楽天カードは無職でも審査に通る?途中で無職になった場合の対処法は?

楽天カードは無職でも審査に通る?途中で無職になった場合の対処法は?

ざっくり言うと
  • 楽天カードは比較的審査が厳しくないと言われ、無職の方でも一定の条件があれば通る可能性がある。
  • 無職で審査も難しい場合は、楽天カードの家族カードを作る方法もある。
  • 楽天カードを発行するには、アルバイトやパートでも安定した収入を持つことが大切。

所有者数から見てもその絶大な人気ぶりがうかがえる「楽天カード」。

「無職の人が楽天カードを発行できたと聞いたけど、実際どうなの?」
「楽天カードを作成したいけど無職だから審査に通るか不安」
「作成した後に無職になったけど楽天カードがどうなるのか不安」

そんな方のために、今回は次のようなポイントをまとめました。

  • 無職でも楽天カードの審査に通るのか?
  • 通るための最低限の審査基準
  • 途中で無職になった場合の対処法など

無職だけど楽天カードへの申込みを検討している方は参考にしてみて下さい。

楽天カードは無職でも審査に通るのか?

キャッシングやカードローンの場合、保証人や担保なしでお金を借りる関係上、基本的に収入のない無職の方は審査が厳しいですよね。

今や最も所有者が多い「楽天カード」では無職でも審査に通るのか?気になる方もいるかもしれません。

まずは最低限の審査基準や審査可能なパターン、審査が難しいパターンをみてみましょう。

楽天カードの最低限の審査基準

楽天カードの最低限の審査基準は「申込み条件を満たしていること」と考えられます。

申し込み条件は「18歳以上の方が対象」、これが最低限の審査基準なので18歳未満の方は残念ながら18歳以上になるまで待つしかありません。

基本的にどのクレジットカードも、高校生を除く18歳以上というのが申し込み条件になります。

逆に言えば、申し込み条件を満たしていれば無職の方でも審査自体は受けられます。

無職の方でも審査可能なパターン

「18歳以上だから無職でも大丈夫」というわけではありません。同じ無職の方であっても審査可能なパターン、難しいパターンがあります。

次のような場合は、無職の方でも審査可能な(通る可能性がある)パターンと言えるでしょう。

  • 専業主婦の方
  • 学生さん
  • 家賃収入などを得ている方
  • 年金を受給している方

いずれかに該当する場合は、無職だからといって最初から諦めずに申込んでみてもいいかもしれません。

審査が難しい無職パターン

上記に該当せず、次のいずれかに該当する無職の方は審査が難しい(落ちる可能性が高い)パターンと言えるでしょう。

  • 扶養に入っていない方
  • 資産を持っていない方

扶養に入っていない

「結婚した後に働いたほうが良いのか、配偶者(夫)の扶養に入ったほうが良いのか」そんなふうに迷った経験のある方も少なくないでしょう。

専業主婦の方は外で働かないため基本的には収入ゼロですが、扶養に入っていれば楽天カードの審査は可能なパターンと言えます。

学生さんの場合は、親と同居していれば親の扶養に入っていますよね。

未婚、一人暮らしなどで扶養に入っていない無職の方はなかなか難しいかもしれません。

資産を持っていない

クレジットカード会社の審査基準には基本的に次のような3Cがあります。

  1. Capacity(支払いの許容範囲)
  2. Character(入会希望者の性格)
  3. Capital(入会希望者の資産)

それぞれの頭文字を取って3Cと呼ばれていますが、この中にある「Capital」では資産を見ているため、収入もなく資産もない無職の方は審査が厳しいと考えられるでしょう。

無職の方が楽天カードを作る方法

「審査可能なパターンと難しいパターンは分かったけど、実際どうやって無職が楽天カードを作成したら良いの?」

そんな方のために、次からは具体的な方法を見ていきましょう。

以下の三つの方法が考えられます。

  1. 審査可能なパターンの無職の方:自分で楽天カードを申し込む
  2. 審査が難しいパターンの無職の方:楽天カードの家族カードを申し込む
  3. 審査が難しいパターンの無職の方:アルバイトを始めて楽天カードを申し込む

自分名義で申し込んでもいい人

ケータイの支払い名義人は自分名義でも家族名義でもできます。しかしクレジットカードは自分名義で自分の利用のみ、家族でも貸してはいけません。

「家族には収入があるけど、自分は無職だから自分名義で審査に通るか不安…」このように思う無職の方は多いのではないでしょうか。

しかし、先ほど述べた「審査可能なパターン」の方なら自分名義でも審査をパスできる可能性があります。

おさらいすると、次に該当している無職の方ですね。

  • 専業主婦の方
  • 学生さん(高校生は不可)
  • 家賃収入を得ている方
  • 年金を受給している方

家族カードで申し込む

収入のある家族が楽天カードを保有し、その家族カードを発行する方法もあります。

家族カードの審査は基本的に本会員に対して行われます。(ただし過去に延滞経験のある方は家族カードの発行も厳しくなるケースがあるので注意が必要です。)

家族カードの請求は本会員にいきますが、家族カードの名義は家族会員になるため通常どおりクレジットカードとして利用可能です。

アルバイトなどを始めて申し込む

学生や専業主婦でもなく、家賃収入や年金受給もない、でも家族カードではなく本カードで楽天カードを持ちたい!そんな場合はアルバイトやパートで働き、自分で収入を得られる状況を作ることが必要です。

正社員と比較した場合、アルバイトやパートの収入は少ないことが多いですが安定していれば審査に通りやすいですよ。

給料の毎月の変動率は20%以下が目安となりますので、シフトも調整して安定した収入をつくりましょう。

勤続年数は長いに越したことはありませんが、働き始めて1年未満でも審査をパスした事例はありますし、見込み年収の記載だけで大丈夫です。

パートで働く主婦の方は配偶者(夫)の収入も見られる可能性があるので注意して下さい。

無職の方の楽天カードを申し込むときに気を付けたいこと

無職の方が楽天カードを申し込む場合、働いている方とは異なる点があります。

下記に紹介する内容をしっかりと理解してから申し込みましょう。

ありのままの状況を記入する

楽天カードはオンラインで24時間いつでも申込みすることが可能です。(基本情報→勤務先情報→楽天会員登録情報→同意・確認→完了という流れ。)

お勤めされていない方を選択

基本情報の中に「お勤め先について」という項目がありますが、次の方は「お勤めの方」を選択して下さい。

  • アルバイト・パートで働いている方
  • 家賃収入を得ている方
  • 年金を受給している方

しかし、自分自身に収入がない無職の方は「お勤めされていない方」を選択して下さい。

預貯金額の選択

「預貯金額」の項目では、以下のような選択が行なえます。

  • 300万円以上
  • 200万~299万円
  • 100万~199万円
  • 50万~99万円
  • 10万~49万円
  • なし
  • 申告しない

預貯金とは銀行口座に預けてある預金と貯金の合計金額ですが、日々変動するため大雑把な選択肢となっています。

この項目はできるだけ多い金額が良いですが、虚偽なくありのままの状況を選択しましょう。

申告しないって?

預貯金額を知られたくない方も多いかもしれませんが、「申告しない」は選択しないほうがいいかもしれません。

「お勤めされていない方」と「預貯金額:なし(あるいは申告しない)」の両方を選択すると、支払い困難になった際に回収するのが難しくなるため、審査も難しくなると考えられます。

配偶者がいれば配偶者年収も含めた審査をしてもらえる

「専業主婦なので自分の収入はゼロ」
「パートで働いている主婦だけど自分の収入は少ない」

そんな方は「配偶者年収について」の項目にて「申請する」を選択すれば、配偶者(夫)と合算した収入で審査して貰えることがあります。

ただし配偶者(夫)の収入も少な過ぎる場合は審査が厳しくなるため注意して下さい。

嘘は絶対に書かないこと

楽天カードの審査をパスしたいがために、こう考える人もいるかもしれません。

  • 「審査に落ちそうだから実際より高い年収を申告しよう」
  • 「無職だけど会社に勤務していることにしよう」
  • 「他社からの借入額が多いけど少なくして申告しよう」

年収の水増しや勤務先の虚偽記載はバレる?

嘘の年収を申告してもバレないだろう…と思うかもしれませんが、勤務先情報だけでもある程度の年収が分かってしまいます。

楽天カードの審査では在籍確認が行われないケースが多いものの、可能性はゼロではないでしょう。もし在籍確認の電話が入ると勤務していないことがバレてしまいます。

他社からの借入額もすぐにわかる

他社の借入額は個人信用情報機関に登録されているため、審査の際に分かります。明らかに嘘だと分かる申告は虚偽申込みとなり、大幅に信用がダウンしてしまいます。

審査はくれぐれも虚偽なく正直に!

なぜ調べれば分かるのに入会希望者に申告させるのか、それはCharacter(入会希望者の性格)を見るためです。

虚偽申込みは審査落ちの原因となるため本当のことを申告しましょう。パソコンに慣れていない方はキーボードの入力ミスや誤変換にも注意しましょう。

多少のミスなら虚偽申込みにならないものの、審査に余計な時間がかかってしまいます。

楽天カードホルダーが気になる「無職」にまつわること

カード会社の審査に通り、無事に楽天カードが発行された!という方は先を読んでみて下さいね。

途中で無職になった場合はどうなる?

「途中で無職になった場合はどうなる?」楽天カードホルダーの方はこのような疑問を持ったことはありませんか。

カード会社の審査は入会時だけじゃなく、契約中にも「途上与信」が行われています。

楽天カードでも定期的に途上与信を行っている関係上、「契約中に無職になった」「更新時に無職になった」という時は取り上げられるイメージがありました。

しかし、すぐに楽天カードを取り上げられることは少ないです。

楽天カードの途上与信では現在勤務しているかどうかより、今までの支払い状況や利用履歴などを重視している可能性が高いです。

支払い状況や利用履歴などが良好であれば取り上げられる心配は殆どありません。

支払いの延滞は絶対に避けよう

楽天カードはもちろん、他社への返済でも延滞してしまうと、途上与信の結果、利用限度額の減額や利用停止といったペナルティーを受ける恐れがあります。

一度利用停止となると復活するまで時間がかかるだけでなく、遅延は信用情報にも傷をつけることになりかねません。毎月の支払いには遅れないようにしましょう。

無職でも増額申請は通る?

「利用限度額が少なくて不便…」そんな楽天カードホルダーの方は、増額申請という方法があります。

しかし増額申請時にも審査が行われるため、無職では通らないイメージが強いですよね。

「楽天カードの発行時は勤務していたが、途中で無職になった」そのような場合は当然、増額審査も厳しくなると覚えておきましょう。

支払可能見込額を調べる

クレジットカードのショッピング枠を設定する際、カード会社は「支払可能見込額」を調べますが、「支払可能見込額×0.9」を超えるショッピング枠の設定はできないことになっています。

イメージしやすいよう次のようなケースでご説明していきましょう。

  • 年収:200万円
  • 生活維持費:60万円
  • 年間クレジットカードの支払予定額:40万円

上記の場合は「(200万円-60万円-40万円)×0.9=90万円」となり、利用限度額90万円を超える増額は期待できません。

楽天カード発行時から無職でも、良好な支払い状況や利用履歴などを積み上げている場合は、増額審査に通る可能性もあります。

増額申請は利用限度額の減額、利用停止などのリスクもあるため、良く検討してから申請しましょう。

ちなみに楽天カードの最高利用限度額は100万円までとなっています。

無職のまま楽天カードに申し込み、審査に落ちた場合の対処法

「無職のまま楽天カードに申込みしたけど審査に落ちてしまった」ここからはそんな時の対処法を見ていきましょう。

再びチャンスがあるのかどうか知りたい方も注目してみて下さいね。

審査落ちの履歴は6か月間残る

クレジットやローンの支払い状況や利用履歴などは個人信用情報に登録されています。

この個人信用情報を管理し、加盟金融機関に提供しているのが「個人信用情報機関」です。(KSC/CIC/JICCと日本には3つの個人信用情報機関が存在しています。)

このうちCICでは次のような情報を管理しています。

  • 申込情報
  • クレジット情報(契約内容や支払い状況の情報含む)
  • 利用記録

審査落ちの情報が残る

クレジットやローンの審査に落ちると申込情報だけが残るため、実質審査落ちの証拠が残ることになります。

ただし永久に残り続ける訳ではなく、基本的には最低6か月保管されるとその後は削除されます。

つまり、楽天カードの審査に落ちた場合は、6か月過ぎるのを待ってからクレジットカードに申込むようにしましょう。

6か月待たずにまたクレジットカードの発行を申込むと複数の申込み情報だけが残り、「複数社の審査に落ちている危険人物」と見なされ、通称「申し込みブラック」という状態になりかねません。

複数のクレジットカードを同時に申し込む多重申し込みも審査落ちの原因になるため、絶対にやめましょう。

異動情報は5年消えない

支払いの延滞/保証履行/破産はCICにて「異動情報」として登録されますが、この異動情報が消えるまでは5年かかります。

異動情報が残っている状況ではクレジットカードの審査に通る見込みが殆どありません。異動情報が消えても異動対象となったクレジットカードでは審査が厳しくなる可能性大です。

信用を失わないよう、延滞や使いすぎにはくれぐれも注意しましょう。

6か月の間で職を作る

審査に落ちた記録、つまり申込情報が削除されるまで、黙って6か月待つのは時間が勿体ないと思うかもしれません。

そんな時はアルバイトでも構いませんので安定した収入をつくっておくと良いでしょう。少ない収入でも安定していれば、次回クレジットカードの審査を受ける時に通りやすくなりますよ。

クレジットカードでは勤続年数も審査対象なのでなるべく早めに働き始めるのが得策です。

CICに開示請求をする

CICでは自分の個人信用情報の開示請求を行なうことで、申込情報が消えたかどうかを調べることもできます。(インターネット/郵送/窓口で可能)

インターネットの場合はクレジットカードが必要なので、持っていない場合は郵送か窓口で開示請求を行ないましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は、無職の方が楽天カードの審査に通るのかどうか?などをまとめました。

重要な点だけおさらいしておきましょう。

  • 無職であっても審査可能なパターンなら通る可能性あり
  • 家族に収入があれば家族カードを発行する方法あり
  • アルバイト・パートで働いて無職を脱出する
  • 審査を受ける際に嘘の申告を行ってはいけない
  • 契約中に無職になっても楽天カードを取り上げられる心配は少ない
  • 支払い状況や利用履歴が良好なら無職でも増額審査に通る可能性あり
  • 審査に落ちた時は申込情報が消えるまで6か月待つ
  • 待っている間にアルバイトで働いて安定した収入を得る

楽天カードの審査を受けたい時、落ちてしまった時はこの記事を参考にしてみて下さい。

やはりクレジットカードの発行は難しそう…という場合は、デビットカードも便利でおすすめですよ。

このページの目次