クレジットカードランキングの決定版!2019年に選びたいおすすめクレカはこれだ | クレマイ

ランキング

クレジットカードランキングの決定版!2019年に選びたいおすすめクレカはこれだ

シェアしてあとで読む

クレジットカードって、種類がありすぎる上に違いが分かりづらいですよね。

そんなときに役立つのが「ランキング」です。

当サイト・クレマイでは単純な「おすすめランキング!」といった偏ったものではなく、さまざまな角度からなるべく具体的にランキングを作成しています。

きっとあなたが気になる一枚が見つかるはず。

各ランキングは省略版

スペースの都合上、このページでは各クレジットカードランキングの上位3つのみご紹介しています。

もっと詳しく見たい場合はそれぞれのランキングページをご覧ください。

気になるトピックをタップ!

クレジットカード人気ランキング[2,000人に調査]

当サイト「クレマイ」が2,000名以上の方に独自にアンケートを実施し、本当の人気クレジットカードを集計しました。

みんなが持っている人気のクレジットカードには、それなりに理由があるものです。

特に「右も左も分からないなぁ…」という場合はここからチェックしてみるのがおすすめです。

1位:楽天カード

楽天カードは高還元率でお得!メリット&デメリットを徹底解説
年会費通常無料
初年度無料
審査難易度F(審査難易度「F」について
還元率1.00%~3.00%
公式サイトhttps://www.rakuten-card.co.jp
4.20 / 5.00
年会費無料、買い物する度ポイントがどんどん貯まって使い道も無限大。圧倒人気のオールマイティカード。
今なら新規入会で最大7,000円相当の
ポイントがもらえる!
身分証不要の楽々ネット申込!キャンペーンをくわしくみる楽天カード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
楽天カード
  • 通常1.0%、楽天市場で3.0%の高いポイント還元率
  • 年会費無料で海外旅行保険も利用付帯
  • 学生や主婦、フリーターでも可能性十分
  • 身分証明書要らずで簡単ネット申し込み
  • Edy搭載、Apple Pay利用可とキャッシュレスにも◎
  • 国際ブランドもデザインも豊富
  • ANAマイルを貯めたい人にもそれなりに○
  • ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大

全体の26.15%を集めた楽天カードがダントツの1位。

年会費無料で審査難易度も比較的低く、学生主婦の方、あるいはフリーターの方でも発行しやすいことも起因しているでしょう。

貯めやすく使いやすいポイントが強烈

「楽天カードのメリットを思いつく限り言って」と所有者に聞けば、十中八九挙がるであろうポイント制度。

とにかく貯めやすい上に、楽天市場や楽天ペイで使えるので交換できる商品は実質無限大

ANAマイルにも50%のレートで交換できるので、陸マイラーにも人気があるクレジットカードです。

キャッシュレスにも◎

カードに一体化されたEdyへオートチャージもでき、もちろんApple Payにも登録可。

QRコード決済の楽天ペイとの相性も抜群なので、本格的なキャッシュレスデビューにもおすすめの一枚ですね。

【入会特典】7日間限定!通常5,000ポイント⇒今なら7,000ポイントキャンペーン中!
2019/09/17~2019/09/24

【入会特典】7日間限定!通常5,000ポイント⇒今なら7,000ポイント

2019年9月17日(火)10:00~2019年9月24日(火)10:00の1週間限定で7,000ポイントもらえます!

普段は5,000ポイントしかもらえないので、今がチャンスですね。

条件はどれも難しいものではなく、ほぼ確実に7,000ポイントゲットできるはずなので、この機会をお見逃しなく!

楽天カードを評価!
圧倒的人気の楽天カード。一体化されたEdy、あるいはApple PayやGoogle Payなどのスマホ決済でキャッシュレスデビューも◎。ざくざく貯まったポイントで買う商品を楽天市場で探すのはなんとも優雅な体験です。ステータス性はないものの実用性抜群なので、一枚持っておいて損はないカードと言えるでしょう。

2位:ヤフーカード

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)は年会費無料&高還元率でおすすめ!審査や追加カードなどまとめ
年会費通常無料
初年度無料
審査難易度E(審査難易度「E」について
還元率1.00%~3.00%
3.48 / 5.00
年会費無料でTポイントが高還元率で貯まる一枚。18種類のプラチナ補償も非常にオトク。
新規入会で最大10,000円相当の
ポイントがもらえる!
ヤフーカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
ヤフーカード
  • 通常1.0%、ヤフー系サービスで3.0%の超高還元率
  • Tポイントが貯まるので使い道も非常に豊富
  • nanacoチャージでポイント付与、Apple Pay等も利用可
  • QRコード決済「PayPay」がよりお得に
  • 月額約ワンコインで幅広い補償オプションに加入できる
  • 入会特典が大きく獲得条件もとても簡単
  • TSUTAYA会員証機能を登録、更新無料で付けられる
  • 国際ブランドをVISA/MasterCard/JCBから選べる
  • 旅行保険が付帯されない
  • ETCカードは年会費が税別500円かかる
  • 審査難易度は低めなのでステータスはない
  • 上位カードへのランクアップがない
  • ANAマイルに交換できるがレートは低め
  • 楽天は楽天カード、Amazonはオリコカードザポイントの方がお得

楽天カードに似た性能を持つヤフーカードは、総合人気ランキングで2位に。

Yahoo!ショッピングでの還元率アップや、ヤフオクでの補償などなど。日常使いに強い利点を持つおすすめのクレジットカードです。

Tポイントユーザーに最適

貯まるのは共通ポイントの雄「Tポイント」なので、使い道に困ることはまずないでしょう。

楽天スーパーポイントと同じく50%のレートでANAマイルに交換できるため、ANA系のクレジットカードとの併せ持ちも相性がいいです。

PayPayを使い続けるなら…

2018年暮れから世間を騒がせているQRコード決済の「PayPay」。2019年も使っていく予定なら、ヤフーカードはマストな一枚です。

同じソフトバンク系なので、今後もヤフーカードの優遇措置は予想できますね。

ヤフーカードを評価!
Tポイントを貯めている人、ヤフオクやYahoo!ショッピングを利用する人は必携と言えるクレジットカード。日々の生活でザクザクTポイントが貯まり、使い道もさすがに豊富。公共料金の支払いに充てることもできます。旅行保険は付帯しないものの、年会費無料なので買い物&節約用のサブカードとしてもかなり重宝するでしょう。

3位:イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは主婦層からの支持が厚い大人気カード!メリット&デメリットを徹底解説
年会費通常無料
初年度無料
審査難易度F(審査難易度「F」について
還元率0.50%~1.33%
公式サイトhttp://www.aeon.co.jp/creditcard
3.67 / 5.00
銀行キャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONが一枚に。あらゆるシーンでオトクなカード。
今なら新規入会で最大6,000円相当の
ときめきポイントがもらえる!
オンラインで完結。書類の郵送も不要!キャンペーンをくわしくみるイオンカードセレクト口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
イオンカードセレクト
  • イオン銀行キャッシュカード、電子マネーWAONが一体化
  • イオン系列店舗でポイント2倍や5%OFFなど非常にオトク
  • WAONへのオートチャージができポイントも貯まる
  • 年会費無料ゴールド「イオンゴールドカード」の招待あり
  • イオン銀行の預金金利やATM手数料が優遇される
  • USJなどの特典があるミニオンズデザインも人気が高い
  • 2019年9月30日までの限定でトイストーリーデザインを選べる
  • Apple Payや楽天ペイも利用可
  • 家族カード、ETCカードを年会費無料で発行可
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • 敷居は低めなのでステータス性はない
  • 旅行保険は付帯されない
  • 届くまで少し時間がかかる(仮カードは即日発行可)
  • イオン銀行の開設が必要(同時申し込みは簡単)
  • nanacoやEdyにはチャージ不可

総合人気3位は、主婦をメインに全国各地のイオンユーザーから絶大な支持を得る、イオンカードセレクト。

生活費をリデザインできる

イオン銀行キャッシュカード、WAONも一体化されているので、生活費を区切って管理するのにも最適です。

たとえば「毎月の食費をイオン銀行口座に→イオンカードセレクトからWAONへオートチャージして楽々支払い」といった使い方も。

複雑そうに見えますがオートメーション化できますし、たった一枚のカードで実現可能です。

ミニオンズデザインも人気

2018年11月末に誕生した、イオンカードセレクト(ミニオンズ)も可愛いと評判です。

USJでの特典やイオンシネマの割引など、エンタメ系の特典もプラスされています。(ただし、イオンゴールドへのランクアップはない)

イオンカードセレクトを評価!
一枚でクレジットカード&イオン銀行キャッシュカード&電子マネーWAONの三役なので、買い物用としてクレジットカードと口座を使えば家計管理も簡単でオトク。一定以上利用すれば年会費無料でイオンラウンジも使える「イオンゴールドカード」のインビテーションも。家族でのお出掛けも優雅になりますね。

人気ランキングをもっと見る

  • 4位以降の人気ランキング
  • 職業別の人気ランキング
  • 平均満足度ランキング
  • 世代別の人気クレジットカード
  • ランキングのくわしい内訳
  • アンケート実施内容

これらはすべて、下記記事でくわしくまとめています。

人気ゴールドカードランキング[2,000人に調査]

2,000人以上を対象にしたアンケートに基づく人気クレジットカードランキング。その中でも「ゴールドカード」に絞った結果を集計しました。

一般カードに比べてステータスも高く、特典も増え、デキる大人の必需品とも言えるゴールドカード。

ここではゴールドカードの人気ランキングから、上位3枚のみご紹介します。

1位:イオンゴールドカード

イオンゴールドカードのメリット&デメリット
年会費通常無料
初年度無料
還元率0.50%~1.33%
3.67 / 5.00
年会費無料のゴールドカード。通常のイオンカードセレクト特典に加え、さまざまなサービス等も。
イオンゴールドカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
イオンゴールドカード
  • イオン系列店舗でポイント2倍や5%OFFなど非常にオトク
  • 年会費無料ながら旅行保険がしっかり付帯
  • 国内空港ラウンジや全国のイオンラウンジを利用可
  • Apple Payや楽天ペイも利用可
  • 家族カード、ETCカードを年会費無料で発行可
  • イオンカードセレクト等で利用実績が必要(招待限定)
  • 招待時のデザインから変更不可(例:ディズニー→ディズニーのみ)
  • ミニオンズデザインはゴールド招待されない
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • nanacoやEdyにはチャージ不可

インビテーション(招待)限定ながら、一位に輝いたのはイオンゴールドカード。

総合の人気ランキングでも数々の年会費無料カードを出し抜いての5位なので、相当なイオン人気が伺えますね。

招待がくれば発行できる

イオンゴールドカードは通常では申し込めず、発行はインビテーション経由のみ。

一つの基準として年間100万円以上、イオンカードセレクト等を使うと招待が届くと言われています。

旅行保険やイオンラウンジも!

イオンカードの特典はそのままに、羽田空港ラウンジや全国のイオンラウンジ、旅行保険も追加されています。

ゴールドカードなのに年会費も無料なので、イオンユーザーならぜひ持ちたい一枚と言えるでしょう。

2位:dカードゴールド

dカード GOLD(ゴールド)の特典やキャンペーン、審査をメリット・デメリットに分けて徹底解説
年会費通常10,800円
初年度10,800円
審査難易度B(審査難易度「B」について
還元率1.00%~4.00%
公式サイトhttps://d-card.jp
4.06 / 5.00
ドコモユーザー必携、人気急上昇中のゴールドカード。実はローソンで5%という圧倒的な還元率なども強み。
今なら新規入会で最大15,000円相当の
キャッシュバックがもらえる!
WEB申込→最短5分で審査完了!キャンペーンをくわしくみるdカード GOLD口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
dカード GOLD
  • 通常1.0%、dポイント特約店で2倍以上の高還元率
  • ローソンでの利用は2%還元+3%OFF
  • dポイントが貯まるので交換先に困らない
  • ドコモのケータイと光回線の利用料が10%還元
  • 年間利用額に応じてクーポン獲得
  • 国内主要空港ラウンジを無料で利用可
  • 海外旅行保険が自動付帯、国内旅行保険は利用付帯
  • カードにiD搭載、Apple Pay等も利用可
  • 年会費は一般的なゴールドカード水準
  • ケータイ料金10%還元は全額適用ではない
  • 人気が高いためステータス性は低め
  • ドコモユーザーしか受けられない恩恵も多い
  • 家族カードは年会費あり(初年度無料)
  • 申し込めるのは20歳以上のみ

ドコモの携帯料金や光回線料金が10%も還元される、高コスパのdカードゴールドが2位に。

ちなみに同アンケートの「平均満足度ランキング」では全体で1位でした。

高還元率ゴールドカードの代表格

ローソンで2%還元+3%OFF、dポイント特約店で2%以上と、高還元率ゴールドカードの代表的な存在と言える一枚。

しかも貯まるのはdポイントなので使い道にも困りません。(d払いで使えばAmazonやメルカリも)

一体化された電子マネー、iDも便利ですよね。

やっぱりドコモユーザー向け?

国内の主要空港ラウンジを無料で利用できたり、自動付帯の海外旅行保険が付いたりと、ゴールドカードらしい特典も多彩です。

が、ドコモユーザー限定の特典も大きいため、ポテンシャルを最大限引き出せるのはやはりドコモユーザーでしょう。

新規入会+利用で最大15,000円分のiDキャッシュバックをもらえる!キャンペーン中!
2019/04/1~2019/12/31

新規入会+利用で最大15,000円分のiDキャッシュバックをもらえる!

dカードゴールドは現在、入会&エントリー&利用で最大15,000円相当もらえるキャンペーンを実施中です。

しかももらえるのはポイントではなく、電子マネー「iD」のキャッシュバック。

特典をもらう条件は4つほどあるので全ては難しくても、大部分は難しくないのでオススメですよ!

dカード GOLDを評価!
ドコモユーザーなら必携のゴールドカード。持っているだけでドコモの携帯料金、光回線の使用料が10%OFFに。買い物をしても高還元率、海外旅行も自動付帯、国内主要空港ラウンジも利用でき、メインカードに相応しい一枚。搭載されたiDや、Apple Pay等で日々の支払いをスマートにするのもオシャレです。

3位:三井住友ゴールドカード

三井住友ゴールドカードは信用力抜群!ポイント還元率や審査、追加カードなど完全ガイド
年会費通常10,800円
初年度10,800円 無料
審査難易度A(審査難易度「A」について
還元率0.50%~2.50%
公式サイトhttps://www.smbc-card.com
4.11 / 5.00
三井住友ブランドの安心と信頼。さらにゴールドカードのステータス。ポイントも意外と貯まる!
今なら新規入会で最大10,000円相当の
ポイントがもらえる!
最短3営業日、郵送なしのらくらく発行も!キャンペーンをくわしくみる三井住友ゴールドカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
三井住友ゴールドカード
  • ゴールドカードの中でも社会的信用、ステータスが高い
  • 国内の主要空港ラウンジを利用可(同伴者も1名まで無料)
  • 海外、国内の旅行保険が自動付帯
  • Reluxでのホテル予約が3,000円引きor5%OFF
  • 医師や看護師など専門スタッフに健康に関する相談をいつでも無料でできる
  • ネット申込なら初年度の年会費が無料になる
  • ANAマイルや各種共通ポイントなどポイント交換先も豊富
  • iDやWAON、Apple Pay、VISA payWaveなどキャッシュレス決済も充実
  • 30歳以上限定で申し込める(20代はプライムゴールド)
  • 審査はそれなりに厳しめと言われている
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない(アップするシーンはそれなりにある)
  • ETCカード、家族カードは年会費がかかる(初年度は無料)

人気ゴールドカードランキング3位は、日本のクレジットカードの歴史を築き上げてきた三井住友のプロパーゴールドカード。

数あるゴールドカードの中でも強固なブランド力があり、信頼ある一枚ですね。

節約よりもお守り重視

ストイックにポイントを貯めたい人には、もっと適したクレジットカードはたくさんあります。

三井住友ゴールドカードの強みは、「豪華な付帯サービス」と「安心」「ステータス」でしょう。

30代からのメインカード候補

三井住友ゴールドカードを申し込めるのは30代から。持てるのは信用力のある一人前の大人だけです。

お守り要素が強く、色褪せないステータスと気品のあるメインカードを持ちたい方におすすめの一枚ですね。

【ポイント5倍】全国の主要コンビニ+マクドナルドキャンペーン中!

【ポイント5倍】全国の主要コンビニ+マクドナルド

2019年3月1日、信頼の三井住友カードがコンビニ最強カードの筆頭候補に。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの主要3コンビニ+マクドナルドではポイントが5倍貯まるようになりました。(例:通常約0.5%⇒2.5%)

毎日のコンビニ決済をお得&手軽にしやすい一枚と言えるでしょう。

三井住友ゴールドカードを評価!
日本のクレジットカードの歴史を紡いできた三井住友ブランドのゴールドカード。大木のように力強い根を張って生きていきたい方にオススメです。質実剛健、剛毅木訥。誠実さ。30代以上の信用ある人だけが持てるステータス性は、海外でも十分に通用します。家族カードであっても持てたら鼻が高いですね。

ゴールドカードをもっと比較する

プラチナカード以上は人を選びますが、ゴールドカードは比較的だれにでも届くステータスカード。

そのため種類も多く、カードごとの個性もかなり差があります。

いろんなゴールドカードを比較してみたい方は下記ページをご覧ください。

審査が不安な人におすすめのクレジットカードランキング

クレジットカードは欲しいけど、審査に落ちたこともあるし…という人も多いでしょう。

諦めて審査のないプリペイドカードなどを使う手もありますが、以下で紹介する独自審査のカードを申し込む前に諦めるのは時期尚早かもしれませんよ。

次は審査が不安な人におすすめのクレジットカードランキングをご紹介します。

審査難易度について

クレマイ編集部が独自に発行者の口コミを調査し、G〜AAクラスに審査難易度を分類しています。実際の難易度とは異なる場合がありますのでご了承ください。

1位:ライフカードCh(有料)

ライフカードCh(有料)はブラック状態でも審査に通るって本当?審査基準やメリット・デメリットなど完全ガイド
年会費通常5,400円
初年度5,400円
審査難易度G(審査難易度「G」について
還元率0.50%~1.50%
公式サイトhttp://www.lifecard.co.jp
3.79 / 5.00
独自の審査基準で一人ひとり個別に審査!クレヒスに問題があっても発行できる可能性あり。
審査に不安があっても申し込む価値アリ!公式サイトはこちらライフカードCh(有料)口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
ライフカードCh(有料)
  • 審査に不安がある人でも一人ひとり個別に独自審査
  • 誕生月は還元率3倍(1.5%)、それ以外も初年度1.5倍
  • 弁護士に無料相談できるサービス付帯
  • 海外、国内旅行保険が自動付帯
  • ポイント有効期限が最大5年と長く、ANAマイルやAmazonギフト券にも交換可能
  • L-Mall経由の買い物で最大25倍のポイント還元
  • Apple PayやGoogle Payも利用可
  • 年会費が5,000円かかる(一般カードとしては高め)
  • 当サイトデータでは審査通過率が最も低い(10万円の保証金を預けられるならデポジット型がおすすめ)
  • 初年度の年会費はカード受け取り時に代引きで支払う
  • ETCカードはポイント還元なし
  • キャッシング機能なし
  • 利用限度額が比較的低め
  • 通常ライフカードと異なり国際ブランドはMasterCardのみ

ライフカードは通常年会費無料ですが、年会費有料版の「ライフカードCh」もあります。

クレヒスに問題がある人でも一人ひとり個別に独自審査をしてくれるため、他のクレジットカードで審査落ちしても可能性のある一枚です。

特典はしっかりしている

通常の年会費無料ライフカードと同様、むしろかなりパワーアップした特典が付帯されています。

無料版と違って国際ブランドは選べませんが、MasterCardなのでまず不便はないでしょう。

見た目では絶対に分からない

「この人、信用スコア弱くてこのカードしか作れなかったんだ…」と思われたら嫌ですよね。

しかし、ライフカードChは通常のライフカードと全く同じデザインなので、言わなければわかりません。(そもそも有料版ライフカードも公式サイトからは辿り着けず、知名度は高くないです)

ライフカードCh(有料)を評価!
「また審査に落ちた…」それでもクレカが必要!という人にとって、「最後の砦」とも称されるクレジットカード。しかし、現在も金融事故遅延中の方は通らず、当サイトのデータでは審査通過率は非常に低いです。最初に10万円の保証金を預ける必要があるもののブラックでも可能性があるライフカード(デポジット型)、あるいは独自の審査基準をもつ「ACマスターカード」がおすすめ(審査が甘いわけではない)。ACマスターカードは公式サイトの3秒診断で見込みが分かりますよ。

2位:ACマスターカード

ACマスターカードの審査に落ちる人の特徴やデメリットを徹底解説!
年会費通常無料
初年度無料
審査難易度G(審査難易度「G」について
還元率0.00%~0.00%
公式サイトhttps://www.acom.co.jp
3.78 / 5.00
審査に自信がない人でも可能性がある独自審査。最短30分の審査で土日でも即日発行できる唯一のカード。
ネット申込→最短30分審査→即日受取可!公式サイトはこちらACマスターカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
ACマスターカード
  • 他カードに落ちても可能性がある独自審査
  • 審査結果は最短30分とかなりスピーディ
  • 全国各地の自動契約機で最短即日発行
  • 公式サイト「3秒診断」で見込みがわかる
  • 券面がシンプルでアコムとはわからない
  • MasterCardブランドで世界中で利用可
  • ポイントは一切貯まらない
  • 家族カードやETCカードは発行不可
  • 在籍確認の電話あり(本人以外にはアコムと名乗らない)
  • 支払い方法はリボ払いのみ
  • Apple PayやGoogle Payは使えない
  • 人に見せづらいカード

クレジットカードとしての特典はほぼ皆無ですが、ACマスターカードも独自審査のカードです。

アコムなのでカードローンの審査に近く、クレヒスよりも返済能力を重視されると考えられるでしょう。

ポイント還元などは一切なし

ACマスターカードはカードローンにクレジット機能が付いたもの、と想像すると分かりやすいです。

ポイント還元はなく、家族カードやETCカード、旅行保険も一切ありません。

最も即日発行しやすいクレジットカード

しかし、即日発行という点においては、右に出るクレジットカードはないでしょう。

ネット申込→全国各地にある自動契約機でスムーズに最短即日発行できます。

ACマスターカードを評価!
ポイントプログラムや付帯サービスは一切ないが、今すぐお金が必要!という人にオススメのクレジットカード。独自審査で20歳以上であればアルバイトでも申し込める上に、最短30分で結果が出ていつでも全国各地の自動契約機で受け取れます。券面にアコムの文字は一切なく「MasterCard」のみ。誰にも知られませんね。まずは気軽にACマスターカード公式サイトの3秒診断を試してみましょう。

3位:学生専用ライフカード

学生専用ライフカードのメリット&デメリット|海外旅行保険やキャッシュバック、審査、キャンペーンなど完全ガイド
年会費通常無料
初年度無料
審査難易度G(審査難易度「G」について
還元率0.50%~1.00%
公式サイトhttp://www.lifecard.co.jp
4.00 / 5.00
学生生活を強力サポートするカード。お得で安心なサービスが満載。キャッシュバックサービスも。
今なら新規入会で最大16,500円相当の
ポイントがもらえる!
オンライン申込が4STEPで簡単!キャンペーンをくわしくみる学生専用ライフカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
学生専用ライフカード
  • 海外ショッピングで驚愕の5%キャッシュバック
  • 年会費無料ながら海外旅行保険が自動付帯
  • 誕生月はポイント還元率が3倍、それ以外も初年度は1.5倍
  • L-Mall経由の買い物で最大25倍のポイント還元
  • ポイント有効期限が最大5年と長く、ANAマイルやAmazonギフト券にも交換可能
  • 学生専用カードなので学生でも審査の不安が低い
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない(利用額に応じて1.0%まで上昇)
  • 家族カードを発行できない
  • ETCカードは無料だがポイント還元がない
  • 学生なら申し込めるが、未成年は親権者の同意が必要
  • 利用限度額は比較的低めの設定

その名のとおり、25歳以下の学生限定のクレジットカードです。

よほど金融事故を起こしていない限り、学生であれば問題なく審査に通る可能性が高いカードですね。

海外旅行や留学にかなり強い

年会費無料ながら海外旅行保険が自動付帯し、海外でのショッピングは5%キャッシュバックされます。

基本還元率は楽天カードJCB CARD Wなどに劣るものの、海外利用を考慮したい学生にはかなりオススメの一枚ですね。

学生専用ライフカードを評価!
年会費無料で海外旅行保険が自動付帯、さらに海外でのショッピングは5%キャッシュバックと、とにかく海外利用に強い学生カード。国内でも誕生月3倍やL-Mall経由で25倍など、ポイントを貯めやすい優秀な一枚ですね。海外旅行がすき、あるいは留学を控えている学生に非常におすすめできるクレジットカードです。

ポイント還元率が高いおすすめクレジットカードランキング

クレジットカードに「ポイントの貯まりやすさ」を求める人も多いはず。

節約の金額で言えば0.5~3%程度の話ですが、ポイントってそれ以上に“お得感”がありますよね。棚から牡丹餅のような。

ここでは各共通ポイント別のランキングのみをご紹介します。(くわしい解説は「各ポイント別!高還元率で貯まりやすいおすすめクレジットカードランキング」の記事で紹介しています)

Tポイントが貯まりやすいクレジットカードランキング

1位:ヤフーカード

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)は年会費無料&高還元率でおすすめ!審査や追加カードなどまとめヤフーカード

年会費無料でTポイントが高還元率で貯まる一枚。18種類のプラチナ補償も非常にオトク。

通常還元率1.0%のTポイント
主なお得シーンYahoo!ショッピングやLOHACOで3.0%のTポイント

2位:オリコカードザポイント

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)はAmazon派に◎!キャンペーンなど徹底解説Orico Card THE POINT

年会費無料×高還元率。サービスよりもポイント還元率に強みのある、iDとQUICPayをダブル搭載した稀有な一枚。

今なら新規入会で
最大8,000円相当のポイント!
公式:https://www.orico.co.jp/
通常還元率1.0%のオリコポイント
主なお得シーンAmazonや楽天市場など多くの通販サイトで還元率2.0%以上
Tポイントへの交換1,000⇒1,000Tポイント

3位:ファミマTカード

ファミマTカードはファミマ利用者におすすめ!ポイントや保険、審査やデメリットなど完全ガイドファミマTカード

ファミリーマートの買い物がカードの日利用でポイント最大5倍。年会費無料でオトクな特典が一杯。

通常還元率0.5%のTポイント
主なお得シーン毎週火曜と土曜はファミマで2.5%のTポイントetc

楽天スーパーポイントが貯まりやすいクレジットカードランキング

1位:楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードの年会費や審査基準、特典やデメリット、口コミ情報など完全ガイド楽天ゴールドカード

魅力はそのままに、年会費無料の楽天カードにはないゴールドカードならではの特典がたくさん。

今なら新規入会で
最大9,000円相当のポイント!
公式:https://www.rakuten-card.co.jp
通常還元率1.0%の楽天ポイント
主なお得シーン楽天市場等で5.0%の楽天ポイント

2位:楽天カード

楽天カードは高還元率でお得!メリット&デメリットを徹底解説楽天カード

年会費無料、買い物する度ポイントがどんどん貯まって使い道も無限大。圧倒人気のオールマイティカード。

今なら新規入会で
最大7,000円相当のポイント!
公式:https://www.rakuten-card.co.jp
通常還元率1.0%の楽天ポイント
主なお得シーン楽天市場等で3.0%の楽天ポイント

3位:VIASOカード

VIASOカードは三菱UFJニコスの安心感あり!審査やポイント、デメリットを徹底解説VIASOカード

年会費無料。貯まったポイントは手続き不要で自動的にオートキャッシュバック。デザイン多数。

今なら新規入会で
最大10,000円相当のポイント!
公式:http://www.cr.mufg.jp/
通常還元率0.5%のVIASOポイント
主なお得シーン[ポイントモール経由]
楽天市場やYahoo!ショッピング等で各ショップのポイント1.0%+1.5%以上のVIASOポイント
楽天ポイントへの交換200⇒800楽天ポイント(実質レート80%)

dポイントが貯まりやすいクレジットカードランキング

1位:dカードゴールド

dカード GOLD(ゴールド)の特典やキャンペーン、審査をメリット・デメリットに分けて徹底解説dカード GOLD

ドコモユーザー必携、人気急上昇中のゴールドカード。実はローソンで5%という圧倒的な還元率なども強み。

今なら新規入会で
最大15,000円相当のキャッシュバック!
公式:https://d-card.jp
通常還元率1.0%のdポイント
主なお得シーンドコモのケータイや光料金の10%が還元

2位:dカード

楽天カードは高還元率でお得!メリット&デメリットを徹底解説楽天カード

年会費無料、買い物する度ポイントがどんどん貯まって使い道も無限大。圧倒人気のオールマイティカード。

今なら新規入会で
最大7,000円相当のポイント!
公式:https://www.rakuten-card.co.jp
通常還元率1.0%のdポイント
主なお得シーンローソンで2.0%のポイント+3.0%OFF等

3位:エポスカード

エポスカードのメリット・デメリットエポスカード

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯、全国10,000以上の店舗で割引やポイントアップも。

今なら新規入会で
最大5,000円相当のエポスポイント!
公式:https://www.eposcard.co.jp
通常還元率0.5%のエポスポイント
主なお得シーンモンテローザ系列店で5%等、全国10,000以上の店舗で優待
dポイントへの交換1000⇒1000dポイント

Pontaポイントが貯まりやすいクレジットカードランキング

1位:リクルートカード

リクルートカードのメリット&デメリットリクルートカード

1.2%の驚異的な還元率。電子マネーへのチャージも最強クラス。ホットペッパーなどを使う人も必携の一枚。

今なら新規入会で
最大6,000円相当のポイント!
公式:https://recruit-card.jp
通常還元率1.2%のリクルートポイント
主なお得シーンリクルート関連サービスで最大4.2%
Pontaポイントへの交換1⇒1Pontaポイント

2位:Ponta Premium Plus

Ponta Premium Plusのメリット&デメリットPonta Premium Plus

100円につきPontaポイントが還元率1%で1ポイント貯まり、Suicaチャージ時のポイントも満額付与。

今なら新規入会で
最大8,500円相当のポイント!
公式:http://www.jaccs.co.jp
通常還元率1.0%のPontaポイント
主なお得シーンPonta加盟店で2.0%~3.0%のポイント

3位:JMBローソン PontaカードVisa

JMBローソン PontaカードVisaのメリット&デメリットJMBローソン PontaカードVisa

ローソン等でクレジット利用100円ごとに2Pontaポイント、1ヶ月の利用総額からJALマイルもダブルで貯まる。

今なら新規入会で
最大500マイル!
公式:https://www.saisoncard.co.jp
通常還元率0.5%のPontaポイント
主なお得シーンローソンで2.0%のポイント

nanacoポイントが貯まりやすいクレジットカードランキング

1位:セブンカード・プラス

セブンカード・プラスのメリット&デメリットセブンカード・プラス

nanacoも使え、セブン&アイグループの店舗で還元率が高くポイントが貯まりやすいクレジットカード。

今なら新規入会で
最大6,000円相当のポイント!
公式:https://www.7card.co.jp
通常還元率0.5%のnanacoポイント
主なお得シーンセブン&アイグループ店舗で1.5%のポイント

2位:JCB CARD W

JCB CARD WはAmazon高還元率!plus Lの違い、キャンペーンや審査もメリット・デメリットに分けて解説JCB CARD W

JCBオリジナルシリーズの最新作。年会費無料×高いポイント還元率を実現した、WEB申し込み限定プロパーカード。

今なら新規入会で
最大13,000円相当のプレゼント!
公式:https://www.jcb.co.jp
通常還元率1.0%のOki Dokiポイント
主なお得シーンAmazonで2.0%、スターバックス5.5%など多数
nanacoポイントへの交換200⇒1000nanacoポイント(実質レート100%)

3位:セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルのメリット&デメリットセゾンカードインターナショナル

年会費無料で初めての一枚にも◎。永久不滅ポイントをじっくり貯めたい人や即日発行したい人にも。

今なら新規入会で
最大500円相当の永久不滅ポイント!
公式:https://www.saisoncard.co.jp
通常還元率0.5%の永久不滅ポイント
主なお得シーンセブンイレブンで0.5%の永久不滅ポイント+1.0%のnanacoポイントetc
nanacoポイントへの交換200⇒920nanacoポイント(実質レート92%)

WAONポイントが貯まりやすいクレジットカードランキング

1位:イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは主婦層からの支持が厚い大人気カード!メリット&デメリットを徹底解説イオンカードセレクト

銀行キャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONが一枚に。あらゆるシーンでオトクなカード。

今なら新規入会で
最大6,000円相当のときめきポイント!
公式:http://www.aeon.co.jp/creditcard
通常還元率0.5%のときめきポイント
主なお得シーンWAONオートチャージ&WAON支払いで1.0%など
WAONポイントへの交換1000⇒1000WAONポイント(実質レート100%)

2位:イオンSuicaカード

イオンSuicaカードのメリット&デメリットイオンSuicaカード

Suicaとイオンカードが一体になり、デポジット無料でSuicaが使える一枚。JR東日本の窓口でも楽々。

今なら新規入会で
最大4,000円相当のときめきポイント!
公式:http://www.aeon.co.jp/creditcard
通常還元率0.5%のときめきポイント
主なお得シーンイオングループの対象店舗で1.0%など
WAONポイントへの交換1000⇒1000WAONポイント(実質レート100%)

3位:三井住友クラシックカード

三井住友VISAクラシックカードのメリット&デメリットを徹底解説!年会費やポイント、審査など完全ガイド三井住友VISAクラシック

信頼ある三井住友ブランドの一般カード。搭載されたiDやスマホ決済などのキャッシュレスも◎。

今なら新規入会で
最大8,000円相当のポイント!
公式:https://www.smbc-card.com
通常還元率0.5%のワールドプレゼント
主なお得シーンポイントUPモール経由で多くの通販サイトで1.0%以上
WAONポイントへの交換200⇒800WAONポイント(実質レート80%)

ポイント還元率ランキングをもっと見る

  • 各ポイントの主な使い道
  • 各カードの細かな説明

これらは下記ページでまとめています。

JALマイルが貯まるおすすめクレジットカードランキング

旅行好きな人、出張の多い人なら絶対に貯めたいのが航空会社のマイル。

  • ショッピングでのマイル還元
  • 特定店舗でのマイル還元アップ
  • フライトマイルの蓄積
  • ボーナスマイルetc..

マイルの貯まりやすさを厳密に測るのは非常に困難です。

なので、JALマイルが貯まりやすいクレジットカードを総合的に見た、編集部のおすすめランキングとして以下にご紹介します。

1位:SPGアメックスカード

SPGアメックスカードのメリット&デメリット
年会費通常33,480円
初年度33,480円
審査難易度A(審査難易度「A」について
還元率1.00%~1.25%
公式サイトhttps://www.americanexpress.com
4.22 / 5.00
高級ホテルとアメックスが提携した、多彩な特典が光るステータスカード。JALマイラーにも◎。
今なら新規入会で最大30,000円相当の
ポイントがもらえる!
この一枚を持つだけで生活がランクアップ!キャンペーンをくわしくみるSPGアメックスカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
SPGアメックスカード
  • スターウッドホテル&リゾートのゴールド会員資格を取得可能
  • 次年度以降、継続する度に無料宿泊特典をもらえる
  • ポイントの有効期限がない
  • ANAJAL両マイル還元率が非常に高い
  • 手厚い海外旅行保険が自動付帯
  • 空港送迎サービスなど、旅行系特典も豊富
  • 年会費が高め(元を取るのは難しくない)
  • プライオリティパスは付帯されない
  • ステータスカードとしての認知度は高くない
  • アメックスゴールド系の特典で使えないものもある(招待日和など)
  • 海外の地域によっては使えない場合もある

高級ホテルグループとアメックスが提携した、とにかく特典が多彩で奥の深いクレジットカード。

年会費も3万円以上するプラチナカードですが、使いこなせれば非常に高コスパの一枚と言えるでしょう。

最大1.25%のJALマイル還元率

100円で3ポイント、3ポイント=1JALマイルなので、通常は実質1.0%のマイル還元率。

JALマイルの価値は2~5円とも言われるため、実はこの時点で既に非常に高いですが…

60,000ポイントをまとめて移行すると25%のボーナスマイルがもらえるので、最大1.25%という爆発力に。

無料宿泊特典なども!

SPGアメックスはクレジットカードの利用を継続するたびに無料宿泊特典がもらえたり、とにかく特典が凄まじいです。

使いこなせれば年会費の元を取るのは容易いクレジットカードですね。

SPGアメックスカードを評価!
高級ホテルとアメリカン・エキスプレスが提携したラグジュアリーなクレジットカード、通称SPGアメックス。このカードを持つだけでスターウッドホテル&リゾートのゴールド会員資格も得られるのが大きな魅力です。特典は非常に多彩で、毎年無料宿泊特典なども。JALマイルを貯めたい方、エグゼクティブな方にオススメの一枚です。

2位:JALアメックス CLUB-Aゴールド

JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードのメリット&デメリット
年会費通常20,520円
初年度20,520円
審査難易度A(審査難易度「A」について
還元率1.00%~2.00%
公式サイトhttps://www.jal.co.jp/jalcard/
3.75 / 5.00
フライトや日常の買い物でマイルを貯められ、貯めたマイルは、様々な特典と交換できる。
今なら新規入会で最大8,550マイルがもらえる!
キャンペーンをくわしくみるJALアメックスゴールド口コミ・評価はこちら

年会費税別3,000円でショッピングマイルが2倍になる、JALカードの「ショッピングマイルプレミアム」。JALアメックスCLUB-Aゴールドなら無料で自動入会できるため、通常で1.0%のマイル高還元率カード

JAL関連商品(たとえば航空券など)の購入に限っては最大3.0%と異常な高還元率になるので、JALユーザー必携の一枚です。

国内空港ラウンジ+手厚い旅行保険

JALアメックスCLUB-Aゴールドは国内の主要空港ラウンジが無料で利用できます。

国内、海外ともに旅行保険が自動付帯なので、旅好きに最適な一枚ですね。

もう一つ上位ならプライオリティ・パス付帯

さらに上位のカード「JALアメックスプラチナ」はJALカードの最高位ステータスカード。こちらは世界中の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パスも付帯されます。

3位:セゾンプラチナビジネスアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット&デメリット
年会費通常21,600円
初年度21,600円 無料
審査難易度AA(審査難易度「AA」について
還元率0.75%~1.00%
公式サイトhttps://www.saisoncard.co.jp
3.63 / 5.00
法人用ビジネスカードとしても、個人のJALマイル用カードとしても超優秀なプラチナカード。
今なら新規入会で最大9,000円相当の
永久不滅ポイントがもらえる!
招待不要でいきなりステータスカード!キャンペーンをくわしくみるセゾンプラチナビジネスアメックス口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
セゾンプラチナビジネスアメックス
  • コスパもステータスも高いプラチナカード
  • JALマイルを貯めるカードとしても驚異的
  • 法人代表者や個人事業主だけでなく、会社員でも発行可
  • 士業の顧問や会計ソフトの優待などが充実
  • プライオリティパスが付帯、国内主要ラウンジも無料
  • 24時間コンシェルジュサービスも付帯
  • 有効期限がない永久不滅ポイントが貯まる
  • 最大1億円の手厚い海外旅行保険が自動付帯(国内旅行保険は利用付帯)
  • 使える電子マネーが豊富、Apple Payも利用可
  • 特典を使いこなせないと損をする
  • 通常ポイント還元率は0.75%高くはない(JALマイルに限れば1.125%と驚異的)
  • 招待不要のためプラチナカードの中ではステータスは低め
  • 家族カードは年会費あり(ETCカードは無料)
  • ステータスカードだが知名度は高くない
  • VISAやMasterCardと比べると世界中での決済力は低め

くわしい人には最強コスパカードとも称されるセゾンプラチナ・ビジネスアメックスカード。

法人用ビジネスカードとしても、個人用のプラチナカードとしても発行できます。

JALマイル還元率は1.125%

JALカードの「ショッピングマイルプレミアム」に似たオプションで、セゾンカードアメックスには年会費4,000円の「ショッピングマイルプラン」というオプションがあります。

これに加入すれば通常1.0%のJALマイルに加え、優遇ポイントとして0.125%分の永久不滅ポイントが貯まるので、実質1.125%に。

しかもセゾンプラチナアメックスは無料でショッピングマイルプランに加入できます。

インビテーション不要

プライオリティ・パスや24時間コンシェルジュサービスを始めとしたラグジュアリー特典も豊富な、プラチナカードらしいプラチナカード。

しかし実は、インビテーションなしで申し込みが可能です。審査をパスできればいきなりステータスカードホルダ―になることも。

セゾンプラチナビジネスアメックスを評価!
法人口座を使うビジネスカードとしても優秀な一枚ですが、JALマイル用に個人で申し込むのも人気があるプラチナカード。SAISON MILE CLUB JALコースを選択してJALマイルを貯めれば、還元率は脅威の1.125%。ラグジュアリー特典も豊富で奥深く、使いこなせばコスパ抜群。長く付き合える凄まじいポテンシャルを秘めた一枚と言えるでしょう。実益とステータスを両方欲しい!という人は一考の価値ありです。

JALマイルが貯まるその他のおすすめクレジットカード

このページでは細かな説明は割愛させていただきましたが、JALマイルの貯め方は非常に奥が深いです。

ここで紹介した以外にもたくさんあるので、気になる方は下記記事をご覧ください。

ANAマイルが貯まるおすすめクレジットカードランキング

JALは直発行のカードがありますが、ANAはすべて提携カード。そのため貯まりやすいクレジットカードの種類も豊富です。

飛行機に搭乗する機会の多さによっても、貯まりやすいクレジットカードは変わってきます。

(本当はアメックス系カードや年会費無料カードにもANAマイルを貯めやすいカードはいくつかありますが、ここでは省きます。)

以下ではフライトでも買い物でもマイルが貯まりやすい、ANAカードのおすすめランキングをご紹介します。

1位:ANAワイドゴールドカード

ANAワイドゴールドカードのメリット&デメリット
年会費通常15,120円
初年度15,120円
審査難易度A(審査難易度「A」について
還元率1.00%~2.00%
公式サイトhttps://www.ana.co.jp
4.00 / 5.00
ANA ワイドカードの機能に加え、マイル換算率が他のカードに比べて高いことが魅力の一枚。
今なら新規入会で最大10,000マイルがもらえる!
キャンペーンをくわしくみるANA ワイドゴールド口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
ANA ワイドゴールド
  • ANAゴールドカードの中で最高のマイル還元率(1.6%)
  • リボ登録で年会費を9,500円に抑えられる
  • フライトボーナスマイルが25%と高め(ANAアメックスゴールドは40%)
  • カード継続で毎年2,000マイルもらえる
  • SFC修行すればANA上級会員資格をゲットできる
  • フライトマイルに強みがあり陸マイラーには不向き
  • 海外旅行保険付帯だが、補償額は少なめ
  • 審査はそれなりに難しいと言われている
  • 家族カードとETCカードを追加できるが、年会費は有料

ANAマイルを貯めることに関しては「最強」と名高いANAワイドゴールドカード。

年会費とマイル還元率のバランスに優れた一枚ですね。

とにかくANAマイルが貯まりやすい

ショッピングでもフライトでも、とにかくANAマイルが貯まりやすい特徴を持っています。

  • ANAマイル還元率を最大1.6%にできる
  • カード継続で毎年2,000マイル
  • 25%のボーナスマイル

スーパーフライヤーズカードを目指せる

ANAワイドゴールドカードで利用実績を積むと、「スーパーフライヤーズカード(SFC)」に切り替わります。

細かな説明な省きますが、簡単に言うとビジネスクラスやファーストクラスのサービスを受けられるようになる、価値の高いクレジットカードですね。

SFC修行という言葉があるくらい

取得までは、1年間で50〜60万円ほどANA便を利用する必要があり、その厳しさから「SFC修行」と説諭されます。裏を返せば、そこまでやる価値があるほどSFC会員はお得なんですね。

ANA ワイドゴールドを評価!
三井住友とANAの提携でマイルがとにかく貯まるゴールドカード、ANA VISA ワイドゴールドカード。他のゴールドカードと比較するとマイル還元率はダントツで、フライト・継続ボーナスでも大量のマイルが貯まります。リボ登録で年会費を抑えられ、維持費がかからないのも人気の要因。さらにANAの上級会員サービスを受けられるSFCカード(スーパーフライヤーズカード)へのパワーアップを目指せるのも大きな魅力的ですよ。

2位:ANA To Me CARD PASMO JCB

ソラチカカード(ANA TO Me CARD PASMO JCB)のメリット&デメリット|審査基準やキャンペーンなど完全ガイド
年会費通常2.160円
初年度2.160円 無料
審査難易度D(審査難易度「D」について
還元率0.50%~1.00%
公式サイトhttps://www.ana.co.jp
3.71 / 5.00
飛行機も地下鉄メトロもカード1枚で。マイルの貯まりやすさは鉄道系カードではトップクラス。
今なら新規入会で最大37,100円相当の
マイル相当がもらえる!
空と地下のお出掛けが便利&オトクに!キャンペーンをくわしくみるANA To Me CARD PASMO JCB口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
ANA To Me CARD PASMO JCB
  • ANAマイルを含め3種のポイントが貯まる
  • メトロポイント→ANAマイルに高レートで交換できる
  • ポイントサイトからANAマイルにで高レートで交換できる
  • 年会費2,160円を継続ボーナスマイルで相殺できる
  • PASMO定期券一体型で通勤、通学に便利
  • オートチャージが便利
  • OkiDokiポイントもANAマイルに交換できる
  • ETCカードの年会費が無料でポイントも貯まる
  • 18歳以上であれば主婦や学生でもOK
  • 「ソラチカルート」閉鎖で交換レートに改悪
  • 積算率が低くフライトではマイルが貯まりにくい
  • 関西在住者(東京メトロユーザー以外)はメリットが半減するかも
  • 海外旅行保険が自動付帯するが補償内容がいまいち
  • 家族カードを発行できるが年会費が有料
  • 最短5営業日で発行だが審査は長めの傾向

陸マイラーなら知らない人はいない、通称ソラチカカード

ポテンシャルを最大限引き出すには工夫が必要ですが、ANAマイルを貯める上で特殊な役割を担うことができる一枚です。

陸マイラーって?

陸マイラー=飛行機に乗らずとも大量のマイルを貯める人。

彼らはクレジットカードやポイントサイトなどを利用して、効率的にマイルを貯めています。

ANAマイル入門カードとしても◎

普通に使うだけでも、国内の特典航空券くらいなら割と早く実現できます。

ムリせずコツコツとANAマイルを貯めていきたい人にもおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

ANA To Me CARD PASMO JCBを評価!
飛行機に乗らずに大量のマイルを貯める「陸マイラー」御用達のクレジットカード。日頃からポイントサイトで貯めたポイントをマイルに移行したい人に定評がある一枚です。PASMO一体型でオートチャージができるので、通勤や通学でPASMOを使う人はソラチカカードがあれば利便性が格段に向上するでしょう。ANAカードとしての機能も持つので、旅好きにも◎。

3位:ANAダイナース

ANAダイナースカードのメリット&デメリット
年会費通常29,160円
初年度29,160円
還元率1.0%~1.2%
公式サイトhttps://www.diners.co.jp/
4.00 / 5.00
ひとりひとりに合わせた限度額で、高額出費でもANAマイルがどんどん貯まる。これ1枚で至福のひとときを。
今なら新規入会で最大82,000マイルがもらえる!
キャンペーンをくわしくみるANAダイナースカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
ANAダイナースカード
  • 100円=1ポイント=1マイルと高還元率
  • 一定の社会的信用がないと持てない由緒あるカード
  • グルメ関連や宿泊施設、ツアーの優待が充実
  • 海外、国内共に上限額の大きい旅行保険が自動付帯
  • 国内、海外850以上の空港ラウンジを無料で利用可
  • ポイントの有効期限がなく長期的にマイルを貯められる
  • 限度額は一人ひとりに合わせて柔軟に設定される
  • ETCカードを無料で発行できる
  • 27歳以上限定、審査の敷居も高め
  • 年会費も一般的なゴールドカード以上かかる
  • 分割払い不可(一括、ボーナス一括、リボのみ)
  • 家族カードの年会費はやや高めの設定
  • Apple PayやGoogle Payが使えない

高いステータスと豊富なサービスを兼ね備えたダイナースクラブカードなので、年会費は高め。

しかしそれ以上にANAマイルを貯める上でのメリットもあるクレジットカードです。

高額決済でもマイルが貯まる

ANAダイナースには、決まった限度額が存在しません。(一人ひとりに合わせて設定される)

利用額が多く限度額も大きい人であれば、高額の出費でもカード払いでまるっとマイルを貯められますね。

ANAダイナースカードを評価!
日本でも最も長い歴史を持つ格式高いダイナースクラブとANAの提携カード、通称ANAダイナース。ラグジュアリーなダイナース特典を使える上に、無期限でマイルを貯められ、空港ラウンジサービスも充実。年会費やマイル還元率を考慮すると、ANAワイドゴールドカードも候補に挙がりますが、限度額が柔軟に設定されるのはダイナースならではのメリットですよ。

ANAマイルが貯まるその他のおすすめクレジットカード

ANAマイルと相性の良いアメックスカードや年会無料のクレジットカードは下記記事でまとめています。

ANAマイルを貯めたい方は下記ランキングをご覧ください。

デザインがかっこいいクレジットカードランキング[200人に調査]

2019年2月24日、クレマイでは200名を対象に「かっこいいクレジットカード」についてアンケート調査を実施。

なるべく先入観なしで回答してほしかったため、カード名を書かず、ランダムに配置した券面のデザインのみで選んでもらいました。

回答対象について

クレマイでデータを掲載しているカードのうち、適当に53種類をピックアップしました。

一人3枚ずつ選んでもらい、スコアリングをしてランキング化しています。

1位:オリコカードザポイント

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)はAmazon派に◎!キャンペーンなど徹底解説
年会費通常無料
初年度無料
審査難易度E(審査難易度「E」について
還元率1.00%~2.00%
公式サイトhttps://www.orico.co.jp/
4.32 / 5.00
年会費無料×高還元率。サービスよりもポイント還元率に強みのある、iDとQUICPayをダブル搭載した稀有な一枚。
今なら新規入会で最大8,000円相当の
ポイントがもらえる!
ネットで簡単、主婦の方でも申し込み可能!キャンペーンをくわしくみるOrico Card THE POINT口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
Orico Card THE POINT
  • 通常1.0%の高いポイント還元率
  • Amazon等の大手ECサイトで2.0%以上も
  • 数多くの共通ポイント、JALやANAマイル、Amazonギフト券など交換先が多種多様
  • iDとQUICPayを両方搭載する稀有な一枚
  • Apple PayやGoogle Pay、楽天ペイも利用可
  • ETCカードや家族カードを無料で発行可
  • 審査基準が比較的やさしい(学生や主婦も可)
  • 券面がブラックで高級感がある
  • 還元率アップ対象の実店舗はない
  • ポイント有効期限が1年と短い
  • 旅行保険は付帯されない
  • ポイントアップの通販はオリコモール経由が必要(面倒な場合はJCBカードWが◎)
  • Amazonより楽天派は楽天カードの方がお得
  • 手元に届くまでそれなりに時間がかかる
  • クレヒスに問題がある場合は審査に通らない

200名が選んだかっこいいクレジットカードランキング第1位は、オリコカードザポイント。

黒の券面は男女共に非常に評判がよく、「シックでおしゃれ」「高級感がある」といったコメントが目立ちました。

ポイント面で超優秀なカード

オリコカードザポイントは一見ステータスカードに見えますが、実は年会費無料の高還元率カード

特筆すべきはネットショッピングでの還元率で、Amazonで2.0%以上、楽天市場でも1.5%~15%の超高還元率を誇る一枚です。

iDとQUICPayをダブル搭載

オリコカードザポイントはキャッシュレスにも強く、QUICPayとiDを両方とも搭載している稀有なクレジットカードという側面も。もちろんApple Payにも対応しています。

旅行保険はないので、保険やラグジュアリー系特典が豊富なクレジットカードと併せ持つのも最強かもしれません。

【入会キャンペーン】新規入会+利用で最大8,000ポイントもらえる!キャンペーン中!

【入会キャンペーン】新規入会+利用で最大8,000ポイントもらえる!

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント、ゴールドを含む)は現在、新規入会+利用で最大8,000ポイントもらえるキャンペーンを実施中です。

(キャンペーン期間中に10万円以上の利用+1,000~2,000ポイントずつ各条件があるのでくわしくは公式サイト参照)

さらに入会後半年間は通常ポイント還元率が1%→2%に!

Orico Card THE POINTを評価!
ネット通販用クレジットカードとしても定評のあるオリコカードザポイント。ポイント還元の高さやポイントの使いやすさに大きな強みがあるので、日々の買い物がオトクになる所有コストゼロのサブカードとして最適です。ポイントはANAとJAL両方のマイルに交換可能なのも◎。iDとQUICPayのダブル搭載もこのカードだけ。

2位:リーダーズカード

リーダーズカードはポイント還元率1.25%!使い勝手は賛否アリ?メリット&デメリット完全ガイド
年会費通常2,700円
初年度2,700円 無料
審査難易度D(審査難易度「D」について
還元率1.25%~1.75%
公式サイトhttp://www.jaccs.co.jp
4.13 / 5.00
通常1.25%、JACCSモールで1.75%以上の高還元クレジットカード。ポイントは請求値引きやマイル交換も。
今なら新規入会で最大2,000円相当の
ポイントがもらえる!
初年度は年会費無料!キャンペーンをくわしくみるリーダーズカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
リーダーズカード
  • 通常ポイント還元率が1.25%とかなり高水準
  • JACCSモール経由のネットショッピングで1.75%以上も
  • 海外旅行保険が自動付帯、国内の旅行保険は利用付帯
  • nanacoチャージで少ないがポイント付与、Apple Payも対応
  • ETCカードを年会費、手数料無料で発行可
  • 自営業者やフリーランスでも審査通過の事例が多数あり
  • 券面デザインがブラックでかっこいいと評判
  • 年間利用額が30万円に達しないと年会費がかかる(初年度は条件なしで無料)
  • ポイントの交換先がJデポ(請求値引き)、Gポイント、ANAマイル程度と少ない
  • 高還元率カードの中では特殊
  • ポイント有効期限は2年とやや短め
  • 国際ブランドを選べない(MasterCardのみ)
  • 入会キャンペーンの付与ポイント等が少なめ

かっこいいクレジットカードランキング2位も、黒い券面が特徴的なリーダーズカード。知名度こそあまり高くありませんが、知る人ぞ知るハイスペックな一般カードです。

一般カードでは最高峰の通常1.25%

リーダーズカードの最たる特徴は通常1.25%という驚異的な還元率の高さ。

実質Jデポ(請求値引き)が主要な使い方なので、ポイントで買い物をしたい人には向きませんが、節約力が高い一枚です。

審査基準もやや独特?

ジャックスは信販会社なので、審査に甘い印象はありません。ただ、他のクレジットカードに落ちた自営業者やフリーランスの方でも審査に通った事例があります。

年間30万円以上使う人なら年会費は無料になるので、高い還元率でキャッシュバックを求める人は検討してみるのもおすすめです。

リーダーズカードを評価!
常時1.25%、ネット通販では1.75%の高還元率を誇る一枚。ポイントは請求値引きのJデポ、ANAマイル、そしてGポイント経由でさまざまな共通ポイントへも交換可能です。年会費が無料になる「年30万円以上」使うなら、お得なメインカードとしても。それ以下ならよく似たレックスカードも選択肢に。ただ、高還元率カードの中ではやや特殊なので他のカードと比較してみるのもおすすめです。

3位:エポスカード

エポスカードのメリット・デメリット
年会費通常無料
初年度無料
審査難易度F(審査難易度「F」について
還元率0.50%~1.25%
公式サイトhttps://www.eposcard.co.jp
4.23 / 5.00
年会費無料で海外旅行保険が自動付帯、全国10,000以上の店舗で割引やポイントアップも。
今なら新規入会で最大5,000円相当の
エポスポイントがもらえる!
高校生を除く満18歳以上なら申し込み可!キャンペーンをくわしくみるエポスカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
エポスカード
  • 年会費無料ながら海外旅行保険が自動付帯
  • 店舗受取なら最短即日発行できる
  • マルイの年4回開催されるセールで10%OFF
  • 全国10,000店舗以上でポイントアップや割引
  • キャッシングサービスが充実
  • 審査基準はやさしめ(学生や主婦も可)
  • たまるマーケット経由のネット通販でポイント最大30倍
  • Apple PayやGoogle Pay、楽天ペイも利用可
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • 家族カードは発行不可
  • ステータス性はない
  • 国内旅行保険は付帯されない
  • ANA、JAL両マイルに交換できるがレートは低め(約50%)
  • 郵送の場合は届くまで一週間程度
  • 国際ブランドはVISAのみ(世界中で使える)

3位は深いレッドの券面が珍しい、マルイのエポスカード。男女共に高い人気なので、ユニセックスなデザインと言えますね。

人気ランキングでも総合10位、お得感がすごいので所有者も多いクレジットカードです。

自動付帯の旅行保険が秀逸

エポスカードと言えば、マルイや全国10,000店舗以上でのポイントアップ&割引がわかりやすいメリットですが、海外旅行保険も特筆すべきポイントです。

年会費無料ながら海外旅行保険が「自動」付帯で、その金額も一般カードの中では優秀。

節約&お守り、メインカードとしてもサブカードとしても活躍できるクレジットカードと言えるでしょう。

エポスゴールドへのランクアップも◎

一度でも年間50万円以上使えば、エポスゴールドカードを年会費無料で持つこともできます。

多くの候補店の中から自分で決めた3店舗でポイント還元率が1.5%と、使い勝手バツグンの一枚ですね。

エポスカードを評価!
通常還元率は低めなので楽天カードヤフーカードに劣るものの、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯なのは稀有な特徴。「マルコとマルオの7日間」で10%OFF、10,000以上の店舗で割引やポイント優遇があるため、サブカードとしての使い勝手は抜群です。年50万円以上目安で、エポスゴールドの招待も。招待なら年会費無料で高還元率ゴールドカードを手に入れられるので非常にお得ですね。(通常は税込5,000円)

かっこいいクレジットカードランキングの4位以降をみる

  • かっこいいクレジットカードランキングの4位以降
  • かっこいいゴールドカードランキング
  • 集計した各カードのスコア
  • アンケート実施内容

これらは下記記事にまとめてあります。

女性にモテる!クレジットカードランキング[123人に調査]

123名の女性に対し、「男性が会計時にサッと出したらいいなぁ」と思うカードをアンケート調査し、結果を女性にモテるクレジットカードランキングとして集計しました。

やや乱暴ですが、大まかな傾向としては「入会ハードルが高そうに感じる=高収入。セレブっぽくてかっこいい」という共通認識はありそうですね。

1位:MUFGプラチナアメックス

MUFGカード・プラチナアメックスのメリット&デメリット
年会費通常21,600円
初年度21,600円
審査難易度AA(審査難易度「AA」について
還元率0.47%~1.00%
公式サイトhttp://www.cr.mufg.jp/
3.94 / 5.00
インビテーションなしで申し込める、非常に充実したサービスを誇る高コスパのプラチナカード。
今なら新規入会で最大2,000円相当の
ポイントがもらえる!
キャンペーンをくわしくみるMUFGカード・プラチナアメックス口コミ・評価はこちら

「他の選択肢の多くがゴールドカードだったので目立った」という要因もありますが、女性にモテるクレジットカードランキング1位はMUFGプラチナアメックスでした。

投票者のほとんどが券種もプラチナカードということも認識していませんでしたが、「ゴールドより黒の方がシックでかっこいい」「高級感があってスマート」といったコメントが多かったですね。

ハードルが高そう≒魅力アップ

インビテーションなしで申し込めるものの、MUFG×アメックス提携のプラチナカードなので実際にステータスカード。

ですが、単純に黒い券面=ブラックカードというイメージを持つ人も多いでため、オリコカードザポイントなどは意外とズルいカードかもしれませんね。(笑)

高コスパで特典が充実

プラチナカードの割にはオンライン申し込みができたりと、敷居は高くありません。

しかし、24時間コンシェルジュサービスやプライオリティ・パスをはじめとした豊富な特典は、プラチナカードらしい豪華さですね。

年会費も低めなのでコストパフォーマンスの高い一枚と言えるでしょう。

2位:アメックスゴールドカード

アメックスゴールドカードはハイステータスクレカの代名詞!ポイントや審査基準、特典まとめ
年会費通常31,320円
初年度31,320円
審査難易度AA(審査難易度「AA」について
還元率0.33%~0.50%
公式サイトhttps://www.americanexpress.com
4.22 / 5.00
日本初のゴールドカードで、今も昔もステータスカードの代名詞と言える。手厚いサポートも大きな魅力。
今なら新規入会で最大30,000円相当の
ポイントがもらえる!
一流のライフスタイルをサポートする一枚!キャンペーンをくわしくみるアメックスゴールド口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
アメックスゴールド
  • 格式高いステータスカード
  • メンバーシップリワードプラス加入でANAマイル還元率が1.0%の高還元率に
  • プライオリティパス付帯(制限あり)
  • 海外でも24時間日本語サポート
  • 最大1億円の旅行保険(国内5,000万)
  • 高級レストランでの優待(1名分が無料になる等も)
  • 家族カードが一枚目無料で超お得
  • Apple Payも利用可
  • 年会費が高め(使いこなせば安い)
  • 届くまでそれなりに時間がかかる
  • 通常ポイント還元率は0.33~0.50%と高くない
  • 有名なので良くも悪くも目立つ
  • 番号が15桁なので慣れないと通販等で少し使いにくい
  • 最近は一般的な会社員でも作れてしまう

30代以降、特に40代の女性から絶大な支持を得たアメックスゴールドカードが2位に。

やはり未だに「ステータスの象徴」というイメージを持っている人は少なくないようですね。

クラシカルなブランドパワー

バブル期の強烈な記憶が残っている人も多いことでしょう、やはり「有名・クラシックで高級・エレガント・センスが良い・一流の紳士」といった感想が目立ちました。

一方で20代女性からはそれほど人気がない、という結果に。(20代女性には後述するアメックスグリーンが抜群の評価)

手の届きやすい存在に

年々入会難易度は低くなってきていて、実は一般的な勤め人でも十分に手が届く一枚です。

ゴールドと言ってもサービスの充実度はプラチナ級なので、30代以上の落ち着きある男性におすすめのクレジットカードですね。

アメックスゴールドを評価!
ポイントよりもステータスや手厚い付帯サービスに重きを置いている一枚。“ハイステータス”のパブリックイメージが強烈なので、モテるカードの代表格とも。一味違う「デキる大人」のオーラを演出したいあなたにオススメです。最高クラスの旅行保険、プライオリティ・パス、サポートを財布に入れ、旅に出かけたいですね。

3位:アメックスカード

アメリカン・エキスプレス・カードのメリット&デメリット
年会費通常12,960円
初年度12,960円
審査難易度B(審査難易度「B」について
還元率0.33%~0.50%
公式サイトhttps://www.americanexpress.com
4.22 / 5.00
世界中で信頼の高いアメックスのプロパーカード。独自審査なので他カードで通らなかった人でも可能性あり。
今なら新規入会で最大17,500円相当の
ポイントがもらえる!
国内ならほとんどのJCB加盟店でも使える!キャンペーンをくわしくみるアメックスカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
アメックスカード
  • 世界共通のデザインとステータス
  • 一人ひとりに合わせて利用限度額を設定
  • メンバーシップリワードプラス加入でANAマイル還元率が1.0%の高還元率に
  • 実質ポイント有効期限を無期限にすることも
  • 海外でも24時間日本語サポート
  • 国内の主要空港ラウンジを無料で利用可
  • Apple Pay等も利用可
  • 届くまでそれなりに時間がかかる
  • 通常ポイント還元率は0.33~0.50%と高くない
  • 番号が15桁なので慣れないと通販等で少し使いにくい
  • ゴールドカード相当の年会費がかかる
  • 家族カードの年会費が高め

ビル・ゲイツやウォーレン・バフェットといった世界的な大富豪が使っていると言われるアメックス一般カードが、女性にモテるクレジットカードランキング3位に。

見栄を感じさせない、それでいて高級感がありセンスの良さを感じるクレジットカードですね。

20代女性から絶大な支持

アンケートでは20代女性の投票が多く、「親しみやすいけどデキる感が違う」「おしゃれで大人っぽい」「外国の紙幣みたいでかっこいい」といった感想がありました。

今回の結果では、20代女性は意外と「分かりやすいギラギラしたゴールドカード」を好まない傾向もあったため、その点では非常に納得できるカードですね。

世界に通用するステータス

アメックスプロパーカードは世界共通デザインなので、どの国の人でも知っていれば一発で分かります。

実際に海外では、わからない日本のカードを出したあとに「やっぱりこっちで」とアメックスカードを出すと、反応が変わることもしばしば。やはり信頼できる一枚ですね。

アメックスカードを評価!
人生にはこれがいる。のキャッチコピーでお馴染みのアメリカン・エキスプレスの一般プロパーカード。単純なステータスというよりも、世界中で安定した信頼感のある一枚です。外資系なので審査は独自のスキームがあり、「楽天カードは落ちたけどアメックス作れた」というケースも。挑戦する人生を選びたいあなたにとって、頼もしいパートナーになるでしょう。

女性ウケの良いクレジットカードランキングをもっとみる

  • 女性ウケの良いクレジットカードランキング4位以降
  • 年代別の”女性ウケ”の傾向
  • アンケートの実施内容

これらは下記ページにまとめてあります。

ステータスが高いクレジットカードランキング

世の中には残念ながら、芸能人やプロスポーツ選手、それなりの規模の会社経営者など、特殊な人にしか縁がないクレジットカードもあります。

お目にかかること自体滅多にないようなステータスカードも。

以下ではステータスが高いクレジットカードランキング(※序列はやや独断)をご紹介します。

どれもインビテーションがないと申し込めませんが、豆知識、あるいは将来の夢の一つとして、知っておくのもいいでしょう。

1位:アメックス・センチュリオンカード

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

「ブラックカード」という存在をより都市伝説らしくしている元凶とも言える、アメックスセンチュリオンカード。

入会金に約90万円、年会費は約50万円と、最も保有コストの高いクレジットカードと言われています。

VIP限定の最高のサービス

専任コンシェルジュがついたり、電話一本でジェット機をチャーターできたり、提携ホテルを予約すると通常料金でスイートルームにアップグレードされたり、その噂はさまざま。

22億円使えばポイントで宇宙旅行など、我々一般人には到底想像もつかない世界ですね。

諸説あるインビテーション条件

インビテーションを受ける条件も非公開なので、諸説あります。

  • 年間2,000万円以上のカード利用を継続
  • 累計利用額が1億円以上

などなど。我こそはという方は、まずはアメックスゴールドから。そしてアメックスプラチナ、センチュリオン…と目指してみてはいかがでしょうか。

2位:LUXURY CARD Gold Card

ラグジュアリーカードゴールドの券面

国内で唯一MasterCardの序列最上位「World Elite」認定の正真正銘ステータスカードです。

金属製の重厚感あるカードで、表面はなんと24金加工と宝飾品のようなつくり。

年会費は約20万円

年会費は約20万円かかりますが、口コミによればリムジンの無料送迎やコンシェルジュサービスの満足度はとても高く、年会費以上の価値がある豪華な特典がついているカードと捉えて問題ないでしょう。

まずは下位カードから

ラグジュアリーカードにはゴールドの他に、チタンとブラックの計3種類があります。

そのうちチタンとブラックはインビテーションなしで申し込みができるため、目指すならまずはここからですね。

ラグジュアリーカード・チタンは金属製のハイステータスカード!6つのメリット・3つのデメリットを解説LUXURY CARD チタニウムカード

Mastercardが誇る最高ステータスカード。金属製の本体と豪華絢爛なサービスで「まだ見ぬ世界へ」到達できる至極の一枚。

公式:http://www.luxurycard.co.jp/titaniumcard

3位:ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブ プレミアムカード

ステータスカードとして有名なダイナースクラブカードの最上位カード、ダイナースプレミアム。

年会費13万円、専用コンシェルジュとブラックカードらしい一枚です。

還元率が驚異的

クレジットカードはステータスが上がるほど豪華な特典が充実していく一方で、還元率重視ではなくなる傾向があります。(富裕層はポイントより時間の節約を重視する人が多いためでしょう)

しかし、ダイナースプレミアムはポイント、マイル共に2%という驚異的な還元率です。年間600~700万円以上使えば還元だけで年会費の元は取れてしまいます。

インビテーションのハードルも比較的やさしめ?

インビテーション条件は非公開ですが、他のブラックカードと比べるとやさしいという噂も。

一般的に高年収と言われる程度の属性があれば、芸能人や経営者でなくても手が届くかもしれませんね。

目指したい方はまずはダイナースクラブカードから。

ダイナースクラブカードのメリット&デメリットダイナースクラブカード

入会は、至福への旅。利用金額に一律の制限なし、上質さにこだわったサービスを提供するカード。

公式:https://www.diners.co.jp

最高ステータスのクレジットカードランキングをもっとみる

以下のページでは全8種類の最高ステータスカードをまとめています。(楽天ブラックカードなど)

興味がある方はご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?このページではさまざまな切り口からまとめたクレジットカードランキングをそれぞれ抜粋してご紹介しました。

クレジットカード探しに迷ったら、自分の優先したい分類のランキングをみて気になるカードをピックアップし、総合的に比較してみるという流れもおすすめですよ!

あなたにピッタリの一枚が見つかることを祈っています。

「こんなランキング作ってほしい!」というアイデアがありましたら、お気軽に編集部までご連絡ください。

クレジットカードマイスター編集部
クレジットカードマイスター編集部

365日クレジットカードやキャッシュレスを研究している専門家チーム。記事企画&執筆~サイトの開発も社内で行なっています。よかったら各種SNSもフォローしてください。

「ランキング」の記事一覧

クレジットカード人気ランキング2019【決定版】2,000人が選ぶおすすめクレカは?

クレジットカード人気ランキング2019【決定版】2,000人が選ぶおすすめクレカは?

2019年クレジットカードランキングの決定版!総合人気/ゴールド部門/満足度/職業別/年代別など部門別に人気クレジットカー…

クレジットカードの審査難易度8ランク【2019年9月】通りやすくなる3つのコツとは

クレジットカードの審査難易度8ランク【2019年9月】通りやすくなる3つのコツとは

クレジットカードを発行する時にやはり気になるのがその審査難易度。そこで今回はクレマイ編集部が独自で発行者の口コミを調査…

券面デザインがかっこいい!クレジットカード人気ランキング(一般/ゴールド)【200人アンケート】

券面デザインがかっこいい!クレジットカード人気ランキング(一般/ゴールド)【200人アンケート】

クレジットカードはあまり人に見せるものではありません。でもだからこそ、お会計でさっと取り出したとき、つい見てしまいます…

ANAマイルが貯まる最強カードを比較!専門家のおすすめクレジットカードランキング

ANAマイルが貯まる最強カードを比較!専門家のおすすめクレジットカードランキング

ANAマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカードをランキング形式でまとめました。ANA公式、アメックスカード、年会費無料カ…

モテる男はこれを持つ?女性ウケがいいクレジットカードランキング【123人アンケート結果】

モテる男はこれを持つ?女性ウケがいいクレジットカードランキング【123人アンケート結果】

サッとクレジットカードを取り出し、スマートな一言。「…カードで。」特に男性は、好みの女性に対してポイントを稼げる代表的な…

最高ステータスのクレジットカードをランキング形式で発表!インビテーションを受けるコツも併せて紹介

最高ステータスのクレジットカードをランキング形式で発表!インビテーションを受けるコツも併せて紹介

便利な決済手段でもはや手放せないクレジットカード。実用性はさることながら、ステータスを示すことにも役立ちます。「アメッ…

JALマイル還元率の高いクレジットカードの全て!貯まりやすいカードをランキング形式で紹介

JALマイル還元率の高いクレジットカードの全て!貯まりやすいカードをランキング形式で紹介

クレジットカード選びの際に、「JALマイルがたくさん貯まるクレジットカードが欲しい!」という人は多いことでしょう。マイルの…

法人向けクレジットカードのポイント還元率ランキング!賢いポイントの使い方とは?

法人向けクレジットカードのポイント還元率ランキング!賢いポイントの使い方とは?

法人カードは、個人が持っている一般的なクレジットカードと同様にポイントが貯まったり、いろいろなサービスが付帯しています…