2,000人に聞いたクレカランキング!
713

楽天カードの国際ブランドを比較!VISA/MasterCard/JCB/AMEXの各おすすめポイントと選び方

今や大人気のクレジットカード「楽天カード」。

  • 年会費無料
  • ポイントが面白いほど貯まる仕組み
  • Edyなど電子マネーとの連携の良さ
  • 入会キャンペーンの充実
  • 券面デザインの豊富さ

さまざまな魅力のある楽天カードですが、国際ブランドはVISA・MasterCard・JCB・AMEXの4種類があります。

楽天カードを申し込む時には好きな国際ブランドを1つ選ぶことになりますが、

「いったいどの国際ブランドを選んだらいいの?」

と迷う方は多いのではないでしょうか。

今回は楽天カードの国際ブランドVISA・MasterCard・JCBの3つを詳しく比較しながら、各ブランドのメリットとデメリット・おすすめポイントと選び方をご紹介します。

また、楽天カードの国際ブランド変更についても記事後半のこちらでご紹介します。

このページの目次

楽天カードはVISA/MasterCard/JCB/AMEXの国際ブランドを選べる!

楽天カードを作ろうと思った時、VISA・MasterCard・JCBの中から一つ好きな国際ブランドを選ぶことができます。

どれにしようか?と迷う方や、考えずに適当に選んでしまうことも多いと思いますが・・・

  • 楽天カードをどんな目的で使いたいか?
  • 自分にとってどの国際ブランドを持つのがお得なのか?

などを考慮して選ぶことが大切です。

VISA・MasterCard・JCB・AMEXの各国際ブランドによって利便性やサービスの違いがあるので、それぞれの特性を理解しながら自身のライフスタイル・価値観・使い方などと合わせて選ぶことをオススメします。

各国際ブランドの特徴

楽天カードの国際ブランドはVISA・MasterCard・JCB・AMEXの3種類ですが、そもそも3つの国際ブランド自体が持つ特徴にはどのような違いがあるのでしょうか?ここで簡単に比較してみましょう。

VISA・クレジットカードの売上高が世界シェアNo.1
・VISAのカードを所有していれば、国内はもちろん世界中のいたるところで使用することができる
・国際ブランドの中で、一番利便性が高いブランド
Mastercard・VISAに次ぐ世界シェアNo.2
・VISAと同様に世界中で使用することができる
・au WALLETプリペイドカードへのチャージやApple Payなどスマホ決済に強みがある
JCB・日本発の国際ブランドなので、国内でカードが使えるお店ならほぼ利用することができる
・国内では、カード会員数も利用できる加盟店数もトップクラス
・特典が豊富に付帯されている
・国外では利用できないところがまだまだ多い
AMEX・利用可能な店舗は他のブランドと比べると少なめ
・日本国内は加盟店が少ないが、JCBと提携しているためJCB加盟店で使える。
・ステータスが高く、海外で信用が得やすい

おそらくこれだけを見ても楽天カードのベストな国際ブランドは分かりづらいですよね。

そんな時は前提的な選び方として、楽天カードが何枚目のクレジットカードなのか?を考えると絞り込みやすいですよ!

楽天カードが二枚目の場合はコレがおすすめ!

すでに1枚クレジットカードを持っていて2枚目のカードとして楽天カードを検討している場合は、どの国際ブランドを選んだら良いのでしょうか?

同じ国際ブランドを選んでしまうとサービス内容や使える場所が同じになってしまうので、楽天カードを2枚目のカードとして作る場合は1枚目とは異なる国際ブランドを選ぶのがおすすめです。

あわせて読みたい
クレジットカードは複数持ちがお得!?二枚目以降のカードの審査、選ぶポイントクレジットカードは複数持ちがお得!?二枚目以降のカードの審査、選ぶポイント
テクノロジーの発達によって世界中でキャッシュレス化が進んでいますが、あなたはクレジットカードを何枚持っていますか?1枚派?2枚以上派?いやいや現金派…という方も中にはいるかもしれませんが、クレジットカードを利用するとたくさんのメリットがあります。さら...

一枚目がVISAやMasterCardの場合

現在持っているクレジットカードがVISAやMasterCardの場合、その一枚で世界中の大体の場所で支払いができてしまいますよね。

なので、2枚目のカードとして楽天カードを発行する場合は国内で強みのあるJCBがオススメです。

JCBは唯一日本で発足した国際ブランドなので、VISAやMasterなど他の国際ブランドと比べてもJCBの加盟店や加盟企業は日本各地にたくさんあります。

JCBはディズニー好きにも◎!
またJCBは東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーなので、国際ブランドJCBを持っているとディズニーの限定特典を受け取ることもできます。

あわせて読みたい
ディズニー好きの人必見!JCBカードの特典でディズニーを10倍楽しもうディズニー好きの人必見!JCBカードの特典でディズニーを10倍楽しもう
ディズニーと言えば、大人から子供まで世界中の幅広い年齢層に熱烈な人気を集める「エンターテイメントグループ」で、ディズニーを知らない人なんてきっといないでしょう。周りの人にも遠方だろうと関係なく、そして大人であろうと関係なく、年間パスを持ち毎年何度...

一枚目がJCB、アメックスやダイナースの場合

現在持っているクレジットカードがJCB・American Express・Diners Clubの場合は、特に海外においてそのカードが使えない地域や店舗があります。

なのでその場合は世界中あらゆるところで使えるVISAやMasterCardの楽天カードを持つのが良いでしょう。

VISAやMasterCardは世界各国に加盟店があり、利便性に優れています。海外にいくことがある方は、ぜひとも持っておきたい国際ブランドです。

あわせて読みたい
アメックスは使えない店が多いってホント?エラーになってしまう7つの原因と応用...アメックスは使えない店が多いってホント?エラーになってしまう7つの原因と応用...
バブル時代にはアメックスゴールドカードを持つことがステータスになる、なんてことがありました。その流れからか今でも男性の憧れであるアメックスですが、アメックスは使えないお店多いとの「うわさ」があります。そこで今回は、アメックスは本当に使えないお店が...

楽天カードが初めてのクレジットカードの場合は?

もしもクレジットカードをまだ1枚も持っていなくて楽天カードが1枚目のクレジットカードになるのであれば、VISAがオススメです。

楽天カードの国際ブランドをVISAにすると、日本国内だけでなく海外のいたるところで使用することが出来ます。

海外のマイナーな観光地でも、クレジットカードが使えるお店であれば間違いなく使うことができるでしょう。

楽天カードに限らず、初めてクレジットカードを発行する人は「とりあえずVISA」という国際ブランドもおすすめです。

ただし日本人観光客が多いハワイ・グアム・台湾などの地域ではJCBのカードを使える店舗が多く、むしろ手厚いサービスを受けることができます。

各ブランドのメリット・デメリットを考慮して選ぼう!

楽天カードの国際ブランドを選ぶときは、それぞれの国際ブランドの利便性やサービスをよく考慮して選ぶのが良いでしょう。

大きなポイントとしては以下の4つ。

  1. 海外で使うときに便利かどうか?
  2. カードのデザインが選べるか?
  3. Apple Payや電子マネーへのチャージなど電子マネー関連で使いたいサービスがあるか?
  4. 国際ブランドごとに付帯するサービスが自分に合っているか?

楽天カードの国際ブランドVISA・MasterCard・JCBのそれぞれのメリットとデメリットも考慮しながら、自分自身に一番適したクレジットカードを持ちたいですね。

ここからは楽天カードのそれぞれの国際ブランドのメリット・デメリットを細かく見ていきましょう。

楽天カード(MasterCardブランド)のメリット・デメリット

国際ブランド「MasterCard」は、VISAに次いで世界シェアNo2と言われています。

あわせて読みたい
マスターカード(MasterCard)おすすめ27選をこだわり別に徹底比較!マスターカード(MasterCard)おすすめ27選をこだわり別に徹底比較!
どのクレジットカードも必ず、VISAやMasterCard、JCB、American Expressなどの「国際ブランド」を持っています。どれも似たようなモノと考える人もいるかもしれませんが、実際には国際ブランドごとに異なるメリット・デメリットがあります。今回は、国際ブランドの一...

楽天カードの国際ブランドをMasterCardで申し込む場合のメリットとデメリットをご紹介します。

楽天カード(MasterCardブランド)はこんな人におすすめ!

  • 旅行などで海外によく行く人
  • au WALLETにクレカでチャージしたい人
  • 券面デザインを選びたい人
  • Apple Payを使いたい人

au WALLETへのクレジットチャージ可能

auのプリペイド式電子マネーである「auWALLET」をご存知の方は多いと思います。

「auWALLET」はMasterCardブランドなので、楽天カードでMasterCardを選んだ場合以下のようなメリットがあります。

  • 楽天カードでau WALLETにチャージできる
  • チャージの際に1%の楽天スーパーポイントが貯まる
  • auWALLETで支払いをすると0.5%の還元率でWALLETポイントが貯まる

以上のように楽天カード(MasterCardブランド)でau WALLETにチャージをするとポイントの二重取りができるため還元率が実質1.5%になりとってもおトクですね!

JCBやVISAの場合は楽天バーチャルプリペイドカードでチャージ可能

楽天カードの国際ブランドをJCBやVISAにした場合には、クレジットカードから直接au WALLETへのチャージはできません。

ただし、楽天カードで楽天バーチャルプリペイドカードを購入し、それを経由してau WALLETにチャージすることは可能です。。

楽天バーチャルプリペイドカードとはインターネット決済専用のプリペイドカードで、MasterCardの加盟店でネットショッピングができるカードのことです。

国際ブランドがMasterCardなのでau WALLETにチャージができるということですね。

MEMO
二度手間なのでau WALLETへのチャージとしてクレカを使いたい場合は大人しくMasterCardの楽天カードを持つのが良いでしょう。
あわせて読みたい
プリペイドカードおすすめ12選!国際ブランド付きプリカはクレジットカードみた...プリペイドカードおすすめ12選!国際ブランド付きプリカはクレジットカードみた...
クレジットカードを発行できない、カードの利用額が埋まってしまったけどどうしてもカード決済が必要、そんな時にも便利なのが「プリペイドカード」。予め決めた金額をチャージするため、「毎月の食費用財布」のような使い方も便利ですよね。今回は無数にあるプリペ...

お買い物パンダデザインを選べる

楽天カード・楽天PINKカード(MasterCardブランド)ではお買い物パンダデザインを選ぶことが出来ます。

以前は期間限定・数量限定でしたが、大好評のため無期限・無制限で発行可能になりました。

他にも、FCバルセロナデザインと楽天イーグルスデザインなどを選ぶこともできます。

楽天カードの通常タイプと同様に、年会費と発行手数料は無料なのでデザインが気に入ったら申し込んでみると良いでしょう。

あわせて読みたい
楽天カード10種類を徹底比較!オススメはどれだ?圧倒的な人気の理由を探る楽天カード10種類を徹底比較!オススメはどれだ?圧倒的な人気の理由を探る
大人気のクレジットカード「楽天カード」は、楽天市場や楽天サービスを利用する方にとって非常にお得なカードです。クレマイが独自に実施した2000人以上へのアンケート調査でも、所有数ランキングでダントツの1位の人気っぷりでした。楽天カードには以下のように豊富...

MasterCardの特典が利用可能

国際ブランドMasterCardが提供しているレストラン優待特典として、「食べログ MasterCard priceless DINING」があります。

MasterCardの会員であれば、全国600店舗対象で最大15%の割引優待が利用できたり、人気のレストランから毎月10店舗限定で優先予約をしたりすることが出来ます。

MasterCardのカード番号入力により、クーポンを取得します。

クーポンを店舗で提示した後、MasterCardで支払いをするとサービスを受けることができます。

▼公式サイトはこちら

Mastercardがお届けする限定特典。プライスレス・ジャパン[食べログ]Mastercardがお届けする限定特典。プライスレス・ジャパン[食べログ]
食べログ人気店を含む全国600店舗でMastercard限定プランが受けられる。食べログ Mastercard priceless DINING

注意
期間は、2018年3月1日~2019年2月28日までになっています。

楽天カード(JCBブランド)のメリット・デメリット

JCBは日本発祥の国際ブランドなため、日本での利用で便利でしたね。海外でも日本人がよく行く主要の観光地ではあまり困りませんが、我々日本人からしてマイナーな地域に行くと使えないことが多くあります。

あわせて読みたい
JCBのクレジットカードはココが強い!おすすめ18種類をこだわり別に徹底比較JCBのクレジットカードはココが強い!おすすめ18種類をこだわり別に徹底比較
日本が世界に誇る国際ブランド「JCB」。「海外ではVISAやMasterCardの方が使える地域は多いし、JCBって何がいいの?」「JCBの特典が良さそうだけど、種類が多くてわからない!」そんなふうに思う人も多いはず。そこでこのページでは、以下のことを徹底解説します!こ...

楽天カードの国際ブランドをJCBで申し込むメリットとデメリットを見てみましょう。

楽天カード(JCBブランド)はこんな人におすすめ!

  • nanacoにクレジットカードチャージしたい人
  • ハワイ・グアム・台湾などに旅行に行く人
  • VISAやMasterCardのクレカをすでに持っている人
  • ディズニーが好きな人
  • 券面デザインを選びたい人

nanacoチャージの裏技は終了してしまった

セブンイレブンなどで使える電子マネー「nanaco」には以下の2つのチャージ方法があります。

  1.  現金(セブンイレブン店舗などでチャージ)
  2.  クレジットカード(nanacoの会員サイトからチャージ)

クレジットカードからnanacoへチャージする際、多くのカードはポイント与対象外になっていますが、楽天カード(JCBブランド)でチャージをすると楽天スーパーポイントが1%付与されていました。

しかし残念なことに楽天カードJCBも2017年11月1日からnanacoチャージで楽天スーパーポイントを貰える特権が終了してしまいました。

今までこの恩恵を受けてきた人にとってはかなりの改悪点ですね・・・。

MEMO
nanacoにチャージすることで、実質お金の引き落としは1カ月先になるというのがメリットになる方もいると思います。

▼nanacoへのチャージでポイントを貯めたい方はこちら

JCBカード特有の共通特典「JCB PLAZA」が利用可能

海外で予約や観光の案内を受けたいときに便利なのがJCB PLAZAのサービスです。

JCB PLAZAのサービスには「JCBプラザ ラウンジ」と「JCBプラザ」の2種類があります。

JCBプラザ

「JCBプラザ」は、海外に設置されている快適な海外旅行をサポートしくれるサービス窓口です。

JCBに加盟しているお店の予約や観光に関する問い合わせをすることができます

アメリカ・カナダ・ブラジル・メキシコ・中国・シンガポール・フィリピンなど多種多様な国と地域に設置されており、日本語で対応が受けられるため言葉が分からない海外でも利用しやすくなっています。

「JCBプラザ」で受けられる主なサービスは次の通りです。

  • JCB加盟店の案内
  • 観光情報
  • ホテルやレストラン、オプショナルツアー、チケットの予約
  • クレジットカードの紛失盗難時のサポート
  • Wi-Fiの無料サービス

JCBプラザ ラウンジ

観光中に疲れて休憩したいときに便利なのが「JCBプラザ ラウンジ」です。

ロサンゼルスやホノルル、グアム、ソウル、台北、香港、シンガポール、バンコク、パリなどの主要都市にあります。

受けられる主なサービスはこちらです。

  • 無料のインターネット
  • 無料のプリントアウト
  • 日本語の新聞や雑誌
  • 現地のガイドブックや情報誌
  • ドリンクサービス
  • マッサージ機
  • 傘のレンタル
  • 荷物一時預かりサービス

その他のJCB特典

「JCB優待ガイド」は2018年6月30日で冊子の配布が終了してしまいますが、海外旅行情報サイト「旅LOVER」やスマホアプリ「JCB海外優待たびらば」などを利用することが出来ます。

これらに掲載されている店舗に提示してJCBカードで支払うと、優待サービスを受けることが出来ます。

たびらば[旅LOVER] 海外旅行情報サイトたびらば[旅LOVER] 海外旅行情報サイト
現地在住のスタッフが、おトクで旬な情報や現地に住んでるからこそわかるお役立ち情報を発信!たびらばで海外旅行前の情報収集を。

お買い物パンダデザインを選べる

JCBブランドも、MasterCardブランドと同様通常カードの他に

  • お買い物パンダデザイン
  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン

を選ぶことができます。

ディズニーデザインも選べる!

さらにJCBブランドのみ、ディズニーデザインも選ぶことができるようになりました。

JCBが東京ディズニーランドの公式スポンサーであるため、実現したデザインというわけです。

他にも楽天カード(JCBブランド)にするとディズニーリゾートのキャンペーンにエントリーできるなど様々なディズニー関連の特典がつきます

MEMO
ディズニーデザインも他の楽天カードと同様に、発行手数料・年会費は無料です。

楽天カード(VISAブランド)のメリット・デメリット

国際ブランドVISAは世界シェアNo1。世界中で最も支持されているので、加盟店数や決済力で考えると最強と言えるでしょう。

楽天カードの国際ブランドをVISAで申し込む場合のメリットとデメリットを見ていきましょう。

楽天カード(VISAブランド)はこんな人におすすめ!

  • 海外によく行く人
  • カードのデザインにこだわらない人
  • 初めてクレジットカードを作る人

世界中に加盟店、売上高シェアもダントツ1位

VISAは、国際ブランドの中で最も安定したブランドと言うことが出来ます。

VISAは自らを「世界通貨」と豪語しているように売上高シェアNo1を誇っており、そのシェア率は56%で、世界中の全てのクレジットカードの半分以上がVISAブランドになっています。

VISAの加盟店は世界各国のあらゆる地域に多数あるので、海外のマイナーな観光地でもクレジットカードが使えるお店であればほとんど使うことが出来ます

Apple Payのネット・アプリ決済が…

楽天カードの国際ブランドのMastercardやJCBは、アプリでのApplePayの利用やオンラインでのApplePayの利用が可能です。

しかしVISAの場合は、オンラインでのApplePayの利用やSuicaのチャージなど、Applepayの機能が全て利用できるわけではありません。

Apple Payを利用したい人はMasterCardやJCBを選択するのが良いでしょう。

楽天カード(アメックスブランド)のメリット・デメリット

楽天カード(アメックスブランド)はこんな人におすすめ!

  • クレジットカードを国内で利用するのがメインの人
  • 様々な優待が利用できるアメリカンエキスプレスコネクトを利用したい人

アメリカン・エキスプレス・コネクトが利用できる!

楽天カードのアメックスブランドでは「アメリカンエキスプレスコネクト」という様々な優待特典やキャンペーンを利用できるアメックスのサービスが受けられるようになります。

これまではアメックスプロパーカード、セゾンカード、MUFGカード、MICARDのアメックスブランドのカードでしか利用できなかったサービスですが、新たに楽天カードでも利用できることになったわけです。

主な優待特典は次の通りです。

  • レストランでの飲食代金割引やボトルワインのサービス
  • エンターテイメントのチケット先行販売や特別プラン
  • アメックス厳選ショップでの優待特典
  • ファッションやグルメや家電など様々な商品を扱う「アメックスオンラインモール」で使えるクーポンや最新情報の紹介
  • アジア中心のレストランやショップ、ホテルなどで受けられる優待特典「LIVE THE WORLD」
  • 「Expedia」で国内外のホテル宿泊料金8%オフ、海外ツアー料金3,750円オフ(15万円以上利用)


これらの特典を年会費無料で利用できるなんて夢のような話ですね。

公式サイトにさらに多くの特典が掲載されているので、いかに充実したものなのか実際にご自身の目で確かめてみてください。

年会費無料でアメックスブランドをもてる!

VISAやMastercardブランドのものと同様にアメックスブランドの楽天カードでも年会費無料で持つことができます。

正直これにはかなり驚かされました。

アメックスブランドの楽天カードが登場するというニュースをみた時には「アメックスブランドのカードだけ年会費が数千円かかるんだろうなあ・・・。」と思っていたからです。

というのもアメックスブランドのカードを発行しているものには年会費が完全無料のクレジットカードは今までなかったのです!

例えばパルコカードは年会費無料のクレジットカードですがアメックスブランドを選択した時のみ年会費が3,000円がかかるようになっています。

以下のセゾンとアメックスの提携カードでも

セゾンパールアメックス前年1回以上利用すれば、翌年も年会費無料(通常は年会費3,000円)
セゾンブルーアメックス25歳以下年会費無料(通常は年会費3,000円)

年会費を無料にするには一定の条件をクリアする必要がありました。

それもそのはず、「アメリカン・エキスプレス・コネクト」の充実したサービスを年会費無料で提供するというのはカード会社からするとかなり負担になりますもんね。

楽天カードではアメックスブランドを選択しても無条件で年会費が永年無料ということがいかに凄くて珍しいことなのかがわかりましたね。

あわせて読みたい
アメックスカード26種類を徹底比較!プロパーカード?提携カード?おすすめはコ...アメックスカード26種類を徹底比較!プロパーカード?提携カード?おすすめはコ...
ステータスが高いクレジットカードとして周知されているアメックスカードですが、提携カードまで含めるとかなりの種類があります。いくらステータスや特典が良いとはいっても、どのカードを選べばいいか迷ってしまいますよね・・・。この記事ではアメックスカード26...

アメックスは日本で問題なく利用できる

「アメックス」と聞くと

「VISAやMastercardに比べて使えるところが少なそう・・・。」

というイメージが強い人が多いと思います。

たしかに、アメックスの加盟店は少ないですが日本での利用は思っている以上に便利です。

日本発の国際ブランドJCBはVISAやMastercardと比べても日本国内に加盟店がかなり多いです。

アメックスはそのJCBと提携しているため、JCB加盟店ではアメックスでも決済が可能なので国内なら何不自由なく使うことができるわけです!

さらに、台湾やハワイなど日本人観光客が多い地域ではJCBの加盟店も多いので国際ブランドがアメックスのカードでも問題なく決済できるはずですよ

MEMO
ただ、やはりAMEXカード1枚だけではいざという時に使えないなどのことになり兼ねないため、もう一枚メジャーな国際ブランドのカードを持っておいた方がいいでしょう。
あわせて読みたい
クレジットカードは複数持ちがお得!?二枚目以降のカードの審査、選ぶポイントクレジットカードは複数持ちがお得!?二枚目以降のカードの審査、選ぶポイント
テクノロジーの発達によって世界中でキャッシュレス化が進んでいますが、あなたはクレジットカードを何枚持っていますか?1枚派?2枚以上派?いやいや現金派…という方も中にはいるかもしれませんが、クレジットカードを利用するとたくさんのメリットがあります。さら...

楽天ゴールドカードはアメックスに非対応

楽天カードの中でもアメックスブランドを指定できるカードは

  1. 楽天カード
  2. 楽天プレミアムカード


の2種類のみ。

残念ながら、これらのカードの中間ランクに位置する「楽天ゴールドカード」ではアメックスブランドを発行することができません

楽天ゴールドカードは年会費が2,160円かかりますが、

  • 楽天市場てのポイント還元率が5%
  • 国内28の主要空港、韓国、ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能


といったように使い方・使う人によっては楽天カードよりもお得になるカードなのでアメックスブランドにこだわらない人はぜひ楽天ゴールドカードも検討したいところです。

あわせて読みたい
楽天カードにアメックスブランドが誕生!メリットや注意点、発行するべきか徹底的...楽天カードにアメックスブランドが誕生!メリットや注意点、発行するべきか徹底的...
2018年9月25日よりアメックスブランドの楽天カードが誕生しました。しかも他の国際ブランドを選んだ時と変わらず、その年会費は無料ということにはかなり驚きです。公式サイトにもちゃんとアメックスブランドが追加されたことが掲載されていますね。そこでこの記事で...

楽天カードの国際ブランドを変更したい場合は?

たとえば「楽天カードの国際ブランドのJCBを選んで作ってみたけれども、最近海外のあちこちに行くことが多いのでVISAかMastercardに変更したい・・・」がと思った時、簡単に国際ブランドを変更することはできるのでしょうか?

残念ですが、楽天カードの国際ブランドを途中変更は不可となっています。

ではどうしても国際ブランドを変更したい時、何か方法はないのでしょうか?

国際ブランドの変更は不可!再申し込みが必要

楽天カードの国際ブランドを変更したい場合は、今持っている楽天カードを解約して再度新規に申し込みをすることになります。

再申し込みをする際の注意点があります。

  • 再度審査が必要(前回はクリアしたが今回通過できるとは限らない)
  • 家族カードやETCカードも解約と再度申し込みが必要
  • 有効期限や番号が新しいものに代わるので、支払い方法として登録してあるクレジットカード情報をすべて変更しなくてはいけない
  • 再申込の場合は、新規入会キャンペーンの入会特典は対象外になる
  • 楽天Edyの残高は引き継がれない

以上見たように、カードの再申し込みには労力と損がつきものなので途中で変更しなくていいように初めからじっくり検討した上でカードの申し込みをするのが良いでしょう。

2017年12月から異なるブランドの同時所有が可能に!

すでに1枚の楽天カードを持っている方の中には、解約することなしに楽天カードの違う国際ブランドを持ちたい…という方もいるのではないでしょうか?

楽天カードは国際ブランドVISAを持っている方に限り、異なる国際ブランドのカードを追加することができるようになりました。

これにより以下のようなメリットが享受できます。

  • 楽天カードの2枚持ちが可能になった
  • 異なる種類の国際ブランドが持てるのでそれぞれのメリット、デメリットに応じて使い分けができる
  • 貯まったポイントは1カ所にまとめることが出来るので、ポイントを効率よく貯めることができる

まとめ:結局どの国際ブランドを選べばいいの?

いかがでしたか?今回は楽天カードの国際ブランドVISA・MasterCard・JCB・AMEXを詳しく比較しながら、各ブランドのメリットとデメリット・おすすめポイントと選び方をご紹介させていただきました。

最後に各国際ブランドの楽天カードの違いを比較表としてまとめてみます。

VISAMasterCardJCBAMEX
海外での便利さ
国内での便利さ
お買い物パンダデザイン××
ディズニーデザイン×××
特典特になしレストラン優待etcJCB PLAZA
ディズニー特典etc
アメリカンエキスプレス コネクト
Apple Pay利用
au WALLETへのチャージ
プリペイドカード経由で可

直接チャージ可

プリペイドカード経由で可
×

楽天カードは、年会費無料・ポイント還元率は1%以上・利用条件付きで海外旅行傷害保険も付帯されているとても優秀なクレジットカードです。

国際ブランドをどれにするかは、ご自身の使用目的やライフスタイルなどを考慮して一番適しているものを選びましょう。

楽天Edyとの連携なども使いこなして、ざくざくポイントを貯めましょう!
各々の国際ブランドにメリットデメリットがあり一概に「この国際ブランドがおすすめ」でとは言えないので、下記のような基準で選ぶのが得策でしょう。

  • 初めてクレジットカードを持つ人
    →VISA/MasterCard
  • 日本での利用がメインの人
    →JCB/AMEX
  • 楽天ゴールドカードを持ちたい人
    →VISA/MasterCard/JCB
  • デザインにこだわりたい人
    →MasterCard>JCB
  • 国際ブランドの特典が充実しているもの
    →MasterCard/JCB/American Express


あわせて読みたい
楽天ポイントを貯めたい人必見!楽天カードで効率的にポイントを貯めよう楽天ポイントを貯めたい人必見!楽天カードで効率的にポイントを貯めよう
以前は楽天市場以外で使えるところがみあたらなかった楽天ポイント。今や多くのお店で使えるようになりました。今回は楽天ポイントと楽天カードについてご紹介します。楽天カードを持ってると楽天ポイントがとっても貯まりやすい!楽天カードを持っているとものすご...
あわせて読みたい
楽天Edyはクレジットカードチャージがお得!ポイント二重取りのおすすめカード4選楽天Edyはクレジットカードチャージがお得!ポイント二重取りのおすすめカード4選
最近では若い世代中心に電子マネーを上手に活用する人が増えていますよね。そんな電子マネーには様々な種類があり、その中の一つに「楽天Edy」があります。様々な場所で貯めて使える利便性の高い電子マネーのため、もう使用中の人は多いのではないでしょうか?しかし...

0