAL・ANAの航空系一般カード

JALやANAの航空系クレジットカードは選択する国際ブランドによって審査をする会社も異なります

VISA・MasterJCBアメックスダイナース
JALカード三菱UFJニコスJCB三菱UFJニコス
ANAカード三井住友カードJCBアメリカンエキスプレスダイナース

とはいえ、一般カードの審査基準はどれも優しめ。

様々な空港サービスが受けられるゴールドカードやプラチナカードを持ちたい人はまずは一般カードから申し込むのが良いでしょう。

JAL普通カード

JAL普通カードJAL普通カード
マイクレカ比較に追加
フライトや買い物でマイルが貯まるJALのスタンダードカード。機内販売や空港免税店などの特典も。

公式:https://www.jal.co.jp/jalcard/

ゴールドカードやプラチナカードの審査が厳しいJALカードの入口的存在。

ただし、アメックスブランドを選択した場合学生は申し込み不可で難易度も上がると思われる。

JALカードSuica(普通カード)

JALカードSuica(普通カード)JALカードSuica(普通カード)
マイクレカ比較に追加
Suica機能を搭載したJALカード。ショッピングマイルプレミアム入会で200円1マイル→100円1マイルに。

公式:https://www.jal.co.jp/jalcard/

JAL普通カードにSuica機能が付帯したもの。

そのため審査基準はJAL普通カードと同様と考えられる。

JAL POINT club Q

JALカードTOKYU POINTclubQPOINTclubQ
マイクレカ比較に追加
年会費永久無料。単なるリボ払い専用カードではなく、自分で支払い額の上限を設定可能。

公式:https://www.jal.co.jp/jalcard/

JAL普通カードにTOKYUのポイントカード機能が付帯したもの。

そのため審査基準はJAL普通カードと同様と考えられる。

ANAソラチカカード

ANAソラチカカードANAソラチカカード
マイクレカ比較に追加
飛行機も地下鉄メトロもカード1枚で。マイルの貯まりやすさは鉄道系カードではトップクラス。

公式:https://www.ana.co.jp

陸マイラー御用達のソラチカカードの審査を行うのはJCB。

再々審査でようやく通ったという個人事業主や主婦の方のブログも散見され、一概に審査基準が低いとも言えない。

Suica一体型のビューカード

通勤や通学での利用を想定して作られているカードなので会社員はもちろん学生の方にも積極的に発行していると思われます。

ビュー・スイカカード

ビュー・スイカカードビュー・スイカカード
マイクレカ比較に追加
Suicaも定期券もクレジットカードもこれ一枚で。通勤も、買い物もすべてお任せ。

公式:https://www.jreast.co.jp/card/

ビューカードは多重申し込みを嫌う傾向にあるので、1ヶ月以内に2,3枚のクレジットカードを申し込んだ人は注意。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSUICAカードビックカメラSuicaカード
マイクレカ比較に追加
ビックカメラ・コジマでの買い物、Suicaの利用も、まとめて一枚で便利。公共料金の支払いも可。

公式:https://www.jreast.co.jp/card/

家電量販店ビックカメラとの提携カードであるため、囲い込みの目的から通常のビューカードよりも若干低い審査基準と予想される。

審査難易度C:定職についており年収200万円程度で発行可能

カード一覧のタイトル
公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職×

年会費格安・若者向けのゴールドカードが審査難易度Cに該当。

求めらる年収や属性は一般カードの少し上くらい。大卒の初任給くらいあれば十分に発行可能です。

また、中には主婦や学生、アルバイトでも審査に通過したという事例も多くあるので、年会費が1万円前後のゴールドカードの審査に落ちてしまった人でも申し込みしてみる価値は十分にあるでしょう。

年会費格安ゴールドカード

年会費2,000円程度のゴールドカードがこれに該当。

年会費10,000円前後の一般的なゴールドカードと比較すると空港ラウンジや海外旅行保険などの特典は弱くなりますが、その分取得難易度はかなり下がります

主婦や学生、アルバイトの方でも十分に発行可能と予測されるため、とりあえずゴールドの券面のカードが欲しい人にオススメです。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード
マイクレカ比較に追加
魅力はそのままに、年会費無料の楽天カードにはないゴールドカードならではの特典がたくさん。

公式:https://www.rakuten-card.co.jp

20歳以上であれば主婦や学生の方でも十分に取得可能。

楽天カードを所持済みで滞りなく支払してる人は、社内クレヒスが積み上がっているため楽天ゴールドカードの審査に通りやすい傾向にある。

MUFGカードゴールド

MUFGカードゴールドMUFGカードゴールド
マイクレカ比較に追加
MUFGグローバルポイントがどんどん貯まる。利用額に応じて、翌年の獲得率が優遇される制度も。

公式:http://www.cr.mufg.jp/

公式サイトに「未成年の方のお申込みには、親権者の同意が必要」とわざわざ書いてあるくらいので、18歳以上であれば申し込みをしてみる価値大の穴場的ゴールドカード

銀行系のゴールドカードだが利用者に求める条件は厳しく無いと推測できる。

MUFGアメックスゴールド

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードMUFGアメックスゴールド
マイクレカ比較に追加
三菱東京UFJ銀行のATM利用手数料が無料。アメリカン・エキスプレスのサービスも受けられる。

公式:http://www.cr.mufg.jp/

MUFGカードゴールドに海外で2倍、国内初年度1.5倍というキャンペーンが付帯したもの。

国際ブランドはアメックスだが審査難易度はMUFGカードゴールドと同様と考えられる。

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードエポスゴールドカード
マイクレカ比較に追加
ずっと使える、貯められる、有効期限なしの永久ポイント。インビテーションで年会費永年無料。

公式:https://www.eposcard.co.jp

直接も申し込めるが、エポスカードで利用実績を積みインビテーションを待つ方が審査が確実

インビテーションの目安は「エポスカードの作成時から1年以上通過しており、年間50万円以上利用」とかなり優しめ。

招待でエポスゴールドカードを作った場合は年会費が5,000円→無料と超が付くほどお得なのでまずはエポスカードから。

若者向けゴールドカード

20代限定で発行されているいわゆる「ヤングゴールドカード」

一般的なゴールドカードに遜色ないサービスを受けられるにも関わらず、年会費は半分程度

20代のうちからゴールドカードの良さを知ってもらい、その後も自社のクレジットカードを継続利用してもらうことが目的なので、20代で定職に就いていればまず発行できることでしょう。

コスパ抜群なのでゴールドカードのサービスを試してみたい20代におすすめですよ。

JCB GOLD EXTAGEカード

JCB GOLD EXTAGEカードJCB GOLD EXTAGEカード
マイクレカ比較に追加
29歳以下限定の若者向けJCBのゴールドカード。入会後3ヶ月間はポイントが3倍、4ヶ月目以降は1.5倍。

公式:https://www.jcb.co.jp

20代限定のゴールドカードだが、学生は申し込み不可。

「入会から5年後にJCBゴールドへ自動切替」とランクアップの道が明確なので、将来を見据えてカードを持ちたい人におすすめ。

審査難易度B:勤続年数3年以上で年収300万円程度で発行可能

審査難易度Bのクレジットカード
公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生×
パート・アルバイト×
無職×

アメックス系やゴールドカードの中でも年会費が1万円前後のものが審査難易度Bに該当。

やはり年会費格安・若者向けゴールドカードよりも高い審査難易度を設けており、年収は300万円程度は欲しいところです。

ただ正社員として会社に勤めている方は例え20代で基準の年収に達していなかったとしても十分に発行してもらえる可能性があります。

年会費1万円前後のアメックス一般カード

外資系企業であるアメリカンエキスプレスでは日本のカード会社と異なる独自の審査基準を元にカードを発行しています。

過去の信用情報よりも現在の支払い能力を重視する傾向にあるので、現時点で正社員として安定した職業・年収がある方は審査に通りやすい傾向にあります。

アメリカンエキスプレスカード

アメリカン・エキスプレス・カードアメックスカード
マイクレカ比較に追加
世界中で安心信頼のブランド、アメックス。家族カードでもポイント合算となり効率よく貯まる。

公式:https://www.americanexpress.com

年会費が1万円以上することから、他のカード会社の一般カードや年会費格安・若者向けゴールドカードよりも審査難易度が高いと思われる。

周知されているステータス性の割に取得難易度はそこまで高くなく、他のカードに落ちた人でもアメックスグリーンを取得できたという口コミが多い

アメックス・スカイトラベラー

アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーカードアメックス・スカイトラベラー
マイクレカ比較に追加
快適と安心の旅が楽しめ、旅に出るほど、ポイントが3倍早く貯まる。マイラー必見のカード。

公式:https://www.americanexpress.com

年会費(10,800円)から推測してアメックスの一般カード、アメックスグリーンカード(12,960円)と同様の審査難易度と思われる。

年会費1万円のゴールドカード

年会費こそ1万円前後しますが、流通・通信系のゴールドカードの審査難易度はそこまで高くありません

JCBや三井住友、アメックスなどステータス性の高いゴールドカードの審査に落ちた人でも発行できる可能性大いにアリ。

同会社のステータスが下の一般カードでしっかり利用実績を積んでいる人は審査に通りやすい傾向にあります。

dカードゴールド

dカードゴールドdカードゴールド
マイクレカ比較に追加
ドコモユーザー必携、人気急上昇中のゴールドカード。実はローソンで5%という圧倒的な還元率なども強み。

公式:https://d-card.jp

以前は申し込み条件に「iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること」とドコモユーザーであることが必要だったが、現在ではこの項目は削除済。

格安SIM・SIMフリーの携帯が台頭してきている現在、携帯産業のみならず幅広い業種取り組むドコモの経営方針が垣間見える。

ただやはり携帯のキャリアが長年ドコモの人は審査に通りやすい傾向にあるのは言わずもがな。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード
マイクレカ比較に追加
オールマイティな楽天カードの二ランク上のゴールドカード。ポイント還元率と充実したサービスを見事に両立。

公式:https://www.rakuten-card.co.jp

楽天プレミアムカードの利用限度額の最低額が30万円であることから、楽天カードを取得済みで利用限度額が30万円以上ある方は審査に通る可能性が高いと推察される。

セゾンゴールド・アメックス

セゾンゴールド・ アメリカン・エキスプレス・カードセゾンゴールド・アメックス
マイクレカ比較に追加
旅に役立つサービスが豊富なセゾンアメックスのゴールドカード。JALマイルの還元率が高く保険も充実。

公式:https://www.saisoncard.co.jp

発行会社のクレディセゾンは発行後に自社のカードを利用してくれるかを重視する傾向にあると言われている。

そのため、カード保有枚数が極端に多い場合(10枚目など)は例え高所得者でも審査落ちする可能性もある。

審査難易度A:勤続年数3〜5年で年収350万円程度で発行可能

審査難易度Aのクレジットカード
公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦×
学生×
パート・アルバイト×
無職×

ステータス性の高いゴールドカードや航空系のゴールドカードが審査難易度Aに該当。

求められる年収も350万円程度と20代は取得が少し難しい傾向にあります。

まずは同会社の一般カードでじっくりクレヒスを積んでから申し込みをするのがリスクのない賢い選択と言えるでしょう。

信頼度が高いゴールドカード

三井住友銀行やJCBは以下のようにカード会社としての歴史的な価値が高いです。

三井住友
1967年住友銀行がクレジットカードサービスを開始を開始。日本で一番最初にVISAと提携しクレジットカードを発行したという歴史があり、日本のクレジットカード文化を牽引してきた。
JCB
1961年にJCBの前身である日本クレジットビューロー(略称JCB)が国内2番目のクレジットカード会社として設立。その後1981年に海外へ進出を果たし、現在では日本発唯一の国際ブランドとして名を馳せている。

これらの発行するゴールドカードはステータス・信頼度共に抜群ではありますが必然的に審査難易度も高くなります。

三井住友ゴールドカード

三井住友ゴールドカード三井住友ゴールドカード
マイクレカ比較に追加
三井住友ブランドの安心と信頼。さらにゴールドカードのステータス。ポイントも意外と貯まる!

公式:https://www.smbc-card.com

自社の利用実績(社内クレヒス)を重要視する傾向にあるため、今まで三井住友系のカードを発行したことがない人は審査難易度が少し上がる傾向。

申し込み対象者が30歳以上なので20代の方はまずはデビュープラスやプライムゴールドから。

JCBゴールドカード

JCBゴールドカードJCBゴールドカード
マイクレカ比較に追加
国内主要空港ラウンジや、自動付帯の旅行保険なども充実したステータスカード。格式ある一枚。

公式:https://www.jcb.co.jp

日本初の唯一の国際ブランドJCBが直接手がけるゴールドカードであるため審査難易度は高め

JCB一般カードやJCB GOLD EXTAGEカードで利用実績を積めば取得はそこまで難しくないと思われる。

航空系のゴールドカード

航空系のゴールドカードは、その航空会社の上級会員資格を取得できるという特典が付帯しているためか審査難易度はかなり高い様子。

ただ対象年齢が20際以上に引き下げられたカードが多くあり、昔よりは取得難易度は下がったとも捉えられます。

ANAワイドゴールド

ANA ワイドゴールドカードANA ワイドゴールド
マイクレカ比較に追加
ANA ワイドカードの機能に加え、マイル換算率が他のカードに比べて高いことが魅力の一枚。

公式:https://www.ana.co.jp

満30歳以上しか申し込めなかったANAワイドゴールド。

しかし2016年よりその基準が20歳にまで引き下げられ審査難易度は以前よりは下がったと予想される。

JALアメックスゴールド

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-AゴールドカードJALアメックスゴールド
マイクレカ比較に追加
フライトや日常の買い物でマイルを貯められ、貯めたマイルは、様々な特典と交換できる。

公式:https://www.jal.co.jp/jalcard/

以前は25歳以上が所有可能カードだったが、現在は20歳以上に引き下げられている。

発行源はアメックスではなくJAL。他のJALカードと同様の審査基準であるため、やはりクレヒスが重要視される傾向。

デルタアメックスゴールド

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードデルタアメックスゴールド
マイクレカ比較に追加
マイルが増える、旅が快適になる、アメックスとデルタの提携カード。上質でゆとりの旅を実現。

公式:https://www.americanexpress.com

審査難易度で言えばアメックスグリーン<デルタアメックスゴールド<アメックスゴールドというイメージ。

審査さえ終わってしまえば手元にカードが届いていなくてもゴールドメダリオンの資格を入手可能

SPGアメックスカード

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードSPGアメックスカード
マイクレカ比較に追加
カードを手にしたその日から、ゴールド会員資格。貯まったポイントは宿泊特典や航空券に交換可。

公式:https://www.americanexpress.com

審査難易度で言えばアメックスグリーン<SPGアメックス<アメックスゴールドというイメージ。

高級ホテルとの提携カードであるためかゴールデンウィーク直前の4月下旬は申込者が殺到し、発行まで1ヶ月程度かかった事例がある。

審査難易度AA:勤続年数5年以上で年収400万円程度で発行可能

審査難易度AAのクレジットカード
公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業×
専業主婦×
学生×
パート・アルバイト×
無職×

アメックスやダイナースなどの外資系のゴールドカードやインビテーション不要のプラチナカードが審査難易度AAに該当。

年会費が2〜3万円、ステータス・サービス共に充実しているこれらのカードはやはり審査難易度はかなり高め。

会社員の方であれば年収は400万円程度、勤続年数は3〜5年くらいは欲しいところです。

アメックス・ダイナースのハイステータスカード

外資系のアメックスやダイナースの年会費が3万円前後のカード。

一昔前のバブル期は経営者や役員などの超高所得者しか持てないくらい審査が厳しかったですが、現在ではかなり落ち着いて会社員の方でも多くの人が発行できています

そのため現存する多くのサイトでは「審査はかなり容易!」という表記が多数見受けられますが、これに関しては完全に「人による」です。

現実はそこまで甘くはないみたいです。

アメックスゴールド

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードアメックスゴールド
マイクレカ比較に追加
日本初のゴールドカードで、今も昔もステータスカードの代名詞と言える。手厚いサポートも大きな魅力。

公式:https://www.americanexpress.com

バブル崩壊やリーマンショックによる景気の低迷に合わせて審査基準の見直しが行われ、現在は取得難易度が下がった。

外資系ということもあり、個人信用情報よりも現在の年収や資産を重要視する傾向にあるため、個人事業主の方でも審査に十分通過可能と考えられる

ANAアメックスゴールド

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードANAアメックスゴールド
マイクレカ比較に追加
旅の手配や旅先のサポート、ショッピングやお食事等、多彩なシーンで活躍するマイレージカード。

公式:https://www.ana.co.jp

ANAカード内のランクではワイドゴールドカードと同じゴールドカードに位置するが、年会費は33,480円と倍以上。

年会費が高い分、審査難易度も上がると予想される。

ただ審査を行うのはアメックスであるため、年収や資産が十分にある人は審査通過の可能性は高いと言える。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードダイナースクラブカード
マイクレカ比較に追加
入会は、至福への旅。利用金額に一律の制限なし、上質さにこだわったサービスを提供するカード。

公式:https://www.diners.co.jp

バブル当時は医者や弁護士、株式経営者などの富裕層しか手に入らないステータスカードであった。

ただ現在はアメックスゴールドカード同様にダイナースクラブカードの審査基準も見直され、個人事業主や中小企業の社員でも審査に通ったという口コミも多く見受けられる

インビテーション不要のプラチナカード

通常プラチナカードではワンランク下のクレジットカードで利用実績を積み、インビテーションを待つ必要があり入手が相当困難です。

しかし、ここで紹介するのはインビテーション不要のプラチナカード。直接申し込みが可能であるため審査難易度は若干優しめと考えられます

ただやはり「プラチナカード」であることには変わりなく、職業・年収のみならず様々な属性が厳しく審査されます。

MUFGカード・プラチナアメックス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードMUFGカード・プラチナアメックス
マイクレカ比較に追加
MUFGカードの基本機能とアメックスプラチナサービスが受けられるカード。

公式:http://www.cr.mufg.jp/

年会費20,000円とプラチナカードにしては安めで審査基準も他のゴールドカードと同じくらい。ゴールドカードよりもサービスが充実しておりコスパ抜群の穴場的存在とも言える。

MUFGカードゴールド利用者にインビテーションが届くがその場合でも審査は必要。ただ、カード会社お墨付きということもあり、直接申し込みよりも審査に通る可能性は高いと考えられる。

セゾンプラチナビジネスアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンプラチナビジネスアメックス
マイクレカ比較に追加
さまざまな業種の経費支払いに、いつでも優待価格で利用できる「ビジネス・アドバンテージ」付き。

公式:https://www.saisoncard.co.jp

会社の業績よりも代表者本人の個人信用情報を重要視する傾向にあると推測され、設立直後の法人でも審査に通過できたという口コミも多数

法人カードの位置付けではあるが、個人でも発行可能。

発行会社は信販系のクレディセゾンであるため審査難易度はプラチナカードの中ではかなり低めと言えるだろう。

まとめ

いかがでしたか?今回はクレジットカードの審査難易度についてランキング形式でまとめてみました。

今回紹介したのはあくまで基準なので、実際に発行できるかどうかは人によってかなり異なってくるでしょう。

カードを申し込む際の何かの目安として役立てば幸いです。

クレマイが独自に行なったクレジットカードの人気・満足度ランキングと併せて参考にしてみてください

あわせて読みたい
クレジットカードランキング!2,000人に聞いた本当の人気クレカは?職業別・年代別...クレジットカードランキング!2,000人に聞いた本当の人気クレカは?職業別・年代別...
オトクで便利な生活の必需品とも言える、クレジットカード。でも「どのクレジットカードが人気なんだろう?」と調べても、世に溢れるランキングの大半は独断と偏見、そして大人の事情による恣意的なものばかり。おすすめランキング → 独断アクセスランキング → ...

またインビテーション制のブラックカードやプラチナカードはこの記事からは除外しています。

ハイステータスカードは以下の記事にまとめているので気になる方はどうぞご覧ください。

あわせて読みたい
最高ステータスのクレジットカードをランキング形式で発表!インビテーションを受...最高ステータスのクレジットカードをランキング形式で発表!インビテーションを受...
便利な決済手段でもはや手放せないクレジットカード。実用性はさることながら、ステータスを示すことにも役立ちます。「アメックスゴールドカード」がステータスの代名詞だったのは一昔前の昭和の話。平成が終わろうとする2019年。次の元号に備えて持っておくべきハ...
0