楽天ポイントを貯めたい人必見!楽天カードで効率的にポイントを貯めよう

楽天ポイントを貯めたい人必見!楽天カードで効率的にポイントを貯めよう

ざっくり言うと
  • 楽天カードを持っていれば、楽天市場などの買い物で楽天ポイントが貯まりやすい。
  • 楽天ポイントは楽天のサービス利用や日常の生活でもザクザク貯まる。
  • 楽天ポイントは商品やサービス、マイルなど交換先がたくさんあるので、使い道は無限大。

以前は楽天市場以外で使えるところがみあたらなかった楽天ポイント。

今や多くのお店で使えるようになりました。

今回は楽天ポイントと楽天カードについてご紹介します。

楽天カードを持ってると楽天ポイントがとっても貯まりやすい!

楽天カードを持っているとものすごい勢いで楽天ポイントがたまっていきます。

つくった最初の1年で5万ポイントたまったなんて事もよくある話みたいです。

クレジットカードの中ではポイントが圧倒的にたまりやすいということもさることながら、審査に通りやすくつくりやすい、そして日本での保有率NO.1という面も含めて強くオススメできます。

どうして楽天カードを持つとポイントが貯まりやすいの?

楽天カードを持つことで、楽天カードのたまり方が大幅に変わってきます。

以前は、楽天カードを持っていても、楽天市場で使うくらいしかトクな点がありませんでした。

しかし、楽天市場で楽天カードを使うとポイントが最大5倍になる、SPUプログラムというものが2016年より始まったため、楽天カードは、楽天ポイントを貯めたい人にはもはや必須のカードとなったのです。

楽天ポイントの基礎知識

楽天市場などでお買い物をしたら100円につき1ポイント=1円、クレジットカードでは100円決済につき1ポイント=1円がたまります。

楽天スーパーポイントには、「通常ポイント」と「期間限定ポイント」があります。

期間限定ポイントの有効期限は様々ですが、よくやっている楽天市場でのキャンペーンや楽天カードのクリックポイントなど大半が翌月末までです。

楽天ポイントの特徴

楽天ポイントの特徴は交換できるものが多い、現金並みの使い方が可能ということです。

そしてTポイントやポンタなどのように提携しているところが多くてためやすいということです。

また、たくさんの種類のポイントと相互交換可能なことも楽天ポイントの特徴といえるでしょう。

MEMO
例えば楽天ポイント2ポイントをANAマイル1マイルに交換でき、ANAマイル 10,000マイルを楽天ポイント10,000ポイントに交換できます。

ほかにもオリコポイント、JCBのOkiDokiポイント、セディナなどいろいろあります。

ポイントの有効期限が半永久

キャンペーンで獲得した以外のポイントは半永久不滅ポイントです。

なぜ「半」かというと、一応最後にお買い物をした時から起算して1年間という期限があります。

ですが、1年間のうちに買い物さえすればすべての通常ポイントがまたそこから1年間に延びるので「半永久」ということです。

クレジットカードのポイントはたくさんためてから大きなものを買いたいという人にはうれしいですよね!

MEMO
期間限定ポイントも以前は15日間の期間限定ポイントでしたが、少し前から「翌月の末」までの期限になりました。

期間限定ポイントは少ない月もあったりして少額なら捨てようか迷うところですが、楽天カードのポイント付与日が15日ころなのでクレジットカードのポイント付与と合わせてお買い物ができてむだがでなくて使い勝手がよくなりました。

楽天ポイントの価値はどのくらい?

楽天ポイントの価値は通常1ポイント1円です。

マイルなどに交換する場合は変わってきます。

楽天会員になろう

まずは楽天会員になりましょう。

楽天会員になることで、楽天ポイントをためることができるようになります。

楽天会員になるには、「楽天市場」で検索をして楽天市場にアクセスして、そこで会員になることができます。

会員登録は無料です。

楽天会員には貯めた楽天ポイントごとにランクがあり、ランクを上げていくとお誕生月に会員ランクに合わせたポイントがもらえます。

SPUを利用して楽天ポイントをザクザク貯めよう

このSPUを意識して利用するかしないかでポイントのたまり方は大きく変わってきます。

ぜひ実行できそうなものがあったら実行してみてください。

MEMO
ちなみにアプリをインストールするときは、キャンペーンでアプリをインストールすればポイントがもらえるキャンペーンがあるのでそれが表示されてエントリーしてからにするとさらにお得です!

SPUってなに?

楽天のSPUとは、スーパーポイントアッププログラムの略で楽天系列のサービスを利用すると、楽天市場での買物が最大ポイント12倍になるお得な特典のことです。

楽天市場で楽天カードを利用するだけでポイントが3倍 ゴールドカード利用でポイントが5倍

楽天市場で楽天カードで100円の買い物あたり、

楽天市場利用による1ポイント+カード決済分1ポイント+楽天カードを楽天市場で利用した分1ポイント

となり、ポイントが3倍貯まります。

これに加えて楽天ゴールドカード・プレミアムカードの利用でさらに2ポイント、つまり5倍貯まります。

楽天カードを持っているだけで、ポイントが最大5倍になるので、楽天市場を使う人は楽天カードは是非とも持っておきたいですね。

楽天カードを利用するとポイントが最大12倍貯まる!

先ほどのカード利用に加えて、

ポイントアップ条件増えるポイント
楽天市場アプリでのお買い物1ポイント
楽天モバイルを利用している人2ポイント
楽天市場の楽天ブックスで買い物1ポイント
楽天TVに加入・契約更新1ポイント
楽天ブランドアベニューをその月に利用1ポイント
楽天トラベルの対象期間での使用1ポイント

が追加され、実に12倍という驚異の倍率でポイントを獲得できます。

これらすべて条件達成はなかなか難しいとは思いますが、その中で利用できそうなものだけでも利用してもかなりのポイント倍率となりお得です。

SPUの落し穴、期間限定ポイントに注意
SPUのポイントアップで通常ポイントが貯まるのは楽天モバイル利用による+2ポイントのみです。

その他は期間限定ポイントがたまります。

つまりポイント12倍は通常ポイント2倍、期間限定ポイントが10倍という内訳になるわけです。

期間限定ポイントはほとんどの場合、有効期限が翌月末までとなっているので注意が必要です。

さらに、日替わりピックアップ商品を買うとポイントが最大30倍

最大20倍の日替わりピックアップ商品購入で最大30倍が成立します。

30倍って1,000円購入で300円戻ってくる計算ですよね!ものすごい比率です。

 楽天ポイントを貯める方法は他にもたくさんある!

いろいろな業種にすそのを広げている楽天グループだからこそできる豊富なポイント獲得方法があります!また、楽天ツールバーをインストールして検索していれば知らず知らずのうちにポイントがたまっていきますよ。

インストールも初めてのインストール+利用キャンペーンがあるので忘れずにエントリーしてからにしましょう。

楽天トラベル

旅行予約サイト、楽天トラベルの利用で1%~10%のポイントがたまります。

サービスによってパーセンテージは変わってきます。

高速バスの予約やJALの航空券でも1%のポイントがもらえますので一度楽天トラベルのホームページをのぞいてみてください!

MEMO
これも楽天カードで決済しちゃえば+1%になりさらにポイントがたまります。

楽天ダイニング加盟店ならポイント2倍

楽天カードの利用で2倍になります。

WEB予約で100ポイントがつくお店もあります。

100ポイントがつくお店の検索はこちらです。

ポイント加盟店ならポイント3倍

ポイント加盟店のアート引越センター・ENAOSなどで楽天カードを利用するとポイントが3倍にもなることがあります。

知らないと損をするので楽天カードをつくったら一度ざっとどんな加盟店があるのかだけみておきましょう。

ここで検索できます。

ETCカードの利用でもポイントが貯まる!

楽天ETCカードは、通行料金100円につき1ポイントがたまります。

少額の首都高でもポイントがたまるのでうれしいですね。

ETCカードは年会費540円です。

楽天会員のランクがプラチナ会員かダイヤモンド会員なら無料です。

MEMO
プラチナ会員には、過去6ヶ月間で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得でなれます。

わりと使うカードを楽天カードに集中すればそんなに難しくはない条件だと思います。

楽天のヘビーユーザーほどどんどんお得率が上がっていきます。

ポイントアップのキャンペーンを利用する

5と0のつく日(5,10,15,20,25,30日)は楽天市場などで楽天カード利用でポイントが5倍貯まります。

楽天ゴールドカード・プレミアムカードなら7倍になります。

MEMO
SPUの分に楽天カードなら+2倍、楽天ゴールドカード・プレミアムカードならさらに+2倍という計算です。

そのほかに、ポイント優待キャンペーンというのがあり、指定された商品購入で最大ポイント10倍となるキャンペーンが月2回あります。

ただ今までこれでほしい商品が見つかったためしがないのでなんとなくこういうのもあるんだなぁと一度商品をざっと見ておく程度でいいでしょう。

楽天ポイント加盟店ではカードを提示するだけでポイントが貯まる

楽天ポイントカードの加盟店ではポイントカードを提示するだけで、楽天ポイントがたまります。

さらに、楽天のクレジットカードで支払いをすると、その分のポイントももらえるのです。

つまり、

楽天ポイントカード分+楽天カード利用によるポイント還元

が付与されるため、ポイントが二重取り出来るのです。

以前は楽天市場以外で使えるところがみあたらなかった楽天ポイント。

今や多くのお店で使えるようになりました。

楽天ポイントが貯まる店を確認しておきましょう。

楽天カードと楽天ポイントカードってどう違うの?

ややこしい話になるのですが、楽天ポイントを貯めるには楽天カードとは別に、楽天ポイントカードが必要になります。

え、カードが2枚必要なの?と不満を持つ人は多いはずです。

ご安心を、楽天カードに楽天ポイントの機能を追加する事によって一枚にする事ができます。

追加する方法は楽天カードの申し込みの際につける、もしくは途中からでもつける事ができます。

楽天ポイントの使い道は様々

楽天ポイントの使い道は本当にたくさんあり迷っちゃいますよね。

楽天グループでポイントとして使うもよし、何かと交換するもよし、EDYで使うもよし。

ぜひライフスタイルに合わせた使いどころを探してみてください。

楽天ポイントには利用上限がある!
ただし、楽天ポイントの一回当たりの利用数には5000ポイント、という上限があります。(月間の利用上限は10万ポイント)

高額の商品をポイントだけで払えるー!と思っていたのに、5000ポイントしか使えずガッカリしてしまわないように、利用上限がある事は把握しておきましょう。

楽天の提供するサービスで使う

楽天は様々なサービスを展開しています。

楽天市場や、楽天トラベル、楽天ブックス、楽天証券、などなどそのジャンルは様々なため、どこかしらでポイントを使えると思います。

楽天ポイントを使えるサービスの一覧はこちらで確認することができます。

楽天Edyに交換すると現金並みに使える

ポイントを楽天Edyに交換すると、期限がないので有効期限ポイント対策になります。

また、楽天Edyは使える店が非常に多いため、現金のように日常で使いこなすことが出来るのです。

楽天Edyが使えるお店は、

大手コンビニ系、イトーヨーカドー、関東に多いサミット、関西に多い阪急オアシスなどのスーパー系、白木屋、大戸屋、ミスタードーナツ、マクドナルド、バーミヤンマツモトキヨシ、ツルハドラッグ、ガスト、ANA(機内販売・航空券)、大丸松坂屋百貨店、高島屋、阪神阪急百貨店、ヤマト運輸、Amazon

などほかにもまだまだたくさんあります。

MEMO
楽天Edyに楽天カードでチャージすると200円につき1ポイントたまり、支払い時にも200円につき1ポイントたまります。

ANAマイルに交換するのがお得

楽天ポイントは2ポイントで、ANAマイル1ポイントに交換することができます。

あれ、比率で言ったら半分になっちゃってるのにどうしてお得なの?と思うでしょう。

答えは、マイルの価値にあります。

ANAのマイルは1マイルあたり3~5円の価値があるのです。

つまり楽天ポイントからANAマイルに交換した場合、1.5倍〜2.5倍の価値になるのです!

ANAマイルは特典航空券への交換がオススメ

交換したANAマイルはANAの特典航空券に交換するのがオススメです。

利用客の少ないローシーズンのチケットなら、大阪への片道航空券はたったの5000マイルで貯める事ができます。

韓国にも12000マイルでいけちゃいます。

楽天ポイントは実質有効期限がないので、しばらく貯めておいて、海外旅行に行くときにマイルに変えてみるのもいいかもですね。

その他の使い道もいろいろある

図書カードやギフトカードにすることもできますし、楽天ポイントカードを持っていればミスタードーナツやサークルKサンクスなどでも使えます。

MEMO
サークルKサンクスでは買い物の全額をポイントで支払っても1%のポイント還元が受けられます。

ポイントを利用したら、さらにポイントが貯まるってかなりすごいことですね。

期間限定ポイントには要注意 失効する前にギフトカードに交換がオススメ

期間限定ポイントはほぼ翌月の末が有効期限ですが、「特に買うものがみあたらない!」というときにおすすめなのが、ギフトカードや図書カードなどの金券類です!ギフトカードなら有効期限はありませんし、誰かに何かのお礼にあげたりすることもできて本当に重宝します。

金券ショップに持っていって売ることもできます。

金券類は送料などプラスの手数料がかかる
金券類は元の金額よりも高めで送料もかかりますが、メール便が利用可能なお店を選んだり、検索機能でコメントが多いお店を検索すればおそらく楽天市場の中で送料含めてそこが最安値の可能性が高いので、そこで買えば最小限に無駄を抑えられます。

ポイントが消えるよりはマシですよね!

まとめ

いかがでしたか?

楽天会員ランクがゴールド会員程度の「楽天そこそこユーザー」ですが、楽天カードを持っているおかげで何度も10,000ポイント付与や7,000円キャッシュバックなどの高額ポイント付与の恩恵が受けられます。

しかも条件は簡単で誰でもやろうと思えばせこせこ努力しなくてもサクッと高額ポイントをもらえちゃいます。

忙しいからそんな細々としたポイント獲得方法はしたくないという人にもおすすめですよ。

ぜひ試してみてくださいね!

このページの目次