クレジットカードの審査難易度8ランク【2020年度版】通りやすくなる3つのコツとは?

クレジットカードの審査難易度8ランク【2020年度版】通りやすくなる3つのコツとは?

わざわざクレジットカードを申し込んでも、審査落ちしたらイヤですよね。

そこでクレマイ編集部では、独自に発行者の口コミやアンケートを分析。数十種類以上に及ぶクレジットカードの審査難易度を「G〜AAの8ランク」に分類してみました。

上記の順にまとめています。この記事を読めばクレジットカードの審査についてかなり詳しくなるでしょう。

※実際の審査難易度とは異なる場合があります。あくまで傾向として参考にしてください。

気になるトピックをタップ!

審査難易度別!クレジットカード一覧(G〜AA)

アンケートや口コミを元に、数十種類以上に及ぶクレジットカードの審査難易度をG〜AAの8ランクに分類してみました。(最終的には編集部の独断と偏見によるものです)

人気のあるクレジットカードはかなり紹介しているので、ブックマークなどして使いこなしてください!

  • 気になったクレジットカードの審査に通りそうかチェック
  • 逆算的に審査に通りやすそうなカードを探す

※実際の審査難易度とは異なる場合があります。あくまで傾向として参考にしてください。

審査難易度G:クレヒスに傷アリでも可能性アリ

リボ専のカードと、消費者金融系のクレジットカードが審査難易度Gに該当。

審査難易度Gのクレジットカード
セディナカードJiyu!da!セディナカードJiyu!da!セディナ発行のリボ専カードで、独自の審査を持ち、信販系ながら比較的審査基準が甘いと言われている。
ACマスターカードACマスターカード審査が甘いわけではないが、過去(クレヒス)よりも現在(支払い能力)を重視する傾向があると言われる、アコムのクレジットカード。
ライフカードCh(有料)ライフカードCh(有料)「クレヒスに問題があっても一人ひとり個別に審査」を公言する、最後の砦としても知られる年会費有料版(5,000円)ライフカード。

※ACマスターカードは新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う業務の縮小により、クレジットカードを発行できない場合がございます。

万人にとって審査に通りやすいわけではありませんが、クレヒスへの柔軟さという点では最も考慮してくれる傾向があると言われている二枚です。

返済能力があり、ブラックリストに登録されていなければ、属性を問わず可能性があると考えられます。(ブラックでも審査に通ったという声もあるほど)

ただしACマスターカードに関しては申し込み資格が「安定した収入のある20歳以上の人」。無職や10代の方は発行できません。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職

セディナ発行のクレジットカード

セディナカードJiyu!da!セディナカードJiyu!da!
職業や収入、勤続年数といった「属性」の面では相当甘いと考えられるが、クレヒス(信用情報)に傷がある場合、特にCICに異動情報が載っている状態(通称ブラックリスト)での審査通過は難しい可能性が高い。
セディナカードJiyu!da!セディナカードJiyu!da!

リボ専用カードの中でも月々の支払い額設定や繰り上げ返済の自由度が高く、手数料なしで実質一括払いも可能。通常ポイント還元率は0.5%と低めですが、セブンイレブンやイオン、ダイエーでは常時1.5%の高還元率に。海外キャッシングにも強く国際ブランドも3種類から選べます。買い物用サブカードとしておすすめできる一枚。

学生や主婦の方でもネット申し込み可!セディナカードJiyu!da!公式サイトをみる

消費者金融(アコム・アイフル)発行のクレジットカード

ACマスターカードACマスターカード
独自の審査基準(カードローンの審査に近しい)を設けており、「ACマスターカードだけは通った」という口コミも多数。ただし極度のブラック/収入がない状態で審査に通ることは稀。

ライフカードCh(有料)ライフカードCh(有料)
“審査に通りづらい人”がターゲットのカードで、「延滞経験があっても個別に審査」と審査難易度の低さはライフカード公認。ブラック状態でも取得の声があり、審査に落ち続けている人の「最後の希望」とも言える類稀なるカード。
ひとこと
クレジットカードの審査に落ち続けている人の、「最後の砦」とも言えるのが、消費者金融発行のライフカードChとACマスターカード。

独自の審査基準、審査方法を設けているため、返済能力さえあれば可能性が残されています。

実際にブラック状態の人が発行できた例も多くあるので、絶望しそうな人の救いの手になるかもしれません。

審査難易度F:クレヒスにさえ問題なければOK

年会費無料の流通系カードや、学生・若者向けのクレジットカードが審査難易度Fに該当。

審査難易度Fのクレジットカード
楽天カード楽天カード年会費無料&高還元率&独自の審査基準で不動の人気No.1
楽天PINKカード楽天PINKカード楽天カードに女性向けのカスタムサービスが付帯
イオンカードセレクトイオンカードセレクトイオンユーザー向けで主婦でも取得しやすい
イオンSuicaカードイオンSuicaカードイオンカードセレクトにSuicaが付帯したカード
エポスカードエポスカード若年層向けで学生や20台でも取得しやすい
セブンカード・プラスセブンカード・プラスセブンイレブンユーザー向けでnanacoと相性が抜群
ファミマTカードファミマTカードファミマユーザー向けでTカードの役割も
Ponta Premium PlusPonta Premium Plusローソンユーザー向けでPontaポイントが貯まりやすい
三井住友デビュープラス三井住友デビュープラス25歳以下限定の三井住友カード(学生に人気)
JCB CARD EXTAGEJCB CARD EXTAGE29歳以下代限定のJCBカード(最近ではJCBカードWが人気)
P-one WizカードP-one Wizカード1.5%の高還元率カードだが、リボ専には注意
住信SBIネット銀行で優待を受けられる高還元率カード
セゾンカードインターナショナルセゾンカードインターナショナル永久不滅ポイントが人気で、即日発行もできる
DCカード JizileDCカード Jizile年会費無料で高還元率のカードだが、リボ専なので初心者には不向き
REX CARDREX CARD還元率は国内最高水準の1.25%で、一般的なカード(還元率:0.5%)の2.5倍

フリーランスや主婦・学生・アルバイトといった属性が弱い方でも問題なく発行できた事例が多く、審査基準はかなり低いと考えられます。

年収も100万円ほどあれば十分で、無職でも審査通過事例があるほどです。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職

ネット系&独自審査の楽天カード

楽天カード楽天カード
日本国内で絶対的な人気を誇る「楽天カード」。(クレマイが行ったアンケート調査でも所有者数は楽天カードがダントツの一位。)
これには楽天カードの審査基準が低めで万人が入手しやすいという背景があります。

楽天PINKカード楽天PINKカード
通常の楽天カードにカスタム式の女性特典が付帯したカード。
そのため審査基準は楽天カードとほぼ同様と考えられる。
ひとこと
比較的審査の難易度が低めと言われるネット系カードの中でも、楽天市場などの巨大なサービスやプラットフォームを持っているため、購買データ等を通して独自の審査を行なえているカード。

楽天カード自体を浸透させて経済圏をより強固に確立させる戦略も見えるため、審査の敷居も下げていると考えられます。

コンビニ・スーパー系クレジットカード

イオンカードセレクトイオンカードセレクト
そもそものターゲット層がイオンで買い物をする主婦層であるため、審査難易度はかなり低め。

エポスカードエポスカード
首都圏を中心にファッションビルを展開する丸井が若年層に向け発行しているため、学生や20代でも審査に通りやすい。

セブンカード・プラスセブンカード・プラス
セブンカードプラスは業務代行会社の「JCBカード発行部」が審査を行う。
ただ、セブン・カードサービスが提示した基準が元になるため審査はかなり優しめで、JCBの社内ブラック状態でも審査に通過したという声も
Ponta Premium PlusPonta Premium Plus
発行源は信販会社のJACCS。
リボ払い専用のコースも選択可能だが、残債があると他のカードの審査に通りづらくなることには注意が必要。
ひとこと
全国に実店舗を持つコンビニやスーパー系のクレジットカードは、リピート促進&囲い込みの意図も大きなウェイトを占めているでしょう。

より多くの顧客獲得のために、審査難易度は可能な限り下げていると考えられます。

学生・若者限定クレジットカード

三井住友デビュープラス三井住友デビュープラス
入会資格が18歳〜25歳と学生や若年層がターゲット。
審査難易度が高い三井住友ゴールドカードへのランクアップの道筋が明確なため、デビュープラスの発行はかなりクレバーな選択。
学生専用ライフカード学生専用ライフカード
18~25歳の学生限定のライフカード。
卒業予定月の1ヶ月前まで申し込めるので、卒業旅行のためだけに発行するのもアリ。
JCB CARD EXTAGEJCB CARD EXTAGE
申し込み対象が18歳〜29歳と若者向けのカード。
5年後の初回更新時にJCB一般カードへと自動的に切り替わるが再度審査が実施されることには注意。
ひとこと
将来の優良顧客になりうるので、学生・若者向けのカードの審査難易度はかなり低め。

例えアルバイトをしていなくても、学生でさえ難なく発行できると思われます。

審査難易度E:パートやアルバイトでもOK(無職は難しい)

ネットサービス系やショッピングセンター系のクレジットカードが審査難易度Eに該当します。

審査難易度Eのクレジットカード
ヤフーカードヤフーカードヤフーやPayPayと相性のいい高還元率カード
リクルートカードリクルートカードリクルート系サービス(ホットペッパー)でお得になる高還元率カード
Orico Card THE POINTOrico Card THE POINTAmazon・楽天など、ネットショッピングで高還元率
JCB CARD WJCB CARD WJCBで唯一“年会費無料×高還元率”の新進気鋭なカード
JMBローソン PontaカードVisaJMBローソン PontaカードVisaローソンユーザー向けでJMBカード一体型
MUJIカードMUJIカード無印良品で常時ポイント3倍
PARCOカードPARCOカードPARCOで常時5%OFFのセゾン発行のカード
ルミネカードルミネカードルミネで常時5%OFFでSuica定期券一体型
VIASOカードVIASOカード三菱UFJニコス発行で、ポイントは現金キャッシュバック
セゾンパールアメックスセゾンパールアメックスセゾンアメックスの一般カード
セゾンブルーアメックスセゾンブルーアメックスセゾンアメックスの若者向けカード(25歳以下無料)

フリーランスや主婦・学生・アルバイトの方でももちろん発行可能。

審査難易度Fとほとんど差がないですが、無職の方の審査通過率が若干悪いためこの位置付けにしました。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職

ネットサービス系クレジットカード

Orico Card THE POINTOrico Card THE POINT
発行源のオリエンタルコーポレーションは信販系なので、“審査が激甘”ということはない。
現在の年収よりも信用情報を重視する傾向にあり、クレヒスが悪い人は十分審査落ちの可能性がある

リクルートカードリクルートカード
若い女性向けのリクルート関連サービス(ホットペッパー系など)を売りにしているためか、学生や主婦でも審査に通ったという声が多い。

ヤフーカードヤフーカード
発行会社の歴史をたどると楽天KCカードで、楽天カードに近い審査基準を感じる。
申し込みは土日も対応しており、2分で完了した人もいるほど、審査時間の短さには定評がある

ひとこと
自社のショップやサービスへの囲い込みを目的に、審査難易度を下げているのがネットサービス系のカード。

貯めたポイントもそのままネットサービスで再利用できるものが多く、実利面を重要視する若者世代から人気があり、発行枚数も右肩上がりです。

ショッピングセンター系クレジットカード

ルミネカードルミネカード
SUica一体型のビューカードの一種で、交通系・流通系の会社が絡んでくるので審査難易度の判断はやや難しい。
ただ、ルミネの客層である若い女性をはじめ、学生や主婦の多くが難なく取得できている。
PARCOカードPARCOカード
「都市を楽しむヤング」がターゲットのPARCOのカードで、20代でも問題なく審査に通過できる。
海外旅行傷害保険が付帯するアメックスブランドでは、審査難易度がやや上がると予想。
ひとこと
大手ショッピングセンターのカードは、キャッシュレスによる販売促進、リピーター獲得を目的としているため、審査の基準を低めに設定していると考えられます。

セゾン×アメックスのコラボカード

セゾンパールアメックスセゾンパールアメックス
セゾンアメックスシリーズの中で最もグレードが低いカード。
最短即日発行が可能で、機械審査による比較的簡単な審査を行なっていると考えられる。
セゾンブルーアメックスセゾンブルーアメックス
年会費が3,000円(税別)と有料で、セゾンパールアメックスより若干審査難易度が高いと考えられる。
ただ、25歳以下なら年会費無料(U-25応援キャンペーン)で、学生や20代前半に積極的に発行したい、という意図が汲み取れます。
ひとこと
カード名に「アメックス」とありますが、これはあくまで提携先。

審査を行うのは発行源のクレディセゾン(信販系)です。

審査方法は「純日本式」で、しっかりとクレヒスを積んできた人は、例え年収が低くても審査に通りやすいと予測できます。

審査難易度D:パートやアルバイトでもOK/年収100万円ほど

年会費が500〜1,000円程度の有料一般カードが審査難易度Dに該当。

審査難易度Dのクレジットカード
三井住友カード三井住友カード信頼度バツグンの三井住友ブランドの一般カード(学生は年会費1,350円→無料)
三井住友アミティエ三井住友アミティエ三井住友クラシックの姉妹カードで女性に人気
JCB一般カードJCB一般カード日本初の国際ブランド、JCBが手がける一般カード
dカードdカードドコモ発行でケータイ補償サービス付き、年会費も実質無料
ANA To Me CARD PASMO JCBANA To Me CARD PASMO JCB陸マイラーの必需品、通称“ソラチカ”カード
JAL普通カードJAL普通カードフライトでも買い物でもマイルが貯まるJALの一般カード
JALカードSuica(普通カード)JALカードSuica(普通カード)JAL普通カードにSuicaが合体
POINTclubQPOINTclubQTOKYU POINTが貯まるJALの一般カード
ビュー・スイカカードビュー・スイカカードSUica・定期券一体型で、スタンダードなビューカード
ビックカメラSuicaカードビックカメラSuicaカードビックカメラで最大11.5%還元でSuica一体型のビューカード
リーダーズカードリーダーズカード基本還元率1.25%で、レックスカードの兄分的な存在
MICARD+MICARD+三越伊勢丹発行の一般カードで、10%還元のゴールドカードを目指せる

学生や主婦の方でも問題なく発行できますが、無職の方はやはり取得がかなり難しくなります

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職×

年会費有料の一般カード

三井住友カード三井住友カード
三井住友銀行が発行するクレジットカードの中でもっとも優しい審査基準。(デビュープラスを除く)
将来的に三井住友ゴールドへのランクアップを目指すなら、まずはこの三井住友クラシックから。
三井住友アミティエ三井住友アミティエ
三井住友クラシックに女性向け特典が付帯したカード。
そのため、審査基準は三井住友クラシックカードに近しいものと考えられる。
JCB一般カードJCB一般カード
JCB ORIGINAL SERIESの中ではJCB CARD EXTAGE、JCBカードWについで審査が容易なカードと言える。
将来的にJCBゴールド・JCBプラチへステップアップしたい人はまずはJCB一般カードから。
dカードdカード
ドコモユーザー向けのカードだが、難易度は低めで携帯キャリアに関係なく発行しやすい。
既にドコモ契約者の方審査に通りやすく、逆に携帯料金の遅延をしたことがある人は、審査に通りづらくなると予想。
ひとこと
年会費無料のカードと比較すると、やはり審査難易度は若干高め。

ただ、将来的に自社のゴールドカードを使ってもらいたいためか、その入り口に位置する一般カードは入手しやすいです。

航空系(JAL・ANA)の一般カード

ANA To Me CARD PASMO JCBANA To Me CARD PASMO JCB
陸マイラー御用達のソラチカカードの審査を行うのはJCB。
再々審査でようやく通ったという個人事業主や主婦の方のブログも散見され、一概に審査基準が低いとも言えない。
JAL普通カードJAL普通カード
ゴールドカードやプラチナカードの審査が厳しいJALカードの入口的存在。
ただし、アメックスブランドを選択した場合、学生は申し込みできず、難易度も上がると思われる。
ひとこと
JALやANAの航空系クレジットカードは選択する国際ブランドによって審査をする会社も異なります

VISA・MasterJCBアメックスダイナース
JALカード三菱UFJニコスJCB三菱UFJニコス
ANAカード三井住友カードJCBアメリカンエキスプレスダイナース

とはいえ、一般カードの審査基準はどれも優しめです。

Suica一体型のビューカード

ビュー・スイカカードビュー・スイカカード
定期券とSuica一体型で、最もベーシックなビューカード。
多重申し込みを嫌う傾向にあるので、1ヶ月以内に2,3枚のクレジットカードを申し込んだ人は注意。
ビックカメラSuicaカードビックカメラSuicaカード
家電量販店ビックカメラとの提携カードであるため、囲い込みの目的から、審査基準は他のビューカードよりも若干低めな様子。

審査難易度C:パートやアルバイトもOK/年収200万円ほど

年会費格安・若者向けのゴールドカードが審査難易度Cに該当。

審査難易度Cのクレジットカード
楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード楽天市場で5%の還元率で、利用頻度が多いなら楽天カードよりお得
MUFGカードゴールドMUFGカードゴールド18歳以上から申し込み可能な、年会費格安ゴールドの代表格
MUFGアメックスゴールドMUFGアメックスゴールドMUFGゴールドカードのアメックスver
エポスゴールドカードエポスゴールドカード年会費5,000円(実質無料)のゴールドカード
JCB GOLD EXTAGEカードJCB GOLD EXTAGEカード20代限定のJCBのゴールドカード
三井住友カードプライムゴールド三井住友カードプライムゴールド20代限定の三井住友のゴールドカード

求めらる年収や属性は一般カードの少し上くらい。大卒の初任給くらいあれば十分に発行可能です。

主婦や学生、アルバイトでも審査に通過したという事例も多くあるので、年会費が1万円前後のゴールドカードの審査に落ちた人でも申し込み価値は十分にあるでしょう。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職×

年会費格安ゴールドカード

楽天ゴールドカード楽天ゴールドカード
20歳以上であれば主婦や学生の方でも十分に取得可能。
楽天カードを所持済みで滞りなく支払してる人は、社内クレヒスが積み上がっているため楽天ゴールドカードの審査に通りやすい傾向にある。

MUFGカードゴールドMUFGカードゴールド
公式サイトに「未成年の方のお申込みには、親権者の同意が必要」とわざわざ書いてあり、18歳以上であれば申し込みの価値大の穴場的ゴールドカード
銀行系のゴールドカードだが利用者に求める条件は厳しく無いと推測できる。

MUFGアメックスゴールドMUFGアメックスゴールド
MUFGカードゴールドに海外で2倍、国内初年度1.5倍というキャンペーンが付帯したもの。
国際ブランドはアメックスだが審査難易度はMUFGカードゴールドと同様と考えられる。
エポスゴールドカードエポスゴールドカード
直接も申し込めるが、エポスカードで利用実績を積みインビテーションを待つ方が審査が確実
短期間に20〜50万円程度使えばよく、年会費も5,000円→無料になるのでまずはエポスカードから。
ひとこと
年会費2,000円程度のゴールドカードがこれに該当。

標準的なゴールドカード(年会費1万円前後)と比較すると空港ラウンジや海外旅行保険などの特典は弱くなりますが、その分取得難易度はかなり下がります

主婦や学生、アルバイトの方でも取得できた声が多くあるので、 “とりあえずゴールドの券面のカードが欲しい”人にオススメです。

20代限定ののゴールドカード

JCB GOLD EXTAGEカードJCB GOLD EXTAGEカード
20代限定のゴールドカードだが、学生は申し込み不可。
「入会から5年後にJCBゴールドへ自動切替」とランクアップの道が明確なので、将来を見据えてカードを持ちたい人におすすめ。
三井住友カードプライムゴールド三井住友カードプライムゴールド
20代限定の三井住友のゴールドカード。
30歳になるタイミングで、三井住友ゴールドカードに自動ランクアップするので、審査の面でかなり有利。
ひとこと
20代限定で発行されているいわゆる「ヤングゴールドカード」。

一般的なゴールドカードに遜色ないサービスを受けられるにも関わらず、年会費は半分程度

早いうちから良さを知ってもらい、その後も自社のカードを継続利用して欲しい意図があり、20代で定職に就いていればまず発行できることでしょう。

審査難易度B:一般的な会社員でOK/年収300万円ほど

アメックス系の一般カードやゴールドカードの中でも、年会費が1万円前後のものが審査難易度Bに該当。

審査難易度Bのクレジットカード
アメックスカードアメックスカード高いステータス性を誇るアメックスの一般カード(ビルゲイツ所有)
アメックス・スカイトラベラーアメックス・スカイトラベラートラベラー向けの特典が充実し、マイラーに人気のアメックスカード
dカード GOLDdカード GOLDケータイ料金10%還元特典でコスパ抜群の大人気カード
楽天プレミアムカード楽天プレミアムカードプライオリティーパスが付帯し、旅行好きに人気な楽天のハイエンドモデル
セゾンゴールドアメックスセゾンゴールドアメックスJALマイルが貯まりやすい“セゾン×アメックス”のコスパ抜群なカード
ワールドカードワールドカード三井住友トラスト発行のハイステータスカードで、プライオリティーぱすも付帯

やはり年会費格安・若者向けゴールドカードよりも難しく、年収は300万円程度は欲しいところです。

ただ20代なら基準に達していなくとも、発行の可能性は十分にあるでしょう。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生×
パート・アルバイト×
無職×

アメックスの一般カード

アメックスカードアメックスカード
年会費が1万円以上することから、他社の一般カードや年会費が安めのゴールドカードより、審査難易度が高いと思われる。
ただ、周知のステータス性のわりに取得難易度はそこまで高くなく、他のカードに落ちた人でも取得できたという口コミが多い
アメックス・スカイトラベラーアメックス・スカイトラベラー
年会費(10,000円+税)から推測してアメックスの一般カード、アメックスグリーンカード(12,000円+税)と同様の審査難易度と思われる。
ひとこと
外資系企業のアメックスでは、日系企業とは異なる独自の審査基準を元にカードを発行。

過去の信用情報よりも現在の支払い能力を重視する傾向にあるので、現時点で安定した職業・年収であれば審査に通りやすい傾向があります。

年会費1万円のゴールドカード

dカード GOLDdカード GOLD
以前は「iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること」とドコモユーザーであることが条件だったが、現在ではこの項目は削除済。
格安SIM・SIMフリーの携帯が台頭してきている現在、携帯産業のみならず幅広い業種取り組むドコモの経営方針が垣間見える。
ただやはり携帯のキャリアが長年ドコモの人は審査に通りやすい傾向にあるのは言わずもがな。
楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード
審査基準はワンランク下の楽天ゴールドと同じと言われており、取得難易度はそこまで高くない様子。
プライオリティーパスが付帯するなど、コスパが抜群なので、目指してみる価値大。

セゾンゴールドアメックスセゾンゴールドアメックス
セゾン×アメックスのゴールドカードで、セゾンパールやセゾンブルーよりは審査難易度があがる。
ひとこと
年会費が1万円ほどするゴールドカードでも、流通・通信系なら審査難易度はそこまで高くないです。

JCB・三井住友・アメックスなどのゴールドカードの審査に落ちた人でも発行できる可能性大いにアリ。

審査難易度A:勤続年数3年/年収350万円ほど

ステータス性の高いゴールドカードや、航空系のゴールドカードが審査難易度Aに該当。

審査難易度Aのクレジットカード
三井住友カードゴールド三井住友カードゴールド伝統ある三井住友プロパーのゴールドカード
JCBゴールドJCBゴールド国内初の唯一の国際ブランド、JCBが直接手がけるゴールドカード
ANA ワイドゴールドANA ワイドゴールドずば抜けたANAマイル還元率で、マイラーに大人気
JALアメックスゴールドJALアメックスゴールドJALカードのゴールドの中で頭ひとつ抜けたアメックスとのコラボカード(審査はJAL)
デルタアメックスゴールドデルタアメックスゴールドデルタ航空のゴールドメダリオン会員資格をゲットできる
SPGアメックスカードSPGアメックスカード高級ホテルのゴールド会員資格をゲットでき、無料宿泊特典が毎年もらえる

求められる年収も350万円程度と20代ではやや取得が少し難しい傾向にありますが、そのぶん特典も豪華なものが多いです。

まずは同会社の一般カードでじっくりクレヒスを積んでから申し込みをするのがリスクのない賢い選択と言えるでしょう。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦×
学生×
パート・アルバイト×
無職×

伝統あるゴールドカード

三井住友カードゴールド三井住友カードゴールド
日本で一番最初にVISAと提携した三井住友が発行するゴールドカード。
自社の利用実績(社内クレヒス)を重要視する傾向にあり、初めて三井住友を持つなら難易度が少し高くなる。
申し込み対象者が30歳以上なので、20代の方はまずはデビュープラスやプライムゴールドから。
JCBゴールドJCBゴールド
日本初の唯一の国際ブランド“JCB”が、直接手がけるゴールドカード。
JCB一般カードやJCB GOLD EXTAGEカードで利用実績を積めば取得はそこまで難しくないはず。
ひとこと
日本のクレジットカード文化を牽引してきた、JCBと三井住友カード。

これらのゴールドカードは歴史的な価値が高く、ステータス性・信頼度ともに抜群なので、必然的に審査難易度も高くなります。

航空系のゴールドカード

ANA ワイドゴールドANA ワイドゴールド
満30歳以上しか申し込めなかったANAワイドゴールド。
しかし2016年に20歳にまで引き下げられ、審査難易度は以前よりは下がったと予想される。
JALアメックスゴールドJALアメックスゴールド
以前は25歳以上が所有可能カードだったが、現在は20歳以上に引き下げられている。
発行源はアメックスではなくJAL。他のJALカードと同様の審査基準であるため、やはりクレヒスが重要視される傾向。
デルタアメックスゴールドデルタアメックスゴールド
審査難易度で言えばアメックスグリーン<デルタアメックスゴールド<アメックスゴールドというイメージ。
審査さえ終わってしまえば、手元に届く前から、ゴールドメダリオンの資格が行使される。
SPGアメックスカードSPGアメックスカード
審査難易度で言えばアメックスグリーン<SPGアメックス<アメックスゴールドというイメージ。
高級ホテルとの提携カードであるため、ゴールデンウィーク直前は申込者が殺到するので、早め早めに。
ひとこと
航空系のゴールドカードは、その会社の上級会員資格を取得できる特典があるため、審査難易度はかなり高い様子。

ただ、対象年齢が20歳以上に引き下げられたカードが多くあり、昔よりは取得難易度は下がったとも捉えられます。

審査難易度AA:勤続年数5年/年収400万円ほど

アメックスやダイナースなど外資系のゴールドカードや、インビテーション不要のプラチナカードが審査難易度AAに該当。

審査難易度AAのクレジットカード
アメックスゴールドアメックスゴールド今も昔もステータスカードの代名詞、日本初のゴールドカード
ANAアメックスゴールドANAアメックスゴールドANAカードゴールドの中で、抜群のステータス性(審査はアメックス)
ダイナースクラブカードダイナースクラブカードアメックスと並ぶハイブランド“ダイナース”の一般カード
MUFGカード・プラチナアメックスMUFGカード・プラチナアメックスインビテーション不要で申し込める、コスパ抜群のプラチナカード
セゾンプラチナビジネスアメックスセゾンプラチナビジネスアメックスインビテーションが不要で申し込める、ビジネス・プライベート両シーンで活躍するプラチナカード

年会費が2〜3万円、ステータス・サービス共に充実しているこれらのカードはやはり審査難易度はかなり高め。

会社員であれば年収は400万円程度、勤続年数は3〜5年くらいは欲しいところです。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業×
専業主婦×
学生×
パート・アルバイト×
無職×

アメックス・ダイナースのハイステータスカード

アメックスゴールドアメックスゴールド
バブル崩壊やリーマンショックによる景気の低迷に合わせて審査基準の見直しが行われ、現在は取得難易度が下がった。
外資系なので、個人信用情報よりも現在の年収や資産を重要視する

ANAアメックスゴールドANAアメックスゴールド
ANAカード内のランクではワイドゴールドカードと同等だが、年会費は31,000円(税別)と倍以上。
年会費が高い分、審査難易度も上がると予想される。
ただ、審査を行うのはアメックスでなので、年収や資産が十分にあればそう難しくないはず。
ダイナースクラブカードダイナースクラブカード
バブル期には医者や弁護士、株式経営者などの富裕層しか手に入らないステータスカードであった。
ただ現在では、アメックスゴールド同様審査基準は見直され、個人事業主や中小企業の社員の審査通過口コミも多くみられる。
ひとこと
バブル期には経営者や役員、医者・弁護士など、超高所得者しか持てなかった、アメックスやダイナースのゴールドカード。

ただ、現在ではかなり落ち着き、会社員でも多くの人が発行できています。

インビテーション不要のプラチナカード

MUFGカード・プラチナアメックスMUFGカード・プラチナアメックス
年会費20,000円とプラチナカードにしては安めで、審査基準も他のゴールドカードと同じくらい。
ゴールドカードよりもサービスが充実しておりコスパ抜群の穴場的存在とも言える。
MUFGカードゴールド利用者にインビテーションが届くことがあり、その場合審査に通りやすい。(審査自体はある)
セゾンプラチナビジネスアメックスセゾンプラチナビジネスアメックス
会社の業績よりも、代表者本人の個人信用情報を重要視する傾向にある言われ、法人設立直後でも取得できたという声も。
法人カードの位置付けではあるが、個人でも発行でき、プラチナカードの中ではかなり低めの審査難易度と言えるだろう。
ひとこと
プラチナカードを入手するには、ワンランク下のカードで利用実績をつみ、インビテーションを待つのが普通です。

しかし、中には招待不要で直接申し込めるカードもあります。

審査難易度は難しめのゴールドと同じくらいなので、意外とあっさり取得できるかもしれません。

クレジットカードの審査の基礎知識

一覧形式で審査難易度別のクレジットカードを紹介する前に、まずは審査の基礎的なところを把握しておきましょう。

  • 審査で重要視される2つのポイント
  • 審査に通りやすい(甘い)/厳しいクレジットカードって?

最低限おさえておきたいのがこの二点。早速見ていきましょう!

(審査のしくみはバッチリ知ってる!という人は難易度一覧までスキップしてください)

審査で重要視される2つのポイント

クレジットカードの審査は、申し込み情報と個人の信用情報(通称:クレヒス)をソースに行われます。

  1. 申し込み情報:申し込みフォームに記入(入力)した、年齢や年収などの個人情報
  2. 個人信用情報:カードローンやクレジットカードの延滞・発行などの履歴

基本的にはこれらに点数がつけられ(スコアリング)、そのクレジットカードの基準よりも高ければ発行、低ければ非承認(審査落ち)という仕組みになっています。

くわしくは下記記事をご覧ください。

最近は機械審査が多い

現在はWEB申込→機械による自動審査が主流になっています。

スコアが基準値以上なら審査通過、微妙なら目視審査となるので、「申し込み情報」と「個人信用情報」でいかに高いスコアを取れるかが、審査の命運を分けます。

グレーゾーンもある!
ちなみに、クレジットカードの審査にはグレーゾーンも存在します。(会社により異なる)
リスクと利益のバランスを見て、「きわどいけど発行して動向を見張ってみるか」という温情発行もあるわけですね。

このあたりの裏事情に関しては興味があれば下記記事をご覧ください。

1.属性(職業や年収)

申込者情報はどれも大事ですが、とりわけ重要視されるのが属性(職業や年収)です。

一般的に言われる
信用度

↕︎
公務員・医師・弁護士・税理士
会社員・教職員
学生・専業主婦
個人事業主・契約社員・派遣社員・フリーター
無職

それもそのはず、カード会社が一番重要視するのは“支払い能力があるかどうか”ですからね。

信用度が低いとされる属性でも、発行できるクレジットカードは多いので心配なさらず。

MEMO
医者や弁護士など社会的信用が高い職業に就いていればカード審査にかなり有利に。

しかし、一般的な会社員であればだいたいのカードは申し込み可能です。

2.クレヒス(個人信用情報)

もう一つが個人信用情報。いわゆる「クレヒス(クレジットヒストリー)」と呼ばれるもので、カードやローンの審査を知る上で避けては通れない単語です。

かんたんに説明すると、カードローンやクレジットカード、割賦払いなどの延滞・発行情報のことで、その情報は個人信用情報機関に保存されています。

個人信用情報(クレヒスの仕組み)

カード会社は「延滞」や「踏み倒し」がないかどうかを見て信用度をチェックするので、例えば過去に延滞があれば、審査に通りにくくなります。

ブラックリスト入りだと審査に通らない?
巷で言われる「ブラックリスト」というのは、JICCやCICなどの個人信用情報機関に異動情報(金融事故)が載っている状態を指します。(最低5年間は保存される)

程度にもよりますが、多くの場合ではクレジットカードの審査通過は難しくなります。クレヒスよりも返済能力を重視する傾向があるクレジットカードなら可能性は残されているかもしれません。

インターネットでの情報開示請求などの方法は下記記事をご覧ください。

審査に通りやすい(甘い)/厳しいクレジットカードって?

クレジットカードは一枚一枚で審査の基準が全く違います。

つまり、審査に通りやすいカードと厳しいカードがあるんですね。(審査難易度)

全てを把握するのはなかなか大変なので、ざっくりと審査難易度を知る方法を紹介します。

  • カードのランク(一般かゴールドか、など)
  • カード発行会社の系統(消費者金融系か銀行系か、など)
  • カードのターゲット層

前提:「審査が甘い」は一概には言えない

前提として、どのカード会社も審査のスコアリングやロジックそのものは完全社外秘。絶対的な指標がないため、一概に「審査が甘い」と言い切れるクレジットカードは存在しません。

ただ、大きく分けると次のような二つの審査の傾向に分類できます。

  • 職業や年収などよりもクレヒスを重視する傾向
  • クレヒスよりも返済能力を重視する傾向

多くのクレジットカードは前者ですが、独自審査のACマスターカードや外資系のアメックスカードは後者の可能性が高いと考えられます。

この二軸を前提に「券種ごとの合格ライン」が設定されていると仮定したら、審査難易度というものが見えてくるかもしれません。

つまり…
審査において支払い能力の高さよりもクレヒスを重視する、そして合格ライン(難易度)も低いクレジットカードなら、学生やフリーターの方でも発行しやすいと言えます。

逆にクレヒスで引っかかる人はそのようなクレジットカードではなく、審査で返済能力を重視してくれるカードの方が可能性が高いことになります。

ランクが高いほど審査難易度が上がる

ここからは合格ライン(審査難易度)について。

クレジットカードにはランクがあり、「一般カード<ゴールドカード<プラチナカード<ブラックカード」と比例して審査難易度も高くなります。

クレジットカードのランク

例えばJCBカードが例としてわかりやすいですね。

カード名年会費ランク審査難易度
JCB一般カード1,250円
(税別)
一般カード
↕︎
JCBゴールドカード10,000円
(税別)
ゴールドカード
JCBプラチナ25,000円
(税別)
プラチナカード
JCB THE CLASS50,000円
(税別)
ブラックカード

基本的な傾向として、“年会費が高ければ高いほど審査が難しくなる”と捉えておけばOKです。

MEMO
プラチナカードやブラックカードはインビテーションが必要なことが多く、ほとんどの人が一般カード、ゴールドカードから持ち始めることになるでしょう。

カード会社の系統で審査難易度が変わる

クレジットカードを発行する会社によって、簡単に言えば「儲け」のポイントも異なるので、温情発行(厳しそうだけど発行してあげるか…という判断)の可能性も変わります。

カード会社の系統代表的なクレジットカード審査難易度
消費者金融系(注1)・ACマスターカード
・ライフカード

↕︎
流通系・イオンカードセレクト
・楽天カード
信販系・セゾンカード
・オリコカードザポイント
鉄道系・交通系・ビューカード
・JALカード
銀行系・三井住友カード
外資系(注2)・アメリカンエキスプレスカード
・ダイナースクラブカード
注1…実際には審査難易度が低い(審査が甘い)ではありません。独自の審査基準を持っており、クレヒスよりも返済能力を重視する傾向があると考えられます。

注2…年収や勤続年数において求められる基準値は高いですが、独自の審査基準を設けているため、クレヒスが多少悪くても発行の可能性があります。

あくまで一般的に言われる傾向ですが、カード発行が自社店舗の囲い込み戦略を兼ねている流通系カードと、銀行系のクレジットカードでは、同じ一般カードでも審査難易度に大きな差があると言われています。

ターゲット層で審査難易度は全然違う

仮に同じカード会社の一般カードでも、そのカード(券種)のターゲット層で審査難易度は大きく違ってきます

例えば、ライフカードがわかりやすいです。

  • 通常ライフカード:一般的なカードの審査基準で甘くも難しくもない
  • ライフカードCh(有料):審査に不安がある人向けで、クレヒスが悪かったり、不安定な職業でも発行の可能性あり
  • 学生ライフカード:学生限定のカードで、学生ならまず発行できる

だいたいどんなカードでも、公式ホームページに“こんな人におすすめ”と書いてあるので、審査難易度の判断基準にするといいでしょう。

審査に通りやすくなる3つのコツ

クレジットカードの審査に通りやすくなるコツは、大別すると3つ。

  1. 自分の状況に合う難易度のクレジットカードを選ぶ
  2. 申し込み情報を正しく記載する
  3. キャッシング枠をゼロにする

審査の本質を理解するのが一番の近道だと思うので、細かいテクニック的なところには敢えて触れていません。

審査に通らないのはなぜ?落ちる3つの理由

クレジットカードの審査に落ちる理由は、大きく分けて3つです。

  1. 申し込み条件を満たしていない
  2. クレヒスが悪い
  3. 支払い能力が低いと判断される

どれも、“自分がお金を貸す立場だったら”と考えると、あたりまえのような事ばかりなので、のみこみやすいでしょう。

1.申し込み条件を満たしていない

申し込み条件をクリアする、というのは審査において大前提です。

例えば、「30歳以上が申し込み可」のカードに20代で申し込んでも、審査以前にキックアウトされてしまいます。

また、申込書の記入漏れや不備も気をつけたいところです。(最近はネット申し込みが主流なので、かなり減ってきているみたいですが。)

2.クレヒスが悪い

悪いクレヒスの代表格は「延滞」ですが、そのほかにもいろいろあります。

  • 初めてクレジットカードを申し込む(スーパーホワイト)
  • 短期間で複数枚のカードを発行した(申し込みブラック)
  • 他社からの借り入れやリボ残債が多い

30代で初めてクレジットカードを発行する、なんて人はクレヒスが真っさらの状態(スーパーホワイト)で、審査に通りづらいです。

また、一ヶ月以内に3枚以上申し込みをするのもやめたほうがいい(通称:申し込みブラック)でしょう。一般的には半年程度の期間を空けるのがいいと言われています。

ブラック入りはほぼ確実に落ちる
自己破産や任意整理をした場合、最低5年間は個人信用情報機関に保存されます。

いわゆるブラックリスト入りの状態で、ほぼ確実にクレジットカードの審査に落ちます。(ライフカードChやACマスターカードではブラック状態での審査通過事例あり)

3.支払い能力が低いと判断される

メインで見られるのは、「職業」や「年収」ですが、他の申込者情報も審査の判断材料です。

審査でマイナスに働くのはこんな感じですね。

  • 居住年数が短い
  • 勤続年数が少ない
  • 固定電話の回線がない
  • 年収が低い
  • 安定しない職業

兎にも角にも“支払い能力”が重要視されるので、それが低いと判断された場合は審査に落ちることがあります。

1.自分の状況に合う難易度のクレジットカードを選ぶ

審査に通過するためには、まずは自分の状況に合う難易度のカードに申し込むのが大事です。

例えば、主婦やアルバイトの方がいきなりプラチナカードを申し込んでも、まず審査に落ちてしまいますよね。

逆に、職業や年収、属性に見合ったカードでは、審査通過の可能性がグンとアップするはずです。(先述した審査難易度一覧も参考になるはず。)

審査で選ぶクレジットカードは4段構え

審査に通るように…という主軸でクレジットカードを選ぶ場合、以下のような4段階で考えるのがおすすめ。

  1. 自分が欲しいクレジットカード
  2. 審査が甘いと言われる定番クレジットカード(楽天カード等)
  3. 収入があるならアメックスカード(独自の審査基準)
  4. ライフカード(有料)もしくはACマスターカード(ブラックでも通過事例あり)

まずは、欲しいクレジットカードを申し込み、それがダメなら審査が厳しくないカード、そして独自の審査基準を持つカードを検討するのがいいでしょう。

たとえばライフカード(有料)・ACマスターカード・ANAアメックスのようなカードですね。

ステータスカードが欲しいなら、まずは一般カードから

ゴールドカードやプラチナカードが欲しい人は、よっぽど年収がない限り、一般カードから申し込むのがまるいです。

確かにゴールドカードの審査は、以前に比べてだいぶ基準が下がりましたが、年収が低いとやはり厳しい状況。

まずは一般カードで利用実績(社内クレヒス)をきちんとつみ、カード会社に優良顧客と見なされるようにするのが、手っ取り早いですよ。

2.申し込み情報を正しく記載する

クレジットカードの審査にパスしたいがために、こう考える人もいるかもしれません。

  • 実際より高い年収を申告しよう
  • 無職だけど会社勤めということにしよう
  • 借入額を少なくして申告しよう

しかし、こういったデタラメ(分不相応)な年収や虚偽の申告は、バレる可能性が高いです。

虚偽の申告はすぐにバレる

年収の水増しをしても職業からすぐに推測されますし、職場を捏造しても“在籍確認”の電話ですぐにバレてしまいます。

借入額も個人信用情報機関に登録されているので、事実と乖離している申告をすれば、大幅に信用ダウンに繋がります。

相手は審査のプロ、嘘はすぐ見破られます

虚偽申込みは審査落ちになるので、事実を申告しましょう。

調べればわかることを自己申告させているのは、入会希望者の性格を見るためなので、くれぐれも信用を失わないように!

3.キャッシング枠をゼロにする

キャッシング枠をゼロにすると、お金に困っているというイメージを払拭でき、審査に通りやすくなる、という噂があります。

しかし、これは正確にいうと間違いで、審査の不承認が承認に覆ることはないです。(元カード審査担当者の証言アリ)

ただ、審査の早期化という観点では有利にはたらきます。

急ぎの時は有効

というのも、キャッシング枠をつけると、貸金契約に関わる書面のやり取りが必要で、通常よりもも3営業日以上カード発送までに余計な時間がかかってしまうからです。

来週から旅行にいく、などとにかく急ぎの時は、キャッシング枠をゼロにして申し込むと、スムーズに審査を終わらせることができますよ。

クレジットカードの審査に関するよくある質問

クレジットカードの審査に関するよくある質問をQ&A形式で回答します。

  • 審査なし!そんなクレジットカードはないの?
  • 学生やフリーター、専業主婦は通りづらい?
  • リボ払いを選択すると審査に通りやすくなるって本当?
  • 入会キャンペーン中は審査に通りやすいって本当?
  • 国際ブランド(VISAやJCB)で審査難易度は変わるの?
  • 審査期間(時間)はどのくらい?
  • 審査時に職場や自宅に電話がかかってくることはあるの?
  • 更新時には再度審査があるの?

元クレジットカード会社の入会審査関係者の方にも協力していただいているので、より正確な最新情報をお伝えできていることでしょう。

Q.審査なし!そんなクレジットカードはないの?

何度もクレジットカード審査に落ちると諦めたくなるものですよね。

審査なしで発行できるクレジットカードってないの?と思う人も多いですが、どのカード会社は立て替え払いをするので「信用」が必要。つまり審査なしで持てるクレジットカードはありません。

審査がなく「カード決済」ができるのは、即時払いや前払いの次のカード。

例外的に、リアルカードも発行できるプリペイドカードアプリ「バンドルカード」のような“後払い(月2万円まで)”ができるプリペイドカードも。

配偶者や親の「家族カード」なら審査なし

あとは配偶者や親に承諾を得て「家族カード」を発行してもらう方法もあります。

家族カードの審査や利用は「本カード会員」に属するため、原則的に家族会員への審査はありません。

Q.学生やフリーター、専業主婦は通りづらい?

確かに、主婦や学生・フリーターの方は信用度が低いので、ゴールドカードやプラチナカードは難しいでしょう。

ただ、一般カードなら取得できるカードもかなり多いです。

学生

実は学生はかなり審査に通りやすいです。

後ろ盾に親がいるので、返済能力が高いと見なされるからですね。

カード会社としても確保しておきたい層なので、申し込み条件さえクリアしていれば(学生カードなど)バイトをしていなくても問題なく発行できる。

フリーター(アルバイト)

年収が低く、安定した収入があるとは言い難いフリーターの方は、どうしても正社員に比べるとクレジットカードの審査に通りづらいのが現実。

しかし、生き方としてフリーターを選択する人も多い現代。この層を突っぱねてしまっては、カード会社としても商売が成り立ちません。

そのためか最近では「フリーターでも審査に通った!」、というカードもかなり多くなってきています。

専業主婦

専業主婦(主夫)の方は、本人年収がゼロ(パートをしていない場合)でも申し込めるカードはかなり多いです。

カードの申し込みフォームには世帯年収を入力する欄があり、配偶者に安定した収入があれば主婦の方でも支払い能力が高いと判断されます。

無職は難しい
無職の方は、クレジットカードの審査に通過できる見込みがあるケースとないケースがあります。

見込みあり見込みなし
家賃収入、株の配当がある
大きな資産、預金残高がある
年金を受給している
配偶者など世帯年収が高い
etc
左記以外で
独身で扶養にも入っていない
収入が全くないetc

見込みがないケースで働ける場合は、まずはアルバイトでもいいので働くのがクレジットカード審査通過の近道と言えるでしょう。

Q.リボ払いを選択すると審査に通りやすくなるって本当?

リボ払いを選択しても、審査に有利にはたらくことはありません

リボ払いは金利収入があるので、カード会社にとって収益性が高く、審査に通りやすくなるという噂がありますが、これは完全に嘘。

元カード会社の審査担当者の方によると、「あくまでも“当人に与信が可能か”という目線で審査は行われているので、収益性が高そうな申込者を優遇するようなことはしていません。」とのことでした。

Q.入会キャンペーン中は審査に通りやすいって本当?

キャンペーン中でも、審査が甘くなることはありません。

こちらも、元審査担当者の方によると「あくまで通常どおり審査を行ないます。」とのこと。

入会キャンペーン期間中は、申込者が殺到し審査に時間がかかるケースもありますが、ポイントは多くもらえるので急ぎでないなら狙いましょう

Q.国際ブランド(VISAやJCB)で審査難易度は変わるの?

基本的に国際ブランドによって審査難易度が変わることはありません。

例えば、楽天カードでVISAにしようがJCBにしようが、審査は全く同じです。

ただしANAカードのように、国際ブランドによって発行会社が異なる場合は、審査難易度にも差が生まれてきます。(ほとんど変わりませんが)

  • ANAカード(VISA・Mastercard)→三井住友発行
  • ANAカード(JCB)→JCB発行
  • ANAカード(AMEX)→アメックス発行

Q.審査期間(時間)はどのくらい?

クレジットカード1枚1枚で、審査期間は当然違ってきます

早い時は2分、最長1週間以上かかることもあります。

しかもこれはあくまで、審査終了までにかかる時間で、手元に届くまではさらに数日のラグがあり、1〜2週間はみたほうがいいでしょう。

急ぎでカードが必要なら

急ぎでクレジットカードが必要なら、即日発行できるカードがおすすめ

人気どころで言えば、楽天カードやヤフーカードもなかなか早いです。

ゴールドカードが今すぐ欲しいなら、以下の記事も参考になるでしょう。

Q.審査時に職場や自宅に電話がかかってくることはあるの?

クレジットカードの審査で、かかってくる可能性がある電話には2種類あります。

  1. 在籍確認:勤務先確認のために職場にかかってくる
  2. 本人確認:本人にかかってくる

ただ最近では、どちらもほとんどのカードでかかってきません。(ACマスターカードはある)

例え在籍確認があっても、自分で出る必要はなく、同僚に「カード会社から電話があるかも」という旨を伝えておけばスムーズに終わるでしょう。

Q.更新時には再び審査されるの?

3ヶ月に1回は、利用残高が基準額を超えた人は1ヶ月に1回、は途上与信審査が行われるみたいです。(発行後に行われる審査)

そして、更新時にも審査が行われるので、利用状況が芳しくない場合は、そのタイミングで発行をストップされることも。

  • 長い間カードを一回も使っていない
  • 繰り返し料金延滞をした

メインで利用しないカードも所有し続けたいなら、年に1回くらいは使ってあげたほうがいいですよ。

まとめ

いかがでしたか?今回はクレジットカードの審査難易度についてランキング形式でまとめてみました。

今回紹介したのはあくまで基準なので、実際に発行できるかどうかは人によってかなり異なってくるでしょう。

カードを申し込む際の何かの目安として役立てば幸いです。

クレマイが独自に行なったクレジットカードの人気・満足度ランキングと併せて参考にしてみてください。

またインビテーション制のブラックカードやプラチナカードはこの記事からは除外しているので、ハイステータスカードを知りたい方は以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたいおすすめ記事