ローソンではクレジットカード払いが簡単&オトク?その理由とおすすめカードをピックアップ!

クレジットカードマイスター編集部
クレジットカードマイスター

365日クレジットカードやキャッシュレスを研究している専門チーム。記事企画&執筆~サイトの開発まで社内で行なっています。

「コンビニ・スーパー」のおすすめカード一覧

生活の中で、コンビニ大手のローソンでお買い物するシーンも多いと思います。

ローソンは現金はもちろん、電子マネーやカード払いなど様々な支払い方法に対応していますが、現金払いよりクレジットカード払いのほうがオトクで便利って知っていましたか?

今回はローソンでクレジットカード決済をするメリットや方法、そしてローソンでの買い物が非常にオトクになるクレジットカードをご紹介します。

ローソンでのクレジットカード利用のあれこれ

まずはローソンでのクレジットカード利用に関する基礎知識、注意点を見てみましょう。ローソンに来店する前にチェックしてみて下さいね。

ローソンではほとんどすべてのクレジットカード払いが可能!

世界で主要5大国際ブランドと言われているのは下記のとおりです。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

小売店では上記のうちの2~3つしか対応していない店舗も多い中、ローソンでは5大国際ブランドは勿論のこと、銀聯(ぎんれん)カードやディスカバーカードも使えます。(中国中心に普及しているのが銀聯カード、米国中心に普及しているのがディスカバーカード)

さらにDCやNICOS、JACCSなどの国内ブランドもカバーしており、ローソンではほとんどのクレジットカードを支払いに使えると言えるでしょう。

4,000円未満の利用はサインレスで楽々

「コンビニでカード決済はなぁ…」と敬遠する理由のひとつとして、サインなどが面倒という点も挙げられるでしょう。

しかしローソンでは、お買い物代金が4,000円未満ならサインレスでクレジットカード決済が可能です。

カード決済がサクサク決済できるなら、小銭を探す方が手間がかかるかもしれませんね。

MEMO
お買い物代金4,000円以上の場合はレシートへのサインが必要です。サインする時はクレジットカード裏面と同様にサインしましょう。

支払い回数は1回払いのみ!

クレジットカードによってはさまざまな支払い方法が用意されていますが、ローソンに限らずコンビニで利用できる支払い方法は「一括払い」のみです。

とはいえ少額決済が多いコンビニなら一括払いでもそれほど困らないため、大きなデメリットではないと言えるでしょう。

MEMO
後からリボ払いに対応しているクレジットカードなら、一括払いした後に会員専用WEBサイトにてリボ払いに変更は可能です。

たばこもクレジットカードで購入可能!使いえないものはある?

ローソンを含め、大手コンビニであればクレジットカードでタバコも購入可能です。

ただしローソンでは次のようなクレジットカード払い対象外のサービスや商品があります。

  • Loppi取次サービスの一部
  • 公共料金や収納代行票でのお支払
  • テレホンカード類
  • バスカード
  • 乗車券や回数券
  • 商品券やQUOカード
  • 切手やハガキ
  • 印紙など

すべて覚えておくのは大変ですが、「プリペイドカードなど金券ショップで現金化できる類のもの=カード決済できない」と覚えておくといいかもしれません。

銀聯デビットカードは利用できないので注意

ローソンでは代表的な国際ブランドに加え、銀聯カードも使えます。

しかし使える銀聯カードはクレジットカードだけで、銀聯デビットカードは使えないので注意が必要です。

ローソンで銀聯カードを使う前に、クレジットカードなのかデビットカードなのか確認しましょう。

MEMO
たとえば三菱UFJニコス発行のMUFG銀聯カード、三井住友カード発行のANA銀聯カードなどにはクレジット機能が付いていますよ。
ローソンでは主要な国際ブランドをほぼすべて対応していて、4,000円未満はサインレスで楽々、支払い回数は1回払いのみ。そして、現金化につながるカード類や切手、印紙などはカード払いできないと覚えておきましょう。

ローソンでクレジットカード払いがおすすめな理由

「ふーん、ローソンでは大体のクレジットカードが使えるんだ。…で?」と思う方もいるかもしれません。

次はローソンでクレジットカード払いをおすすめする理由をご紹介します。

ローソンはクレジットカードの端末操作がセルフ!

2018年1月30日、ローソンでのクレジットカード払いに変更がありました。セキュリティー強化のためクレジットカードの端末操作がセルフになったのです。

店員さんにクレジットカードを渡す従来の方法ではなく、次のような方法で操作することになります。

ICチップ搭載のクレジットカード

  1. レジにある端末が光ったら自分でカードを挿入
  2. メッセージが流れたら端末からカードを抜く

ICチップ搭載なしのクレジットカード

  1. レジにある端末が光ったら自分でカードをスライド
  2. 読み込み完了を待つ

処理が終わったら端末画面に代金が表示されるので、しっかり確認すれば代金の間違いも起こりません。うっかり店員さんに預けたクレジットカードを受け取り忘れるリスクもないので安心ですね。

決済がスピーディー!

先述のとおり、ローソンは4,000円未満であればサインレスでクレジットカード決済できます。端末操作も自分なので、現金よりも明らかにスピーディーに支払いができるのが大きなメリットです。

仕事の休憩時間など「時間がないけどコンビニに行かなきゃ」というときも結構あると思いますので、普段から慣れておくと便利ですよ!

カード決済なら小銭が財布に貯まることも、小銭を探す手間もありません。

ポイントが貯まる(Pontaポイントとの二重取りも!)

クレジットカードの大きな魅力の一つと言えばポイントプログラムですよね。現金ではポイントは貯まらないので、それだけでもカード決済をするメリットがあります。

ローソンの場合はPontaカードを持っているとにポイントの二重取りが可能になり、さらにお得です。

  1. ローソンのレジにてPontaカードを提示する
  2. クレジットカードでお支払する

なるべくポイント還元率の高いクレジットカードを使いたいところですが、単純に基本還元率が高ければいいわけではなくローソンでの利用に適したカードがオトクです。(後述します)

クレジットカード以外の支払い方法は何がある?

ローソンでは現金やクレジットカード以外にも、以下のようなさまざまな支払い方法があります。

  • 電子マネー(iD/QUICPay/楽天Edy/WAONなど)
  • 交通系電子マネー(Suica/PASMO/ICOCAなど)
  • プリペイドカード(JCBプレモカード/おさいふPonta/LINE Pay カード/dカード プリペイド/QUOカードなど)
  • スマホ決済(Apple Pay/Android Pay/バーコード決済)

ローソンではクレジットカードの端末操作がセルフなので安心&簡単&スピーディー。Pontaカード提示+カード決済でポイントも二重取り可能です。電子マネーも主要なものはほとんど対応しているので、慣れれば日々の買い物が便利でお得になりますよ!

ローソンでお得になるおすすめのクレジットカード3選

ローソンをよく利用する方は、次にご紹介するクレジットカードがおすすめです!ポイントを上手に貯めたい方はぜひ見てみてください。

JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソン PontaカードVisaの特徴とおすすめポイント
年会費通常無料
初年度無料
審査難易度E(審査難易度「E」について
還元率0.50%~2.00%
公式サイトhttps://www.saisoncard.co.jp
3.00 / 5.00
ローソン等でクレジット利用100円ごとに2Pontaポイント、1ヶ月の利用総額からJALマイルもダブルで貯まる。
今なら新規入会で最大500マイル!
キャンペーンをくわしくみる口コミ・評価はこちら

JMBローソンPontaカードVisaは旅行保険の付帯がない&家族カードも発行できないといったデメリットもありますが、年会費無料なので「ちょっとした買い物用のサブカード」や「フリーターや学生の方」にもおすすめのクレジットカードです。

ローソンでは2.0%のポイント還元率!

JMBローソンPontaカードVisaは次のようなポイント還元率になります。

国内外の加盟店0.5%
ETCカード0.5%
ローソン2.0%

ローソンではお買い物代金100円につき2Pontaポイント付与なので、2.0%という高還元率になります。

さらにローソンで対象商品を買うと通常ポイントに加えてボーナスポイントも付与されます。

使い道も豊富
貯まるポイントはPontaポイントなので使い道はさまざまですが、特に「Loppiお試し引換券への交換」がおすすめです。特別価格で商品と交換できるので、実質還元率は2.0%どころではなくなるケースもあります。

西友、LIVINで5%オフ

JMBローソンPontaカードVisaは、ローソンだけでなく西友やLIVINでの買い物もお得になります。

毎月5日&20日の恒例開催日に加え、不定期の特別開催日に西友やLIVINでの買い物が5%OFFになります。(SEIYUドットコムは対象外)

注意
レジで割引されるのではなく、代金請求の時に割引されるので事前に把握しておいて下さい。

JALマイルへも交換できる

JMBローソンPontaカードVisaで貯めたポイントは、JALマイルへ交換することも可能です。

ただし交換レートは「2Pontaポイント→1JALマイル」なので、この場合はポイント還元率が半減します。

他のクレジットカードでJALマイルを貯めていて、特典航空券まであと少し…というような場合に利用するのが良いかもしれません。

dカード

dカードは通常1.0%の高還元率でdポイントが貯まるクレジットカード!審査や特徴まとめ
年会費通常1,325円
初年度1,325円 無料
審査難易度D(審査難易度「D」について
還元率1.00%~5.00%
公式サイトhttps://d-card.jp
4.00 / 5.00
ローソンで3%OFF+2%ポイント付与のオトクなカード。docomoユーザーならケータイ補償サービスも。
今なら新規入会で最大8,000円相当の
キャッシュバック!
最短5分の超スピード入会審査!キャンペーンをくわしくみる口コミ・評価はこちら

ドコモのクレジットカード「dカード」は、年会費が初年度無料(翌年以降も1回利用すれば無料)でお買い物あんしん保険やdカードケータイ補償といった保険サービスも付帯されています。

ドコモのケータイや光回線利用がお得になるクレジットカードですが、実はローソンでの利用も非常にお得です。

ローソンで2.0%還元+3.0%オフ!

「dカード」のポイント還元率をかんたんにまとめてみましょう。

国内外の加盟店1.0%
ドコモのケータイとドコモ光利用1.0%
電子マネーiD1.0%
ローソン2.0%

ローソンで「dカード」を提示すると1.0%、「dカード」でお支払すると1.0%なので、合計2.0%のポイント還元率になります。

さらにdカードで支払いをすると買い物代金が3.0%OFFになるので、ローソンでは最大5%もお得になることになります。

  • dカード提示(ポイント1%還元)
  • dカード決済(ポイント1%還元/3%オフ)

仮にローソンで月に10,000円分、現金で買い物していたら…dカードにすることで5%分の500円。毎月500円もオトクになります。

dカードは特約店が◎!
dカードはローソン以外にもJALパック、JTB、dトラベル、三越伊勢丹、高島屋といったポイント還元率が2~5%になる特約店が多く、ポイントを貯めやすいクレジットカードと言えるでしょう。

dカード GOLD

一般カードよりもステータスの高い「dカード ゴールド」というカードもあります。

dカードゴールドの特徴とおすすめポイントdカードゴールド

ドコモユーザー必携、人気急上昇中のゴールドカード。実はローソンで5%という圧倒的な還元率なども強み。

今なら新規入会で
最大13,000円相当のキャッシュバック!
公式:https://d-card.jp

年会費10,000円(税抜)が発生する代わりに、ドコモのケータイとドコモ光利用のポイント還元率が10.0%という驚異的な数字にアップします。

さらに全国主要空港にあるラウンジを無料で利用できたり、国内外の旅行保険が付いたりとグレードアップするので、dカードからのランクアップを目指してみるのも良いかもしれませんね。

Ponta Premium Plus

Ponta Premium Plusの特徴とおすすめポイント
年会費通常2,160円
初年度2,160円 無料
審査難易度F(審査難易度「F」について
還元率1.00%~3.00%
公式サイトhttp://www.jaccs.co.jp
??? / 5.00
100円につきPontaポイントが還元率1%で1ポイント貯まり、Suicaチャージ時のポイントも満額付与。
今なら新規入会で最大8,500円相当の
ポイント!
キャンペーンをくわしくみる口コミ・評価はこちら

Ponta Premium Plusには一般コースとリボ専用コースを選択でき、コースによって下記のように特徴が異なります。

一般コースリボ専用コース
国際ブランドJCBJCB
支払い方法1・2回払い
回数指定分割払い(20回まで)
ボーナス一括払い
元金定額リボルビング払い(お支払コースは5,000円)
元金定額リボルビング払い(お支払コースは5,000円)
年会費初年度:無料
次年度以降:税別2,000円
(5万円以上利用で無料)
無料
付帯保険海外旅行損害保険
国内旅行傷害保険
カード盗難保険
ネット安心保険
海外旅行損害保険
国内旅行傷害保険
カード盗難保険
ネット安心保険
ショッピングプロテクション

優遇月は最大3.0%のポイント還元率

Ponta premium Plusのポイント還元率は次のようになっています。

国内外の加盟店一般コース1.0%
リボ専用コース2.0%
ポイント優遇月
(7月/12月)
月間10万円以上利用で0.5%上乗せ
月間20万円以上利用で1.0%上乗せ(一般コース限定)

つまり、優遇月は最大3.0%にもなる高還元率クレジットカードとなります。(一般コース限定)

ローソンに限らずいつでもどこでも還元率1.0%なので高還元率カードと言えますね。

リボ専用コースの場合は手数料に注意しましょう。通常還元率が高くても、使い方によっては手数料で損をする可能性も十分あります。

まとめ

いかがでしたか?今回はローソンでクレジットカード決済をするメリットや方法、そしておすすめのクレジットカードをご紹介しました。

最後におさらいしておきましょう。

  • ローソンでは殆どのクレジットカードが使える
  • ローソンでのクレジットカード払いはセルフで楽々
  • 4,000円未満のクレジットカード払いはサインレス
  • ローソンではタバコもクレジットカードで買える


便利にお得に、賢く利用していきたいですね。
このページのもくじ
    シェアしてあとで読む→