新機能「マイクレカ比較」リリース!

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】

効率よくポイントを貯めるならクレジットカード。日々の支払いをカード決済にするだけでも貯まりますが、「頻繁にAAAとBBBの店舗を利用するから還元率〇〇%のこの方法でCCCポイントを貯める」と明確な戦略を持って継続することで加速度的にポイントを貯めていくことも可能です。ポイントは主にクレジットカードのポイントと共通ポイントの二種類に分け、それぞれの相互関係などを理解しておくとより無駄なく貯めることができます。

ポイント高還元率のクレジットカードを選ぶときの3つの注意点

クレジットカードの一般的なポイント還元率は0.5%前後。1.0%以上は「高還元率」と言えるでしょう。しかし、ただ単に「通常の還元率が高い=ポイントが貯まりやすい」とは限りません。

還元率の高さにだけ目を奪われて発行せずに、以下の点に気を付けましょう。

1.特定の状況で高還元率になるカードも

特に流通系や通信系のクレジットカードに多い傾向がありますが、特定の店舗やサービス、日時など、定められた状況で還元率が数倍になるクレジットカードもたくさんあります。ポイントが効率よく貯まる高還元率クレジットカードを選ぶときには、以下の点にも注目してみましょう。

  • 通常還元率は高くなくても、利用頻度の高い店舗やサービスの利用で高くなるかどうか?
  • 年間利用額による還元率アップ、あるいは別途年会費を払うと還元率アップなどがあるか?
  • 電子マネーへのチャージなど、連携によって実質還元率が高くなる使い方はあるか?
2.実質的な還元率を考えるとどうなる?

高還元率のクレジットカードでも、貯めるポイントの種類によっては実質それほど高くなくなるケースもあります。代表的なのがANAやJALなどのマイルへの交換です。 高還元率のカードで効率よく貯めるには、「貯めるもの」と「交換レート」まで考えることが大切です。

  • 通常1.0%の高還元率でも、仮にマイルへの交換が1:2であれば実質還元率は0.5%になる。
  • 貯まったポイントの使い道や交換先、交換レートも考慮して選ぶことが大切。
  • 利用額に応じてボーナスポイントをもらえる場合は、その分も含めた計算をするとベスト。
3.代償となるデメリットはないか?

完璧なクレジットカードは存在しません。高還元率が強みのカードでも、その代わりとも言えるデメリットがある場合もあります。後々になって「失敗した…」とならないよう、予めチェックしておきましょう。

  • リボ払い専用クレジットカードは高還元率なことが多いが、他の支払い方法はできるか?
  • いくら高還元率でも、リボ払いを多用して手数料を払い続けたらあまり得ではない場合も。
  • 完璧なカードはないと心得た上で、自分の生活に馴染むよう賢く選んでいくことが大切。

ポイント高還元率のクレジットカードはコレだ!用途別のおすすめランキング[2018]

ポイントを効率よく貯める基本は、還元率のクレジットカードを選ぶこと。以下では、用途やシーン別に高還元率クレジットカードをランキング形式でご紹介します。(還元率順のランキングではなく、クレマイ編集部おすすめ順のランキングとなります)6つの四角をそれぞれクリックすると、その下のランキングが切り替わります。

  • 年会費無料で
    使い勝手◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング
  • Amazonなど
    ネット通販に◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング
  • コンビニでの
    買い物に◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング
  • 学生さんや
    20代の方に◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング
  • 電子マネーの
    チャージに◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング
  • リボ専用など、
    でも驚異的高還元率のおすすめクレジットカードランキング

年会費無料で使い勝手◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング

楽天カード

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.0%
最大還元率3.0%
貯まるポイント楽天スーパーポイント
通常でも1.0%、楽天市場での利用では3.0%以上にもなる高還元率クレジットカード。楽天Edyや専用アプリとの連携も良く、不動の人気。
くわしく見る

リクルートカード

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.2%
最大還元率3.2%
貯まるポイントリクルートポイント
年会費無料ながら国内外の旅行保険も付帯、通常時は1.2%でリクルート関連サービスなら最大3.2%を誇る高還元率クレジットカード。
くわしく見る

Yahoo!JAPANカード

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.0%
最大還元率3.0%
貯まるポイントTポイント
Tカード一体型クレジットカード。通常1.0%、Yahoo!ショッピングやLOHACOなどでは3%の超高還元率に。Tポイントの使いやすさも◎。
くわしく見る
おすすめコラム

Amazonなどネット通販に◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング

オリコカード THE POINT

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.0%
最大還元率2.0%
貯まるポイントオリコポイント
通常1.0%、入会後半年間は2.0%の高還元率の年会費無料カード。オリコモール経由でAmazonで2.0%、楽天では2.0%~最大16.5%にも。
くわしく見る

JCB CARD W

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.0%
最大還元率3.0%
貯まるポイントOki Dokiポイント
39歳以下限定、年会費無料の高還元率クレジットカード。通常1.0%、Amazonでは2.0%、スターバックスなど3.0%になる店舗もある。
くわしく見る

セゾンパール・アメックス

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率0.5%
最大還元率1.0%
貯まるポイント永久不滅ポイント
通常0.5%だが、海外での利用(Amazon.co.jp含む)は倍の1.0%に。アメックスブランドながら年一回使えば年会費無料で持ちやすい。
くわしく見る
おすすめコラム

コンビニでの買い物に◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング

dカード

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.0%
最大還元率2.0%
貯まるポイントdポイント
通常1.0%、ドコモユーザーには特におすすめの高還元率クレジットカード。ローソンでは2.0%のポイント還元+3.0%割引に。
くわしく見る

セブンカード・プラス

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率0.5%
最大還元率1.5%
貯まるポイントnanacoポイント
通常還元率は0.5%と平凡だが、セブンイレブンやイトーヨーカドー、デニーズなどの店舗では1.5%の高還元率でポイントが貯まる。
くわしく見る

ファミマTカード

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率0.5%
最大還元率2.5%
貯まるポイントTポイント
通常還元率0.5%、ファミリーマートでは常に1.0%。さらに毎週火曜と土曜はファミリーマートで2.5%のポイント還元率になる。
くわしく見る
おすすめコラム

学生や20代の方に◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング

三井住友VISAデビュープラスカード

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.0%
最大還元率2.5%
貯まるポイントワールドプレゼント
18~25歳限定の高還元率カード。通常1.0%、入会後3カ月間は2.5%。さらにポイントUPモール経由でAmazon利用で2~3倍なども。
くわしく見る

JCB CARD EXTAGE

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率0.5%
最大還元率1.5%
貯まるポイントOki Dokiポイント
18~29歳限定の年会費無料クレジットカード。通常還元率は0.5%だが、新規入会後3カ月は3倍、海外利用は常時2倍などが充実。
くわしく見る

学生専用ライフカード

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率0.5%
最大還元率1.5%
貯まるポイント永久不滅ポイント
18~25歳の学生限定クレジットカード。通常還元率は0.5%、初年度と毎年の誕生月は3倍、利用額によっては通常還元率が最大1.0倍に。
くわしく見る
おすすめコラム

電子マネーチャージに◎高還元率のおすすめクレジットカードランキング

リクルートカード

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.2%
最大還元率3.2%
貯まるポイントリクルートポイント
電子マネーチャージでのポイント付与に強く、nanacoや楽天Edy、モバイルSuicaとの連携で最大1.7~2.2%の還元率に。
くわしく見る

ビックカメラSuicaカード

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率0.5%
最大還元率1.5%
貯まるポイントビューサンクスポイント他
Suica搭載クレジットカード。通常0.5%だが、オートチャージで実質1.5%の高還元率。さらにビックカメラでは10%も。
くわしく見る

セブンカード・プラス

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率0.5%
最大還元率1.5%
貯まるポイントnanacoポイント
nanacoへのチャージで0.5%の還元率なので、実質1.5%。モバイルSuicaやICOCAへのチャージでもポイント付与対象に。
くわしく見る
おすすめコラム

リボ専用など、でも驚異的高還元率のおすすめクレジットカードランキング

P-one Wiz

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.5%
最大還元率2.5%
貯まるポイントポケットポイント
常時1%OFFになり、0.5%のポイント貯まるリボ専用クレジットカード。ポケットモール経由でさらに高還元率に。
くわしく見る

DCカード Jizile

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.5%
最大還元率1.5%
貯まるポイントDCハッピープレゼント
リボ専用だが一括払いもできる、常時1.5%の高還元率クレジットカード。共通ポイントへの交換も汎用性が高い。
くわしく見る

REX CARD

高還元率クレジットカードでポイントざくざく!用途別ランキング&貯め方【2018】
通常還元率1.25%
最大還元率1.5%
貯まるポイントREX POINT
リボ専用ではないが、リボ払いの場合は手数料が必ずかかる。改悪はあっても未だに1.25%の高還元率カード。
くわしく見る
おすすめコラム

編集部おすすめ!ポイント高還元率クレジットカード5選

毎日の生活の中で効率良くポイントを貯めるなら、やっぱり還元率の高いクレジットカード。特定の店舗で高還元を発揮するカードなどもたくさんありますが(後述します)、まずは基本還元率が高く年会費無料!という鉄板とも言えるおすすめクレジットカード5種類をピックアップしました。

楽天カード

楽天カードが絶対的な人気を誇る3つの理由!ポイントなどを徹底解説
  • VISAのロゴマーク
  • JCBのロゴマーク
  • MasterCardのロゴマーク
  • AMEXのロゴマーク
年会費初年度無料
次年度以降無料
還元率1.00%~3.00%
電子マネー対応楽天Edy
マイクレカ比較に追加
言わずと知れた大人気の楽天カード。楽天市場の利用なら3.0%以上のポイント還元率で、利用者なら一枚持っておいて損はないクレジットカード。国際ブランドもVISA/JCB/MasterCardから選べるため、メインカードを補完する買い物用サブカードとしても非常に優秀。世代や職業を問わず多くの人におすすめできる一枚。将来的にはブラックカードまでのランクアップも目指せる。
くわしく見る

リクルートカード

リクルートカードの特徴とおすすめポイント
  • VISAのロゴマーク
  • JCBのロゴマーク
  • MasterCardのロゴマーク
年会費初年度無料
次年度以降無料
還元率1.20%~3.20%
電子マネー対応Suicananaco楽天EdyQUICPay
マイクレカ比較に追加
年会費無料のカードの中でメインカード候補No1との呼び声が高い。どこで使っても高還元率でポイントが貯まる。例えば、10,000円分買い物をした場合、120円分のポイントが還元、それを元に買い物などに使えて毎日のお財布に嬉しい。リクルートのネットサービスを利用すればさらに最大で4.2%還元。衣食住全ての分野でポイントが貯まる。Pontaポイントに交換も可能、コンビニの買い物に嬉しい。
くわしく見る

ヤフーカード

Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)は年会費無料&高還元率でおすすめ!審査や追加カードなどまとめ
  • VISAのロゴマーク
  • JCBのロゴマーク
  • MasterCardのロゴマーク
年会費初年度無料
次年度以降無料
還元率1.00%~3.00%
電子マネー対応nanacoiD
マイクレカ比較に追加
クレジット利用分で、100円につき1ポイントのTポイントがたまるYahoo! JAPANカードは、Tカードとしても利用できる。入会の特典、毎月のクレジット利用、Yahoo!サービスの利用でさらにTポイントが上乗せされて貯まっていく。券面にTカード番号が印字されているので、全国のTポイント提携先でダブルでポイントを貯めたり使ったりできる便利な一枚。
くわしく見る

JCBカードW

JCBカードWはいつでもポイントが2倍貯まる!審査や女性向けカード「PLUS L」、デメリットまで完全ガイド
  • JCBのロゴマーク
年会費初年度無料
次年度以降無料
還元率1.00%~3.50%
電子マネー対応iDQUICPay
マイクレカ比較に追加
申し込み時に39歳以下であれば、年会費永年無料の嬉しい一枚。Webから即申し込み、最短3日のスピード発行も可能。ETCカードも家族カードも年会費無料。女性に嬉しい「JCB CARD W plus L」も。高いポイント還元率とバランスの良さ、そして数々のJCB特典。学生や20代、30代の方には非常におすすめできるクレジットカード。
くわしく見る

オリコカードザポイント

オリコカードザポイントは高還元率でポイントが貯めやすい!審査基準、お得な使い方まとめ
  • JCBのロゴマーク
  • MasterCardのロゴマーク
年会費初年度無料
次年度以降無料
還元率1.00%~2.00%
電子マネー対応iDQUICPay
マイクレカ比較に追加
年会費無料&ポイント高還元率カードとして有名なクレジットカード。入会後6ヵ月間は驚異の還元率2%。貯まったオリコポイントは500ポイントから他社ポイントやギフト券にリアルタイム交換。後払い方式の電子マネー「iD」と「QUICPay」をダブル搭載しており、コンビニなど少額の買い物も簡単&スピーディに。Amazonなどのネットショッピングにも強く、買い物で効率的にポイントを貯めたい人におすすめのクレジットカード。
くわしく見る

おすすめ高還元率クレジットカード比較表

  • 国際ブランド
  • 年会費
  • 還元率
  • 電子マネー
  • 利用限度額
  • 旅行保険
  • ショッピング保険
  • ETCカード
  • 空港ラウンジ
  • Apple Pay
カード名国際ブランド年会費還元率電子マネー利用限度額旅行保険ショッピング保険ETCカード空港ラウンジApple Pay公式サイト
× 楽天カード
楽天カード
マイクレカ比較に追加
VISAのロゴマークJCBのロゴマークMasterCardのロゴマークAMEXのロゴマーク初年度:無料
次年度以降:無料
1.00%~3.00%楽天Edy最大100万円国内:なし
海外:あり(2,000万円)
なし(商品未着あんしん制度、カード盗難保険のみ)-公式へ
× リクルートカード
リクルートカード
マイクレカ比較に追加
VISAのロゴマークJCBのロゴマークMasterCardのロゴマーク初年度:無料
次年度以降:無料
1.20%~3.20%Suicananaco楽天EdyQUICPay0万円~100万円(学生10万円)国内:あり(最高2,000万円)
海外:あり(最高2,000万円)
あり(国内・海外年間200万円)-公式へ
× ヤフーカード
Yahoo!JAPANカード
マイクレカ比較に追加
VISAのロゴマークJCBのロゴマークMasterCardのロゴマーク初年度:無料
次年度以降:無料
1.00%~3.00%nanacoiD10万円~100万円国内:なし
海外:なし
あり(100万円)-公式へ
× JCBカードW
JCBカードW
マイクレカ比較に追加
JCBのロゴマーク初年度:無料
次年度以降:無料
1.00%~3.50%iDQUICPay条件によって異なる国内:なし
海外:あり(最高2,000万円)
なし-公式へ
× オリコカードザポイント
オリコカードザポイント
マイクレカ比較に追加
JCBのロゴマークMasterCardのロゴマーク初年度:無料
次年度以降:無料
1.00%~2.00%iDQUICPay10万円~300万円国内:なし
海外:なし
紛失盗難保険ならあり-公式へ
比較表をリセットする

クレジットカードで効率よく「共通ポイント」を貯める

Tポイントを貯める

Tポイントのロゴマーク

言わずと知れた日本全国で有名なTポイント。TSUTAYAに限らず、Yahoo関連サービスやファミリーマート、ウエルシア薬局など多くの提携店舗でお得に貯めることができる。

Tポイントが貯まる主な店舗
コンビニファミリーマート、サークルK・サンクス
スーパーマルエツ、東武ストア、マミーマート他
薬局ウエルシア、ハックドラッグ、マルエドラッグ他
ネットショッピングYahoo!ショッピング、LOHACO、ウエルシアドットコム他
飲食関連すかいらーくグループ系店舗、ドトールコーヒー、吉野家、牛角、食べログ他
旅行関連東急ホテルズ、yoyaQ.com、
エンタメTSUTAYA関連店舗、Ameba他
その他店舗アルペン、アシックス、洋服の青山、眼鏡市場
Tポイントの代表的な貯め方
  • Tカード一体型クレジットカードを加盟店で使うと提示+決済で1%~2.5%のTポイントを二重取り。
  • Yahoo!JAPANカードはYahoo!ショッピングやLOHACOでの買い物で3%以上のTポイントが貯まる。
  • ファミマTカードはファミリーマート利用に◎。火曜と土曜に5倍、利用額に応じて最大3倍に。

Pontaポイントを貯める

Pontaポイントのロゴマーク

たぬきのキャラクターが印象的なPontaポイント。ローソンやリクルート関連サービスをはじめ、全国さまざまな提携店舗で貯めることができる。JMBとの連携も。

Pontaポイントが貯まる主な店舗
コンビニローソン
スーパーライフ、アルビス、高島屋他
ネットショッピングポンパレ、サンプル百貨店、TABROOM STORE他
飲食関連ホットペッパーグルメ、大戸屋、ピザハット他
旅行関連じゃらんnet、JAL、ホテル・ジェーピー他
エンタメHMV、ゲオ、三洋堂書店、EMTG、Playbit他
その他店舗AOKI、ホットペッパービューティー、サムソナイト他
電子マネー・金融AirWALLET、三菱UFJ銀行、SBI証券他
Pontaポイントの代表的な貯め方
  • Ponta一体型クレジットカードを加盟店で使うと提示+決済で1%~2.5%のTポイントを二重取り。
  • JMBローソン PontaカードVisaはPonta加盟店で使用すると1%以上のPontaポイントが貯まる。
  • 最大3.2%の高還元率カード・リクルートカード+Pontaポイントカードもざくざく貯まる。

楽天スーパーポイントを貯める

楽天スーパーポイントのロゴマーク

楽天市場など、楽天グループのサービスでざくざく貯まることで有名な楽天スーパーポイント。楽天関連サービスだけでなく、提携店舗はマクドナルドやミスタードーナツなど多数。

楽天スーパーポイントが貯まる主な店舗
コンビニデイリーヤマザキ、スリーエイト、ポプラ他
スーパー大阪屋ショップ、マツゲン、フジ他
ネットショッピング楽天市場、楽天マート他
飲食関連マクドナルド、くら寿司、PRONTO、ペッパーランチ他
薬局ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ウエルネス他
旅行関連楽天トラベル、ビューホテルズ、フレスポ八潮他
エンタメバンダレコード、玉光堂、他書店多数
その他店舗ビックカメラ、メガネ本舗、コメ兵、つるやゴルフ他
電子マネー・金融楽天Edy、楽天ペイ、楽天銀行、楽天証券他
楽天スーパーポイントの代表的な貯め方
  • 楽天カード+楽天関連サービスの利用で最大10倍以上、面白いほどポイントが貯まる。
  • 電子マネー「楽天Edy」の利用で200円1ポイント、特約店なら2ポイント貯まる。
  • 楽天ペイを導入している多くのオンラインストアで、原則1%のポイントが貯まる。

楽天スーパーポイントが貯まりやすいクレジットカード

nanacoポイントを貯める

nanacoポイントのロゴマーク

セブンイレブンやイトーヨーカドーなど全国多数の提携店舗で使える電子マネー「nanaco」を利用することで貯まるnanacoポイント。クレジットカードやアプリとの連携も便利。

nanacoポイントが貯まる主な店舗
コンビニセブンイレブン
スーパーイトーヨーカドー、ヨークマート他
ネットショッピングオムニ7、イーアイディ
飲食関連デニーズ、ファミール、マクドナルド、上島珈琲店、coco壱番屋他
薬局スギ薬局、ツルハドラッグ、ココカラファイン他
旅行関連スパリゾートハワイアンズ、成田国際空港、ANA FESTA他
エンタメラウンドワン、タイトー、カラオケ館他
その他店舗西武・そごう、LOFT、ビックカメラ、カクヤス、ザ・プライス他
nanacoポイントの代表的な貯め方
  • 基本的には電子マネー・nanacoでの支払いで100~200円につき1ポイント貯まる。
  • nanaco一体型クレジットカードのセブンカード・プラスなら最大1.5%の高還元率。
  • クレジットカードでnanacoへチャージ+nanaco支払いのポイント二重取りがお得。

nanacoポイントが貯まりやすいクレジットカード

dポイントを貯める

dポイントのロゴマーク

docomo利用者にお馴染みのdポイント。ローソンやマツモトキヨシなど全国に豊富な加盟店があるのでドコモユーザーに限らず貯めやすいおすすめの共通ポイント。

dポイントが貯まる主な店舗
コンビニローソン他
スーパーライフ他
ネットショッピングメルカリ、SHOPLIST、minne、Creema、BUYMA他
飲食関連マクドナルド、ドトールコーヒー、クッチーナ、サンマルクカフェ他
薬局マツモトキヨシ、ツルハドラッグ、くすりの福田朗、ウエルネス
旅行関連日本航空、JTB、スパリゾートハワイアンズ、Club Med他
エンタメカラオケビッグエコー、ルネサンス、タワーレコード他
その他店舗伊勢丹、高島屋、洋服の青山、紀伊国屋書店他
dポイントの代表的な貯め方
  • ドコモのケータイや光回線の利用で1,000円につき10~100ポイント貯まる。
  • dカードなら例えばローソンでの買い物で提示1%+決済1%が貯まり、3%割引に。
  • 多くのクレジットカードのポイントがdポイントへの交換に対応している。

dポイントが貯まりやすいクレジットカード

WAONポイントを貯める

WAONポイントのロゴマーク

イオンはもちろん、ダイエーやコジマなど多くの加盟店があるWAONポイント。電子マネー・WAONの利用やイオン系のクレジットカードを利用すると効率よく貯まる。

WAONポイントが貯まる主な店舗
コンビニファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルK、スリーエイト他
スーパーイオン、ダイエー、まいばすけっと、マックスバリュ他
ネットショッピング・サービスイオンショップ、イオンネットスーパー、カタリナ他
飲食関連マクドナルド、吉野家、安安、coco壱番屋、コメダ珈琲店他
薬局ウエルシア、ハックドラッグ、ツルハドラック、ウェルネス他
旅行関連成田国際空港、羽田空港、ホテルJALシティ、ルートインホテルズ他
エンタメTSUTAYA、イオンシネマ、タイトーステーション、ラウンドワン他
その他店舗ビックカメラ、イオンモール、東急プラザ、未来屋書店他
WAONポイントの代表的な貯め方
  • 全国加盟店で電子マネー・WAON利用で200円の支払いごとに1ポイント貯まる。
  • WAON一体型のイオンカードセレクトなら、WAONの利用とチャージでダブル獲得。
  • イオン系クレジットカードでときめきポイントTOWNの買い物で最大21倍貯まる。

各共通ポイント→マイルへの交換レート早見表

JALマイルへの交換ANAマイルへの交換
Tポイント交換不可500Tポイント→250マイルに交換可能
Pontaポイント1ポイント→0.5マイルに交換可能交換不可
楽天スーパーポイント交換不可2ポイント→1ANAマイルに交換可能
nanacoポイント交換不可500ポイント→250マイルに交換可能
dポイント5,000ポイント→2,500マイルに交換可能交換不可
WAONポイント交換不可交換不可
共通ポイント同士の相互交換は不可

基本的に上記の共通ポイント同士の交換はできません。唯一できるのは「Pontaポイント⇔dポイント」のみです。

各クレジットカードのポイント→共通ポイントへの交換レート早見表

ポイント(プログラム)主なカードTポイントPontaポイント楽天スーパーポイントnanacoポイントdポイントWAONポイント
メンバーシップリワードアメックスカード3000→1000交換不可3000→1000交換不可交換不可交換不可
Oki DokiポイントJCBカード500→2,000交換不可200→800200→1,000200→800200→800
ワールドプレゼント三井住友カード200→900200→800200→1000200→600200→1000200→600
DCハッピープレゼントポイントDCカード200→800200→800200→800200→600200→800200→600
わいわいプレゼントNICOSカード200→800200→800200→800200→600200→800200→600
グローバルポイントMUFGカード200→800200→800200→800200→600200→800100→300
ダイナースクラブリワードダイナースクラブカード交換不可交換不可2,500→1,000交換不可交換不可交換不可
永久不滅ポイントセゾンカード100→450交換不可交換不可200→920200→1,000交換不可
オリコポイントオリコカードザポイント1,000→1,0001,000→1,0001,000→1,0001,000→1,000
(nanacoへチャージのみ)
1,000→1,0001,000→1,000
わくわくポイントセディナカード交換不可交換不可交換不可1,000→1,0001,000→1,000交換不可
ワンダフルプレゼント21セディナCFカード100→500交換不可100→500100→500100→500交換不可
ビューサンクスポイントビューカード交換不可交換不可交換不可交換不可交換不可交換不可
ポケット・ポイントポケットカード300→900交換不可交換不可交換不可300→900交換不可
ラブリィポイントジャックスカード1,000→900交換不可1,000→1,0001,000→1,0001,000→1,000交換不可
エポスポイントエポスカード交換不可交換不可交換不可交換不可1,000→1,000交換不可
リクルートポイントリクルートカード交換不可1→1交換不可交換不可100→100交換不可
ときめきポイントイオンカード交換不可交換不可交換不可交換不可1,000→1,0001,000→1,000
LIFEサンクスポイントライフカード交換不可交換不可300→1,500交換不可300→1,500交換不可
メトロポイントTo Me CARD交換不可交換不可500→500500→500交換不可交換不可

クレジットカードでポイントを効率よく貯める!7つの心構え

ANAやJALのマイルであっても、だれもが耳にしたことのある共通ポイントであっても、より効率よく貯めるならクレジットカードはマストアイテムです。

しかしただ闇雲にクレジットカードを利用すればポイントが貯まりやすくなるわけではありません。

多くの企業間のアライアンスやポイント条件、特約は日々変わっているため、ポイントの貯め方は非常に奥が深く、すべてを把握することはかなり難しいです。

そこでここでは、「ここさえ押さえておけば大丈夫」という、クレジットカードでポイントを効率よく貯めるための7つの心構えをご紹介します。

1.ポイント還元率の高いクレジットカードを選ぶ

そもそも論ですが、還元率の高いカードを選べばそれだけ効率よくポイントを貯めることができます。

現在所有しているクレジットカードで「ポイントが貯まらない…」と感じているのであれば、新たに発行することを検討してもよいかもしれません。(例えば還元率0.4%→1.2%では3倍速!)

基本的にリボ払い専用カードは通常還元率がかなり高いですが、リボ払いしかできないのは…という方も多いはず。

そんな方は下記のような高還元率カードがおすすめです。

2.利用シーンとポイント特約店が合致するか考える

多くのクレジットカードには「ある条件下で利用すればポイントが〇〇倍」という特約があります。

せっかく楽天市場で使えばポイント3倍の楽天カードを持っていたとしても、100円安いからと言ってamazonで毎月10,000円も買い物をしていたら勿体ないですよね。

例えば、

  • 職場の近くにファミマ、よく行く近所のスーパーはマルエツ→ファミマTカードでお得に貯まる
  • ホットペッパービューティーでPontaポイントが貯まってる→リクルートカードでもっと貯まる
  • 家の近くにローソンがある、ドコモユーザー→dカードを作ればかなりお得になる

というように、生活にあわせてクレジットカードを選ぶと、何倍もの速度でポイントが貯まったりお得になったりします。

ポイントを貯めるには、しっかりと利用シーンを想定してクレジットカードを発行することが大切です。

3.貯めたポイントの交換先をイメージしておく

クレジットカードを賢く利用してポイントをたくさん貯めたはいいけど、イマイチ良い使い道がなかった…という状況は絶対に避けたいところです。

カードによってポイントの交換先が異なるため、貯める前にチェックして交換先をイメージしておかなければ「マイルに交換したかったけどできなかった…」ということになりかねません。

ポイントを貯めてどうしたいのか?というは人によって様々だと思います。

  • ANAやJALといった航空会社のマイルへ交換し、特典航空券で家族旅行!
  • 貯めたポイントはEdy等の電子マネーにチャージしてお金のように使用!
  • 現金で買うには勇気がいるけど欲しい、最新の掃除機とアイテム交換!

などなど…実にさまざまです。

いずれにしても予め各クレジットカードの公式サイトをチェックして、ポイントの使い道を具体的にイメージしておきましょう。

4.固定費など日々の支払いはなるべくカードで

家賃、光熱費、飲食費…生きているだけで毎日お金がかかるのが我々現代人です。

納付書をコンビニに持って行って現金で支払ったり、口座振替にしていたり…という諸経費はありませんか?

毎月かかる費用の中には、クレジットカード払いできるものも多くあります。つまり、毎月ポイントが貯まっていく状況を作ることができるということです。

そうでなくとも、コンビニやスーパーでちょっとした買い物をしたり、電車賃を現金でチャージしたり…というのはまだまだ主流です。

日々の少額決済はまさに「塵も積もれば」です。電子マネーを賢く使うことで、クレジットカードのポイントや共通ポイントを貯めることができますよ!

5.クレジットカードのポイントモールで還元率アップ!

意外と利用していない人が多くて驚きなのが「カード会社のポイントモール」です。

カード会社ごとにあるのでその種類はさまざまですが、いずれも主旨は「ポイントモールを経由して提携オンラインストア買い物すればポイント〇〇倍」というものです。

多くのポイントモールでは最大15~25倍のポイントが付与、低くても1.5倍~3倍はつくので利用しない手はありませんよ。

倍率は提携店舗によって異なりますが、Amazonや楽天市場をはじめ数多くの有名ネット通販サイトを利用できます。

カード所有者限定サービス!
ほとんどのポイントモールは「その会社のクレジットカード所有者限定」のサービスですが、セゾンモールだけは例外的にクレジットカード所有者であればだれでも利用できます。

6.電子マネーや他のクレジットカードとの連携を考える

政府も「キャッシュレス化」を掲げて後押ししている現状、電子マネーやクレジットカードの利用可能場所は急激に増えています。

キャッシュレス決済はスムーズで便利、そして安全なのは間違いないですが、「ポイントを貯める」という観点で考えた場合はクレジットカード一枚では十分ではないケースもあります。

例えば、

  1. 電子マネーへのチャージでポイント+電子マネーの利用でポイントが付くケース
  2. ネット通販用と日々の買い物用に電子マネーへチャージする用のカードを分けるケース

などなど、「クレジットカード+電子マネー」や「クレジットカード数枚の使い分け+電子マネー」というスマートな使い方をすることで、さらにお得にポイントを貯めることができるケースも多々あります。

今や一人数枚のクレジットカードは当たり前の時代。

ポイントを貯めやすくするだけでなく、損せず賢く生き抜くためにも、「クレジットカードや電子マネーの複数持ち」もデザインしてみてください。

7.ポイントの有効期限に気を付ける

野村総合研究所の予測によると、国内11業界の主要企業が発行するポイントの現金換算額はオリンピックイヤーの2020年度には最小でも1兆円に達すると言われています。

しかし、統計的に明らかになってはいませんがかなり多くの割合のポイントが「失効」してしまっていると言われています。

眠ったままのポイント、だれでもあるのではないでしょうか?もしくは自覚すらないままどこかに貯まっているポイントもあるかもしれません。

現金となればそんなことはしませんが、ポイントという「数字」になると管理がずさんになるのは人間の性。

せっかくコツコツと貯めたポイントが無駄にならないよう、有効期限には気をつけましょう。

特にチェックすべきはコレ!
特に気を付けるべきは「ボーナスポイント」などの特殊な条件で付与されたポイント。通常のポイントと異なる、かなり短い有効期限が設定されていることも珍しくありません。マメにチェックして無駄にしないようにしたいですね。

有効期限切れにクレジットカードのポイント失効が心配な方は、セゾンの永久不滅ポイントもおすすめです。

「クレジットカードのポイント」に関するおすすめコラム

0