楽天カードの審査は甘いってホント?難易度や通りやすくなる8つのコツなど完全ガイド

シェアしてあとで読む
クレジットカードマイスター編集部
クレジットカードマイスター編集部

365日クレジットカードやキャッシュレスを研究している専門チーム。記事企画&執筆~サイトの開発も社内で行なっています。よかったら各種SNSもフォローしてください。

日本で圧倒的な人気を誇る楽天カード

主婦や学生でも発行可能と万人が持ちやすいカードです。

その敷居の低さが普及に一役買ったとも推測できますね。

この記事では楽天カードの審査について以下の内容を解説します。

  • 楽天カードの審査基準
  • どのような職業で発行可能か?
  • 審査に通りづらいのはどんな人か?
  • 審査に通りやすくなる8つのコツ
  • 審査に落ちた場合の対処法

楽天カードの発行を検討している人は必読ですよ!

気になるトピックをタップ!

「楽天カード×審査」の人気コラム

楽天カードの審査基準

まずは楽天カードの審査基準について解説します。

申し込みの前にあなたが審査に通過できそうかどうかを確かめておきましょう。

楽天カードの審査難易度はかなり低め

クレマイ編集部の見解では楽天カードの審査難易度はG〜AAのうち下から2番目のF。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト
無職

過去に長期延滞・債務整理などの金融事故を起こし、ブラックリスト入りしている人は発行が困難です。

しかし、フリーランスや主婦・学生・アルバイトの方でも発行可能とかなり審査難易度は低いと考えられます。

審査難易度が低い流通系カード

楽天カードの審査難易度は他のクレジットカードと比較するとかなり優しめ。

その理由はクレジットカードの審査難易度がその発行会社がどのような系統かで粗方決まることにあります。

審査難易度が高い順から以下の通り。

外資系>銀行系>鉄道系・交通系>信販系>流通系>消費者金融系

楽天カードは消費者金融系についで審査難易度が優しい流通系。

その中でも、楽天市場などの巨大なサービスやプラットフォームを持っているため、購買データ等を通して独自の審査が行えます。

楽天カード自体を浸透させて経済圏をより強固に確立させる戦略も垣間見え、審査の敷居も下げていることにも頷けますね。

MEMO
ちなみに楽天カードの家族カードは審査なしでも発行可能。楽天カードを新規で発行するか家族カードを発行するか悩んでいる人は以下の記事を読んでみてください。

楽天カードの審査に通過するための2つの最低基準

そもそも以下の2つの基準を満たしていないと年収や職業、貯金額などに関わらず必ず楽天カードの審査に落ちます。

1.楽天カードの申し込み条件を満たしている

楽天カード公式が発表している申し込み条件は以下の通り。

カードのお申し込みは18歳以上の方が対象となります。(高校生を除く)

当たり前のことではありますが18歳未満の方はそもそもの申し込み対象外。審査以前の段階で弾かれることになります。

ただ、申し込み条件は上記のように年齢に関することのみで、ほとんどの方が「申し込み」自体はできます。(審査に通過するかは別ですが。)

MEMO
日本で発行されているクレジットカードでは基本的に高校生以下には発行をしていないので、楽天カードは申し込み条件は必要最低限といえるでしょう。
高校生の方は15歳以上から申し込み可能な楽天銀行デビットカードを持つと良いですよ。

2.ブラックリスト入りしていない

以下のようにお金の返済や支払いが遅延した場合、金融事故として個人情報機関に登録されます。(ブラックリスト入り)

  • 長期延滞
  • 債務整理
  • 強制解約
  • 代位弁済
  • 債権回収

MEMO
見落としがちなケースですが以下のような場合も金融事故です。

  • 携帯を分割払いにで購入し延滞してしまった場合
  • 奨学金の返済3ヶ月以上延滞してしまった場合

楽天カードは審査の際には個人信用情報機関(CIC・JICC)に問い合わせをして、あなたがカード所有に相応しいか見極めます。

CIC・JICCには5年間事故情報(延滞・債務整理)が残るので、金融事故を起こしてから5年以内の方は楽天カードを発行不可です

ブラックリストに載らない条件
様々なブラックリスト入りの条件を見てきましたが、
・電気やガスなどの延滞
・配偶者や家族がブラックリスト
などは本人の金融情報ではなく判断材料にならないためブラックリスト入りの原因にはなりません。

楽天カードを発行できるのはどんな職業?

楽天カードは正社員の方はもちろん、審査に通りづらい方にも幅広く発行をしているカードです。

主婦や学生はもちろんのこと、個人事業主やフリーランス、年金受給者でも発行可能です。

パートやアルバイトでもOK

クレジットカード会社の審査では以下のような3Cがチェックされると言われています。

Capacity(返済能力)
クレジットカードの審査時に一番重視されるCapacity(返済能力)。高収入、安定した職業に就いている人は高評価を受ける。学生や主婦なども家族の収入があるため返済能力が高いと判断される。
Character(性格)
申込者がお金に関して几帳面であるかを見極める。今まで金融事故などを起こしていない人は大丈夫であろう。返済遅延はかなりの低評価を受ける。
Capital(資産)
職を失うなど万が一のケースに備えて重視される。ただ、記二つのCapacityとCharacterほどは重要視されない。

多くのクレジットカードではCapacity(返済能力)に直結する年収が重要視される傾向に。

ただ、楽天カードではパートやアルバイトの方でも年収が100万円くらいあれば十分審査に通過可能です。

学生や主婦でもOK

また、専業主婦や学生のようにたとえ本人に年収がない方でも夫や親など家族の返済能力を重要視してくれるため、審査に通過する可能性はかなり高いです。

専業主婦
世帯年収では夫の年収と合算した数字を記入可能。そのため夫が定職についておりある程度の年収があれば専業主婦の方も安定した収入があるとみなされる。
学生
世帯年収では親の年収と合算した数字を記入可能。学生には親という大きな後ろ盾があり返済能力が高いとみなされるため、むしろ個人事業主の方よりも審査に通りやすい傾向がある。
年金受給者
年金は支給者が国家ということもあり、立派な「安定した継続収入」とみなされる。

実際に公式サイトのQ&Aにも以下のようなものが。

主婦/パート/アルバイトの場合でもカードを作れるの?
高校生を除く18歳以上の方であればどなたでもお申し込みいただけます!
※審査の結果ご希望に添えかねる場合もございます。あらかじめご了承ください。

わざわざこの質問を取り上げているということは「主婦/パート/アルバイト」の方にも発行してほしいという楽天側の考えが伺えますね。

審査落ちの可能性はかなり低い
確かに注意書きにある通り審査に落ちてしまう人も一定層います。しかしこれは過去に長期延滞や債務整理を下など、いわゆるクレヒスが悪い人だけ。
多くの人には無縁な話なので安心して申し込みましょう

一般的に審査に通りづらいとされる職業でもOK

一般的にクレジットカードの審査に通りづらいと言われているような職業の方でも、楽天カードは発行してくれる可能性がかなり高いです。

  • 60歳以上年金受給者でもOK
  • 株やFXなどの投資の収入でもOK
  • 収入が不安定なトレーダーの方でもOK
  • 個人事業主やフリーランスの方でもOK
  • 水商売の方でもOK

審査ではとにかく支払い能力があるかどうかが重要視されるからですね。

職業を問わず継続した収入があることを楽天側に提示さえできれば、取得は難しくないでしょう。

無職で収入がない場合は厳しい

いわゆる「無職」の方でも、支払い能力がある(世帯年収が多い、家賃収入があるなど)と判断してもらえれば発行してもらえる可能性は高いです。

しかし、収入が全くない方は少し厳しい傾向にあるみたいですね。

無職の人の楽天カード審査通過見込み

無職の方で楽天カードを発行したい方は以下の記事を参考にして見てください。

楽天カードの審査に通りづらいのはどんな人?

門戸を広く開放している楽天カード。

そんなカードの審査に通りづらいのはどのような人なのでしょうか?

審査の仕組みから紐解いていきましょう。

スコアリングの点数が低い人=審査に落ちやすい人

楽天カードでは以下のように2段階で審査がされます。

  1. 機会審査
  2. 人の手による審査

まず楽天カードの審査ではあなたが入力した職業や収入などの「申込者情報」や個人信用情報が機械によってスコアリング(点数化)されます。

その後スコアリングの点数が基準値に近い人は人による審査に切り替わり、審査に落ちる可能性が高まります。

つまり「スコアリングの点数が低い人=審査に落ちやすい人」というわけです。

MEMO
例えばスコアリングでは無職よりも正社員のほうが、年収0よりも年収500万円のほうが当然高い点数がつけられます。
無職で無収入の方が審査に通りづらいこともスコアリングの仕組みを理解した今、納得がいきますね。

クレヒスが悪い人はスコアリングが低い

楽天カードでは申込者情報よりも、個人信用情報のほうがスコアリングに影響を大きく与えるようです。

現在正社員でもクレヒスが悪い人は審査に落ちる。逆に主婦の方でもクレヒスに問題がなければ審査にまず通る。という口コミからもクレヒスの重要性が高いのは確かなようですね。

クレヒスが悪い人の特徴は以下の3種類。

  1. ブラックリスト明けの人(スーパーホワイト)
  2. 多重申し込み(申し込みブラック)
  3. 他社からの借入やリボの残債が多い


これらのいずれかに該当していると審査に落ちやすいので、確認しておきましょう。

ブラックリスト明けの人(スーパーホワイト)

金融事故から5〜10年経ってブラック状態が終わった人の個人信用情報には支払い履歴などが一切乗っていない「スーパーホワイト」の状態になります。(喪明けとも言うそうです。)

この「スーパーホワイト」ではカード会社側も信用できるかの判断材料がないため、審査に通りにくいのが現状です。

ただ、楽天カードでは基本的にスーパーホワイトの方でも審査に通る様子。

喪明けで他のクレジットカードの審査に落ちた人でもほとんどの人が発行できているようです。

まずはゴールドカードやプラチナカードを申し込む前に楽天カードのように一般カードでしっかりクレヒスを積むようにしましょう。

30代で初めてカードを作る人も注意
30代で初めてクレジットカードを発行する人はスーパーホワイト状態であるため審査に通りづらいです。
金融事故を起こした人なのではないかと疑われてしまうからですね。ただ、楽天カードは多くの人が審査に通っているので安心して申込めますね。

多重申し込み(申し込みブラック)をした人

クレジットカードやカードローンを短期間で複数枚発行した人は審査に通りづらくなります。(申込ブラック)

一定期間に複数のカードを申し込む=お金に困っている=返済できないかも…と見なされるためです。

クレジットカードの現金化をされて支払いを踏み倒されたらカード会社はたまったもんじゃないですもんね。

申し込みブラックは1ヶ月に3枚ほど申し込んだ場合になりやすいと言われているので、直近で他のカードを申し込んだ人は新たに楽天カード申し込むのは控えましょう。

他社からの借入やリボの残債が多い

消費者金融やクレジットカードのキャッシングで年収の3分の1以上の借り入れがあると、総量規制でひっかかり審査に通ることが難しくなってきます。

同様にリボ払い残高(リボ残債)が多い人も注意が必要。

限度額いっぱいまでリボ払いを使っている人(リボ天)は発行が厳しいです。

また借り入れ件数も重要で、3~5社以上あると審査は厳しくなると言われています。

MEMO
住宅ローンや車のローンはクレジットカードの審査には影響しませんが、車のローンで信販会社が入るものは影響することには注意が必要です。

楽天カードの社内ブラックに登録されている人

クレジットカード会社が参考にするのはなにも個人信用情報機関の情報だけではありません。

社内にある個人情報(顧客情報)も見るため、以前に楽天カードで問題を起こした人は社内のブラックリストに登録されているため審査にかなり通りづらいのです。

たとえば以下のような人ですね。

  • 債務整理時に楽天カードの利用代金を踏み倒した
  • 楽天カードの現金化が発覚して強制解約になった人
  • 楽天カードの利用額を長期延滞・長期滞納して強制解約された人
  • 楽天カードとトラブルを起こし強制解約された人

社内ブラックの情報は個人信用情報機関の情報と異なり、永久に消えることはありません。

そのため何らかの理由で楽天カードを強制解約された人は再度申し込みをしても審査落ちする可能性は非常に高いでしょう。

MEMO
楽天銀行や楽天市場、楽天トラベルなどの利用状況も楽天の顧客情報に残っているはず。
つまりクレジットカード以外の楽天系サービスで問題を起こしていた場合にも発行は難しくなると予想されます。

楽天カードの審査に通りやすくなるの8つのコツ

楽天カードの審査に通るか不安…。

 という人に是非実施してもらいたいコツを8つまとめました。

下記に紹介する内容をしっかりと理解してから申し込みましょう。

  1. 楽天PointClubのランクを上げてから申し込む
  2. 自動リボ払いを希望する
  3. 世帯年収をしっかり書く
  4. キャシング枠を希望しない
  5. 利用目的を普段のお買い物
  6. 固定電話の番号も入力する
  7. 免許証の情報を入力する
  8. 入力が「必須」の項目だけでなく「任意」の箇所も入力する

ただしこれらはあくまで「コツ」。審査に通ることを保証するものではありません。

しかしこれまで実際に審査に通過人の声を集約したものなので十分に実践してみる価値がありますよ!

コツ1.楽天PointClubのランクを上げてから申し込む

楽天ポイントクラブでは直近6ヶ月のポイント獲得回数・獲得数に応じて変化する会員ランク制度を採用。

獲得ポイント数(過去6ヶ月)ポイント獲得回数(過去6ヶ月)
レギュラーランク200ポイント2回
シルバーランク700ポイント7回
プラチナランク2,000ポイント15回
ダイヤモンド4,000ポイント30回

一説によると楽天市場や楽天トラベルなどを利用して会員ランクを上げてからカードの申し込みをすると審査に通りやすいとされます。

確かに楽天サービスに大金を費やしている立派な証拠ですものね。

自社の優良顧客にはさらなる囲い込みのためにカードを発行する可能性が高まるかもという理論です。

本当に審査にでプラス評価になるの?

これは何とも言えません。

確かに、楽天カード株式会社と楽天株式会社は別会社。審査時にそこで情報共有があるかは楽天内部の人にしかわかりませんものね。

ただ楽天ではどのサービスを利用してもポイントは楽天PointClubに集約。つまり、この会員ランクは楽天カード株式会社にも当然共有されているわけです。

そのためクレマイ編集部では会員ランクを上げるのは審査でプラス評価になると踏んでいます。

コツ2.自動リボ払いを希望する

これまたあくまで仮説ですが、申し込み時に「自動リボ払い」をチョイスするのも審査を有利にする可能性が。

理由は至って単純。リボ払いでは手数料が発生するため、楽天カードの利益につながるからです。

裏目に出ることもある?

ただ裏目に出るケースもあります。

それは他のカード会社でも多額のリボ払いを行なっている場合。

楽天カードでもリボを希望すると「お金に困っているんだ…。リボでキャッシュを回すのが目的だな!」とマイナスに捉えられ、審査に落とされることも予想されます。

カード会社が何よりも恐れているのは利用金額の踏み倒しですからね。

MEMO
リボ払いは毎月の負担が軽い分金利が高く、気づいたら手数料を支払うのに手いっぱいの「リボ地獄」に陥りがち。
また、せっかくポイントを貯めていても手数料で相殺されてしまっては元も子もないのでカード手元に届いたら早めに解除しましょう。会員サイト楽天e-NAVIから簡単に行えますよ。
兎にも角にも「わたしはお金に困っていませんよ」という心象をいかに与えられるかがミソとなります。(抽象的で申し訳ないですが、これが真理でしょう。)

コツ3.世帯年収をしっかり書く

楽天カードの申し込み時にはあなたご自身の年収のみならず、配偶者や親、兄弟などの世帯年収を入力することができます

夫の年収500万円
妻の年収200万円
世帯年収700万円

審査で重要視される支払い能力の面をカバーできるため、無職の方に有効な手段だと言えますね。

例えば起業までの準備期間で無職状態という方でも、家族に支援をしもらっている場合は世帯年収として親や兄弟の年収と合算した額を記載することができますよ。

コツ4.キャシング枠を希望しない

楽天カードでは現金を借入する「キャッシング枠」をつけることができます。

しかし審査に不安がある人はキャッシング枠は「希望しない」を選択しましょう

楽天カード申し込みフォームキャッシング枠を希望しない

「お金に困っている」というマイナスイメージを払拭でき、審査に通過する可能性がグンと高くなりますよ。

コツ5.利用目的を普段のお買い物にする

クレジットカードの申し込み時には必ず、利用目的が確認されます。

項目は通常のショッピング、事業決済費、借入(キャッシング)の3つが主で、通常のショッピングを選択するのが無難です。

事業決済や借入をした場合は本人確認や詳しい内容を電話で聞かれることがあり、審査時間を遅らせる原因ともなります。

楽天カードでは以下の2項目から選択可能。

  1. 普段のお買い物等に利用
  2. 現金のお借り入れなどに利用

普段のお買い物等に利用のチェックボックスをクリックしておけば問題ありません。

楽天カード申し込みフォーム利用目的

コツ6.固定電話の番号も入力する

固定電話の設置する際には「氏名や住所」の登録が必要であり、きちんと電話連絡が取れる証明となるので審査に通りやすくなる傾向があります。

携帯電話番号のみならず、固定電話の番号も積極的に入力するようにしましょう

固定電話がなくて不利になるのはひと昔前の話

従来は固定電話を設置するためには「電話加入権」といって設置するために数万円の費用がかかりました。

「電話加入権」には個人情報の登録が必要で、質屋に入れることも可能な財産として認められているほどだったため固定電話があるとクレジットカードの審査に有利という現実がありました。

しかしこれは1980年代~1990年代の話。

現在はスマホを一人一台持つ時代。上京してきて一人暮らしをしている方ではむしろ固定電話を所有している人の方が少ないです。(2018年現在固定電話を設置している20代は約5%)

そのため現在のクレジットカードの審査では固定電話の番号がなくても不利になることは全くありません

固定電話の番号を入力すると楽天カードの審査に通りやすくなるかもよ、くらいで捉えていただければ幸いです。

コツ7.免許証の情報を入力する

免許証がある場合はその情報を積極的に入力するようにしましょう。

楽天カード申し込みフォーム運転免許証

というのも、免許証は以下のような特徴があるため信用を作り出す1つの材料となりうると言われているからです。

  • 名前・住所を簡単に変更できない
  • 免許証の偽造は難しい
  • 全国統一規格であるため申込者の情報が明確

しかしあくまで免許証は手続きがスムーズになり好印象を与える1つの手段。

審査に有利になるかは断言できないので、免許証がない場合でも落ちやすくなることはないので心配はいりません

コツ8.入力が「必須」の項目だけでなく「任意」の箇所も入力する

楽天カードの申し込み時に入力する個人情報には「任意」の箇所もあります。

先述した固定電話の欄を始め預貯金額の欄も「任意」ですが、こういった細かい情報もスコアリングのプラス要素になってくると考えられるため入力するに越したことはありません。

注意点:嘘は絶対に書かないこと

楽天カードの審査をパスしたいがために、こう考える人もいるかもしれません。

  • 「審査に落ちそうだから実際より高い年収を申告しよう」
  • 「無職だけど会社に勤務していることにしよう」
  • 「他社からの借入額が多いけど少なくして申告しよう」

年収の水増しや勤務先の虚偽記載はバレる?

嘘の年収を申告してもバレないだろう…と思うかもしれませんが、勤務先情報だけでもある程度の年収が分かってしまいます。

楽天カードの審査では在籍確認が行われないケースが多いものの、可能性はゼロではないでしょう。もし在籍確認の電話が入ると勤務していないことがバレてしまいます。

他社からの借入額もすぐにわかる

他社の借入額は個人信用情報機関に登録されているため、審査の際に分かります。明らかに嘘だと分かる申告は虚偽申込みとなり、大幅に信用がダウンしてしまいます。

審査はくれぐれも虚偽なく正直に!

なぜ調べれば分かるのに入会希望者に申告させるのか、それはCharacter(入会希望者の性格)を見るためです。

虚偽申込みは審査落ちの原因となるため本当のことを申告しましょう。パソコンに慣れていない方はキーボードの入力ミスや誤変換にも注意しましょう。

多少のミスなら虚偽申込みにならないものの、審査に余計な時間がかかってしまいます。

クレジットカードの申し込みは正直に。これは鉄則です。楽天カードは申込者に求める基準が高い方ではないので、無駄な水増しなどせずに丁寧に申し込みましょう。

楽天カードの審査に落ちた場合の対処法

楽天カードの審査に落ちてしまった場合の対処法のフローを紹介します。

まずは落ちた原因を考える

審査に落ちてしまった場合の原因は主に以下の7つなので、自分がどれに該当するか考えてみましょう。

  1. そもそもの申込書の不備
  2. 申し込み要件を満たしていない
  3. 高ランクのカードを狙いすぎた
  4. 自分の属性が審査基準を満たしていない
  5. 信用情報に傷が付いている
  6. 申し込みブラックの状態
  7. 借り入れ金額が大きい

CICやJICCに開示請求も一つの手段

また、理由に該当するものがなければブラック状態であることを疑った方が良いです。

楽天カードが加盟している個人信用情報機関はCICとJICCの2つ。

オンラインや郵送窓口で情報開示をすることができるので一度確認しておきましょう。

個人信用情報機関オンライン(PC・スマートフォン)郵送窓口
CIC1,000円1,000円500円
JICC1,000円1,000円500円
JBA×1,000円×

クレジットカード会社が参照にする信用機関は基本CICなので、とりあえずはCICに情報開示請求を行えば間違いはないでしょう。

次の審査で気を付けたいポイント

審査落ちの原因を把握できたからといって、すぐに再度申し込みをしても審査に通過する可能性は非常に低いです。

次回の申し込みの際に気をつけるポイントを把握しておきましょう。

次回の申し込みまでは半年は空けたい

クレジットやローンの審査に落ちると申込情報だけが残るため、実質審査落ちの証拠が残ることになります。

ただし永久に残り続ける訳ではなく、基本的には最低6か月保管されるとその後は削除されます。

つまり、次回のクレジットカード申し込みは6か月過ぎるのを待ってからにしましょう。

審査に通りやすいカードに申し込む

クレジットカードの審査に落ちる原因は大体はクレヒスにあります。

そこで、審査難易度が低めの一般カードや、独自の審査基準を設けているクレジットカード(ACマスターカードライフカードchなど)を発行して、しっかりとした利用実績を積み立てるようにしましょう。

アコムのACマスターカードってどんなクレジットカード?審査やデメリットなど完全ガイドACマスターカード

審査に自信がない人でも可能性がある独自審査。最短30分の審査で土日でも即日発行できる唯一のカード。

公式:https://www.acom.co.jp
ライフカードCh(有料)はブラック状態でも審査に通るって本当?審査基準やメリット・デメリットなど完全ガイドライフカードCh(有料)

独自の審査基準で一人ひとり個別に審査!クレヒスに問題があっても発行できる可能性あり。

公式:http://www.lifecard.co.jp

楽天カードは再申し込みでも審査に通る可能性あり

楽天カードは例え一度審査に落ちたとしても、その原因をしっかりと潰せば再度申し込んだ際に審査に通る可能性は十分にあります

例えば以下のような手段を用いてクレヒスを積むのはかなり有効な手段でしょう。

  • 携帯電話を割賦払いで購入する
  • ACマスターカードを発行する
  • 少額のカードローンを組む

しかし、以前に楽天カードを強制解約になったことがあるなど、社内のブラックリストに掲載されている場合は何度再申し込みをしても審査に落ちてしまうことでしょう。

審査がないカードに申し込むのも一つの手

ブラックリスト入りしている状態ではクレジットカードを発行することはできませんが、以下のカードは持つことができます。

  1. 家族カード
  2. プリペイドカード
  3. デビットカード

家族カード
本カードの追加カードとして親子、配偶者間で発行できる。本カード並みのサービスや保険を安価な年会費で享受可能。引き落とし口座が一つであるため、家計の管理が楽になる。
プリペイドカード
利用者が事前に前払い(チャージ)することで残高がゼロになるまで支払いに使用できるカード。15歳以上から作れるものが多く、審査もないため所有できる人の幅は広め。国際ブランド付きのカードではクレジットカードと同様に決済できる。
デビットカード
銀行が発行をしており、決済をするたびに銀行口座から自動的に引き落とされるカード。15歳以上から作れるものが多く、審査もないため所有できる人の幅は広め。国際ブランド付きのデビットカードではクレジットカードと同様に決済できる

ただし、これらの利用実績は個人信用情報機関に登録されずクレヒスを積み立てることができないので、ブラック状態が終わったら自分自身でクレジットカードを発行することをおすすめします。

楽天カードの審査に関するよくある質問をQ&A形式で回答

楽天カードの審査に関するよくある質問をQ&A形式で回答していきます。

実際に発行する前に疑問点を潰しておきましょう。

楽天カードの審査時間はどれくらい?

先述しましたが楽天カードの審査はまず申し込み情報をもとに機会審査にかけられます。

スコアリングの点数が基準を優にクリアしていれば機械審査だけとなり最短即日で審査結果が出ることに。

早い人では最短数10分。だいたいのケースでは5,6時間で終わります

一方、点数が基準値に近い人は人力による審査に切り替わるため、審査時間が長引きます。

ただ、どんなに長くても1週間以内。多くの人は長くても2,3日で審査が終わるはずです。

  • スコアリング高得点→即審査通過
  • スコアリング微妙→審査に時間がかかる傾向
  • スコアリング低得点→即審査落ち

実際は4,5日もあれば審査が終わる?
「約1週間でお届け」と公式サイトに明記されています。審査完了から自宅に届くまでの郵送手続き、郵送時間には2,3日はかかるはずなので、「約1週間でお届け」するためには4〜5日で審査が終わると推測できます。

平日の昼間に申し込むとスムーズ

審査に申込むベストなタイミングは「平日の営業終了時間の数時間前」。

楽天カードの営業時間は9:30〜17:30なのでお昼の12時くらいまでに申し込みをすればまずその日のうちに審査が終わるでしょう。

一方、土日祝や深夜での申し込みは営業時間外となるため審査完了までに数日のタイムラグが生じる可能性があります(詳しくは後述します。)

楽天カードの審査時間については以下の記事で詳しくまとめているので、疑問点が残っている人は読んでみましょう。

実際に申し込んだ
申込をしたのが午前11時。
発行手続き終了のメールが来たのが17時。
なんと発送手続きがされるまでに審査なども含めてたったの6時間しかかかりませんでした。

楽天カードの審査状況・結果はどうやって確認するの?

申込後に確認メールが届き、そこに貼ってあるURLから発行状況をみることができます。

https://apply.card.rakuten.co.jp/status/input.xhtml

  1. カード申込受付ID
  2. 生年月日
  3. 電話番号(下4桁)

を入力するだけで後どのくらいでカードを持てるのかわかるのでこれは便利ですね。(ちなみに申込から一時間ほどで入会審査のステータスになりました。)

そして審査が完了しても「審査に合格しました!」という合格通知メール自体は届きません。

届くのは、「カード発行手続き完了のお知らせ」。実質的にはこれが審査通過のお知らせです。

発行手続き完了のお知らせ

勤め先に在籍確認の電話がかかってくることはあるの?

クレジットカードの審査では申し込み者情報に書かれた「勤務先」に本当にあなたが在籍しているかの確認電話を行う場合があります。(在籍確認)

ただ、楽天カードの審査では在籍確認が行われないケースがほとんど

例えば、学生の方が勤務先にアルバイトしている店を書いたとしてもまず在籍確認はありません。

  • 同僚に手間を取らせたくない
  • 楽天カードを発行したことを知られたくない

なんて人でも安心して申し込めますね。
 

在籍確認は人件費、電話代などコストがかかる、発行スピードが遅れるなどカード会社側からするとかなりの負担です。そのため「帝国データバンク」上にない会社など、勤務先が架空会社と疑われる場合にしか行わない傾向にあります。

新社会人の方は在籍確認される可能性も

「内定を持っており、次の4月から働き始める」という人は「学生」「会社員」どちらでも申し込み可能。

会社員として申し込む場合は実際に内定が出ているのかを確かめるために在籍確認があることも

そしてまだ正社員ではないために社員名簿に掲載されておらず、内定者情報と照らし合わせる必要があり時間がかかる可能性があります。

とりわけ大企業なんかは内定者全員の個人名を入社先の社員さんが把握しているとは考えにくいですものね。

MEMO
実際に翌4月に社会人になる方に「会社員」として申し込んでもらったのですが在籍確認はなく、当日中に審査が終わったみたいです。あくまで在籍確認があり時間がかかる可能性があるということだけ覚えてけばいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は楽天カードの審査について徹底的に解説しました。

楽天カードの審査基準は比較的甘めでパートやアルバイトでも発行可能。

また、主婦や学生など収入がない方でも世帯年収をしっかりと記入することで審査通過の可能性がかなり高いことがわかりましたね。

無職かつ無収入の方、クレヒスが悪い人以外は基本的に発行できるでしょう

楽天ペイ+楽天カードで驚異の5%還元キャンペーン中キャンペーン中!
2019/05/15~2019/7/1

楽天ペイ+楽天カードで驚異の5%還元キャンペーン中

QR決済のスマホアプリ「楽天ペイ」はローソンやファミマをはじめ、多くの店舗で瞬時にスマホ決済できて非常に便利ですよね。

2019年5月15日10:00~2019年7月1日9:59まで、楽天カードを設定した楽天ペイでの決済が通常1.5%→期間中5%(200円で7ポイント)の還元率に!

この機に一枚、楽天カードを持っておくのもいいかもしれませんね。

楽天カードを評価!
圧倒的人気の楽天カード。一体化されたEdy、あるいはApple PayやGoogle Payなどのスマホ決済でキャッシュレスデビューも◎。ざくざく貯まったポイントで買う商品を楽天市場で探すのはなんとも優雅な体験です。ステータス性はないものの実用性抜群なので、一枚持っておいて損はないカードと言えるでしょう。
このページのもくじ
    シェアしてあとで読む→