ドコモ「d払い」がポイント40倍(還元率20%)キャンペーンを発表!概要と42倍にする方法を解説

ドコモ「d払い」がポイント40倍(還元率20%)キャンペーンを発表!概要と42倍にする方法を解説

2019年2月15日、d払いのポイント40倍キャンペーンが発表されました。

d払いとはドコモが提供するQRコード決済の一種。

バーコードを見せる/QRリーダーにスマホをかざすだけで簡単にスマホ決済できる優れものです。

この記事ではキャンペーンの概要に始まり、さらにキャンペーンをお得にする方法を解説します。

d払いの「dポイント40倍キャンペーン」概要

まずはキャンペーンの概要を解説していきます。

  • 開催期間
  • もらえるポイント数
  • キャンペーンへのエントリー方法
  • キャンペーンで利用可能な店舗

キャンペーン開催期間

キャンペーン開催期間は以下の通り。

2019年3月1日(金)10:00~2019年3月31日(日)23:59

“3月中はd払いがお得!”と覚えておけばOKです!

キャンペーンでもらえるポイントはどのくらい?

「dポイント40倍!」これは普段d払いでもらえるポイント数と比べてです。

d払いを利用すると還元率は0.5%(200円につき1ポイント)。

これの40倍(通常ポイント+39倍のポイント)ということで200円につき40ポイント。

還元率にして20%とPayPay100億円キャンペーンに匹敵するものになっています。

もらえるポイント数は少なめだが…

今回のd払いキャンペーンでもらえるポイント数は最大5,000ポイント。

d払いのキャンペーン最大5,000ポイント
PayPayのキャンペーン最大50,000ポイント

PayPayのキャンペーンの10分の1とやや少なめな気がします。

ただ、PayPayは100億円の資金が尽きたら即終了。

そろそろキャンペーンに参加しようかな、と考えていた矢先にキャンペーンが終了してしまった人も多いですよね。

その点で今回のd払いのキャンペーンは期間内なら確実に5,000ポイント手に入れられるという強みがありますね。

キャンペーンにエントリーする方法

キャンペーンへのエントリーはアプリ上の「おトク情報」から可能です。

PayPayアプリ画面

現時点ではまだエントリーページが開設されていません。

そのため、エントリー不可な状態ですが、来たる3月1日に備えて今のうちにアプリをインストールしておきましょう。(あとでやろうと思っていても確実に面倒臭くなってしまいますもんね)

キャンペーンで使える店舗は?

一番気になるのがキャンペーンの対象店舗ですよね。

公式サイトには以下の記述が。

d払いアプリがご利用可能な街のお店の全てがキャンペーン対象ですが、「髙島屋」はキャンペーン対象外となりますのでご注意ください。

高島屋を除く店舗では基本的に利用可、と読み取れます。

コンビニで言えばローソンやファミリーマート、ドラッグストアの加盟店も多いので日用品の節約になりそうですね。

d払い利用可能店舗

「街のお店」と書いてあるので、ネットショッピングはキャンペーン対象外みたいですね。

このキャンペーンがリリースされた時、「えっAmazonでも20%OFFじゃん!」と舞い上がった人には残念なお知らせです。(d払いはAmazonやメルカリでも利用可能。)

そもそもd払いってどんなサービス?

そもそもd払いとはどんなサービスなのでしょうか?

簡単に概要をご説明します。

d払いの使い方

d払いはdアカウントでログイン可能。

ドコモユーザーの方は普段お使いのdアカウントを利用すればOK。

ドコモユーザーじゃなくても大丈夫!
ドコモユーザーじゃない方もアプリ上で簡単に発行できるので特に心配する必要はありません。

クレジットカードを連携させて利用でき、貯めたdポイントでも支払えます

さらにドコモユーザーは以下のような決済手段も選択できます。

  • 電話料金と合算して支払い
  • ドコモ口座から支払い

d払いは急成長の決済サービス

2018年4月にリリースと、楽天ペイやOrigami Payなど他のQRコード決済と比べるとやや出遅れたd払い。

しかし、2019年1月には既にアプリダウンロード数が200万人突破と順調に利用者数を伸ばしています。

楽天ペイ、LINE Pay、PayPayなど名だたる企業が参戦しているQRコード決済事業ですが、今回のキャンペーンで競争がさらに激化していくでしょう。

d払いとdカードの連携で42倍のポイントを取得可能!

楽天ペイなら楽天カード、PayPayならヤフーカード。それぞれ使いやすい、オトクといったメリットがあります。

d払いの場合、ぜひ連携させたいクレジットカードはやはり「dカード」。

  1. dカード決済分:1.0%のdポイント
  2. d払い分:20%のdポイント(普段は0.5%)

上記のようにポイントの二重取りができ、今回のキャンペーンに限った話をすれば42倍のポイントを獲得可能なんです。

高還元率のカードならなんでもいいわけじゃない
例えば楽天カードをd払いに登録したら楽天スーパーポイントとdポイントに分散され使い勝手は悪くなります。
両方ともdポイントが貯まるd払いとdカードだからこその相性の良さなんですね。

dカード

dカード

dカード

  • VISA
  • Mastercard
ローソンで5.0%を始め多数の特約店を持つオトクな年会費無料カード。docomoユーザーならさらに◎。
  • 節約◎
  • 電子マネー
  • 買い物◎
初年度年会費2年目~年会費還元率電子マネー等
無料無料1.00~5.00%
  • iD
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • メリット
  • デメリット
  • 通常1.0%、最大5.0%の高還元率
  • ポイント特約店はローソンや三越伊勢丹など多数
  • 貯まるdポイントは汎用性が高い
  • 最短5分のスピード審査
  • ドコモユーザーなら携帯補償や割引も
  • dカードポイントアップモール経由の通販で還元率アップ
  • 海外での日本語サポート「VJデスク」などあり
  • 後払い電子マネー「iD」を一体型で搭載
  • 旅行保険が付帯されない
  • ETCカード年会費あり(年一回使えば無料)
  • ドコモユーザーしか使えない特典がある
  • ステータス性はない
  • 審査は早いが届くまでは最短数日かかる

年に一度の利用があれば年会費が無料に。

2019年9月から年会費無料になりました。

まずは今回のd払いのキャンペーン用に発行してみる、なんていうのもアリな気がしますね。

いま申し込めば3月1日にキャンペーン開始日までに間に合うはずですよ!

dカードdカード

ドコモユーザーならケータイ補償が付き、毎月の料金も割引されるポイントが還元される年会費無料のお得なクレジットカード(月に10,000円以上のケータイ料金を払うなら、10%還元のdカードGOLDがオトク)。ドコモユーザーでなくてもローソンで合計5%の驚異的な還元率、電子マネーiDが一体化と、スペックも高いので買い物用のカードとしてもかなり優秀です。

最短5分の超スピード入会審査!dカード公式サイトをみる

家族でドコモユーザーはdカードゴールドがおすすめ

dカード GOLD

dカード GOLD

  • VISA
  • Mastercard
ドコモユーザー必携、人気急上昇中のゴールドカード。実はローソンで5%という圧倒的な還元率なども強み。
  • 節約◎
  • 高コスパ
初年度年会費2年目~年会費還元率電子マネー等
10,000円10,000円1.00~5.00%
  • iD
  • Apple Pay
  • メリット
  • デメリット
  • 通常1.0%、dポイント特約店で2倍以上の高還元率
  • ローソンでの利用は2%還元+3%OFF
  • dポイントが貯まるので交換先に困らない
  • ドコモのケータイと光回線の利用料が10%還元
  • 年間利用額に応じてクーポン獲得
  • 国内主要空港ラウンジを無料で利用可
  • 海外旅行保険が自動付帯、国内旅行保険は利用付帯
  • カードにiD搭載、Apple Pay等も利用可
  • 年会費は一般的なゴールドカード水準
  • ケータイ料金10%還元は全額適用ではない
  • 人気が高いためステータス性は低め
  • ドコモユーザーしか受けられない恩恵も多い
  • 家族カードは年会費あり(初年度無料)
dカードdカードdカード GOLDdカード GOLD
年会費(税別)無料10,000円
ドコモ利用での還元率1%10%
ケータイ補償額10,000円100,000円
ケータイ保証期間購入後1年購入後3年
空港ラウンジ利用不可日本28空港にて無料で利用可能
旅行傷害保険なし国内/海外旅行傷害保険付き

dカードで受けられる特典に加えて、

  • 国内主要空港ラウンジを無料で利用可能
  • 海外旅行傷害保険最高1億円、国内旅行傷害保険最高5,000万円と充実している
  • ドコモの携帯料金や光回線料金の10%がポイント還元
  • 購入後3年間までケータイ補償が最大10万円

と、ゴールドカードならではのサービスが充実している上に、持っていればドコモの携帯料金が10%還元されます。

家族の携帯料金の合計が月々10,000円を超えている人は年会費の差分を考えてもdカードゴールドの方がお得になりますね。

「dカードゴールド」の家族カードの年会費は1枚目が無料なので、夫婦でdocomoを契約している方はぜひ持っておきたいカードです。
dカード GOLDdカード GOLD

ドコモユーザーなら必携のゴールドカード。持っているだけでドコモの携帯料金、光回線の使用料が10%OFFに。買い物をしても高還元率、海外旅行も自動付帯、国内主要空港ラウンジも利用でき、メインカードに相応しい一枚。搭載されたiDや、Apple Pay等で日々の支払いをスマートにするのもオシャレです。

WEB申込→最短5分で審査完了!dカード GOLD公式サイトをみる

まとめ

いかがでしたか?今回はd払いの40倍キャンペーン概要とさらにお得にする方法を解説しました。

各社が次々とキャンペーンを開催し激化するQRコード決済。

この機会に日本全体に浸透し、お隣の中国に負けないくらいのキャッシュレス社会になっていけばいいですね。

あわせて読みたいおすすめ記事