ゴールドカードが今すぐ欲しい!即日〜翌日、3日後に発行できるおすすめカード5選

シェアしてあとで読む
クレジットカードマイスター編集部
クレジットカードマイスター編集部

365日クレジットカードやキャッシュレスを研究している専門チーム。記事企画&執筆~サイトの開発も社内で行なっています。よかったら各種SNSもフォローしてください。

「ゴールドカード」のおすすめカード一覧

今すぐゴールドカードが欲しい!

近々デートがある・海外旅行がある、など理由はさまざまだと思いますが、そんな状況ありますよね。

ゴールドカードは「審査に時間がかかりそう…。」というイメージが強いかもしれませんが、意外とすぐに取得できるカードも多いんですよ。

今回は入手にかかる時間が短いゴールドカードをピックアップし、早い順に並べました。

即日発行できるゴールドカードもあるので注目ですよ!

1.エムアイカードプラスゴールド(最短即日)

ゴールドカードで唯一即日発行できるのが、エムアイカードプラスゴールド。

郵送ではなく、店頭に足を運ばなければならないのが難点ですが、3ステップでかんたんです。

  1. Web上で申し込む
  2. 審査通過のメールを確認
  3. お近くの三越や伊勢丹で受け取り

どうしても今日中にゴールドカードが欲しいなら、エムアイカードプラスゴールド一択です。

エムアイカードプラスゴールド
MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド)のメリット&デメリット
年会費通常10,800円
初年度10,800円
還元率1.0%~10.0%
公式サイトhttps://www.micard.co.jp/
4.00 / 5.00
三越・伊勢丹で最大10%のポイント還元。海外旅行保険・空港ラウンジサービス完備で安心のステータスカード。
今なら新規入会で最大7,000円相当の
ポイント!
キャンペーンをくわしくみるエムアイカード プラス ゴールド口コミ・評価はこちら

店舗受け取りで当日に入手できる!

今日中に受け取るためには、申し込みの時に絶対に、店頭受け取りを指定しましょう。

郵送だと、手元に届くまで1週間~10日ほどかかってしまうので…

審査結果は1時間ほどで出るので、あとはお近くの三越や伊勢丹にある「エムアイカードカウンター」にいけばOK。

土日でも問題なく発行できるので、閉店時間までに間に合うなら、今日中に入手できる可能性は非常に高いですよ!

本人確認書類が必須
店頭受け取りの際には本人確認書類が必須です。

  • 写真付きの場合は1点(免許証、マイナンバーカード、パスポート等)
  • 写真無しの場合は2点(健康保険証、住民票、年金手帳、母子健康手帳等)

免許証など、顔写真付きの書類を持っていない人は注意ですよ!

審査基準はかなり緩くなった

満28歳以上で年収も500万円程度が必要、過去にはそんな時期もありました。

ただ、現在エムアイカードプラスゴールドの取得難易度はそれほど高くないです。

申し込み条件も、「18歳以上で本人または配偶者に安定した収入があること」となっており、敷居はだいぶ下がっていますね。

年収が300〜400万円程度あれば、十分に審査突破できるみたいですよ。

2.JCBゴールド(最短翌日)

JCBゴールドは最短で明日、自宅に届きます。

郵送で受け取るなら、全ゴールドカードの中で最速です。

  • 「エムアイカードはあんまりピンとこないなぁ…」
  • 「近くに三越とか伊勢丹なんてないよ!」

そんな人は、ステータス性抜群のJCBゴールドがおすすめですよ!

JCBゴールド
JCBゴールドカードのメリット&デメリット
年会費通常10,800円
初年度10,800円 無料
審査難易度A(審査難易度「A」について
還元率0.50%~2.50%
公式サイトhttps://www.jcb.co.jp
4.00 / 5.00
国内主要空港ラウンジや、自動付帯の旅行保険なども充実したステータスカード。格式ある一枚。
今なら新規入会で最大10,000円相当の
キャッシュバック!
今ならオンライン入会で初年度年会費無料!キャンペーンをくわしくみるJCBゴールドカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
JCBゴールドカード
  • JCBプロパーゴールドのステータスと信頼性
  • 自動付帯の手厚い国内&海外旅行保険
  • 国内の主要空港ラウンジを利用可
  • 海外利用はポイント2倍に(1.0%)
  • 飛行機の遅延などの補償もあり
  • ETCカードは無料、家族カードも一枚目は年会費無料で発行可
  • QUICPay一体型カードも選べる
  • 年100万円以上の利用でプライオリティパス等がつく「JCBゴールドザプレミア」にランクアップ可
  • 最短即日発行できる(翌日配達)
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない(特約店は多いが還元率を重視するならJCBカードWが◎)
  • ゴールドカードらしい年会費(初年度は無料)
  • 海外では使えない地域もある

最短翌日郵送はJCB公認のサービスなので安心!

えっ、本当にゴールドカードが明日届くの?いくらなんでも早過ぎない?

と懐疑的になってしまいますよね。

ただご安心を。JCBゴールドの翌日宅配はれっきとしたJCBの公式サービスです。

JCBの最短即日発行翌日お届けサービス

公式サイト上にも「最短即日発行翌日お届け」とバッチリ記載されているので、まず間違い無いでしょう。

JCB GOLD EXTAGEは翌日受け取り不可
「最短翌日お届け」に対応しているのはJCB一般カードとJCBゴールドの2種類のみです。

同じ“ゴールドカード”でも、ヤング世代向けのJCB GOLD EXTAGEは翌日受け取り不可。

今すぐゴールドカードが必要なら、JCBゴールド一択です。

JCBゴールドを明日受け取るための3つの条件

ただ残念ながら、単純に申し込めば明日届く、というわけではないです。

いくつかの条件をクリアする必要があります。

とはいえ、どれも簡単なので、そんなに身構える必要はありませんよ!

条件1.月〜木の午前11時までに申し込みを終える

JCBゴールドを翌日に入手できるのは、月〜木曜日のみ。

土日を挟むと遅れる
例えば、申し込みが金曜日になった場合は、早くても翌月曜日に。(最短翌営業日発行なので)

  • 月〜木の申し込み→最短翌日
  • 金の申し込み→最短でも月曜
  • 土〜日の申し込み→火曜日以降(月曜日の申し込みとして処理されるので)

さらに午前11時までに申し込みが完了し、正午までに審査に通った場合のみです。

このタイムリミットを過ぎてしまった場合は、申し込みが1日遅れで処理されてしまい、翌日に受け取ることができません。

申し込み時間審査通過時間受け取り日
A07:0010:00翌日
B15:0019:002日後
なにはともあれ、明後日までにカードを受け取れればいい、という人はJCBゴールドで大丈夫そうですね。(土日祝を挟まなければですが)

条件2.銀行口座がネット登録に対応している

「最短翌日お届け」のサービスを利用するには、銀行口座がネットバンクサービスに対応している必要があります。

なんだか小難しそうな話ですが、「〜ダイレクト」というサービスが使えるかで判断できますよ。

  • 三菱UFJ銀行→三菱UFJダイレクト
  • みずほ銀行→みずほダイレクト
  • 三井住友銀行→SMBCダイレクト
  • ゆうちょ銀行→ゆうちょダイレクト

え、わかんない…。そんな時は案ずるより産むが易し。

公式サイト上の対象金融機関一覧を確認すれば一撃です。(91の銀行が対応しているので、まあ大丈夫だと思いますが)

ネットバンクサービスに対応していとダメなのはなぜ?
ネットバンクサービス対応の口座じゃないと、Webで口座情報を登録できないからです。

書類での申し込みだったら、「口座番号を記載して、捺印を押して…」という風に、どんな銀行口座でも登録できますね。

しかし、「最短翌日お届け」は、インターネット申し込みからのみ。

口座の設定もWeb上で完結させる必要があるんですね。

条件3.「最短翌日お届け」対応のデザインを選ぶ

JCBゴールドのデザインは全部で3種類。

JCBゴールドの3種のデザイン

しかし「最短翌日お届け」に対応しているのは以下の2種類のデザインのみ。

  1. 通常デザイン
  2. WEB限定デザイン

ディズニーデザインのJCBゴールドは届くまで1週間以上(長くて2週間)かかることもあるので、急ぎの方はやめておきましょう。

20歳以上の会社員なら審査も心配なし

JCBゴールドの申し込み条件は、「20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(学生を除く)」です。(公式サイトより)

本人に収入がないといけないので、専業主婦や学生の方は発行できません。

所有者には30歳以上の人が多いですが、会社にお勤めの方ならたとえ20代でも、平均程度の年収があれば問題なく発行できると思います。

JCBゴールドカードを評価!
日本の国際ブランド、JCBのプロパーステータスカード。国内の主要空港ラウンジサービスが付帯し、旅行保険も超充実の自動付帯。年間100万円以上ほど使う場合はプライオリティ・パスも付くラグジュアリーな招待限定上位カード「JCBゴールドザプレミア」へのランクアップも。どこで出しても恥ずかしくない一枚と言えるでしょう。ポイント還元率よりも「安心」や「信頼性」を求める、海外によく行く方に特におすすめです。

3.MUFGカードゴールド(最短2日後)

エムアイカードやJCBのゴールドカードは自分には合わないな、と感じた人もいると思います。

  • げっ…年会費1万円も払いたくないよ…
  • デートで使うだけだから、券面がゴールドならなんでもいい
  • 審査に通るか不安…

そんなあなたには、年会費が格安のMUFGカードゴールドがおすすめですよ!

MUFGカードゴールド
MUFGカードゴールドは年会費たったの1,905円!ポイントや審査、追加カード、使い方など完全ガイド
年会費通常2,057円
初年度2,057円 無料
審査難易度C(審査難易度「C」について
還元率0.47%~0.50%
公式サイトhttp://www.cr.mufg.jp/
3.25 / 5.00
格安ゴールドカードの代表格。高コスパで充実のサービスを手に入れたい方に◎。
今なら新規入会で最大8,000円相当の
グローバルポイント!
オンライン入会なら最短翌営業日発行!キャンペーンをくわしくみるMUFGカードゴールド口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
MUFGカードゴールド
  • 年会費が安いゴールドカード(しかも初年度無料)
  • 国内数カ所の空港ラウンジを無料で利用可
  • 海外旅行保険が自動付帯、国内旅行保険は利用付帯
  • 三菱東京UFJ銀行のATM手数料が優遇
  • 年間利用額に応じてボーナスポイントも
  • 中国ではマストな銀聯カード発行可
  • 国際ブランドを3種類から選べる
  • Apple Pay等も利用可
  • 基本ポイント還元率は約0.5%と高くない
  • ポイントの交換先は豊富だがレートは低め
  • 家族カードは年会費あり(一枚目&初年度無料)
  • ステータスはあまり高くない

最短翌営業日発行=明日か明後日には届く

MUFGカードゴールドは当日中に審査に通れば、翌日には発行される可能性が高いです。

ただ、あくまで最短翌日なのは“発行”。実際に手元に届くのは二日後くらいです。(「早朝に申し込んで、次の日に受け取れた」という口コミもありますが…)

とはいえ早いことには変わりないですね!

申し込みは早め早めに!
申し込みは何時まで!審査に通過するのは何時まで!みたいな規定は特にないです。

そのため、明確なことはいえませんが、午前中に申し込みを済ませるのがベターなのは言わずもがなですよ!

アメックスブランドは発行が遅いので注意!

ひとくちにMUFGカードゴールドと言っても、実は2種類あります。

このうち「最短翌営業日発行」に対応しているのは、①のMUFGカード・ゴールドのみ

②のアメックスブランドのMUFGカードは「最短3営業日発行」で、手元に届くまでに1週間ほどかかってしまいます。

急ぎの人は絶対にアメックスを申し込んじゃダメですよ!

他のゴールドカードより審査難易度は易しめ

MUFGカードゴールドは学生以外なら、18歳を超えていれば誰でも申し込めます。(学生の方でも職業欄を「アルバイト」と記入すれば取得できるかも…)

年会費が2,000円と格安であるためか、審査基準はJCBゴールドなんかよりもずっと低いです。(実際に所有している人の話を聞くと、もはや一般カードとたいして変わらないような気すらします。)

例え、本人に収入がなくても、配偶者に安定した収入があればOKなので、主婦の方で問題なく発行できます。

MUFGカードゴールドを評価!
ゴールドカードが欲しい!でも年会費が高いのはなぁ…という人にピッタリの格安ゴールドカード。自動付帯の海外旅行保険や国内主要5空港ラウンジなど、年会費の安さに似合わない充実したサービスも。他カードと比べるとポイント還元率はやや見劣りするものの、三菱UFJ系の圧倒的な信頼感もあり、初めてのゴールドカードにもおすすめの一枚です。

4.セゾンゴールドアメックス(最短3日〜1週間)

今すぐに..とまでは言えませんが、1週間くらいゆとりがあるなら、セゾンゴールドアメックスも選択肢に入ってきます。

セゾンゴールドアメックス
セゾンゴールド・ アメックスカードのメリット&デメリット
年会費通常10,800円
初年度10,800円 無料
審査難易度B(審査難易度「B」について
還元率0.75%~1.00%
公式サイトhttps://www.saisoncard.co.jp
4.00 / 5.00
旅行~生活全般まで特典が充実した、コスパの高いアメックス提携ゴールドカード。
今なら新規入会で最大8,000円相当の
永久不滅ポイント!
初年度は年会費無料で試せる!キャンペーンをくわしくみるセゾンゴールド・アメックス口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
セゾンゴールド・アメックス
  • 初年度は年会費無料で持てるゴールドカード
  • JALマイルを貯めるカードとしても優秀
  • 国内の主要空港ラウンジを無料で発行可
  • プライオリティパス入会優待もあり
  • 旅行系、生活全般の豪華なサービスが充実
  • 海外での利用は還元率が2倍
  • 有効期限がない永久不滅ポイントが貯まる
  • 使える電子マネーが豊富、Apple Payも利用可
  • 通常ポイント還元率は0.75%と高くはない
  • 特典を使いこなせないと損をする
  • 家族カードは年会費あり(ETCカードは無料)
  • ANA、JAL両マイルに交換できるがレートは低め
  • VISAやMasterCardと比べると世界中での決済力は低め
  • ステータスカードだが知名度は高くない

「最短3営業日」は意外と時間がかる

セゾンゴールドカードは「最短3営業日」で発行可能。

どんなに早くても、発行までに3日はかかります。郵送にかかる時間を含めて考えると、実際に手元に届くのは4日後かもしれませんね。(1週間くらいは見ておいた方がいいかも)

手続きに土日を挟む可能性も高く、思ったよりも手元に届くのが遅いこともあるので、注意が必要です。

申し込み発行郵送
水(2日後)木(3日後)
木(2日後)金(3日後)
金(2日後)月(3日後)
月(4日後)火(5日後)
火(4日後)水(5日後)
水(4日後)木(5日後)
水(3日後)木(4日後)

この数字はあくまで“最短”なので、実際とは異なることもありますが、悪しからず。

セゾンゴールドは即日発行不可
一部のセゾンカードでは、セゾンカウンターで受け取ることで即日発行ができます。

しかし、セゾンゴールドアメックスは店頭受け取り対象外

郵送でしか受け取れないので、最短で4日後にしか受け取りできません。

審査はそこまで難しくない

セゾンゴールドアメックスの申し込み条件は「20歳以上の安定した収入がある」こと。

口コミから推測するに、新社会人やフリーターの方は審査に通りづらい傾向にあるみたいです。

確実に入手するには年収400万円程度、勤続年数3年は欲しいところですね。

セゾンゴールド・アメックスを評価!
一般的なゴールドカードの年会費ながら、アメックス特典を含むラグジュアリー系のサービスが充実していてコスパの高い一枚。ただし、海外に頻繁に行く/利用額の多い人でJALマイルをザクザク貯めたい人はセゾンプラチナビジネスアメックスも選択肢に入るかもしれません。セゾンゴールドアメックスは初年度無料なので、まずは豊富な特典を実際に試してみるのもオススメです。

5.楽天プレミアムカード(最短3日〜1週間)

発行まで少し時間がかかってもいいから、特典を重視したい…!

そんな人には、楽天プレミアムカードも1つの選択肢でしょう。

楽天プレミアムカードのメリット&デメリット
年会費通常10,800円
初年度10,800円
審査難易度B(審査難易度「B」について
還元率1.00%~5.00%
公式サイトhttps://www.rakuten-card.co.jp
4.17 / 5.00
オールマイティな楽天カードの二ランク上のゴールドカード。ポイント還元率と充実したサービスを見事に両立。
今なら新規入会で最大15,000円相当の
ポイント!
20歳以上で安定収入があれば申込可能!キャンペーンをくわしくみる楽天プレミアムカード口コミ・評価はこちら
1分で分かる!
楽天プレミアムカード
  • 楽天市場等で5.0%以上の驚異的なポイント還元率
  • プライオリティパスが付帯するカードでは年会費最安
  • 国内の主要空港ラウンジももちろん無料
  • 家族カードの年会費が格安で非常にオトク
  • Edy搭載、Apple Pay利用可とキャッシュレスにも◎
  • ANAマイルを貯めるのにも適している
  • 国際ブランドを4種類から選べる
  • 楽天ブラックカードのインビテーションが届く
  • ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大
  • 年会費が税別10,000円かかる
  • 特典が豪華な割にステータスはそれほど高くない
  • Edyより絶対にnanaco!という人には向かない
  • 楽天ブラックカードはかなりハードルが高い

最短3営業日で発行

こちら楽天プレミアムカードも、セゾンゴールドアメックスと同様、最短3営業日発行。

実際に手元に届くまでには、1週間くらいは見ておいた方がよさそうです。

JCBゴールドと比較すると発行スピードに関しては見劣りしますが、クレジットカードとしては非常に優秀ですよ!

20歳以上である程度収入があれば審査はOK

楽天プレミアムカードの申し込み条件は「20歳以上の安定収入がある方」。

審査難易度は低めで、求められる基準はそんなに高くないです。

学生でもアルバイトをしていれば、取得できる可能性があります。

すでに楽天カードを利用している人や、楽天市場で普段から買い物している人は、さらに審査に通りやすい傾向がありますよ!

【入会特典】一週間限定!通常10,000ポイント⇒今なら15,000ポイントキャンペーン中!
2019/05/21~2019/05/27

【入会特典】一週間限定!通常10,000ポイント⇒今なら15,000ポイント

2019年5月21日(月)10:00~2019年5月27日(月)10:00の1週間限定で15,000ポイントもらえます!

普段は10,000ポイントしかもらえないので、この機会をお見逃しなく。

楽天プレミアムカードを評価!
楽天カードの長所をさらに伸ばした強烈なゴールドカード。プライオリティ・パスが付くクレジットカードの中では最も年会費が安く、海外旅行保険も自動付帯で完備。ポイントも欲しい、ラグジュアリ―系のオプションも欲しい、そんな欲張りなあなたにオススメの一枚です。ワンランク上の毎日が待っているでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は早く取得できるゴールドカードをまとめました。

近くに三越・伊勢丹があるなら、エムアイカード・プラス・ゴールドを。

郵送で受け取りがいいなら、JCBゴールドを発行するのが、安パイに思いますね。

大事なのは早め早めの申し込みです。

さあ、グズグズしている暇はありませんよ!今すぐゴールドカードを申し込みましょう!

このページのもくじ
    シェアしてあとで読む→